2007年08月05日

管理人の独り言 vol.47

決して忘れてたわけじゃないんだな(・∀・)

hoppetapu2pu2 at 02:43|PermalinkTrackBack(0) 管理人の独り言 

2007年01月02日

謹賀新年

あけましておめでとうございます

hoppetapu2pu2 at 01:54|PermalinkTrackBack(0) 管理人の独り言 

2006年10月29日

管理人の独り言 vol.46

BMGから発売なのね

■BY PHAR THE DOPEST「恥じゃない」12/6リリース

野球は見ないんじゃなかったっけ?(笑)

■KREVA、日米野球イメージソング歌う人気ヒップホップグループ「キック・ザ・カン・クルー」(活動休止中)のラッパー・KREVA(クレバ、30)が、新曲「THE SHOW」(11月1日発売)で日テレ系で放送される日米野球とアジアシリーズのイメージソングを務めることが25日、分かった。9月には前作「Have a nice day!」がヤンキースの試合中に流されるなど、米国でも受け入れられていることもあり、白羽の矢が立った。「イオン日米野球2006」は11月2日に開幕。松井秀喜(32)、イチロー(33)は出場しないが、城島健司(30)、井口資仁(31)の2人の日本人メジャーリーガーが出場。KREVAは「緊張感を込めた曲なので、日米野球という真剣勝負の舞台で使っていただけることはうれしい。見にいきたい」と試合を心待ちにした。


上の記事では"米国でも受け入れられている"だけどこっちでは"どうして流れたのかは未だ不明"

■KREVA、新曲が日米野球のイメージソングに!11月1日にニュー・シングル「THE SHOW」のリリースを控える、KREVA。今年は9本の夏フェスへの出演やコカコーラCFへの出演など、ヒップホップ・シーンの枠を大きく飛び越えた活躍が目立った。そんな中、さらにビッグ・ニュース!なんと「THE SHOW」が11月2日より開催される<日米野球・アジアシリーズ日本テレビ系イメージソング>に決定した!今年の8月、メジャー・リーグの試合中に球場で「Have a nice day!」が大音量で流れるというサプライズがあったが(どうして流れたのかは未だ不明)、今回は正式なイメージソングとして日米野球の場に登場する。このことについてKREVA自身は“自分がLIVEに挑む緊張感を込めた曲なので日米野球という真剣勝負の舞台で使っていただくことを非常に嬉しく思っています。機会があれば球場に行きたいです。”とコメントしている。


半年振りのシングルです。

■MCU「nukumori」11/22リリース

■MCU、ニュー・シングル"nukumori"を11月22日にリリース話題の映画(木更津キャッツアイ ワールドシリーズ)のテーマ曲"シーサイド・ばいばい"を手掛け、自らも映画に出演するなど俳優としても活躍中のMCUがニュー・シングル"nukumori"を11月22日にリリースする。"MCU in WONDERLAND e.p."以来およそ半年ぶりに届いた本作は、過去を閉じて明日へ踏み出す想いを優しいメロディ・ラインで綴ったリード・トラック"nukumori"他、カップリングには語りかけるようなラップが永遠の愛を伝える"this song"と、盟友TAICHIMASTERリミックスによる浜崎貴司とのコラボ・ナンバー"サーフライダー"を収録。MCUに対する世間の注目度も高まる中リリースされる本作、要注目です。


キャッツ見に行かなきゃなー

■岡田&櫻井 寂しくて泣きそう…?ステージには主題歌をフィーチャリング、映画にも出演しているMCU(32)が駆けつけ「僕の役は最後まで隠されていて、まったくプロモーションになっていないことに気付き、そっちのほうで今泣きそうです」と嘆きギャグ。キャッツの5人とともに「シーサイド・バイバイ」を生歌で披露した。5人はこの日もファンとともに「木更津〜キャッツ!」「ニャー!!」とおなじみの掛け声を披露。劇場では立ち見も出たほか、周辺もファンが取り囲んだ。


「シーサイド・ばいばい」がオリコンで1位になってる

■オリコンランキング


hoppetapu2pu2 at 19:54|PermalinkTrackBack(0) 管理人の独り言 

2006年10月04日

管理人の独り言 vol.45

ポッキーのCMの動画見れるぜよ。

■KREVA&ポッキーコラボレーションCM「THE SHOW篇」KREVA&POCKYコラボCM
MCとしてだけでなくトラックメイカー、リミキサーとしての評価も高い、真の実力派KREVAとポッキーのコラボレーションCM「KREVAのTHE SHOW篇」を公開中です。CMタイアップ曲は『THE SHOW』。


わんふぉざまねー♪

■KREVA、ニュー・シングルの先行試聴をスタート数々の夏フェスへの出演にコカ・コーラのCMへの出演など、ヒップ・ホップ・シーンだけに止まらず今や国民的人気を得るKREVA。そんな彼が11月1日にニュー・シングル「THE SHOW」をリリースすることが決定した!そしてBARKSでは「THE SHOW」の先行試聴をスタート!


