資格関係

2018年10月26日

システムアーキテクト試験(4回目)

もし、万が一、おれがこの試験に合格できたら、4回目の受験でも、

わが社に入社してからは初めての受験。

わが社「始まって以来の快挙」というとんでもないことをしでかしてしまう。

まあ、数年内に、若い社員の人がプロジェクトマネージャ試験やシステムアーキテクト試験にもどんどん合格するとは思いますが・・・。

今回は、試験勉強を過去問と、論文の解答例に集中して臨んだけど、
やはり今回も、オリジナルの論文を誰かに採点してもらうまでには至らず。

毎年、「来年こそは論文対策をやります!」って言ってるのに、
結局、仕事がどうとか、結婚がどうとか、言い訳して、
中途半端な勉強で試験を迎えています。

今回の試験会場は、川崎市内では珍しい会場、明治大学生田キャンパス。



続きを読む

hope_nullpoc0710 at 00:12|PermalinkComments(0)

2018年04月16日

プロジェクトマネージャに挑戦(2回目)

とても合格に十分な勉強はできてなく、
「プロジェクトマネージャ受けます」なんて恐れ多くて言えないけど、
それでも受けると決めたからには受ける。

昔、TBSで放送されていた「サバイバー」という番組で、
追放投票に敗れ去ったある出場者が、こんな捨て台詞を吐いた。

「おまえらは、サバイバーじゃなくて、ゲーマーなんだよ!」と。

おれも、情報処理系の資格試験はつまみ食いするようにいろいろ受けていますが・・・・

「お前は、データベース技術者じゃなくて、ゲーマーなんだよ!」
「お前は、ネットワーク技術者じゃなくて、ゲーマーなんだよ!」
「お前は、情報セキュリティ技術者じゃなくて、ゲーマーなんだよ!」
「お前は、プロジェクトマネージャじゃなくて、ゲーマーなんだよ!」
・・・と言われたりしたら、

「その通りです!」
と言うしかない。続きを読む

hope_nullpoc0710 at 23:01|PermalinkComments(0)

2018年04月06日

試験前なのに・・・

4月15日の情報処理技術者試験まで、あと10日を切った。

しかし、今回も、成り行きでプロジェクトマネージャ試験に申し込んだはいいが、
とても合格できるような勉強は出来ていない。
誰にも強制されたり、会社に指示されたりしているわけではない。
この資格一つで、キモメンがイケメンに変われるようになるわけではない。
この資格一つ取れば、一獲千金のチャンスがあるというわけでもない。
趣味のようなものだ。

先日、TBSの「SASUKE」を見た。
番組開始から20年以上続く、サバイバルアタック番組。
名もなき素人アスリートたちが、
時間を削って練習して、
1年間で開催されるかどうかも分からない、
出場できるかも分からない、
また出場できても、挑戦している様子がオンエアーされるかも分からない、

そういう曖昧な中で挑む戦いである。


続きを読む

hope_nullpoc0710 at 00:00|PermalinkComments(0)

2017年10月21日

システムアーキテクト試験(3回目)

だれもいうてない。

「私は、高度情報処理技術者試験の論文試験に合格できるような人じゃないと、
彼氏にしたくない」とは。

だれもいうてない。

「婚活だとか、彼女だとか、仕事が忙しいとか、そんなことにかまっている暇があったら、
勉強しろ!資格を取れ!取れないからお前は人間の屑なんだ!」とは。

だれもいうてない。

「君は、仕事の出来が悪いのだから、資格をもっと取って、少しでもアピールできるように
なりなさい。そうでないと、来月からまた待機要員にするよ」とは。



続きを読む

hope_nullpoc0710 at 21:29|PermalinkComments(0)

2017年04月18日

PMに初挑戦

先の日曜日は、半年に一度の情報処理技術者試験であった。

今回の私は、プロジェクトマネージャを受験してきました。

もちろん、プロジェクトマネージャ経験なんて一切なし。

ただ、三好康之先生の参考書だけを頼りにして、


受けてみる。

午後1試験は、専門知識というよりも、情報処理の一般常識系の記述が多く、
また、ほとんど選択肢問題や、単語穴埋め問題は無い、という傾向が分かった。

午後2試験はどうするか?
参考書に合格論文がたくさん載っている。
これを借用することはできないか、そんな甘い考えでいた。
続きを読む

hope_nullpoc0710 at 07:00|PermalinkComments(0)

2017年03月26日

試験は本当に大事!?

