2010年08月26日

阿佐ヶ谷レイディマドンナ

ブログの更新が滞っておりました!
高橋は生きています!
↓にて日々、下らないことばかり書いてます。
http://ameblo.jp/asagayaladymadonna

よろしくです!


horadou at 23:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)法螺吹き通信 

2010年07月19日

海の日だぜいぇーい!!

プレイ・ザ・ファンキー・ミュージック・ハッピーマンデイ・イエイ!!

只今、阿佐ヶ谷より千葉行き総武線に乗りました
阿佐ヶ谷からやってきた変なバンドでうた歌っておる阿佐ヶ谷なおきです。

本日は快晴であり、また、海の日のため、
夏を代表する国民的ロックバンドを目指す僕らとしては、
今夜、秋葉原にある秋田犬ってハコでライブをやらせて頂きます!!

2010/07/19 LiveGarage秋田犬
http://www.akitainu-garage.com/
OPEN18:00/START18:30/CHARGE\1,000(D別)
with あかもこ/サクライキミ/The Beat Of Ripple/千葉スイングタイムス

20:15ぐらいからの出番!!

昨日の晩にハッと気付いたよ。
今日は4/29以来の総決算ライブじゃありゃあせんかいって。
じたばたしたって夏はゆくのね。
だから、夏を謳歌してやんぜって、皆さん、絶対にきてくださーい!!
フライイング土下座したってかまわんぐらいですよ。

僕ら、こいつが終わったらまた自分ら見つめ直すの。
わっはっは。
また、パウアーを溜め込むの。
わっはっは。
だから、お願いだ。あなた。
会えたらとても嬉しいです。

阿佐ヶ谷なおき


horadou at 13:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0)naoki.net 

2010年07月14日

闇に灯り

ここんとこ、ずっと、真っ暗闇んなかいた。
真っ暗過ぎてよーわからんなって、
灯りが見えちゃまぶしくって目そらしたくなって。
どれだけ寝てたって、どれだけ起きてたって、あんまよう変わらん。
どれだけ食べたって、どれだけ食わんかったって、あんまよう変わらん。

そうゆう時、そうゆう奴を優しい二人が笑ってくれた。
大人の優しさを感じた。人間ってこうなれるんだって思ったよ。
山口さん。菅間さん。僕はこれから絶対に
この二人を裏切らないでいようって決めた。
あの時二人が笑ってくれた瞬間を忘れないでいようって決めた。
ありがとうございました。
俺、やっと息を吸うことができました。
ごめんなさい。ありがとうございました。

そして、何日間か街をぶらついてみたよ。
山んなか籠ってたら、まわりのことはよく分からんくなっていた。
そりゃ、やっぱり、時間なんてちくたくちくたく進んでんだ。君も僕もよ。
だから、面影なんかにはさよならできるし、
前よりくっきり輪郭を持って景色が見える。
まったくもって秦野駅前ファミリマートの看板はあまりにもでかい。
さよならの印ってやつだ。

一から十まで頭んなかで数えたらよ、
真夜中どしゃぶりんなか駆け出して、
ありったけのもんを叫び続けるんだ。
どうせしがない人生だよ。
何が大切かなんてきっと頭おかしくなるその瞬間まで分かんないけど、
大切だって思ったものは、大切だって思ったものだけは、
絶対に大切にしてやろうって思うんだ。
親父は今夜実家に帰ってきたんだよ。

僕ら、次の月曜は秋葉原にある秋田犬ってライブハウスで
二ヶ月半ぶりぐらいにライブするんです。
よろしければ、皆さん、是非とも来てください。
僕ら、誰よりぶっ飛んだライブしてやるんだ。


horadou at 00:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)naoki.net 

2010年07月12日

雨降りをこえて

こうべぇさんは歌っていたよ!
都内最後のライブだったんだよ!

今日も来てくれた方、ほんとうにありがとうございました。
そして、こうべぇさん。ほんとに素敵な人だったなあ。
こうべぇさんの歴史のあるひとつの転換期。
そんな時を僕らやらせて貰えてほんとに幸せっした!!

セットリスト
1.夕焼けレンガ広場
2.あなただけにジャズ
3.ポルゾンヌフの恋
4.横顔リチャーズ
5.夜の彼方へ
6.いつでも夢を

一人の同い年の好きだなあって思った人が東京からいなくなる。
それって、すごく寂しいことだよ。すごく寂しいこと。
けど、お互い場所は違っても頑張りましょうだなんて誓い合ったんだ。
ほんとに、こうべぇさんって素敵な人だったんだよ。

昨日のねえーちゃんは無事だったらしい。
ほんとに良かった。生きてりゃきっといいことあんだろ。
いいことありゃそいつは幸せってことなんだろ。
僕ら、息吸って吐いて、そうゆう時を夢見て、
じたばたして、四苦八苦して、それでも生きてくんだ。
顔中しわくちゃになっても夢見てやるってそうゆうこと。

ああ、雨降りは嫌だね。それでも夜は明けていくんだね。


horadou at 01:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)naoki.net 

2010年07月11日

生きろよ

ああー、もう、いやな毎日だ。
さっきもあたまっから血流した見知らぬねえーちゃんいて、
救急車くるまで介護して、
ろくでもないことばっかだちくしょう。
しっかり生きろよこんちくしょう。