hoppetapu2pu2 at 00:54|PermalinkTrackBack(0) 管理人の独り言 

2006年09月28日

管理人の独り言 vol.44

ティーンだってさ、ティーン

■KREVA「MTV STUDENT VOICE AWARDS 2006」に出演<MTVが贈る、ティーンの、ティーンによる、ティーンのための授賞式>
「MTV STUDENT VOICE AWARDS 2006 powered by Sony Ericsson」
授賞式のスペシャル・ゲストに KREVA がパフォーマンス出演決定!この授賞式に1000組2000名様をご招待!
日時 : 10月29日(日)夕刻
場所 : 新木場 STUDIO COAST
他出演アーティスト : FERGIE、絢香、HALCALI、YA-KYIM and more...
投票・応募締切 : 10月10日(火)
授賞式観覧チケットが当たる投票応募は、http://mtvjapan.comで受付中!


■ティーンのための授賞式にファーギーとKREVAの出演決定MTVが今年初めて開催する10代の学生を主役とした授賞式「MTV STUDENT VOICE AWARDS 2006」(以下、SVA)。彼らの日々の活動やリアルな声(=VOICE)にスポットを当てたこの授賞式では、好きなアーティストや映画、スポーツ選手など、各部門の受賞者を10代の若者によって決定する、ティーンの、ティーンによる、ティーンのための授賞式だ。 この度、10月29日(日)に東京・新木場のSTUDIO COASTで行われるSVAの授賞式に、ファーギー(写真)とKREVAの出演が決定した。ファーギーはアメリカの人気ヒップホップ・グループ、ブラック・アイド・ピーズの紅一点メンバーで、先日アルバム『The Dutchess』でソロ・デビューを果たしたばかり。シンガーとしての実力はもちろん、ファッションやスタイルが常に注目を集めている。そしてKREVAは、MCとしてのみならず、ヒップホップ・シーンを中心に多くのシンガーとのコラボレーションやプロデュース・ワークなど、幅広く活躍中の日本を代表するアーティスト。ティーンにも絶大な人気を誇る彼が、授賞式を大きく盛り上げてくれることは間違いないだろう。このほかにもSVAでは、現役ティーン・アーティストの絢香とHALCALIがライブ・パフォーマンスを披露するほか、YA-KYIMがスペシャル・サポーターを務めることが決定している。各アワードへの投票は10代の学生を対象として、10月10日(火)まで、 SVAページにて受付中。投票した人の中から抽選で1000組2000名にSVA授賞式への招待券が贈られる。 授賞式の模様はMTVで11月18日(土)22時より、1時間の特別番組として放送予定(初回放送、リピートあり)。


■SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 、なんとあのバンドが!?そして次はスペシャルゲストとしてKREVAとCUEZEROのユニット、BY PHAR THE DOPEST(バイ・ファー・ザ・ドーペスト)た登場。これまでの出演バンドとは違い、女性ダンサー達が70年代を代表するディスコナンバー「プレイ・ザット・ファンキー・ミュージック」(ワイルド・チェリー)をバックに派手に踊る中、スモークとともに2人が登場。白いガウン姿のKREVAと黒いガウン姿のCUEZEROは「YEAAAH!」を披露。パフォーマンスは派手だが、2人のMCのラップは、KREVAのソロにあるようなポップさや明るいユニークさはゼロで、かなりドープだ。最後に告知した12月にリリースするというアルバムがどんなものになるのかかなり気になるところ。とはいえ、2人はたった1曲の披露でステージを去った後、インタヴューでKREVAが「次の出演者が“BY PHAR THE DOPEST”って紹介されたときの観客の反応の薄さに、これからの活動をもっと頑張ろうと思いました!」と茶目っ気たっぷりに話していた。


■DJ OZMA「もっとアゲ♂アゲ♂にしないとKREVAには会わせないぞ!」他のステージへ移動しようとしている観客を見つけると「行くなよー!」とステージ上から指差し、「もっとアゲ♂アゲ♂にしないとKREVAには会わせないぞ!」と威嚇。


