本宿小学校 米作り&農園通信

このブログは、府中市立本宿小学校5年生が田植え体験をした水田で、稲が育ってゆく様子をリポートする為に開設します。 また、他に中低学年が野菜作りをおこなう、校内農園についても、勝手に情報公開しようと考えております。 但し、掲載写真及び文章については管理人であるJAマインズ青壮年部 松本良幸 個人がすべての責任を持ち、学校及び先生は一切関与しておりません。 また、最新記事の下にあるリンクは自動に付与される広告ですので無視してください。

ご馳走様でしたm(__)m

 今日は三年生に招待を受け、JAマインズの中村さん読売新聞社記者の長谷部さんと三人で、カレーライスの給食をご馳走になりました。
 カレーラースには本宿小学校でとれたジャガイモが使われいてて、とても美味しかったです。

2018-07-13 12.39.51


2018-07-13 12.40.23


 食事の前にはお礼の会を開いていただき、感謝の言葉と作文をいただきとても楽しい時間をすごさせていただきました。

2018-07-13 12.27.34


2018-07-13 12.22.41


 また、毎日の給食をつくってくださっている給食センターのなつめ先生、ふるまき調理士さんも教室を訪問してくださり、皆さんのジャガイモがカレーライスになるまでのことを話してくださいました。

2018-07-13 12.44.29



 二年生の3学期から始まった、自給自食プロジェクトが本日で完了いたしました。
 普段当たり前に食べている給食ですが、長い時間や手間、多くの人のお手伝いがあって初めて食べられていることを皆さんが感じてくれたら、この企画は大成功だと思います。

 また、これまでご協力下さいました先生方、内藤前会長、JAマインズ そして全面的にご支援いただいた給食センター時田所長、なつめ先生、職員の皆様に心より感謝申し上げます。

ジャガイモの納品 無事終わりました。

 明日の学校給食でカレーライスになる本宿小産ジャガイモを、JAマインズの中村さんと新給食センターに納品してきました。
 
2018-07-12 09.21.49


 昨年の二学期から稼働した新しい給食センターはとても大きくて、ピッカピカです。 見学コースは昨年入らせていただきましたが、食材の受け入れコーナーは今回初めて入りました。
 市内全小中学校の給食を作っているだけあって、とても大きくて市場のようでした。


2018-07-12 09.27.21


 みなさんのジャガイモは台車に積まれて、給食センターの中にしっかり運ばれて行きました.
 皆さんの気持ちがこもったジャガイモとメッセージボックスが、給食センターの方々に届くことと思います。 あとは、給食センター調理師さんの腕の見せ所となります。 
 内藤さん中村さんと私も、明日は給食会に御招待いただきましたので、お腹を空かしてお邪魔させていただきます。


三年生のジャガイモ出荷セレモニー

 今日は金曜日に市内小学校の給食食材となる、本宿小学校産ジャガイモの出荷セレモニーが行われました。
 出荷されたジャガイモは、二年生の3学期に植え付けをしたもので6月14日に収穫し、大きさごとに仕分けしたものです。
 出荷に際しては、各クラスで10kg入りの化粧箱を2ケースずつ作成して、学校の体重計で計量してもらいました。

2018-07-10 08.26.02


2018-07-10 08.32.49



 化粧箱には、児童たちから給食センター職員の皆様に日頃の感謝を込めたメッセージや絵が描かれています。
 「いつも美味しい給食をありがとう」「きらいなものでも一口は食べます」「ぼくたちのジャガイモ全校で美味しく食べてね」など、児童たちからのコメントは正に私や先生が感じてもらいたかった事だと思います。 子供達には給食だけでなく、毎日当たり前にある物やサービスなども含め、多くの人たちがお手伝いしてくれていることに気付き、感謝できるようになってくれたらと思います。

 毎日美味しい給食をつくっている給食センター職員の皆さんも、直接児童たちと触れ合う機会はあまりないと思いますので、このような形で気持ちを伝えてもらえたら、きっと心が温かくなるのではないかなと思います。

2018-07-10 08.15.49


 細部までとても丁寧に描かれたイラストや感謝の言葉を見たら、きっと感動してくれるのではないでしょうか?
2018-07-10 09.22.26


出荷ケースの全面が素晴らしい作品なので、全部掲示させていただきます。
2018-07-10 09.29.57
2018-07-10 09.29.47
2018-07-10 09.29.35
2018-07-10 09.29.24
2018-07-10 09.26.44
2018-07-10 09.26.34
2018-07-10 09.26.22
2018-07-10 09.26.13


上蓋部は、生産者・品種・内容量・収穫日・サイズが書きこまれた出荷票になっています。

2018-07-10 11.07.59


 今日預かったジャガイモは、調理日の前日午前中にJAマインズの中村さんと一緒に給食センターへ納品してきます。
 そして、金曜日の給食では私たちも御招待いただきましたので、一緒に本宿小産ジャガイモの入ったカレーライスをご馳走になる予定です( ^)o(^ )


 私の家では、皆さんのジャガイモが盗まれないよう、松本テツ君が24時間体制で警備してくれています。

2018-07-10 08.55.57


二年生の枝豆収穫と牧場の様子

 今日は二年生が枝豆を収穫しました。
 連休前に種まきをした枝豆がたくさんの実をつけ、無事収穫できました。
 皆さんには豆の摘み取り作業をお手伝いするように伝えましたが、しっかりお手伝いできていましたでしょうか。
 また、枝付き・採れたて枝豆のお味はいかがだったでしょうか?


