hoopshuのブログ

出産後、再度入院して帰ってきたのが

出産10日後…

内祝いの発送は大体1週間くらいはかかるから

生後1カ月くらいに相手に

お返しが届くようにする為には

約2週間で十数人?数十人?の

その人に合った物を

選ばなくてはいけないわけです(๑˙ϖ˙๑)

(なんだかんだで、二か月になるギリギリ前とかに送った人もいるけど)




そして私はとんでもない

優柔不断でして、

ネットで『喜ばれなかったお返し』とかも

見てしまったので

全然選べませんでしたくま



旦那に頼んでもよかったのですが

仕事してるし

何より私の知り合いの好みなんぞ

知るわけがないので

自分で選んでいきました。



妊娠中からある程度予測して

チェックしてたのですが

やっぱり金額や人数もいろいろと

変わってきまして…

新生児相手の細切れ睡眠で

日中自分が起きてるのか

夢を見てるのか

よくわからなくなる時もある中で

相手のことを考えて

贈り物をするのは正直シンドかったですショボーンアセアセ




もちろんお祝いをいただくのは

心の底から嬉しいし、

お返しをしたくないわけじゃないんだけど

なぜこのタイミングで返さなくちゃいけない

マナーになってるんだろう…

と半泣きで選んでましたアセアセ




せめて、いただいて一年後に返すとか

金額もあげる物も決まってる

とかなら、いいんですけどねー…





今はスマホ片手に

子供達が寝静まった後に探せるからいいけど

ネットがない時代は

どうやって床上げ前に

買い物行ってたんだろう?


AMEBAより

外国人労働者の受け入れ拡大のために在留資格が新設予定であることを踏まえ、法務省が永住許可のガイドラインを見直す方針を固めたことが、関係者の話で分かった。現在は永住権を取得するためには日本に10年以上暮らし、このうち5年以上は「就労資格」などを持っていなければならないが、技能実習生や、新たに創設予定の「特定技能1号」で滞在している間はこの5年に含めないなどの方向で検討している。

 より技能が熟練した外国人を対象とする「特定技能2号」は、就労資格とみなすことを検討している。ただ、特定技能の在留資格は人手不足が前提で、この人手不足が解消した場合には在留できない可能性もある。就労資格と認める場合でも、こうした特性を踏まえる方向だ。

 出入国管理法は、永住権を取得するために(1)素行が善良(2)独立の生計を営むに足りる資産や技能がある(3)永住が日本の利益に合する――の条件を課している。法務省はガイドラインを策定し、これらの要件について具体的に規定している。滞在期間の規定は(3)に関するガイドラインとして決めている。

 技能実習生は在留期間が最長で5年のため、永住権申請の要件を満たすことはなかったが、技能実習生から特定技能1号に移行した場合は最長で10年の滞在が可能になる。(浦野直樹)

なぜ頑張ると運が逃げてしまうのでしょう?

「頑張りすぎると運が逃げる」
とタモリさんは言います。

まさに
タモリさんのゆるい感じは
完成形なのですね。


タモリ曰く
頑張りすぎというのは
強欲が過ぎるのだそうです。


仕事でいうと
俺が俺がじゃなくて
他の人をもっと上手に
使ってあげてね。

ということですね。


そうすると
ラクして速くになり
システム的にも
美しくなっていくのです。


そしてそれを回していくと
善循環システムが出来てきます。


善循環システムが完成すると
あーら不思議で何にもしなくても
富がやってくるのです。

このページのトップヘ