『トランスフォーマー』


公式サイト :
http://www.transformers-movie.jp/
    http://www.transformersmovie.com/ (英語)      
 


原題:TRANSFORMERS
製作:2007年アメリカ
監督:マイケル・ベイ
出演:シャイア・ラブーフ/タイリース・ギブソン/ジョシュ・デュアメル/アンソニー・アンダーソン


《公開時コピー》

未知なる侵略は
トランスフォーム<変身>から始まる!


トランスTOP




















2003年、火星探査機ビークル2号に事故が発生。
最後の交信映像には事故の元凶と考えられる“何か”が映っていたが、NASAはその事実を封印してしまうのだった。
やがて現代。その“何か”は既に地球へ侵入していた。
それは、ジェット機や車のみならずデジカメや携帯電話など様々なテクノロジー機器に姿を変えられ、さらにロボット状の形へとトランスフォームする謎の金属生命体。
こうして、世界中の至る所でトランスフォーム現象が始まり、攻撃型のロボットに変身した金属生命体たちは、ある目的のために人類へ攻撃を開始する…。


トランス5










1980年代にブームとなった日米合作の玩具・アニメ・コミックシリーズ『トランスフォーマー』の実写映画版。

マイケル・ベイ×スピルバーグの作品なのに、知ってる俳優と云えばジョン・ヴォイトくらい。
ロボット映画だし…んー、どうなんだろでも、この2人が作った作品だからダメなわけないよねぇー、と観る前はかな〜〜り不安(-_-;
マイケル・ベイ監督自身、スピルバーグから初めて企画を聞いた時は
「こんなバカなトイムービー、やるか」
って、内心思ったらしいからね(苦笑)

トランス1














前半はちょっとばかし眠気を催してしまうけれど、後半は怒濤のSFXアクション・シーンの連続に瞬きするのも忘れて、スクリーンをガン見(笑)

車や戦闘機、装甲車からロボットへの変体ぶりは、目を見張る程の素晴らしい出来
これを観るだけでも価値がある

トランス2













表情を変えないはずのロボット達が感情豊かに描かれているのも、良かった
人間に危害を加えてはいけないとサムライのようにカッコ良いリーダー、オプティマスプライムや、心優しいバンブルビーとかね。

主人公・サムがトランスフォーマー達を連れて家に戻るんだけど、何とか両親の目からトランスフォーマー達を隠そうと必死にしてるってのに、庭にじっと隠れててくれないトランスフォーマー達には笑えたよぉ〜(^◇^)

トランス4












ただ、ロボット同士のバトルシーンでは、どれが味方でどれが敵なのかの見分けがつかなかったのと、主演2人の存在感がいまひとつだったのが惜しかった。
サム役のシャイア・ラブーフは、『インディジョーンズ』にも出るらしい。
本作では役柄でかなり損してたっていうのもあるから、『インディ・ジョーンズ』に乞うご期待ってとこかなー。

トランス3















とはいえ、十分楽しめるエンタテインメント作であること間違いなし
是非、大スクリーンでお楽しみあれ

トランス6
















アメリカでの大ヒットを受けて、既に続編製作が決定済み。
次作がこれまた楽しみだわ〜



Transformers トランスフォーマー - livedoor Blog 共通テーマ



よろしかったら   ポチポチッと押してやってください


人気ブログにほんブログ村 映画ブログへ