■11/22 MCU「タイトル未定」

hoppetapu2pu2 at 17:34|PermalinkTrackBack(0) 管理人の独り言 

2006年09月21日

管理人の独り言 vol.43

キックが気になる今日この頃。

■伝説のユニットが10年ぶりに復活「BY PHAR THE DOPEST」人気ラッパー、KREVA(30)が、メジャーデビュー前に組んでいた伝説のユニット「BY PHAR THE DOPEST(バイ・ファー・ザ・ドーペスト)」を10年ぶりに復活させることが19日、分かった。小学生時代の幼なじみでソロラッパー、CUEZERO=キューゼロ=(30)と平成7年に結成したユニットで、2月にアルバム「愛・自分博」でヒップホップ系ソロアーティストで初めてオリコン1位を獲得するなど、いま絶好調のKREVAの原点。紅白歌合戦にも出場した3人組、KICK THE CAN CREWの結成(現在は活動休止中)と同時に解散したが、その後もCUEZEROがキックのライブに参加するなど、互い協力しあう仲を続けてきた。今回の結成について2人は、10月発売の音楽誌「ロッキング・オン・ジャパン」のインタビューで、「今年がBY PHARを結成して10年、2人が出会って20年、生まれて30年という節目の年なので、再結成を決意した」と語っている。12月6日発売のシングル、今冬発売のアルバム(ともにタイトル未定)は、2人の生また昭和51年に発売されたレコードからのサンプリング音源で作られる予定で、遊び心も満載。原点回帰で再びオリコン1位を狙う。


hoppetapu2pu2 at 01:25|PermalinkTrackBack(0) 管理人の独り言 

2006年09月12日

管理人の独り言 vol.42

ライブDVDで自分を探してウォーリー気分です

■KREVA:THE SHOW (初回限定盤)(DVD付)

■DJ TAMA「MELTING POD」:心 feat.Sonomi from くLabel

■木更津キャッツアイ feat.MCU:シーサイド・ばいばい<涙猫絵柄>
■木更津キャッツアイ feat.MCU:シーサイド・ばいばい(CD+DVD)<金田海岸写真絵柄>
■木更津キャッツアイ feat.MCU:シーサイド・ばいばい<キャッツメンバー写真絵柄>

■KREVA:Have a nice day!(2006夏ver.)PV視聴


■9月8日はKREVAの日!シングルのリリースも決定「今日は何の日?」「KREVAの日!!(9月8日)」とういことで、2004年9月8日のソロ・メジャー・デビューから今日で3回目のKREVAの日を迎えた、国民的ヒップ・ホップ・スターのKREVA。ということで、ドドーンといきますKREVAニュース!本日9月8日、日本人ソロ・ラッパー初となる日本武道館公演を完全にコンパイルしたライヴDVD『KREVA TOUR2006 愛・自分博〜国民的行事〜日本武道館』がリリースされた。今作はテレビ中継された映像とは比べものにならない程、カメラ台数、カット数が大幅アップされている。さらにオフ・ショットをなんと1.5時間以上も収録!滅多に観ることができない舞台裏や地方でのオフ・ショットなどが収められている。これは必見だ。そしてスペースシャワーTVで恒例となっているスペシャル番組『9月8日はKREVAの日』が今年もオンエアーされる。この番組では、武道館公演や大忙しだったこの夏の話や、今後の密かな計画(?)などを語る最新撮り下ろしインタヴュー、その他スペシャル映像をオンエアー。そして最後にビッグ・ニュース!11月1日に8thシングル「THE SHOW」をリリースすることが決定!!オフィシャルの情報によると、今作は国民的No.1ラッパーとしての決意表明ともいえる最高のシングルで、完成度の高いトラックに乗せてKREVA流の人生観がつづられた、聴けば聴くほど心にしみる名曲に仕上がっているという。これは楽しみだ。そんなKREVAの最新PV「Have a nice day!」(2006夏ver.)が到着!夏フェスなどライヴの模様やオフ・ショットなどが合わさった、夏の思い出がギッシリと詰まったPVとなっているぞ。今すぐチェック!


hoppetapu2pu2 at 12:59|PermalinkTrackBack(0) 管理人の独り言 

2006年09月08日

管理人の独り言 vol.41

今日はクレさんの日

■コカコーラ、今の人気歌手が歌う昔のメロディが好評!コカ・コーラのCMで使われている「コカ・コーラの唄」に人気が集まっており、9月度テレビCMタイアップ曲好感度ランキング(F1F2総合)で上位にランクアップした。歌っているのはKREVAや倖田來未など、時代に選ばれたアーティストだが、曲自体は60年代〜70年代にかけて、つまり40代以上の人々にとって懐かしいメロディである。


■CDデビューだニャー!「木更津キャッツアイ feat.MCU」V6の岡田准一(25)、嵐の櫻井翔(24)らが出演する映画「木更津キャッツアイ ワールドシリーズ」(金子文紀監督、10月28日公開)の完成披露会見が7日、都内で行われた。岡田扮するぶっさんら“木更津キャッツアイ”のメンバー5人が、ヒップホップユニット「KICK THE CAN CREW」のMCU(33)とコラボしてテーマ曲「シーサイド・ばいばい」を歌い、10月25日にCDデビューする。ユニット名は「木更津キャッツアイ feat.MCU」。岡田は「ライブも楽しそうですけど、もしかしたらテレビとか出ちゃうかも」と音楽番組の出演も示唆した。


