March 26, 2013

姉妹の比較

早いもので、コムスメも21日で1歳半に

明日は1歳6ヶ月児検診なので、せっせとアンケートに記入していたのですが、
「マンマ・ブーブーなど意味のある片言をいくつ言えますか」
の項目のところに、具体的に個数を記入する箇所があって。

そういえばムスメが1歳半になった時もこの項目に記入するために、これまでムスメが口にした片言を一覧表にしてみたことがあったっけ...と思い出し、その一覧表を読み返してみました。

そしてその一覧表を元に、コムスメが口にした片言をカウントしてみました。

こうして表にすると、姉妹を客観的に比較出来るのが面白いところ。

*****************************************

語彙数としてはムスメの方が30語くらい多いのですが、興味深かったのが語彙の内容。

ムスメは、キャラクターや動物に対する語彙が多かったのですが、コムスメはあまり多くありませんでした。
本が大好きで毎日ものすごい冊数を読んでいたムスメに対して、コムスメがそれほど本を読んでいないことのあらわれかしら?と推測してみたり。

対してコムスメ。
ムスメと比べると、人の名前、挨拶のバリエーション、感情をあらわす言葉がムスメよりも多いです。

そういえば、語彙数はムスメより少ないものの、二語文が出た時期はコムスメの方が早かったっけ...。
自分から積極的に行動しないと両親、姉、親類とコミュニケーションを取ることが出来ないということを、本能的に察しているのかしら?と思えるほど。

こういう面を見ると、ああ、コムスメはやっぱり第二子だなー、やっぱり要領がいいもんなー、と感じてしまったり

姉妹の成長を比較すると、その子の特性が思いがけないところから浮かび上がって来たりして、なんだか興味深い行為でした。

*****************************************

この一年半、色々な出来事がありました。

お腹の中でもトラブル続きだったり、小さめに産まれたり、頭の形が変だったり、歩き始めが遅めでものすごく心配したり、そして今現在、一番の悩みの種の食物アレルギーとアトピー。
特にアレルギーとアトピーについては、精神的に疲労している自分を認めないわけにはいきません。辛いのはコムスメ自身なのは百も承知、のはずなのに。

日々の雑多な出来事に紛れて、なかなかコムスメの成長をゆっくり振り返ることもできなかったけれど...
良い出来事も良くない出来事も、時にはこうして見つめ直す時間が必要だな、と改めて感じた夜だったのでした。




hoo1_ at 23:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ちびちびっこ | ちびっこ

March 24, 2013

じいちゃん

今まで私の父を「じーじ」と呼んでいたコムスメ。
今日初めて「じーちゃーん!」と大声で叫んでいました。
父、大喜び。良かったね、お父さん。

hoo1_ at 21:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ちびちびっこ 

March 18, 2013

ちゅうくらいさん 〜 修了式 〜

IMG_0207この日は修了式。
来春からは「おおきいくみさん」です。

修了式は卒園式並みのイベントで、母親はほとんど準正装、というのが暗黙のルール。みんな、ビデオ持参で気合いが入っています。(もちろん私も)
いとこの幼稚園ではこういうイベントがないそうなので、ムスメの幼稚園だけのイベントなのかしら?
なぜ?と疑問に思いつつもはや二年経つのだな、と感慨深いものがあります。

この日はホールで、一年間の成長のスライドを見て、園長先生のお話を聞き、それから子供たちの合唱「ありがとうこころをこめて」。

「ありがとうこころをこめて」は「6年前に この世に生まれた 小さなこの命」という歌詞を「5年前」に変更して歌っているのですが、この「5年前」というところがツボで。

ああ、この子が産まれてからもう5年も経つんだ。大きくなったな。あの落ち着きのない子が、式の間中、あんなにちゃんと座って先生のお話を聞いておとなしくしているなんて。そしてあんなに一生懸命歌ってる...
そう思ったら、もう、涙、涙!

たかが終了式でしょ!とツッコミされても仕方がないのはわかっているのですが、でもねー、いいの。だって隣に一緒に座ったお母さんも泣いてたもの(笑)

それからクラスに戻って、先生と最後のお話。

担任の先生は新卒の方だったので色々胸に迫るものがあったようで...泣いていました。
補助の先生も転勤が決まり、こちらも涙。

先生が一番記憶に残っているのは運動会だったそうで、
「私も補助の先生も負けず嫌いだったもので、みんなには絶対勝とう!頑張ろう!って毎日気合いを入れていて...。綱引きでは練習から本番まで一度も負けたことがなくて、7人お休みした日でも負けなしだったんです。あのみんなの頑張り、一生忘れられません。」
と涙を浮かべてお話されていました。

最後はみんなで歌を歌っていたのですが、歌の途中から男の子たちが「イエイ!」と合いの手を入れだして、大盛り上がりで大合唱に。
子どもたちがとっても明るくて、本当に楽しそうでした。