 収獲の後には、児童の皆さんからお礼の折り紙をいただきました。

2018-07-05 11.17.19


無題


おもちゃ箱にはたくさんの折り紙や1m近くあるドラゴン?の大作折り紙も入っていました。 心のこもったお礼の品をいただき、ありがとうございましたm(__)m



 先日サポーターズクラブの方々が作って下さった牧場に、ヤギ君たちを飼育委員会の児童の皆さんが連れてきていました。
 親子で楽しそうに草を食べている姿は、すっかり高原牧場の景色のようでした !(^^)!

2018-07-05 10.42.35


2018-07-05 11.27.11

田植えから4週間

 田植えから約1っか月が過ぎ、田んぼの景色も稲の緑が大部分を占めるようになってきました。
 あぜ道の草も伸びてきましたので一回目の草刈り作業をしました。

2018-06-29 11.16.50


2018-06-29 10.33.07


葉の長さは32cmになり、茎の本数は約10本になりました。

2018-06-29 10.32.45


茎が増えていくことを『分げつ(分蘖) ぶんげつ』と言います。

以下ネットから引用です。
無題


本宿ヤギ牧場完成\(^o^)/

今日は本宿サポーターズクラブの皆さんが、学校農園南側にヤギさんの牧場を作ってくださいました。
 いつも校庭で散歩しているヤギさんをみていて、「たまには土や草の上を歩かせてあげたいね」と松下校長先生のことばがきっかけで今回の計画がスタートしました。
 農園横の予定地には、内藤会長や松村PTA会長の呼びかけで20名を超える保護者や先生が集まってくださり、猪股元PTA会長さんを現場監督として親力を結集し、短時間で本格的な牧場が完成しました。
 
 最初は、牧場を囲む杭を穴を掘って打ち込みます。

2018-06-23 09.06.05

2018-06-23 09.25.22


杭うち作業が終ったら、囲いの板をねじ止めしていきます。

2018-06-23 10.27.58


 皆さんが力を合わせて作業して下さったおかげで、約二時間半で立派な囲いが出来上がりました。

2018-06-23 11.36.58


 ひまわりに囲まれて、高原の牧場みたいな雰囲気あるでしょ(*^-^*)

2018-06-23 11.55.44


 完成後は早速ヤギ君たちに新品のマイ牧場をご利用いただきました。
 遠慮気味に端っこの方にいましたが、美味しそうに草を食べていましたよ。
2018-06-23 11.46.00


 今日の作業では、猪股さんや小牧元PTA会長さんPTA佐伯智さんに全面的な協力をいただき、材料の調達から工具の提供に加え作業指導までしていただき本当に有り難うございました。
 おかげで大工さん仕事をしたことのない私達でしたが、作業が進むにつれんどん職人のように働くことが出来るようになりました。 しかし最後は、入り口の門を設計図もないのに手際よく作り上げていく猪股さんと佐伯さんの職人技には、お手伝いした保護者や先生方全員が思わず静かに見入ってしまいました。

 また、今日は体育館では市毛さんやPTAを中心とした方々の指導でキッズテニス教室が開かれ、渡り廊下では府中市第四地区青少年対策委員会によるスポーツ後のかき氷サービスもおこなわれていました。
 これは、本宿小学校に対する保護者や地域の協力体制が素晴らしい証といえるのではないでしょうか。 今日のような活動がどんどん広がり、これからも長く続いていってくれたら嬉しいですね!
 
 次回は仕上げのペンキ塗りがありますので、皆さん是非ご協力ください。

五年生からお礼の作文をいただきましたm(__)m

 6月5日におこなわれた田植え体験の感想文集を、担任の先生からいただきました。

2018-06-16 10.01.21


 作文にはお手伝いをした私達への丁寧なお礼のことばがいっぱいありました。
 また、初めて裸足で入った田んぼの感触や1株分の苗をちぎるのが難しかったこと、田んぼにいる生き物の発見や秋の稲刈りが楽しみになったことなど、皆さんがたくさんの発見をしてくれたことが綴られていました。

 公園では稲が成長し美味しいごはんになるまで、八十八の手入れが必要と話しましたが、今のところ順調に育っていますのでだいたい三十くらいは進んだでしょうか。
 秋の稲刈りまでまだまだありますが、次回までにみなさんも稲に勝る成長をして田んぼにやってきてくださいね。