hoppetapu2pu2 at 09:34|PermalinkTrackBack(0) 管理人の独り言 

2006年09月07日

管理人の独り言 vol.40

D・V・D 誰の幸せ〜♪

■豊田スタジアムでトレジャー052閉幕愛知県内で、8月から若手アーティスト約120組がライブを繰り広げたイベント「TREASURE(トレジャー)052」が3日、同県豊田市の豊田スタジアムで閉幕し、男性デュオCHEMITRY(ケミストリー)ら人気者6組が、熱のこもった演奏でイベントを締めくくった。トレジャーは今年で3年目。当初は名古屋市内だけで行われていたため、タイトルに市外局番の「052」を掲げていたが、今年からは豊田市まで会場を拡大。8月1日に名古屋・TOKUZOでスタートし、過去最大の12公演で約2万5000人を動員した。この日はケミストリーのほか、女性R&B歌手のAI(アイ)、愛知県在住のヒップホップ3人組HOME MADE家族、キック・ザ・カン・クルーのKREVAらが出演。ノリの良いサウンドで約1万人のファンを総立ちにさせた。


■木更津キャッツアイMCUインタビュー――『木更津キャッツアイ』という作品はご覧になった事がありますか?
ご覧になった事がありますね(笑)。最初は複雑だったのでこんがらがってしまったんですが、見ているうちに「斬新だな!」と思うようになりましたね。だから、この作品に出演すると決まって、すごく嬉しかったですし、「こんな大きな作品に出られて、役者冥利につきるな」と思いました(笑)。
――現場の雰囲気はいかがですか?
楽しいですね。楽しいですけど、木更津というのは遠いですね。でも最初は「遠い遠い」なんて思っていた所も、慣れというのは恐いもので、「意外と近いじゃないか」なんて思うようになりました。そうなると木更津もどんどん楽しくなりました。
――今回、脚本を読んでみていかがでしたか?
最初読んだ時は、意味が判らなかったです。回想など色んなシーンが複雑に入り組んでいて、映像を見てやっとわかるような感じでした。でも、今でも半分以上は判っていないで撮影してますけどね(笑)。
――キャッツメンバーとコラボしてみて、5人はいかがでしたか?
器用だなぁ、と思いましたね。キャラクターもあって、元気もいっぱいで。皆さん、ミュージシャンとしての才能も当然あるんでしょうね。
――コラボレーションされた曲について
『木更津キャッツアイ』という作品や、キャッツのメンバーの事を思い描いて歌詞を書きました。作品とリンクして作っているつもりなので、映画を見てこの曲を聴いて頂けると、ジーンと来るものがあるんではないかなと思います。自分のライブとかでも、みんなとコラボレーションして披露できたらいいなって思いますね。
――映画を観てくれる方々へのメッセージ
の事に関して言えば、普段は音楽をやっている人間なので、一応格好つけてる訳なんですけど、その時とのギャップを楽しんで頂ければと思います。「今のミュージシャンはここまでやるんだ!」と(笑)。そこが僕の中でひとつの苦労だったりするので。それと、今までのシリーズに引き続き、スピーディーな流れがありつつ、笑いどころもガチっと抑えていて、そういう部分は期待を裏切らないと思いますので、是非楽しんで頂きたいと思います。


■9月13日からのMCUチャリティー出品タレントや著名人の紹介リレーでつながれていくチャリティーオークション「Wa」。落札金額の全額が寄付金となり、参加団体を通じてさまざまな社会貢献活動にいかされます。MCUが安田大サーカスさんからの紹介で出品します。


hoppetapu2pu2 at 03:24|PermalinkTrackBack(0) 管理人の独り言 

2006年09月04日

管理人の独り言 vol.39

あのダイヤ高いらしいね

■KREVA、華麗なマイク・パフォーマンスを惜しみなく披露まだまだフェスは始まったばかりの1日目正午過ぎ、ジリジリと日差しが強くなる中、GRASS STAGEに登場したのは日本のヒップ・ホップ界の天才児、KREVAだ。

「Strong Style」でスタートしたライヴは、しょっぱなからオーディエンスの耳に、体に刺激を与えるサウンドで、リズムの波を起こしていく。2曲目の「国民的行事」でオーディエンスのハートをバッチリ掴むと、KREVAのペースも波に乗り、得意のマイク・パフォーマンスが炸裂。クラシカルなサウンドとラップの見事な融合で、オーディエンスを魅了していた。

そして次に披露されたのは8月2日にリリースされたばかりの新曲「Hava a nice day!」。清涼感溢れるサウンドで、会場に涼しげな空気を振りまく。常夏の青空の下、KREVAの清々しいヴォーカルが響き、気持ちも晴れやかに。続いてカップリングの「今夜はブギー・バック」を披露。1994年にスチャダラパーと小沢健二が大ヒットさせた曲が、KREVAのセンシブルなアレンジで蘇る。懐かしさを感じる人もいれば、新鮮さを感じた人もいたのでは。

