2017/10/18

今日は終日、日下に住んでいた様なものなり。朝10 時から続けて2コマやって、3コマ目は体験の方。持参されたフェイマス、最近のフェイマスもなかなか侮れないカラッとした音を出していた。で、3時間のインターバルあったので、ジャイ太2世のナンバー取得に市役所に行って、トントンと手続き完了。事後上原屋本店でうどんを食べ、また日下に戻って3コマ。 そのうちのお一人、Sさんのウクレレ、、 先日オーパスでそれまで使っていた3,000 円程の「MAHALO」から大出世しおよそ 10倍ほどの価格の「 LUNA」。これはなかなか懐かしいネームで、僕が若い頃の憧れではあったが、ある頃からか消滅し、数年前にキワヤさんがその名前を引き継いでるLUNA ウクレレを復活させてくれた。その復活版、今日手にしてみたら、これはこれで、マホ単板の明るい音色で Good。オクターブピッチも調整サドルのおかげかなかなか狂いもなく安心して12F 辺りまで使えそう。良いお手伝いができた。 20時半、無事終了す。

それにしても、何だか秋雨前線のせいかおかげか、よく降る。さらに加えて、日曜から月曜にかけて台風がやってくるというから話しは面倒なり。ジャイ太の引き取りをいつ出来るかということなのだ、、、

2017/10/17

   昨日は、あれこれの用事をして、「今日しかない」と市役所へ期日前投票に行く。人多し。夜、脇町class。雨のため一層暗い山道を、くねくねと走って19時半着。人数少なかったが前回に続きアンサンブルをとことこやって22時ジャストに無事帰還。

   今日は朝から雨だし、この忙しい時に、役員をしている医療生協の、居住地支部恒例のバス旅行。41名参加で広島県は世羅町へ。途中八天堂でちょいパン作り体験して、せらワイナリーでワイン呑みつつ食事して、セラワインの試飲を参加者皆んな、それはさながらワインの立ち呑みバーでグビグビ呑むが如く、試飲コーナーのカウンターに置かれた樽から赤の白の、甘口辛口のと賑やかに呑んで、またバスに乗ってメイン企画の世羅高原花の森でむせ返るような香りに包まれバラ鑑賞。続いて、それはまるで花火が開いたようなダリアの花鑑賞。これは普段それ程ダリアにお目にかからないから、なかなか圧巻であった。で、またバスに乗って17時ジャスト、センター着。幸い雨は朝だけで、向こうに着いた頃には上がり、濡れることはなかった。しかし、バス旅行も疲れる、、、半数以上は僕より年長者さんの様だが、まぁ、皆んな元気な事。よく食べるしお店があれば買い物してる😅 今回は片道2時間半ほどの行程ではあったが、実は11月に娘婿プレゼンツの紅葉狩りの旅があって、これが愛知の豊田市というから片道何と5時間のバス旅行、、、うぅ、、せめて、3列シートにしてくれと言いたい秋の夜。

   ちょっと風邪気味につき、、、

2017/10/15

   昨日14日は徳島class 。打合せもあったので、11時前に出て久し振りの「太郎と花子」で昼食。もう、今までのように伺えないからと、訳を言って、永い間徳島での昼の胃袋を満たしてもらったお礼を言って辞す。で、ハーレーにて H先生とMちゃんと3人で 11 月のイベントと12月のイベント打合せ。大方のストーリーは理解。 11 月のPAU さんにお願い出来そうでありがたい。内容詳細まだ不明なので分かり次第連絡する。 12月は娘にも確認して、「KAI」で参戦する事とする。両方とも踊れそうな曲を出しておいて貰うよう要請。

   16時から豊崎と18時からモアナスタジオで夫々 class終え、ノンビリと帰る。もうすでにこの時間は暗いのだ、、つい先日まではまだ明るかったのに、、、21 時頃帰宅し1人晩餐会。

   今日は「フラスタジオ・メレアロハ」のʻ ikeであった。11時前に出て、ジョイで少し買い物をして、安西製麺所でホワイトカレーうどんなるものを食す。

   Hōʻike 12時スタートで15時半頃終了だったか、基本2ステージ出演の様で、皆さん熱演であった。全体の企画はとてもアットホームな手作り感満載の雰囲気で、 ʻike の多くが照明やら MCやら、ショー的演出が色濃くなってきている中で、これも一つの在り方かなと思った。20 程のクラスが出られていたが、中でもプアパニニはメレアロハの看板的存在として、プアリリアと共に、堂々と、しかも優雅にフラを踊りきり素晴らしかった。孤軍奮闘のカネダンサー I さんもなかなか格好良くて良し。願わくばあと2人ほど増やして、カネだけのカッコ良い舞台も観せてもらいたいなと思った。最後の3人の先生のホアピリの舞台はさすがに味わい深いフラを堪能させてもらい満足。終演後岡山から来られた Hさん、同じく岡山のフラのH先生、そしてハウオリーズの KりんT先生など7人で喫茶店を「婚活中なので」と放り出されロビーのソファーで四方山話して散会。帰宅したら娘が不法侵入しており、若干の打合せなどしているうちに家人も帰り即晩餐会。

   帰ったら愛知の姉から「ここのところ毎日Honyala Sasakawaからめーるがくるんだけれど、と苦情メールあり。聞けば「半年にはならん」って、そんなに? 😳

何だろう、、、??

