hopooの「明日は、どっちだ」

過去・現在・未来のニッポンを、様々な視点から観て、語る。明日のために。

自分を理解して欲しいという想いが強くありながらも、
自分の心に深く踏み込まれるのを怖れる矛盾を抱える。
かつて「明日は今より幸せになる」という希望があり、
今は苦しくとも明日になればと頑張りましたね。
右上がり、急成長、競争原理、豊かさに憧れて、一生懸命、
めくらめっぽう走ってたどり着いた先。
私たちは「今」しあわせですか・・・夢がありますか・・・
愛するものと共に・・・豊かに活きていますか

女子バスケ・・・スゴイ!

速報ですが。
女子バスケットが決勝に進出です。

フランスに勝利していたから
もしかしたら。
決勝戦に進めるかな?と、
考えていたけれど。
期待して、期待が裏切られるのが
怖いもんで~

・・・ならイイナ。
と流していたんですけど。
思ったより強かった~

サッカーはダメ。バレーもダメ。
卓球も・・で・・モヤモやしてた。

ネガティぶな人って、ダメね。
ダめだった時の失望を少しでも
軽くしようとする心のシステムに
負けがちなのです。

でも。そのかわり、期待して見ていないと
躍動する選手のアレコレに、心奪われて
「見てよかった」となる、のにね。

どこかの国では「金メダル」以外はダメ。
という記事を読みました。
負けた選手が土下座せんばかりに
謝っていたり、してました。

これも、期待して傷つくのを恐れる
気持ちがある故、なのかもね。

とにかく。イイモノ、見せてもらいました。
ありがとう。
次はアメリカで。。
イヤイヤーこれだけで十分幸せです。

オリンピックなのです

ひとり一人、人間は皆違う。
で。
違ってイイ。と言われます。

でもよ。本当に、みな違ったら、
バラバラで、どうしていいか・・・。 
と思うんです。

自分と他人の生き方は、交わらない。
しかし交わらなかったら、生きていかれない。

ってことで。何がどうなのかと言うと。

いよいよオリンピックですね。
そんでもって「こんなコロナの時期に」と
お怒りの方々が、おります。

そうですね。って止めることにしたら
「それでも、こんな時期だからこそ」と
いう人も、いるのよ。

これは、多数決の問題にして良いのか?
国民投票したら、どうなるのかな?
止めろ。VS やれ。の戦い。

何を優先するか。は、個人で違う。
そして、実は比べるものでもない。
二兎を追っても、いいじゃない。

で、ね。

スポーツになんか興味ない。
そんなものがこの世になくても良い。
という人も、いるのよ。

酒を飲めない人は、飲みたい人の気持ちは知らない。
んです。。そうすると。結論出ないよね。
もともと興味ないんだもん。ないも同然だし。

私的には、スポーツ大好き。
今回は、この困難な時期に、お越しくださる
アスリートの方々に、感謝しかないです。
今日、嬉しかったのはジョコビッチ氏が
参加してくださる・・とかとか・

自分だけのためなら、モチペーション続かないよ。

「誰かのために」やるから、尊いんす。感動があるんす。

      ★
「それ」がこの世の一番大事なこと。
と思って生きている人がいる。
それを「理解はできない世界観だけど」
わたしとは、違う世界観で生きている
人がいる。と認めます。

人間ってさ。。ひとり。ひとり。
言わせれば、言いたいことが、ある。
そして、山ほど矛盾があったりする。
右を見ていたら、左は、同時に、見れない。
しかも「見たくない」から、見ない。
ってこともあるから、難しいんよね。

人に勝つより、自分に勝つ。

「日本のコロナはさざ波」という言葉が、
  批判を受けて、いるようです。

これだけなら、誤解を作りそうな言葉です。
誤解を作りたい人にとっては、有利なこと。

言葉のひとつを切り取って、自分有利に持って
いこうという現象が起きます。

切り取り利用では、どういうつもりで
そんなことを言ったのですか。と聞く。
までは、行きませんね。

あなたは、こうだ。
こうにちがいない。
なんて人だ。
という方程式があります。
人の反論なんてモトから、聞く気がない。

すべての現象には、背景が存在します。
どんな人の発言にも。

人の言葉は、口から出た瞬間から勝手に動き回る。
そういう怖いものでもあります。

つまりは。

「この人を叩こう」と思えば、どんなことからも、
叩くことができます。
モノゴトは、多面的に存在するものですから。。
ですから。
◎◎新聞の書くことは、こういう下心がある。
なんて思うと、そのまま受け取ってはダメ。
ってことになったりします。
某評論家は、こういう思想だから、
その背景から、見なければ間違う。
とかも~あるんですよね。

何をどうとらえたか、何が見えているか、
何をどうしたいのか。
を見ると、発言する人の心の状態が、見えてきますね。
モノゴとは本当に、自分に返ってくるもので、あります。


昨今。オリンピック開催反対の人たちがいるようです。

そこから、見ると。開催反対に導くために、
すべてを利用しようとする。
池江さんへのコメンとなども、同様ですが。


「反対です」

だけでは、発言が弱いわけですね。


どんなに、理由を述べても。
個人の発言力は、あるいみ・・・
「そうですか。貴方は、そう感じているのですね」
でおしまい~

だから集団になってパワーで、となる。
集団の圧力というのは、最強でしょうから。

そして、抵抗されたら、相手のことなんか
オカマイナシ。ネ。
さらに、強い力で、抑え込まねばならない。
押し切るのみ、でしょうね。
抵抗してきたら、人格攻撃から、
なにから、すべて繰り出す~

いゃ~あ。。怖い。怖い。
人の悪意ほど、恐ろしいものは、ありません。

数限りのない、雑多な
現象のひとつ。
やってきては、さっていく、日常。

な~んかね。

時間が過ぎて。
何が起きていたのか、分かる時がきます。

謝ったら死ぬ。とか、思う人がいるようです。
心になくても簡単に謝る日本人には、
わからないっすけと。

いったん、荷を下ろせば、楽になる。
そういう道もある。勝とうとすると、
どんどん荷物が重くなる。
矛盾は、大きくなる。いったんついたウソは
ウソの重ね餅。

日本には、よい言葉があります。

「負けるが勝ち」

謝った人を、死ぬまで叩く習慣は、
本来、日本人には、ありません。


でも、最近の日本人と言われている人に
一回負けたら、もう再起できない。
と・・・考える人も、いるようでありますが。

困った世の中に、なったものです(笑
ギャラリー
  • 戌年なので
  • 味方を作る方法
  • チャリティバザーのお知らせ
  • チャリティバザーのお知らせ