“お前らもっと笑ってもいいと思う”と言って始まったのは、「いいと思う」。メロウなナンバーにオーディエンスは身を任せながらユラユラと踊る。“今日は男臭い。今、俺たちに必要なのは、消臭剤だ”と言うMCで呼び込まれたのは、女性シンガー、SONOMI。「ひとりじゃないのよ」「涙止まれよ」を歌い、ライヴに花を添える。KREVAのラップとSONOMIのグラマラスなヴォーカルの絶妙な絡みに、会場も沸いていた。

この日はSONOMIのほかに、CUEZEROやMummy-Dもゲストで登場するなど、フェスならではの演出にオーディエンスも大満足していたよう。KREVAも終始ご機嫌でステージを駆け回り、ラストは「イッサイガッサイ」で締めくくると、大きな歓声と拍手の中、満面の笑みを浮かべてステージを去った。


hoppetapu2pu2 at 19:44|PermalinkTrackBack(0) 管理人の独り言 

2006年09月02日

明日の記憶 /MCU

明日の記憶10月21日(土)にMCUが出演した「明日の記憶」が発売されます。

Amazonで予約すると¥ 2,993 (25%OFF)


「明日の記憶」若年性アルツハイマーと聞くと、悲痛なドラマを連想するが、本作は観終わってどこか希望の光を感じさせる。それでいて、病気の現実を真正面からとらえる。この意味で、ひじょうに好感が持てる作品である。渡辺謙が演じる主人公は、50歳を前にして物忘れがどんどんひどくなる。最初に彼が受ける病院の検査から、観る者に同時体験させることで、アルツハイマーの怖さをリアルに実感させていくのだ。もし自分が、あるいは家族や同僚が…と切迫感を高める展開が見事。
これ以前の作品ではトリッキーな演出で賛否もあった堤幸彦監督だが、本作では記憶が曖昧になっていくドラマに、その演出方法がピタリと合っている。この種の映画では、得てして悲劇だけが全面に押し出されがちだが、周囲の人間のさまざまな反応、とくに相手がアルツハイマーであることを利用しようとする人間の悪い部分もさり気なく盛り込み、多面的に考えさせるところが秀逸。木梨憲武、大滝秀治ら脇役の存在感も光っている。クライマックスからラストが、これほど心地よいのはなぜだろう? それは作り手の、人生に対する賛歌が託されているからである。(斉藤博昭)


hoppetapu2pu2 at 02:53|PermalinkTrackBack(0) MCU 

2006年08月17日

管理人の独り言 vol.38

カツゲンって何味なんだろうね?

■Excite エキサイト:ミュージック (音楽)・KREVA今年、初開催となった「Excite Music Festival’06」で、1日目のトリとして迫力あるライヴ・パフォーマンスを見せつけ、オーディエンスを熱狂の渦に巻き込んだKREVA。その時にイチ早く披露してくれたニュー・シングル『Have a nice day!』を遂にドロップ!夏風を感じさせる気持ちの良いビートが聴き手の全身へビシビシと伝わってくる、極上のグルーヴ・ミュージックに仕上がっている。なお、カップリングには、オリジナルと一味違った雰囲気に作り変えた「Have a nice day(Remix)」と、スチャダラパー&小沢健二の名曲「今夜はブギー・バック」のカバーを収録。さらに、次なるシングルの予告編もボーナス・トラックで楽しめ、盛り沢山の内容となっている。今年に入って、2ndアルバム『愛・自分博』が爆発的なヒットを記録、武道館公演も大成功に収めた。また、現在、全国各地の大型フェスに出演中で大活躍。ますます目が離せない存在となっているKREVAが今後の音楽的アプローチについて熱く語ってくれた。


■『HEY×3』にKREVA出演で観覧者募集■集合時間:2006年8月17日13:30(収録開始は19:00〜) 集合場所:『東京メディアセンター正面玄関』
〒157-0073 東京都世田谷区砧 5丁目7番1号
●小田急線・祖師ヶ谷大蔵駅より徒歩15分
●小田急線・成城学園前駅(南口)より渋谷行きバス(7分)にて日大商学部前下車・徒歩 2分
■募集要項:トークシーンの収録見学となります。女性限定、20歳〜30歳までで先着15名様(KREVAが大好きで、笑いのわかる方なら尚良し!)。要身分証明書(写真入りのみ有効)。当日正面玄関に「KREVA観覧希望者様集合場所」の紙を持った担当者が立っていますのでそこを先頭にお並びください。13:30以前の場所取りは禁止とさせていただきます。併せて申し訳ありませんが先着15名様限定となりますのでご了承下さい(すみませんがお連れ様が16人目だとしてもです)。
■注意事項:スタジオには持ち込める物が限定されていますので大荷物の方はご遠慮ください。なお録音、撮影等は厳禁です。収録が深夜に渡る可能性もありますので都内近郊にお住まいの方に限定させてください。


