2006年01月03日

質問その1

まずは定番中の定番の質問から。

「走り始めたきっかけを教えてください」
人気blogランキングに参戦しました。愛のクリックをお願いします。(^^)


私は・・・、元々のきっかけはよく分かりません。(^^ゞ
25歳のとき、なぜか分かりませんが「トライアスロンをしたい」という思いに駆られ、走る練習もしました。でも、大会に出ることもなく終わりました。

30歳の時、知人に誘われ青梅マラソン(30km)に出場ましたが、これがある意味きっかけと言えばきっかけかと思います。

でも、本当の意味(「趣味は?」と訊かれたら「ランニングです」言える)でのきっかけは、1998年2月15日の青梅マラソンで、ろくに練習もせずに参加し、ボロボロでゴールしたことですね。自分自身への腹立たしさから、このレースの1週間後から、継続して走り始めることになりました。

詳しくは、Sub-3.netの自己紹介を参照ください。(^^)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/honyaraka/50066330
この記事へのトラックバック
「マラソンランナーへ365の質問」という素晴らしいブログサイトがあります。 http://blog.livedoor.jp/honyaraka/ サブスリー・ネットという、マラソンで3時間切りを意味する「サブスリー」をメインテーマとした、市民ランナー同士のコミュニティサイトを運営してらっしゃ....
私の走り始めたきっかけ【ランニングの素晴らしき世界】at 2006年01月08日 00:44
この記事へのコメント
ほにゃらかさん、おめでとう御座います。
うーん 私の場合は ダイエットと言うか、運動不足解消の
ために走りはしてました。時期はうーん良く覚えていませんが
阪神淡路大震災の時はもう大会参加してましたから それより以前
ですね。
ではでは(ちなみに自転車は好きですが トライアスロンはねぇ)
Posted by たけした at 2006年01月03日 10:25
あけましておめでとうございます。

新年の挨拶代わりに...
私の走り始めるきっかけもほにゃらかさんと同じ青梅マラソン。

今から27年前(計算してみてびっくり、そんな昔から走ってるんだと我ながらに驚き)に冗談半分に青梅の予備申し込みに葉書を出しました。そのころは青梅の人気は高く、申し込みをしても抽選で当たる確立が半分以下だったので、どうせハズレだろうと思っていたら「当選!」 しょうがない(^-^; 30Kmを走るハメになってしまったのが運のつき。いまだに走っています。
Posted by 野川のカルガモおとーさん at 2006年01月03日 20:12
ほにゃらかさん、あけましておめでとうございます。
相変わらず、飲んだくれ&仕事(呼び出し)の正月を過ごしました。
私の走る始めるきっかけは、はっきりしません。
小学校高学年頃から、走ることに自信を持ち、高校時代には短距離、
中距離共、自分の得意種目になりました。
しかし、初レースは95年の3月、31歳でした。よく憶えておりませんが、
確か堺市民マラソン(大泉緑地を3周+αの9.3kmくらい)でした。
最初の1周は、初レースの興奮で果敢に攻め、10:40くらい(高校時代の
3000mのベストが10:10なのに)。当然、後が続かず2周目の途中で
DNFとなりました。でも、それでもめげず、気が向けば走るチンタラ期
が続き、01年の大阪シティハーフに出場。高校時代以来の10km超のラン
だったので、当然、足が持たず制限時間(2h)ぎりぎりの情けない記録に
なりました。今から思うと、この悔しさが走るきっかけかもしれません。


Posted by ありきよ at 2006年01月04日 00:05
<高校生の時>
体型が気になっていた当時、運動でまあまあ得意だったのが「持久走」と「バスケのシュート」だったから。(バスケは中学の部活での人間関係になじめず、挫折しました・・・)
<就職直後>
大学で全く運動せず、かつ、通勤時間が一気に楽になったので(電車2時間→自転車10分)、また体形が気になりだし始めました。うまい具合に陸上部の方と知り合い、誘われるがままに。。。しかし、高校時代から走りたかった勝田マラソン完走後、フェイドアウトしました。
<現在>
30代直前でまたまた体型が気になりだしたところに社内駅伝へのお誘いがあり、そのまま乗りました。駅伝終了後、チームは解散しましたが、昼に走る自分を見かけた職場の同僚に一緒に走ってほしいと言われてやめられなくなり(^_^;)、そのまま継続しております。。。
Posted by ふる at 2006年01月04日 21:16
ほにゃさん、遅くなりました。
新ブログ立ち上げ、おめでとうございます。
人気ブログランキングにも急にランクインしてきていたのでびっくりしました。
ライバルやねぇ(苦笑)