3年生のジャガイモ収獲

 今日は3年生がジャガイモの収獲をおこないました。
 このジャガイモは2年生の三学期に植えたもので、年度をまたいでの栽培になります。
 また、本宿小学校のジャガイモ栽培は自分で持ち帰るためではなく、収獲したジャガイモを給食センターに出荷し、自分達が食べる給食の食材にする『自給自食』の実践となります。
 今日の収獲作業では、給食センターの所長さんや栄養教諭の先生方もご参加くださいました。

 次々と掘り出されるジャガイモに児童たちは大興奮です。
2018-06-14 11.04.35


2018-06-14 11.18.53


 掘り出したジャガイモは一か所に集められ、ジャガイモの山が築かれました。
 今年は大豊作で全体で400kgを超える収穫でした。
 たくさん収穫できましたので、皆さんのお持ち帰りジャガイモを十分確保できましたので、ご安心ください(^^)/

2018-06-14 11.33.19



 休憩の後は、給食センターの方からジャガイモ出荷時の決まりとして「大きさを揃えること」という指示に従い、全員が参加してのLL、L、M、Sサイズに仕分けをおこないました。

2018-06-14 11.58.37


2018-06-14 11.45.01


2018-06-14 12.15.38




仕分け作業が終わったあとは、給食センターの先生への質問タイムです。
〇 今日のジャガイモは何の料理に使われますか?
〇 美味しい給食の隠し味は何ですか?
〇 何人分の給食を作っているのですか?
・・・

普段あまりお話しする機会のないセンターの方々にたくさんのことを教えてもらいました。
2018-06-14 12.03.06



 今日収穫されたジャガイモは、7月13日の給食で出されるカレーの食材になり、市内小学校に配膳される予定だそうです。
 調理前日には皆さんが重さを量って、箱詰め作業をしてもらいます。 また、出荷するダンボール箱には、装飾としてセンターの調理師さんや栄養士さんへの感謝のメッセージやイラストをかいてもらう予定ですので、心を込めたお化粧をお願いします。

 今日の作業も、内藤PTA前会長、JAマインズ中村さん、市役所経済観光課 塩沢さんにお手伝いいただきました。m(__)m



田植えから1週間

 5日の田植え体験から1週間が経過し、皆さんが植えた苗はしっかり根付いたようです。
2018-06-12 09.54.02


2018-06-12 09.54.11


基準にした苗の身長は16cmでした。
2018-06-12 17.44.47


校長先生&田植え母さんズが植えた部分もきれいに並んでいます。
2018-06-12 09.56.20

第十中学校 野菜直売所今年も営業開始

東日本大震災支援を目的に6年前から始まった、第十中学校特別委員会(ボランティア委員会)による新鮮野菜の販売が今日からスタートしました。
 近年では売上金をもとに、老人ホームや幼稚園などへの支援を行っています。

 朝7:30に畑に集合した生徒たちは、なすやインゲンなどの野菜を収穫し袋詰めをして、工務店を経営しているPTAのお父さんが作成してくださった直売小屋に並べます。
 今日の朝は、きゅうり・なす・インゲン・大根・新じゃが・ズッキーニ・ミニトマトが並びました。
 ほとんどの野菜が一袋100円の特価ですので、生徒たちが登校したあと1時間ですべて売り切れてしまいました。

 毎週 月・水・金曜日の朝8:00からの販売ですので、是非生徒たちの活動を応援しに来てください。 採れたて野菜も味わえて一石二鳥ですよ!

2018-06-08 07.38.16


2018-06-06 07.53.18


場所は西府テニスコートの隣にある都立多摩療育園の北側になります。
無題

5年生の田植え体験無事終了

今日は5年生による米作り最初の仕事である、田植えが行われました。
週間予報がはずれて、晴天になった本日、日新町にある水田で田植え作業を体験してもらいました。

 約1時間をかけて徒歩で日新町までやってきた5年生は、公園に集合し朝の挨拶と田植え作業の手順をきいて、早速田植え開始です。
 
 最初は裸足で入る田んぼの泥の感触でキャーキャー声が出ますが、いざ仕事を始めると皆さんしっかりと田植えをおこなってくれました。

 2018-06-05 10.13.20

2018-06-05 10.37.09


2018-06-05 11.05.53


担当部分を植え終わると、田んぼ横の用水路に入って、足や手についた泥を洗い流します。

2018-06-05 10.50.422018-06-05 10.51.33


公園に戻ったあとは、JAマインズ青壮年部で用意してくれたお茶菓子をもらって一休みです。
2018-06-05 11.43.48


児童たちが公園に戻ったあとは、残された部分の田植えを松下校長先生をリーダーとした『本宿田植え母さんズ』が仕上げて下さいました。

2018-06-05 11.27.13

2018-06-05 12.02.03


 本日は保護者の皆様、内藤前PTA会長をはじめ多く方々のご協力をいただき、無事田植え体験をおこなうことができましたことを、心より感謝申し上げます。

 田植えは終わりましたが、米作りはスタートしたばかりです。
 次回皆さんが揃うのは、秋の稲刈りになりますが、児童・保護者の皆様にはぜひとも定期的に田んぼの様子を観察にしていただき、稲穂が実る秋までの経過を見届けていただきたいと思います。