■MCU出演『木更津キャッツアイ 日本シリーズ』2006年10月28日(土)に公開

■猫でもわかるキャッツアイ 木更津キャッツアイワールドシリーズ ナビゲート

■木更津キャッツアイ 公式

■メディアファクトリー

■ツタヤオンライン

■ローソンLoppi木更津WSタイアップサイト


hoppetapu2pu2 at 01:22|PermalinkTrackBack(0) 管理人の独り言 

2006年08月16日

KREVA TOUR2006愛・自分博 〜国民的行事〜日本武道館

kreva tour9月8日に「KREVA TOUR2006愛・自分博 〜国民的行事〜日本武道館」がリリース。オリコンアルバムチャート初登場1位となったアルバム「愛・自分博」を引っさげ、チケットが完売となった全国ツアー、7会場8公演の模様を収録。

AMAZONで予約すると¥4,568 (25%OFF)


−disc1−
1.H.A.P.P.Y.
2.国民的行事
3.all day, all night,
4.いいと思う
5.江戸川ロックオンfeat.CUEZERO, WADA
6.DAN DA DAN feat.CUEZERO
7.トリートメント feat.DABO, CUEZERO
8.island life feat.SONOMI
9.涙止まれよ feat.SONOMI
10.ひとりじゃないのよ feat.SONOMI
11.雨天(SONOMI)
12.RAP STAR
13.今夜はブギー・バック
14.ファンキーグラマラス feat.Mummy-D
15.暗闇のナビゲイラ
16.It's for you
17.スタート
18.イッサイガッサイ

−disc2−
<ENCORE>
1.DO MO ARIGATOH
2.音色
3.My Life

<OFF SHOT>
1.地方編
2.武道館編

<MULTI PLAY MODE>
1.国民的行事
2.スタート

hoppetapu2pu2 at 04:51|PermalinkTrackBack(0) KREVA 

2006年08月07日

管理人の独り言 vol.37

明日から北海道いってきます。白い恋人を大量に買い込んでくるわ。

■KREVA ROCK IN JAPAN FES.2006 QUICK REPORTシンプルだが間か絶妙な革新的なビートで、確実に腰に刺激を与え、数万人が揺れる。CUEZEROやSONOMI、Mummy-Dなど、ロック・イン・ジャパンにはこれがないと!という客演がありつつ、その見事なマイク・パフォーマンスでグラス・ステージを掌握していったKREVA。ラストは胸キュンの必殺チューン"イッサイガッサイ"で心地よい風を運んでくれた。


■MCU ROCK IN JAPAN FES.2006 QUICK REPORTMCUは、いきなりエアロスミス“WALK THIS WAY"のカヴァーで始める反則技上等のステージ。フル・バンド+DJ+女性コーラスの豪華な編成でロックな楽曲を次々と繰り出し、後半には175RのSHOGO、そして続いてラスト2曲では浜崎貴司がゲストに登場!8月生まれの夏男らしい熱いロック魂で、問答無用に盛り上げてくれた!


hoppetapu2pu2 at 02:16|PermalinkTrackBack(0) 管理人の独り言 

2006年08月04日

管理人の独り言 vol.36

ロッキンだよ!ふぇす!

■KREVA「夏の爽快感と裏腹に哀愁あふれる ほろ苦サマーチューン」――「Have a nice day!」はどんな風に制作したんですか?
【KREVA】 5月に宮古島で合宿をしたんです。トラックはそのときにできたもので、歌詞は東京に戻ってから書きました。宮古島は、ペンションみたいな建物を借り切ってスタジオ設備を持ち込んで、“宮古島美術研究所”っていう建物なんですけど、そこで9泊10日くらい。男ばかり5人で自炊しながらマジ合宿しましたよ。

――トラックの夏っぽさは、宮古島で作ったからこそなんですね。
【KREVA】 そうですね。全体にドラムがライト(軽い感じ)になった。宮古島って空気感がゆるいから、都会で作るような詰まった音にはならなくて、抜けがいいという言いかたがいちばん合っているのかな。宮古島に真っ直ぐ伸びている橋があるんですけれど、そこを走りながらこれ聴くとすごく気持ちいいんですよ。それで歌詞が乗る前につけていたタイトルが「音速道路」だったんです。

――夏の爽快な気分と裏腹な哀愁ある感じのトラックが、逆にキュンときました。
【KREVA】 あぁ、ほろ苦い感じだけれどノリノリみたいなね。俺、そういう音が好きだし。それに夏って切ないくらいのほうがいいんじゃないかと思って。

――あと、リアルすぎて逆にファンタジーという部分がいいですね!
【KREVA】 それは宮古島でいちばん感じたことなんです。空を見て“CGみたい!”とか、海を見て“バスクリンみたい!”と思って。あまりにもキレイすぎるから、逆に作り物に見えちゃうという。

