『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』

公式サイト:
http://www.hamunaptra3.com/
 http://www.themummy.com/(英語)


原作:THE MUMMY: TOMB OF THE DRAGON EMPEROR
製作:2008年アメリカ
監督:ロブ・コーエン
出演:ブレンダン・フレイザー/ジェット・リー/マリア・ベロ/ジョン・ハナー

《公開時コピー》

神秘の宝をめぐり、死者の軍団との壮大な戦いが幕を開ける!


ハムナプトラTOP

古代中国。
自然界を操る魔力を持った皇帝(ジェット・リー)は、呪術師の娘ツイ・ユアン(ミシェル・ヨー)に不死の魔術を発見させるが、皇帝に愛する人を殺された彼女は皇帝と臣下全員を呪いにかけ、陶器にしてしまうのだった。
それから約2000年後の1946年、ロンドンで幸せに暮らすリック(ブレンダン・フレイザー)とエヴリン(マリア・ベロ)のオコーネル夫妻は、持ち主を不死の泉へ導くとされるブルー・ダイヤ“シャングリラの眼”を上海の博物館へ戻しに行く、という任務を外務省から託される。
すると現地には、ハーバード大学に留学しているはずの息子アレックス(ルーク・フォード)がいた。
実は彼は、2000年前の皇帝陵を発掘する大偉業を成し遂げていたのだった。
しかし、一家がその皇帝のミイラを見に博物館へ訪れると、中国を世界最強の国にしようと手を組んだ館長とヤン将軍が“シャングリラの眼”を奪い取り、皇帝を生き返らせてしまう…。


ハムナプトラ5

ここ数年はあっちもこっちも喫煙お断りってとこばっかりで、喫煙者はホントに肩身が狭い…。
そんな私達に、夢のような試写会が企画されたので、喜び勇んで行って来ました〜

会場はミッドタウンにあるライブハウス、ビルボードライブ東京
スパークリング・ワインとタバコを愉しみながら、最新作『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』を鑑賞する――って試写会。

ミッドタウンに来るのは初めてだったんだけど、六本木ヒルズよりもわかりやすい造りになってたし、緑があって気持ち良いトコ
今回は時間がなくて見て回れなかったけど、美術鑑賞、食事方々、またゆっくり行ってみたいと思わせる所だったなー。

ビルボードライブ東京は想像してたより狭かったけど、ライブを聴きにくるんならステージに近くて、却って嬉しいかも
こんなことなら去年のbaby faceのライブ、高〜〜いなんて言ってないで、来るんだった…・・・と思いつつライブ・スケジュールを眺めていたら、な、な、なんとっ11月にまたライブの予定がある〜〜〜
これはチケットを取らなければ。



なーんてことはさて置いて、映画、映画

スピンオフの『スコーピオン・キング』はよぉ〜く覚えてるんだけど、本家本元のこちらは前作2作とも、実はほとんど覚えてない…
でも、結論から先に言ってしまうと、面白かったよー

ハムナプトラ1

ジェット・リーのアクションは相変わらずキレが良かったし、要所々の笑いどころもバッチリ
突然イエティ(雪男)達が出てきたり、(こんな助っ人がいるなら、もっと早く呼べば良かったじゃんっとツッコミを入れたくなった)ジェット・リーが三つ頭のドラゴン等に変身したり。。。

ハムナプトラ6

ジョナサンと牛との絡み、ブレンダン・フレイザーマリア・ベロの掛け合い等、爆笑するほどじゃないけど、ついついニヤけてしまうこと請け合いのシーンが満載


ハムナプトラ2

上海の町中で繰り広げられるカー・チェイスならぬ馬車チェイスも、迫力満点だし。
 
頭を空っぽにして気楽に楽しみたい方には最適のアクション・アドベンチャー映画。

ハムナプトラ4

 
それにしても今年は北京オリンピックがあるからか、中国関連の映画がホント、多いね〜。
『カンフー・パンダ』、『ドラゴン・キングダム』、 『燃えよ!ピンポン』etc...

よろしかったら   ポチポチッと押してやってください


人気ブログにほんブログ村 映画ブログへ