2017/10/13

   本日完全休養日で、雨模様であったので、出たくなかったが、昨夜睡魔に負けてポチッと押した物件の支払いで、銀行へ振り込みに行く。窓口で「身分証明を見せろ」だの何かと面倒なことなり。挙句に「ジャパネット銀行はありませんのでジャパンネット銀行とお書きなおして下さい」と来た、、まぁ、それは仕方なく、、

   その後、先日聞いた情報に基づき、今日しか無いと、三越での北海道物産展。あれは売れるわな、、ハワイアンフェスティバルが2年に一度で、こちらは毎年開催なんだと言うのは、5Fでエレベーターを降りた途端にわかる。ホッケやらチーズなど、何やら少しづつ買い求めて小一時間で脱出。あそこは魔窟だから長居は無用なり。

   で、帰って早速オリジナル三色海鮮丼を作って、少しの悦の司で昼餐会。少し午睡して、11月のお座敷のテキスト準備やら、12月の高松ハワイアンクラブ忘年会の選曲やら割当て新曲の採譜準備やら。バンドメンバーとのお稽古日も決定す。ちょいとここ「ええど」以後、もうハワイアンな雰囲気は全くなく、随分気持ちも離れていたが、2月に予定されているH島氏の「Me ka Mahalo Concert」の案内を頂いてふと我に帰る、、😅 

   考えれば11/10のビッグイベントまでひと月をきっているし、12月の忘年会の選曲報告も急かされている。ポケポケしている場合でもないのだ。

   それはそうと、昔現役の頃、例えば飲食店の客単価アップの為のトークとして、「選択話法」と言うのをよく話してきた。つまり、ランチに来られたお客様にオーダーを聞く際、「食後のデザートはいかがなさいますか?」ではなく、「食後のデザートにショートケーキかプリンがございますがどちらがよろしいでしょうか?」と訊くのである。前者のトークだとお客様に「断る」と言う選択肢を与えるが、後者だと断る選択肢は無くなり、2種類のメニューから選ぶと言う選択肢しか無くなると言うもの。そうやって客単を2300円アップする手法。で、僕はよく主婦の方にはその応用編としてご主人に家事の助っ人を頼む時、決して「ゴミ出しして」とは言わず、「ゴミ出しするか洗濯するか、どちらかお願いできる?」と言うのだ、、さすればご主人は何となく、どちらかをしないといけないような空気になる、、と内容

   で、先日もそんな話をclassに来られているご婦人に話していたら、先日試してみたと言う。曰、「ご飯つくるか洗濯もの取り込むかお願いできる?」と言ってみたらしい、、すると、今まで家事なんてした事のなかったご主人が「ご飯つくるなんてできないから、」と洗濯物を取り込んでくれたと、喜んでおられた😆 その報告を聞いて、たまには僕も人様のお役に立てるんだと愉快な気分になった。

2017/10/11

   13時から1class。事後四方山話していたら、健康診断の話となり、今日丁度僕が行くなんて話していたら、彼女はバリウムの話をしたので、鎮静剤もあるからカメラにした方が良いよなどと言ってみる。で、そこで得た情報は、現在三越で北海道展をやっていると言う事。毎回行って海産物やチーズなど買っていたが、今年は時間がとれるかどうか、、、と、そんな話をしていたら、彼女の母上が車で颯爽と現れ、今から一緒に三越へ行くとのこと。羨ましい😆

で、僕は一旦帰宅し、15時前に病院へ行き健康診断。社会保険の時は毎年日帰りドックを受けていたが、今年初めて市の国保による検診を受けた。オプションで、、胸のレントゲンと前立腺癌検診と大腸癌検診。〆て2,700円也。安い、、大腸検査は、本日器を貰って後日便を採取し提出す。今回胃カメラはパス。診察でのDr.の話では、「肺は綺麗になった、尿に若干の糖が降りており、境界型か」との事は、想定内で、後の関心ごとは便潜血の検査結果なり。

   19時より日下1コマ。そう言えば、16時半頃またまた電話かかり、今日はコンピュータ声ではない、生身の女性の声で、日経新聞系の選挙のアンケート調査、、、今回3回もかかり、こんなの初めてかも。出口調査には何回も引っかかったが、電話調査が1選挙で3回も電話あるなんて、世の中どうなっている? まぁ、確かに、「希望」の出現でセンセーショナルにはなっているが、、希望持てぬ「希望」。でも、友人宅にも相当に電話あったと言うが、これだけ調査すれば、来週半ばには結果が出るのではないか、、😅

livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