『パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド』

公式サイト :
http://www.disney.co.jp/pirates/
http://disney.go.com/disneypictures/pirates/atworldsend/ (英語)   
 


原題:PIRATES OF THE CARIBBEAN: AT WORLD'S END
製作:2007年アメリカ
監督:ゴア・ヴァービンスキー
出演:ジョニー・デップ/オーランド・ブルーム/キーラ・ナイトレイ/チョウ・ユンファ/ジェフリー・ラッシュ


《公開時コピー》

海賊たちの存亡を賭けた決戦迫る。


パイレーツTOP2























デイヴィ・ジョーンズ(ビル・ナイ)の心臓を手中に収め強大な支配力を得た東インド会社のベケット卿(トム・ホランダー)は、世界制覇を目論み次々と海賊たちを撃破、ついに海賊の時代は終焉を迎えようとしていた。
そこで海賊たちは、最後の望みである“伝説の海賊”9人を招集し、世界中の海賊たちによる全面対決に挑むことに。
しかし、その9人のうちのひとりが生死不明のジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)だと判明。
やがて、ウィル(オーランド・ブルーム)やエリザベス(キーラ・ナイトレイ)たちは、溺死した船乗りが囚われているという“デイヴィ・ジョーンズ・ロッカー”にジャックがいると確信し、救出に向かうのだが…。


パイレーツ4
















5月25日の公開から遅れること2週間、ようやく待望の『パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド』を観に行って来ました〜〜

・・・・・・・がっ

期待してたのと、かな〜り違うxxxx

『呪われた海賊』 、『デッドマンズ・チェスト』の時とは違ってジャックは、完全に脇役扱い。
ジャックあっての『パイレーツ〜』なのにぃ…(´Д`)

パイレーツ7














そして本作の主役と云えるのは、私の意に大いに反してオーランド・ブルーム演じるウィル。
父、ビル・ターナーを救う為に模索、奮闘してる姿、そしてエリザベスとの恋愛が描かれてた。

パイレーツ15














こと、エリザベスとのロマンスは、前2作を観た限り、ジャックとウィル、そしてエリザベスの三角関係を描きつつ、最終的にはジャックとエリザベスのハチャメチャ・カップルが誕生って予想していただけに、この展開と終わり方は完全に肩透かし。
本作ではジャックのことなんか眼中にないって感じだったもの
エリザベスは破天荒なジャックに惹かれてたんじゃなかったの


パイレーツ8














チョウ・ユンファがキャスティングされたっていう前宣伝がすごかったので、何をやらかしてくれるのかと大いに期待してた。

なのに、な〜んの見せ場もないまま…。
ただのドスケベなタコオヤジじゃない
その上、あっと言う間に死んじゃった

パイレーツ5














思わせぶりだった女神・カリプソも、解放されて大暴れするのかと思ったら――

パイレーツ3























へっ

これだけ??

ただ、巨大渦を起こしただけ…。

う〜〜ん…、何だったんだろう??

“伝説の海賊”9人がわざわざ集まる意味、あったのかなぁ?

パイレーツ12














前作ではおどろおどろしい雰囲気で、すんごい強敵に見えたデイヴィ・ジョーンズ。
本作では一転、なーんか、カッコ悪〜い
いくら心臓を奪われていたとはいえ、人間の言いなりのままっていうのはあまりに情けないでしょう…

パイレーツ1














やっぱり、あれもこれもと欲張り過ぎたのが、いけなかったのね
ストーリーがとっ散らかっててわかりにくいし、せっかくの豪華キャストも生かしきれてない。
そのせいか、何度も意識が遠のいてしまったわ


そんなわけで我が愛しのジョニデは今回イマイチだったけど、替わりにカッコよく見えたのがバルボッサ
終始脱線することなく、海賊道()を全うしてたのが良かった

パイレーツ13















それと、意外なところでノリントン提督

パイレーツ10















『私達の人生は重なることなく、常に絡みあっていた』

という言葉と、最初で最後のキスをエリザベスに遺し逝ってしまった――
その健気な一途さが、何とも云えず。。。

パイレーツ9















そしてジャックが出演を熱望してた、キース・リチャーズ
予想以上に“役者”やってたのは、嬉しい誤算でしたー

パイレーツ14














そうそう、本作ではそのものズバリのシーンはなかったけど、子供が首吊りの刑にされたのにはビックリ
ディズニー映画なのにこんなシーンを入れちゃって良かったのかな?


パイレーツ11













これで3部作は完結してしまったけど、ジョニデは続編にも意欲満々なご様子。
もし次作があるのなら、『呪われた海賊』の時のようなジャックを中心としたカラッと爽快感のある作品にして欲しいわんっ
老若男女を問わず誰でも楽しめるわかりやすいストーリーで





よろしかったら   ポチポチッと押してやってください


人気ブログにほんブログ村 映画ブログへ