『ボーン・アルティメイタム』

公式サイト :
http://bourne-ultimatum.jp/
http://www.thebourneultimatum.com/  (英語)

原題:THE BOURNE ULTIMATUM
製作:2007年アメリカ
監督:ポール・グリーングラス
出演:マット・デイモン/ジュリア・スタイルズ/デヴィッド・ストラザーン/スコット・グレン


アルティメイタムTOP

















CIAの極秘計画“トレッドストーン”によって過去の記憶を消され、究極の暗殺者にされたジェイソン・ボーン(マット・デイモン)。
彼はその過去の断片を辿りながら、全てを明らかにしようと奔走していた。
そんなある日、イギリスの大手新聞ガーディアンにボーンの記事が載る。
その担当記者ロス(パディ・コンシダイン)が、CIAの内部告発に基づいて、トレッドストーンをアップデートした“ブラックブライアー”という計画に関する取材を進めていたのだった。
ロンドン支局からその情報を聞いたニューヨークのCIA対テロ極秘調査局長ヴォーゼン(デヴィッド・ストラザーン)は、ただちに現地要員へロスの監視と尾行を指示。
また同じ頃、この新聞を目にしたボーンもロンドンへ飛び、監視を巧みにかわしながらロスと接触するのだが…。


アルティメイタム2
























マット・デイモンが唯一カッコ良く見える作品。←失礼

アルティメイタム5










『ボーン』シリーズの中でも、本作が一番私は面白かった

マットのアクションもさることながら、とにかく脚本、演出、映像が素晴らしい
特にウォータールー駅のシーンではゾクゾク、ワクワク、スクリーンに釘づけ
このシークエンスは全て、ポール・グリーングラス監督のアイデアだそう。
『ユナイテッド93』での見せ方も見事だったし、彼の力あってこそのこの仕上がりなんだね


アルティメイタム1
















ボーンとロスを抹殺する為にCIAに雇われた暗殺者バズ(エドガー・ラミレス)の、ただ命令を遂行する為だけに行動する姿も、何とも不気味で印象的。
多分セリフの一つもなかったんじゃなかったかな。

アルティメイタム3
















原作が3部作だったから3作で終わり――なんて言わないで、また続編を作って欲しいなー。
でもその前に、このポール・グリーングラス監督とマット・デイモンが組んで違う作品を作るらしいので、まずはそれを楽しみにしましょ


アルティメイタム4

















よろしかったら   ポチポチッと押してやってください


人気ブログにほんブログ村 映画ブログへ



マット・デイモン出演作品



ポール・グリーングラス監督作品




映画鑑賞日記 - livedoor Blog 共通テーマ