カーナビには
『日新町5丁目44番地』と入力してご来場ください。
村山運輸の倉庫前の田んぼになります。
たんぼ

田植えの準備完了

 明日はいよいよ田植え体験です。
 天気予報も午前中は晴れになりましたので、絶好の田植え日和になりそうです。

 田んぼは最終の代かき作業も終わり、皆さんが田植え作業をするばかりになりました。

2018-06-03 05.38.42


 苗もちょうど植えやすい長さに(約20cm)に成長しました。

2018-05-31 07.56.04


2018-05-31 07.56.12


松本家の田んぼは、先週末ですべて田植えが終りました。
乗用の田植え機で4列ずつ植えてしまうので、広い田んぼでも短い時間で作業が済んでしまいます。

2018-05-31 14.22.42


河童の泥遊び

 今日は第二府中保育園の園児たちが、皆さんより一足早く田んぼに入り、泥んこ遊びを楽しみました。
 この行事は5年生が田植えをする目におこなうイベントで十年前から実施しています。

2018-05-30 10.00.07
 

2018-05-30 09.56.23


2018-05-30 10.00.15


子供たちが帰ったとは、肥料をまいてから5日の田植えに向けて仕上げの代かき作業を行います。

2年生の畑仕事

 今日は2年生が畑の草むしりをしてくれました。
 連休前に種まきをした枝豆は順調に大きく成長していますが、雑草も元気いっぱいなので根元に伸びた邪魔者を、皆さんで協力してむしり取ってくれました。

2018-05-24 11.46.21


 6月後半から7月には美味しい枝豆が収穫できる予定です。
 それまでしっかりと見守っていて下さいね。

苗の成長 その2

種まきから約20日がたち、苗は順調に成長しています。
DSC_4159


2018-05-23 07.38.21


3日後
2018-05-12 10.42.48


2週間後
2018-05-19 08.12.46


田んぼには用水路の水を引き込み、1回目の代かき作業をおこないました。

2018-05-12 17.04.54


  ↓

2018-05-23 10.54.51

苗の成長

5月6日に種まきをした苗は順調に芽を出し、元気に成長を始めました。

種まきから3日後の苗です。 最初はシートをかけて暗くて暖かい場所で芽出しをしますので、もやしのような状態になります。
2018-05-12 10.42.48


その後は畑に移動して、田植えの日まで毎日朝夕にたっぷりと水やりを行います。
2018-05-14 06.07.06


お日様にあたって2日もすると葉はすっかり緑色に変わります。

2018-05-14 17.00.44

田植えの準備作業

 皆さんが田植えをする田んぼの耕起作業を行いました。
2018-05-12 16.31.03


   ↓

2018-05-12 17.04.54


田植えまでにはこの作業を4か〜5回行います。

土を起こすと土の中からミミズやオケラ・カエルたちが目を覚まして出てきます。
それを狙って、お腹を空かしたカラスやムクドリがトラクターの後をついて回ります。

2018-05-12 15.50.33

1年生最初の畑仕事

 今年入学した1年生が農園デビューをしました。
 最初に育ててもらう作物は、サツマイモです。
 お芋堀は皆さん幼稚園や保育園で経験済みですが、苗植えから育てるのは初めてだと思います。

2018-05-11 14.02.28


2018-05-11 14.02.32


 皆さんお話をよく聞き、上手に植えることが出来ました。

 秋の収穫までには、草取りなどたくさんの手入れが必要ですので、皆さん頑張って手伝いをお願いしますよ!

米作り 本格スタートです。

 6日は松本家で稲の種まき作業が行われました。
 5年生の佐久間君や親戚一同が集まって、90枚の苗の種まき作業を行いました。

2018-05-06 10.12.29


田んぼの地面を耕起する『田起こし作業』は冬のうちに終わっていますが、細かく耕したり用水路の掃除をして水を引き込む作業など、これから本格的に忙しくなって行きます。

三年生の農園作業

18


 今日は三年生が今年度最初の農園作業を行いました。
 三年生は昨年度末に種イモを植えたジャガイモに加えて、夏野菜を育てます。
 今回はキュウリ、トマト、ピーマン、いんげん、カボチャ苗の定植と里芋を植えてもらいました。
 今日の作業も内藤前PTA会長とJAの中村さんがお手伝いをしてくださいました。お忙しい中ありがとうございました。


 苗の種類がわかるでしょうか?

5044122059



皆さんが帰った後は、風で倒れないように支柱立てとネット張りをしておきました。
26


おまけとして、向日葵の定植もしておきましたので、黄色い大きな花が咲くのを楽しみにして下さい。
00

二年生の農園作業

 今日は二年生が農園作業をおこないました。
 今年も二年生は枝豆とズッキーニを育てます。

 皆さん説明をよく聞いて上手に枝豆の種まきとズッキーニの定植が出来ました。

54


31

やっと咲きました!