4月には情報処理試験(プロジェクトマネージャ)を受験予定だが、

まったく勉強は進んでいない。

やっと、午前問題を解いて、先週から午後1問題を解いているけど、
なかなか難しい。

まあ、よほど問題に恵まれない限り、一発合格なんてできる訳はないと思います。

なによりも、試験勉強のせいで、せっかくできた彼女がまた離れていくことが、
一番怖いことです。

もちろん、合格できればハッピーだけど、どうすればいいのか、
今後も考えています。
続きを読む

hope_nullpoc0710 at 02:12|PermalinkComments(0)

2017年02月01日

師子になる参考書?

今年の春に受験する情報処理技術者試験は、

プロジェクトマネージャに決めた。

情報処理技術者試験(高度区分)は、4つの試験に分かれていて、

それぞれを、試験時間にちなんで「午前1」「午前2」「午後1」「午後2」と呼ぶ。
すべてで合格点を取らないと、合格にはならない。

それどころか、途中で合格点に達しないと、以降は採点も返ってこない。

「午前1」はマークシート方式の共通問題
「午前2」はマークシート方式の、各試験ごとの専門問題
「午後1」は記述式の事例分析問題
「午後2」は記述式の長文読解問題または論述式の問題

続きを読む

hope_nullpoc0710 at 23:47|PermalinkComments(0)

2016年11月06日

久々の鉄道博物館

今日は、勉強仲間の皆様で集まって、鉄道博物館に行ってきました。

前回、5月にも鉄道博物館の会はあったけど、その時はブッチしてしまった。

しかし、今回は違う。

まず、休日も予定を作って、行動しないと、

家にいると、欲望に流されてしまう。

目標は、1年後に再びシステムアーキテクト試験に立ち向かうことである。

他の試験もいろいろと気になるけど、まずは資格よりも人格を磨くことから、である。


続きを読む

hope_nullpoc0710 at 23:43|PermalinkComments(0)

2016年10月19日

システムアーキテクト試験

ご無沙汰しております。

10月16日は、半年に一度の情報処理技術者試験(IPA試験)の日です。

かつてのわが社は、基本情報技術者に合格したらいくら、応用情報技術者に合格したらいくら、
ITILに合格したらいくら、
というように、毎月の給料がどんどん増えていた。

しかし、今それは廃止され、合格しても一時金だけしか支給されなくなった。

誰のために受けるのか?何を求めて受けるのか?

一時金だけのためなのか?

頭がいい(と言われたい)から受けるのか?



答えは一つには絞れないけど、この資格に向けて勉強した経験を活かしたい。

続きを読む

hope_nullpoc0710 at 00:00|PermalinkComments(0)

2016年02月23日

何がしたいのか?

新しい職場になってから3週間。

慣れない職場なので、まだまだいろいろと未熟な点が多く、多々指摘を受けている。

こうなってしまうと、「仕事がこんなにできないおれが、勉強会コミュニティに居ていいのか」

という疑問が芽生えてくる。

なんでこんなことを気にするのかと考えてみると、

やはり、学生の頃は、たびたびサークルを追い出されそうになった。

テニスが下手だったり、新歓がうまくできなかったり、
先輩に失礼なふるまいをしてしまったり、いろいろとあった。

そのことが、10数年経ってもずっと尾を引いているのだろう。



続きを読む

hope_nullpoc0710 at 01:34|PermalinkComments(0)