――普通の日常の中に、実は奇蹟がいっぱい転がっているわけで。宮古島での体験は、そのことをわかりやすく見せてくれたんですね。
【KREVA】 そう。探せばすごい面白いことがいっぱいあるんだよってことも歌詞で言ってるし。でも宮古島って蟻や蜘蛛が半端なく多いから、女子は覚悟して行ったほうがいいですよ。

――あとスチャダラパーfeat.小沢健二の94年のヒット曲「今夜はブギー・バック」のカバーも収録しているんですけれど。ラップのパートが入っていないんですよね。
【KREVA】 そうそう。ラップを期待しながらずっと聴いていると、そのまま終わっちゃって。“ねえよ!”ってツッコミ入れる感じがいいと思って(笑)。歌詞も少し変えているから、そのへんも聴いてくれたら嬉しい。

――ボーナス・トラックには「次回予告1」というのが収録されているんですが?
【KREVA】 楽曲ができていく過程をファンの人にも味わってもらいたいと思って、次回のシングル曲を、ラップが入っていない状態のトラックだけで収録しているんです。だから、どんな歌詞が乗るのか想像してもらって、シングルが出たときに“こうなったんだ〜!”と、違いを楽しんでほしい。制作の途中経過が聴けるのってなかなかないから、新しい試みだと思いますよ。

――想像とはまったく違う歌詞が乗るかもしれないんですもんね。
【KREVA】 て言うか、100%想像とは違うものになると思いますよ。ラップとは、そういうものなので(笑)。


■なんとなく今夜はブギー・バックをオリジナルとの違いを比較してみた【KREVA】僕と友達がめかしこんで来たパーティで
【小沢健二】僕とベイビー・ブラザーめかしこんで来たパーティ・タイム

【KREVA】すぐに目が合えば君を最高に感じた
【小沢健二】すぐに目が合えば君は最高のファンキー・ガール


hoppetapu2pu2 at 03:45|PermalinkTrackBack(0) 管理人の独り言 

2006年07月26日

DJ SHIBUCHIN presents...SHIBUCHIN SUMMIT /MCU

DJ SHIBUCHIN7月26日(水)に発売されるRATHER UNIQUEのDJ SHIBUCHINの初のソロアルバム「DJ SHIBUCHIN presents...SHIBUCHIN SUMMIT」にMCUが参加します。


「DJ SHIBUCHIN presents...SHIBUCHIN SUMMIT」1.LOVE SONG feat.エイジアエンジニア
2.ONE LIGHT.ONE PIECE feat.DOBERMAN INC
3.BAD TASTE FRUIT feat. KENSHIN, LOW JACK THREE, MAKI
4.WEEKEND MIRRORBALL feat.MCU, TAKA
5.シーパラダイス feat.NEVER LAND
6.TAKE OFF feat.GYP-C & KEI
7.GANGSTA LUV feat.YORK (COLOR)
8.BATCH GOO LADY feat.MIYABI, ネスミス, S-KILLAW (WRECK CAMP)
9.CRAZY TRAIN feat.IQ, MINO-RUDE, AB-NICE
10.PLAYERS feat.MAD HAND


■DJ SHIBUCHINがアルバムをリリース(pdf)3MC、1Performer、1DJという組み合わせのユニット『RATHER UNIQUE』のDJ。その選曲センス・テクニックは、高い評価をうけ、渋谷を中心とした、関東主要のクラブで数多くのイベントをこなし、海外大物アーティスト来日時にはゲストDJとしてプレイするなど、シーンで最も注目を集めている。DJ SHIBUCHIN初の本人名義となる今作では、エイジアエンジニア、MIYABI & Nesmith、TAKA & MCUなど、交流のある超豪華アーティストが参加し、夢のコラボレーションが実現しています。DJ SHIBUCHINとフューチャリングアーティストが紡ぎ出す音でクラブシーンを席捲することまちがいなしの作品です。


hoppetapu2pu2 at 01:12|PermalinkTrackBack(0) MCU 

2006年07月23日

管理人の独り言 vol.35

武道館の再放送観ました。今度こそ録画に成功です。ふぇす!

■MCUスペシャルメッセージ今回配信される「BIGLOBE10周年スペシャルコメント映像」は、アーティストから寄せられたBIGLOBE10周年に対するメッセージに加え、アーティスト自身が「これまでの10年」と「現在」、「これからの10年」について語るというもの。


hoppetapu2pu2 at 04:21|PermalinkTrackBack(0) 管理人の独り言 

2006年07月22日

管理人の独り言 vol.34

パイレーツオブカリビアン観に行こうと思う。ふぇす!