38


 学校農園の菜の花が、黄色い花を咲かせました。
 卒業式と入学式に咲かせようと思って種まきしたのですが、今年の冬は寒すぎたので二週間ほどずれてしまいました。

 なお、菜っ葉とクローバーはヤギ君のおやつにしていただきます。
45


明日は雨が降る予報ですので、ヤギ牧場には新たに牧草の種をまいておきました。
5529
 

ジャガイモの土寄せ

01


 3年生のジャガイモの芽が出そろいましたので、1回目の土寄せをおこないました。
 ジャガイモは種芋から地上に伸びた茎の途中にイモを付けますので、茎が伸びるたびに土を寄せて丘のようにして行きます。
 収穫までには3〜4回この作業を行います。 次回からは皆さんにもお手伝いをお願いします。

11

畑の新学期 

08


 明日はいよいよ始業式と入学式です。
 畑も新学期がスタートしたようで、3月6日に二年生が植えたジャガイモがかわいい芽を出しました。
 順調に育ってくれれば、6月末には美味しいジャガイモが収穫できる予定です。

 しかし、ジャガイモと一緒に雑草も成長しますので、みなさんも先生と力を合わせて収穫まで、畑の手入れをよろしくお願いいたします。

48

第48回卒業式

23


 今日は本宿小学校第48回卒業式が挙行され、115名の卒業生が本宿小学校を巣立っていきました。
 卒業生の皆さんは壇上で新しい旅立ちの決意表明をし、緊張した面持ちで校長先生から卒業証書のいただきました。
 皆さんとは、入学式からの長いお付き合いでしたが、心も身体もすっかり大きくなり中学校という次のステップを踏み出して行くことは、本当に嬉しいことです!
 本宿小学校の先生や仲間の思い出を胸に、さらに素晴らしい未来を切り開いて行ってください。

 卒業おめでとう‼
 フレーフレー卒業生!!


23

平成29年度の農園作業納め

 今日は二年生がジャガイモの種芋植えをおこないました。
 児童の皆さんは、作業手順をよく聞いてとても上手に植えつけ作業をしてくれました。
 春休みが終り新学期が始まるころにはジャガイモの芽が顔を出すと思いますので、楽しみにしていてください。

49


03


 今回作付けしたジャガイモは、自分たちが持ち帰るためのものではなく、収穫したジャガイモを給食センターに出荷し、本宿小学校以外の児童にも食べてもらう予定です。
 このイベントは東日本大震災が発生した7年前から始まり、校内農園工事が行われていた昨年は休止しましたが、今年から再開されました。
 7月の収穫時には、児童の皆さんにはサイズ別に仕分けする作業をして、出荷用のダンボールの作成や箱詰め作業をしてもらう予定です。

農園作業では、PTA会長の内藤さん、JAマインズの中村さんもお手伝いくださいました。
いつもありがとうございます。


 農園作業の前には、二年生の皆さんから1年間の農園指導に対してお礼のメッセージ集をいただきました。
 皆さんのあたたかい言葉がつまっている宝物です。 
 本当にありがとうございました(^^♪
45

03


夕方には、赤松副校長先生が農園クラブからのお礼の文集を届けてくださいました。
藤田先生並びにクラブ員の皆さんのお心遣いに、心より御礼を申し上げます。

DSC_3941



今日で平成29年度の農園作業も終了です。
来年度も引き続きお手伝いをする予定ですので、みなさんもご協力をよろしくお願いいたします。
m(__)m
 

農園クラブ活動

 今年度のクラブ活動もあと少しで終わりとなります。
 今日の活動では、今まで自分たちや後輩たちが使用してきた畑に肥料をまき、トラクターや小型耕運機を使って耕す作業を行いました。

04


 時間中には卒業アルバムの写真撮影もあり、六年生にとっては小学校生活もあと少しであることを感じさせられました。
 六年生の皆さんには、残り少ない本宿小学校での生活を、楽しくて充実したものにしていただきたいですね!

畑は真っ白 !!

08

 週の初めに降った雪で、本宿農園は雪に覆われました。
 収穫する野菜はないので全く問題ありませんが、雪が解けて土が見えるまで農作業はしばらくお休みです。
 昨年秋からの天候不良で野菜の値段が高くなっていましたが、雪の影響で葉物野菜を中心にしばらくは価格が高い状況が続きそうです。
 でも野菜が高い時は農家でも売る野菜が無いということですので、私が儲けているわけではありませんので誤解のないようにおねがいしますね。(^^♪
 

あけましておめでとうございますm(__)m

 新年おめでとうございます。

 今年も農業体験のお手伝いをさせていただく予定です。
 一緒においしい野菜やお米を育てましょうね!