さて、私のきっかけは、女に負けたからです(苦笑)
聞こえが悪いかもしれないですが、事実です(爆)
4回位負けたでしょうか?
でも、いまでは彼女に感謝していますよ!

走り始めのことは、Myブログのテーマ「FlashBack」シリーズで連載しています。
最近更新してないですが、お読みくださいね。

あ、愛のランキングクリックもよろしくです(笑)
Posted by はぎ at 2006年01月04日 21:19
 ふるさんと同じく社内駅伝ですな。
一年に一回しかないのですが、練習量を増やすとタイムが縮むので面白くなり、
以後、友人の誘いでハ〜フ、必然的に次はフルと泥沼にはまりました。

?顔とか星ってなんだろう?とりあえず顔。
Posted by 梅里 at 2006年01月05日 07:36
健康診断です。それまでオールAだったのが、2年連続
でコレステロール高値になったので。
で、意地になって走ったら、次の年にはコレステロール
低値で、やっぱりオールAを逃しました。何事も程々が
よろしいようで。
Posted by でざあと at 2006年01月05日 21:47
3
走り始めたきっかけは沢山あり長くなりますので
省略しますが一番大きな動機は衝動的に30歳なる
前にどうしてもサブスリーを達成したいと思い走
り始めました(笑)
Posted by takeshi@坊主頭 at 2006年01月05日 22:00
ほにゃらかさん、明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

直接の走り始めたきっかけは、出産前は自転車乗り(ロードレースやMTBなどのスポーツ)だったのですが、出産を機に自転車に乗れなくなってしまい、自転車仲間から「乗らないのなら、うちの息子に自転車くれ!」と言われ、発憤して何故かデュアスロンに出ることにして、ランの練習を始めたこと。そのうちに子育てや仕事に手が取られても短時間でそれなりの練習ができるランニングの比重が高くなり、面白くなってきて現在に至っております。
でも間接的なきっかけといえるのは、小学校の時、家が遠いのに出るのが遅いので、毎日坂道を駆け足で行くうちに、知らず知らず足が速くなって自信がつき、走るのが好きになったことですね。(以前「1/31,000歩」にコメントした内容です。)

Posted by まりも at 2006年01月06日 18:38
私のきっかけは・・・。
ずっと昔の事ですが、当時大会は無料。しかも豪華なおみやげ付き。抽選で何か当たるかもしれないといういいことずくめだったからです。
ただ、それだけ〜。
たったそれだけのきっかけなのに、よく続いています。
Posted by こうめ at 2006年01月07日 09:18
ほにゃらかさん、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。<(_ _)>

さて、私が走り始めたきっかけはズバリ「減量」です。
2003年の夏、何気なく乗った体重計の数字をみて愕然としました。体重77.2kg、体脂肪率26.3%!
毎日風呂からあがるたびに大きく膨らんだおなかをさすりながら感じていた「肥満」が現実の数字として飛び込んできたのです。
「こりゃぁ、なんとかせんといけんのぉ・・・」ということで走り始めました。
Posted by パチ at 2006年01月07日 12:24
質問その1 ・・・ 走り始めたきっかけ

中学時代、自分に対して自信が持てるものが何もありませんでした。
当時バスケット部に所属、当然補欠試合に行っても応援要員でした。
走り込みで努力した成果で中学2年のマラソン大会8位になり
陸上部の無かった為、校内のマラソン大会の上位選手が
中学代表として市の駅伝大会に出場出来ました。
走り始めたきっかけは、その時自分に自信が持てる物を見つけた
時からです。
Posted by ちょろゆき at 2006年01月07日 12:38