『ブルー・クラッシュ』

公式サイト 
http://www.gaga.ne.jp/bluecrush/

原題:BLUE CRUSH
製作:2002年米
監督:ジョン・ストックウェル
出演:ケイト・ボスワース/ミシェル・ロドリゲス/サノー・レイク/マシュー・デイヴィス/ミカ・ブーレム


ブルクラTOP























《公開時コピー》

この夏、史上最強のサーファーガールになる ! !

GET RIDE !!


ブルクラ1













サーファー・ガールたちの日常を描いた青春映画。
監督・脚本は、「ロック・スター」の脚本などで知られる元俳優のジョン・ストックウェル。

ハワイのオアフ島ノースショアはサーファー達の聖地。
アン・マリー(ケイト・ボスワース)は、親友のエデン(ミシェル・ロドリゲス)とレナ(サノー・レイク)、妹のペニー(ミカ・ブーレム)の4人で、サーフィン漬けの毎日を送っている。
小さな頃から天才サーファーと呼ばれたアンは、世界一危険と言われるサーフィン大会、パイプ・ライン・マスターズで優勝するという夢があった。
しかしサーフィン中の事故がきっかけで、恐怖心から思い切りのいいライディングができなくなっている。
そんな自分に打ち勝つために大会出場を決意するアンだが、バイト先のホテルで出会ったプロ・フットボールのスター選手マット(マシュー・デイヴィス)と恋におちる。
サーフィンを忘れ、彼に夢中になっていくアン。
そんな彼女に対し、親友二人はもう一度夢を思い出させようとする。
自分の本分に目覚めたアンは、大会に出場。なかなか波に乗れなかったが、最後の大波を見事に乗りこなす。大会では敗退という結果になったものの、観客は彼女の虜となり、喝采を送るのだった。


ブルクラ6















ブルクラ11















私の大好きなノース・ショアが舞台の、超お気に入り映画
夏だけじゃなく、ストレスが溜まって疲れた時やノースが恋しくなった時にこれを観て、また元気になるの。。。


ブルクラ2















ブルクラ3






















迫力あるライティング・シーンは、CGや水槽での映像一切無しの完全ロケ


ブルクラ7















ブルクラ8

















プロの女性サーファーがスタントを務め、何人かは自身の役で素晴らしいライディングを披露してる。
それらを観るだけでもこの作品を鑑賞する価値は十分ある

でも、主役 アン・マリーを演じた
ケイト・ボスワースはそのスタントに頼りきることなく、撮影前に何週間もの特訓をこなし、彼女自身がライディングしているシーンもある。
可愛いだけじゃなく、なかなか根性が据わってるよね〜
私はあまり泳げないのでサーフィンは出来ないけど、あんな風にチューブをくぐったり、ビッグ・ウェーブに乗れたりしたら、きっと気持ちが良いんだろうなー

ブルクラ9















ブルクラ10


















そしてモチロン、そんなライディング・シーンばかりじゃなく、ハワイのロコ・ガール達の生活を垣間見ることも出来る。

青と白のコントラストが眩しい海と、ワイキキとは違った雰囲気のあるノース・ショアの町並み――そんなのを観ていると、あの爽やかなハワイの風と潮の香りがしてくるような気がする。


【プチ・トリビア】

シェリル・クロウがグラミー賞にノミネートされた大ヒット曲「ソーク・アップ・ザ・サン」のミュージッククリップに、本作の映像を起用したことでも話題になった。



ブルクラ4














ブルクラ5















よろしかったら   ポチポチッと押してやってください


人気ブログにほんブログ村 映画ブログへ

















その他のサーフ・ムービー