      松本 良幸

無題

皆さんからの🎄クリスマスプレゼントが届きました(^^♪

 ヤギさんの野菜を学校に届けに行ったところ、校長先生から皆さんが書いてくれた農業体験の感想文集をいただきました。

59
 

 今日は二学期の終業式ですがクリスマスでもありますので、私にとっては嬉しいクリスマスプレゼントになりました。
 作文には、野菜/米作りの感想や、作業で印象に残ったこと、私たちへのお礼の言葉がつまっていて、なによりのご褒美となりました。
 また、野菜や私の似顔絵などたくさんの絵も描かれていて、見るだけでも楽しくなるものでした。
 合計250ページを超える力作ですので、冬休の間ゆっくりと全ての作文を読ませていただこうと思っています。
BlogPaint


BlogPaint



 今日は素晴らしいプレゼントをいただき、ありがとうございました。 
m(__)m

わらぼっち

 本宿小学校農園に「わらぼっち」を作りました。 松本家では「稲倉」と呼んでいました。
 わらぼっちは、脱穀が済んだ稲わらを田んぼで保管する為に円形に積み上げたものです。
 他にも植木を積雪から守るためにかぶせるわらの傘のこともそう呼ぶみたいです。

13


 いつもはヤギさんの小屋に保管している稲わらですが、今年はクラッシックスタイルで保管してみます。  このわらは、来春に夏野菜を育てるときに使う予定です。
 

三年生の大根収穫

 三年生が先週の水菜に続き大根の収穫をおこないました。
 二学期が始まってすぐに種まきをしたものですが、順調に約300本が成長し収穫期を迎えました。
00


55


 畑に集合した子供たちは、「まっすぐ上に引き抜いてください。 一発勝負なので気に入った大根を吟味して選んでください。」との説明を聞いて収穫開始です。
27


32


採ったどー!
16


40


残った150本は、12月に開かれる保護者会の時に子供たちが販売する予定です。
売上金は畑にヤギさんの放牧場を作る為の材料費の一部として利用します。

決して私のお小遣いにはなっておりませんので、ご報告しておきます。(*_*;

昼休みには飼育委員のメンバーがヤギくんを牧場に連れてきて、牧場の草を食べさせてあげていました。

33


41



 

お米の納品と皆さんとの昼食会

 今日は5年生が育てたお米を精米して学校へお届けしました。

 各クラス15kgずつの分配となり、校長室で引き渡し式を行いました。
 引渡しの前には児童の皆さんから、米作りを手伝ってくださった内藤PTA会長、松村元PTA会長と私にとても丁寧なお礼の言葉をいただきました。

 今年のブランド名は『う米』(味がうまい)となりました。

15


12


 お米をお渡しした後は教室へ招待され、美味しい給食をご馳走になりました。
07


 新給食センターから届けられたご飯は、ふっくらしていてとても美味しかったです。
 皆さんも今日のお米を使って、給食センターに負けないくらい美味しいごはんを炊いてくださいね!
 楽しい昼食会 たいへん御馳走様でしたm(_ _)m

農業まつりのご案内
 今週末18,19日は郷土の森博物館 芝生広場で「府中市農業まつり」が開催されます。
 会場では野菜の品評会(コンクール)や焼きそば・綿あめ・ヨーヨーすくいなどの模擬店
 内藤会長や赤堀さんたちが準備したビンゴ大会(松本家のお米も賞品です)などがありますので、ご家族でご来場ください。
 なお2日間は博物館が入場無料になっています。

d6249a84-s


1年生の皆さんからお礼のカードをいただきました( ◠‿◠ )

 春から育ててきたサツマイモの収穫が終り、1年生の皆さんが、お手伝いのお礼にメッセージカードを書いてくださいました。
 カード集は、藤田先生がわざわざ私の自宅まで届けてくださいました。
47


06


カードには
 「いもほりのことおしえてくれてありがとう。」
 「1ばんおきなおいもがほれて、うれしかった」
 「だいがくいもにしてたべたいな」 
 「いもほりがすごくたのしかったです」
 「つるがあんなにながいことおしえてくれてありがとう。スイートポテトにしたよ」

などなど 皆さんからのメッセージをたくさんいただき、お手伝いをしてよかったなぁと心から思いました。
ありがとうございました。 m(_ _)m

1年生のサツマ芋掘り

 秋の長雨で順延となっていた、1年生のサツマイモ堀がやっと実施できました。
53


笑顔が素敵です( ◠‿◠ )
54


こんなにたくさん収穫できました。
46


学校での芋ほりは、みんなで働いてみんなで分け合います。
33

サツマイモは収穫後しばらく時間がたつと甘さが増します。
もしも我慢できるようなら、洗わずに涼しいところで保管してから食べてみてください。
※サツマ芋は寒さに弱いので、冷蔵庫には入れないで下さいね。



きょうの芋掘り作業もPTA会長の内藤さんがお手伝いをしてくださいました。
なお、会長は午前中の防災訓練でも消防団員として児童たちに防災の指導をしてくださり、丸一日子供たちのために働いてくださいました。m(_ _)m
13

41

田植え直後に逆戻り?