ムスメは年中さんになってから、毎日のびのびと幼稚園生活を満喫していたのだけど、このクラスだったから良かったんだろうな。

春からは年長さん。
新しい先生やお友達と、最後の一年間、楽しんで過ごしてもらいたいです。



hoo1_ at 23:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ちゅうくらい 

February 27, 2013

あんぱんじゃなくてさ

最近、「はらぺこあおむし」を気に入っているコムスメ。
土曜日にあおむしが暴食するくだりが特にお気に入りのようです。
ひとつひとつ指さしてはご満悦。

ああ、ムスメも同じことをしていたなー、と思い出してはほっこりした気分になる私。

でも、コムスメがこの本を気に入っている理由はもう一つあるのです。

そんなコムスメに私は声を大にして言いたいことが...。

「おや。はっぱのうえにちいさなたまご」って言っているのは、アンパンマンじゃなくてお月様なのよ、って

hoo1_ at 02:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ちびちびっこ 

February 25, 2013

じーじー

ムスメ、お勉強中。

ムスメと同じことがしたいコムスメは、「じーじー!(=字書きたい)」とアピール。

なので、ムスメが机に向かってお勉強やらお絵描きをしている時は、コムスメもいつもねんねと一緒に机で書き書き。
白い紙を机にぺたっと貼ってあげると、「まーりゅー、まーるりー(=まんまる、まんまるー)」と言いながら喜んでなぐり書きしています。
本人は「まる」をたくさん書いているつもり、のようです。
IMG_0055

二人揃って何か作業している姿は、妙に可愛らしく思えたり





hoo1_ at 19:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ちびちびっこ | ちびっこ

もぐもぐ

IMG_0049食いしん坊のコムスメ。
口の中いっぱいに食べ物をほおばりすぎて、噛めずに困惑している模様。

少しは適量を考えてくださいなー。

hoo1_ at 12:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ちびちびっこ 

February 24, 2013

だいっきー

IMG_0044結構人見知りのコムスメ。
知らない人やお久しぶりの人を見ると、わあわあ泣き出したり、私にぴったりくっついて離れなかったり。
そうじゃない場合は、照れ笑いでごまかして私から離れません。

ムスメが割と社交的な子だったので、友人たちからは「ムスメちゃんとは違うのねえ」とよく言われます。

久々に会った私の弟にも、はじめは照れ笑い。

そのうち慣れて、弟を追いかけ回すくらいになりました。
抱っこされて「だいっきー(=大好き)」ですって。弟、相当嬉しいようです

hoo1_ at 16:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ちびちびっこ 

February 22, 2013

さびしがり

パパが大好きなムスメ。
パパが不在だと、寝る前に「パパにあいたいよー。会社やだよー」としくしく泣き出すので困っています。

IMG_0024そんなムスメを日々じーっと観察していたらしいコムスメ。

パパの i pod を覗き込み、満面の笑みで「ぱぱ、やーやー。」「ぱぱ、やーやー。」。

何を言っているのかな、とよーく耳をすませてみると
(コムスメはぺらぺらしゃべるけれど、テキトウすぎて不明瞭なことが多いのです)

「ぱぱ、かいしゃ、やーやー!(=パパ、会社、嫌!)」。

コムスメなりにパパの不在が嫌なご様子で。

IMG_0035つい最近までは、ムスメに張り合うことが多かったコムスメですが、ご主人不在の現在はすっかりムスメにべったり。

姉の帰りを待ちわびているようで、「ねんねー!もにゃもにゃもにゃー、うにゃうにゃー、(このあたりは何を言っているのかよくわからない)ねー?!」と飛びつかんばかりの勢いでムスメをお出迎え。

そして「だいっきー!(だいすき)」と抱きついていくので、ムスメもご満悦。
二人で抱き合って、ぐるぐる回っていました。

姉妹仲良しなのはいいことなのですが、ね。

hoo1_ at 14:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ちびっこ | ちびちびっこ

ぼうちー

帽子をかぶるのが大好きなコムスメ。
自分が外に出る時には必ず「ぼうちー」と言って、自分の帽子を持ってきてくれます。

この日は、私の帽子をぽすっと。男の子みたい
IMG_0029IMG_0030


自分の帽子だけでなく、姉の帽子も大好き。
これまた「ねんねー、ぼうちー(=お姉ちゃんの帽子)」と言いながら自分の頭にぽすり。
朝、ムスメが幼稚園に行くために身支度をしようとしたら
「あれ、帽子どこ?!もうバス来ちゃう!!」
ということがよくあります。
たいていコムスメが先にかぶってはどこかに放り投げてあるんだよね。。

hoo1_ at 13:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ちびちびっこ 

すきま

昨日はものすごい大雪で朝から大変でした。

幼稚園から「バスが10分遅れて運行しています」とメールが来たかと思えば、その5分後に「15分遅れ」の連絡、さらにその5分後に「20分遅れ」の連絡、そしてついには「30分遅れ」の連絡。
結局30分遅れてバスが到着しました。

うちの幼稚園では、何かあった時にメール配信してくれるシステムを去年から導入しているのだけど、こういう時には本当にありがたいかも。

運転の先生も大変だっただろうな...本当にお疲れさまでした。

**********************************************

午後からはすっきり晴れたので、ムスメとくもんへ。

ムスメ曰く「すきまにはスイッチがあるの。だからおさなくちゃ」とのこと。
スキマスイッチ?(笑)

雪に埋もれた信号の押しボタンやら、ちょっとくぼんだ雪の隙間に手を入れて「スイッチ」を押しているつもり...という遊び(?)に熱中しながら、結構楽しく雪道を行き帰り。
くもんの行き帰りは「歩くのやだー」「寒いー」とぶうぶう文句ばかりなので、この大雪がかえってありがたかったり。

写真は雪の下に埋もれる「スイッチ」を押すムスメ。楽しげです。
IMG_0004IMG_0008


hoo1_ at 10:57|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ちびっこ