■ビデオ撮影エキストラ募集!<<<ビデオ撮影エキストラ募集!>>>
秋にリリースが予定されているKREVAの次作シングルのミュージックビデオ撮影が来る7月26日(水)に行われます。ライヴシーンが中心となるこの映像作品に観客役として参加していただける人を募集しています!いち早くKREVAの新曲を聴けるだけでなく、KREVAといっしょにミュージックビデオに写るチャンス!
[収録詳細]
撮影場所:東京都渋谷区某所
撮影日時:7月26日(水)16:00〜
#詳しくはリンク先参照


■DVD愛・自分博:国民的行事-日本武道館HipHopのソロアーティストとしては初の快挙となるオリコンアルバムチャート初登場1位を記録したアルバム『愛・自分博』をひっさげて実施された全国ツアーの模様を収録した作品。今作だけで観る事のできるリハーサル風景や楽屋の様子などのオフショットに加え、Live映像とプロモーションビデオの同時鑑賞が楽しめるマルチ・プレイ・モードなど特典映像が盛りだくさん!


hoppetapu2pu2 at 00:55|PermalinkTrackBack(0) 管理人の独り言 

2006年07月20日

管理人の独り言 vol.33

カルピスは2フィンガーでお願いします。あれって調節が難しい。ふぇす!

■コカ・コーラTVCM「KREVA+I.B.B in ビーチ篇」コカ・コーラを飲もうよ夏の太陽最高開放感喉渇いたじゃあもう一杯どうだすかっと爽やかコカ・コーラ♪


■TV愛・自分博〜国民的行事〜
フジテレビ721
7/22(土)23:00〜25:00(リピート)

POPJAM DX.
NHK総合
8/5(土)24:20〜25:04

ap bank fes '06
フジテレビ721
9/23(土)21:00〜24:00


hoppetapu2pu2 at 15:08|PermalinkTrackBack(0) 管理人の独り言 

2006年07月19日

管理人の独り言 vol.32

久し振りの更新です。背景が暗いと記事が読みにくかったので前のデザインに戻しました。ふぇす!

■ap bank fes'06ライブレポート「気持ちよくリズムに乗って好きに踊ってください。KREVA!」という櫻井の紹介で登場したのが、自分最高!男KREVAである。ちょっと緊張しているのがわかるが、それも当たり前である。大体において、ヒップホップをこんな正統的なバンド・アレンジでやることなんてないのだから。しかし、KREVAはやっちまった。正統派ポップ・アレンジの中で、彼のヒップホップは見事に飛んだのだ。あらためて彼のメロディー感覚とヒップホップ自体のレンジの広さを証明する素晴らしいパフォーマンスだった。KREVAはヒップホップが歌う音楽であることを証明し、そして進化させるアーティストだ。もちろん、ショーマンとしての優秀さもきっちり魅せてくれた。「ちっす」の換わりに「ふぇっす」と小気味いい挨拶をするのもグーだし、「リハのときに『ミスチルの歌、歌う準備バッチシできてます!』って言ったら、小林さんや櫻井さんにきっちりかわされました」というMCも秀逸だった。しかし何よりキテたのは、その後、本当にミスチルの“車に隠れてキスをしよう”をアカペラで歌い出したことだった。強引な展開に小林武史のピアノも付き合い、会場はハプニングに湧きに湧いた。天気までが盛り上がったのか、雨がガンガンに降ってきた。きっと山も喜んでいるのだろう。その後も雨というシャワーをみんなで気持ちよく浴びまくりながら、KREVAがホストを務めるでっかい宴会は続いた。
1.音色
2.スタート
3.国民的行事


■KREVAがコーラ片手に灼熱ビーチを全力疾走!ヒップホップアーティスト、KREVA(30)が19日から全国でオンエアされる「コカ・コーラ」の新CM「ビーチ」篇で爽やかな歌声を披露する。
CMは、クレイジーケンバンドの横山剣(46)、タレント、明石家さんま(51)が出演して話題となった人気シリーズの第3弾で、KREVA率いる「即興音楽隊」が南国の灼熱ビーチをコーラ片手に走り続ける内容。テーマソングもKREVAの歌声と、3人組バンド、INCREDIBLE BEATBOX BANDのビートボックスのみでラップアレンジされた“KREVA仕様”となっており、ファンには必聴ものだ。
KREVAは「みんなで盛り上げながら普通に笑えて撮影できた。楽曲もオリジナルをそのまま伝えるのではなく、自分たちがカッコイイと思っているモノで伝えられたと思う」と自信たっぷりにPR。8月2日に新曲「Have a nice day!」(ポニーキャニオン)を発売する。


■Excite Music Festival '06セットリスト01.Strong Style
02.国民的行事
03.DAN DA DAN
04.WAR WAR ZONE
05.ひとりじゃないのよ
06.涙止まれよ
07.It's for you
08.Have a nice day
09.音色
10.スタート
11.イッサイガッサイ


hoppetapu2pu2 at 18:07|PermalinkTrackBack(0) 管理人の独り言