 日曜日から月曜日にかけて大型の台風21号が通過しました。
 皆さんの田んぼにカカシ君たちを片づけに行ったところ、田植えをしたころの景色に戻っていました。

36


 水面から苗のように顔を出している葉っぱは、「ひこばえ(孫生え)」といって、稲の切り株から伸びてきた若葉になります。
 生命力の強い草や木では、根が元気であれば幹を切られてしまっても、新しい葉っぱを伸ばしてきます。 暖かい地方では、少ない量ですがもう一度お米を収穫することもあったそうです。

脱穀作業終了です。

 久しぶりに広がった青空の下、五年生の脱穀作業が行われました。
 校庭には脱穀機・籾摺り機・米選機・精米機を並べ、稲穂がついた稲から精白米になるまでを続けて作業してもらいました。

脱穀機
44


50


校長先生もお手伝いくださいました。
42


籾摺り機
稲籾を機械に入れると、もみ殻がはがされ玄米が出てきます。
この機械は小さい農家用の小型機械で、松本家では大型の機械を使っています。
12


47


米選機
未成熟の小米や割れてしまった米を選別します。
この機械は旧式なもので、25年前まで使っていた米選機です。
18


精米機
この機械を通すと、茶色い玄米がスパーで並んでいる白いお米に変わります。
23


24

28



昔の脱穀機(せんばこき)も体験してもらいました。
01



 きょうの作業で収穫した稲籾の量は約150kgでした。
 収穫した籾は松本家の大きい籾摺り機で玄米にし、調理実習の日に合わせて精米したお米を届ける予定です。
 皆さんの残った仕事は、届いたお米を美味しく炊いて、おいしく食べることだけとなりました。
 ここまでは順調に来ました。 おいしく食べられるかどうかは皆さんの腕にかかっていますので、頑張って美味しい「ごはん」を作ってくださいね!

 きょうの脱穀作業も赤堀さん佐久間さんJAの中村さんにお手伝いしていただきました。
 これまでご協力いただいた、PTA・JAマインズ・市役所の皆さんに心より感謝申し上げます。
m(_ _)m

稲の運び込み終了

58

 来週の脱穀作業に備えて、天日干しが済んだ稲を学校まで運びました。
 通常は前日に運ぶのですが、週間天気予報では雨模様が続くとのことですので、早めの作業となりました。
 稲の運び込みには、佐久間さんのお父さん藤田先生にお手伝いをしていただきました。

22


 5年生は月曜日から八ヶ岳セカンドスクールに行っていますか、校長先生のブログによるとずっと良い天気で沢山の自然体験などができているようです。
 次回の脱穀作業では、心も体も一回りたくましくなった皆さんに会えることを楽しみにしています。

稲刈り作業 無事終了!!

 今日は五年生の稲刈り作業が行われました。
 お天気は曇り空ではありましたが、暑すぎず絶好の稲刈り日和の下、無事稲刈りが終了しました。

 朝の田んぼ

43


 稲刈り開始1時間後はこの通りすっきり刈り取られました。
31


 田植えの時と同様に学校から田んぼまで徒歩で移動ですが、皆さん元気いっぱいでした。

54


 稲刈りの手順をしっかり聞いて、いざ稲刈り開始です。
46


 57


 約1時間で刈取り終了
 皆さん初めてとは思えないくらい上手に刈り取ることができました。
 特に残された切り株の長さがそろっていて、刈り取る位置がとても良かったことを物語っていました。
02


休憩前の集合写真
35

52

40

18
 
 
休憩時間はいつもの『うまい棒』をJAマインズ青壮年部からいただきました。
保護者の皆様にも協力していただきました。
2343











休憩の後は、バインダーによる機械刈りにも挑戦です。
41


先生方にも体験していただきました。

45


3751












刈取りがすべて終わったあとは、全員で協力して掛け干作業です。
稲は太陽の下で約二週間乾燥されます。

34



 全ての作業が終了した後は、元PTA会長の松村さんから採点があり、100点満点とお褒めの言葉をいただきました。

23



 昼食は稲を刈り取った後の田んぼにシートを広げて、みんなでお弁当です。
 農作業を終えてのお弁当は、いつもよりおいしく感じられたのではないでしょうか。
15



 皆さんが帰った後は、スズメ除けの布を巻きつけておきましたよ!
49



稲刈りが終ったので、米つくりの八十八の手間のうち七十の作業が終わったという感じでしょうか。
残りの作業は、セカンドスクールが終った翌週に行う、校庭での脱穀作業と炊飯実習のみです。
仕上げの作業も今日の調子で全員で協力して頑張ってください。

来週のセカンドスクールも元気で楽しく学び・遊んできてくださいね!!

 また、6月の田植えに続いて稲刈り体験でもお手伝いくださった、内藤PTA会長をはじめJAマインズ青壮年部の皆様、府中市役所小林様、保護者の皆様に心より感謝申し上げます。


松本家の稲刈り終了

 皆さんの田んぼの隣にある稲は週末に刈取りが完了しました。
 月曜日はいよいよ稲刈り体験です。 
 今回は田植えと違って刃物を使用した作業となりますので、自分も周りにも十分に気を配って、安全第一で稲刈りを行ってください。
33


49



4年生の佐久間君も手伝ってくれました。
15


稲が刈り取られていくと、住み家を追われた生き物が逃げ出してきます。
でも、府中の田んぼには危険な生き物はいませんので、いじめたりしないでくださいね。
この蛇は『ヒバカリ』で毒はありません。 そのほかには、トノサマガエル・アマガエル・殿様バッタ・イナゴ・クビキリギリスなどが飛び跳ねていいました。
47


稲刈り体験が近づきました。

51


いよいよ10月2日の稲刈り体験が近づいてきました。
田んぼの稲穂もすっかり色づき、皆さんが来るのを待っています。


田んぼの定点観測
24


11


04


42



20


25


52


31



台風被害はありませんでした( ◠‿◠ )

 大型台風が日本列島を通過し、夜中に強い風が吹きましたが幸い皆さんの稲には倒伏などの被害は出ませんでした。
48


しかし案山子1体と米つくりの看板が強風で倒れてしまいました。
04


隣の田んぼでは、一部稲が倒れてしましました。
21


 

3年生の秋野菜栽培

 3年生による二学期の農園作業が始まりました。
 秋野菜は大根と水菜を育ててもらいます。

53


皆さん説明をよく聞いて、とても上手に種まき作業をしてくれました。

田んぼの水切り

 先週末に田んぼへの水を止めました。
 これから一気に稲の色が黄色に変化していきます。
52

03

少しずつ色付きはじめました( ◠‿◠ )

 稲穂もふくらみ色も少しですが黄色味かかってきました。
 来週の熊野神社のお祭りを過ぎるころには全体が黄金色に変わってきます。
25

39


背丈は最終的に1mとなりました。

0113













 今回の台風も東の海上を進んでくれたので影響ありませんでしたが、これから稲穂が重たくなってくると台風の風で稲が倒されてしまう被害が出ます。
 10月2日の稲刈りまで大きな台風が来ないよう皆さんも祈っていて下さいね。

近所の田んぼでは一部倒伏(トウフク)してしまったところがありました。
45

祝 新給食センター完成 ヽ(^o^)丿

無題


 今日は二学期から皆さんの給食を調理する新しい給食センターのオープニングセレモニーにご招待いただき、施設の見学と給食の試食会に参加してきました。

 新給食センターは味の素スタジアムの北側の朝日町に建設されました。
 施設全体の敷地面積は13,000平方メートルで、給食調理施設だけでなくアレルギー食専用調理室や調理実習室、見学コースなども揃ったとても立派な給食センターが完成しました。

高野市長をはじめ府中市の偉い方々がセンターの稼働を祝ってテープカットをしました。
53


給食センターでは毎日、市内全小中学校22,000人分の給食を調理します。 
学校給食センターとしては日本で一番大きいそうです!
44

松下校長先生と旧センターで使用していた大釜の前で記念写真
15


セレモニーの後は、皆さんより一足お先に新しい施設で調理された給食をご馳走になりました。
センターの皆さんが心を込めて一生懸命作ってくれた給食は、最上級のおいしさでした。
ご馳走様です。 m(_ _)m
42


 皆さんにおいしい給食を届けるために多くの方々が協力や努力をしてくださっていることは、新センターに切り替わっても全く同じですので、どうか感謝の気持ちを忘れずに食べてもらいたいと思います。
 野菜つくりや米つくりをしている本宿小学校の子供たちならきっとわかってもらえることと思います!

式典では、三小と八中のお友達がデザインしてくれた、給食センターのマスコットも発表されました。
12




案山子くんお仕事開始!

 稲穂が出そろって、そろそろスズメ君たちが食事にやってくる時期になりましたので、皆さんが作ってくれた案山子警備隊の出動となりました。
20


 これから稲刈りまで皆さんのお米をしっかりと守っていただきたいと思います。

52475953

秋野菜の準備開始

 夏野菜栽培が終わり、二学期に向けた畑の準備を始めました。
09


今年のナスはとても素直に成長しましたので、一度枝を切って秋ナスを栽培しようと思います。
15


一方 昨年まで本宿農園として使用していた畑はこんな状況になってしまいました。
校内農園はこんなことにならないよう、みなさんのお世話をよろしくお願いします。
10

稲の花が咲いています。

先週初めころから穂が出始めて、稲の花が咲いています。
花といっても花びらがあるわけではありません。 一粒一粒の籾から白い雄しべが顔を出している状態です。

39


 下のアドレスへジャンプすると、Eテレの稲の受粉を解説した映像を見ることが出来ます。
Eテレ 映像リンク

この前草刈りをしたばかりですが、もう伸びてきてしまいました。
07

台風被害はありませんでした (^^)

全国で大きな被害を及ぼした台風5号ですが、幸い皆さんの田んぼでの被害はありませんでした。
 42


 この田んぼで利用している用水路は電動ポンプで水を引き込んでいるので、台風接近時はスイッチを切って水が止められます。
 40


 別の用水路では濁った水が流れていました。
04


 あと数日すると葉の間から稲穂が伸びてきてきます。
 そうしたら皆さんが作成してくれた案山子クンが登場する予定です。
23
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新のコメント
過去の記事
QRコード
QRコード