きれいなことばっか信じてるわけじゃねーぜ、
かといって、きたないことばっか信じてるわけじゃねーぜ。
がたがたいっても生きていてーぜ。
笑ってられたら、そいつが一番幸せなのになあ。

明日は皆川さん、もっくん、かんじさんでこうべぇさんを送るライブ。

俺、どうやってうたったらいいんだろう。
思ったように歌うしかないんだろうな。
よろしければ!


horadou at 03:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)naoki.net 

2010年07月10日

山の中の病院の人たち

親父が今度の火曜に実家に帰ってきます。
これからは、自宅と施設のおおふくになります。

今日は無くしちゃったものを散々探して、
午後のちょっとした時間、会いに帰ってました。

もう二度ともとには戻れないっていうのはさ、
正直、どうしようもなく哀しいものですね。

いつだったか、夢で実家に帰ってて、
夜にトイレに起きてリビングに行ったら親父がいて、
なんだか、様子がおかしいなって思って、
そうか、もう一年ぐらい前とは違うんだって気付いた時、
すごく哀しかったんです。

そして、目覚めた時、それが夢のなかの話だけじゃなかったのが
やっぱり哀しかったんです。
どうしたらいいのか、分かんなくなる。

それでもさ、親父はお袋のいる場所に帰るのが
すごく嬉しいんだって言ってたよ。
お袋もさ、親父がちゃんと帰ってこれるように頑張ってる。
「直規はさ、世界で一番好きな人は誰よ?」なんていちゃついてたよ。
保育園ぶりぐらいに見た光景だった。
すごくそれは恥ずかしくって、けど、素敵な光景だったんです。

頑固そうな強面のはろさんは
最近用事で来れなかった奥さんが久々に面会に来てくれて
嬉しくって泣いちゃったんだってさ。
親父は自分の好きな人に会えるのは
それだけうれしいもんだって一緒になって泣きそうだったんだって。

素直になれることって、きっと、脆さじゃなくって強さで、
愚かさなんかじゃなくって、優しさだと思う。
嘘じゃないよ。本気でそう思う。

あの山の中の病院の人たち。
色んな人生があって、自分達の予期しない何かの機会で
その人生がおかしな方向に向かっちゃって、
もうもとには戻れなくって、
けど、それでも生きていこうって頑張っていて。

僕はと言えば探し物はまだ見つかりません。
どうしたらいいのかほんとに分からなくなる。
自分のことがほんとうに恥ずかしくなる。

ほとんど名前の知らない人たち。
親父を自分の息子と間違えるおばさん。
いないおじいさんをずっと呼び続けるおばあさん。
海外を転々としていたサラリーマン。
いつも凛として歩くおばあさん。
墨で詩を書いていた芸術家のおじいさん。
そして、その人たちの世話をしている看護婦さんたち。

もう二度と会うことがないんだなあって思った。

あの人たちの人生のなかで僕ら一瞬でも時間を共有してさ、
確実にあの人たちのことは僕のなかに入り込んできてさ、
生きていくことがほんとうに恐くなったり、
誰かを愛したりすることがほんとうに素敵なことだって思ったりさ、
さよならありがとう僕らお互い生きていける間生きていきましょうって、
僕にとってそれが良いことなのか分からないけど
ほんとにほんとに色んなこと教わりましたって、
明日は淡路町で歌います。

2010/07/11 MUSIC BAR & LIVE DEBORAH
http://www.deborah.jp/
OPEN18:30/START19:00/CHARGE1,300(D別)
with こうべぇ/るなてぃっく07'/村上隆/ソウイチ

よろしければ是非とも。


horadou at 22:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)naoki.net 

2010年07月07日

アフロレイクサンバオーケストラにトムとジェリーのお話

トムとジェリーはジャズが大好きだった。

いつだって、そりゃもうジャズを躍りくるっては
二人は素面じゃいらんなくなった。

そうなると、もうダメで、トムは酒をくらっては笑いっぱなし。
ジェリーなんかはアーサー・ペンによる『俺たちに明日はない』の
ボニーみたいにそりゃもうクールに踊り明かしたんだよ。

鉄砲玉、びゅんびゅん降ってきても、
そんな二人をあざ笑うような人たちがいても、
二人はそいつで遊ぶみたいに笑ってたんだ。

そうしてる時がすべてで、
あとのことぜんぶ、二人にとってはどうでもいいことだったんだってよ。
二人にとっては笑うことが生きることで、
笑うことが闘うことだったんだってよ。

こいつは、昔、どっかの居酒屋で酔っぱらった人に聞いた話。
舞台は1960年代アメリカ。
そのあと、その人、奥さんにギャンブルでお金を使いすぎだって、
こってりしかられて泣きそうになってた。懐かしい日々。

ああ、夜。あとすこし。

韓国語はハスキーに話すと時にセクシー。
なにいってんだか分かんないのが歯痒くって仕方がないね。
中国からやってきた人たちはすごく元気。
笑った顔がみんないいよね。
僕ら、そろそろお別れ。
お互い、ちょっとでもいろんなもん分かち合えたかな。
育ちが違うよ。言葉が違うよ。文化が違うよ。歴史が違うよ。
けど、僕ら、おんなじようなことで笑い合えたらとてもいいね。

そろそろ阿佐ヶ谷。
今夜もギター弾いて、ぐっすり眠ろう。


horadou at 00:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)naoki.net 

2010年07月01日

勝どきビル八階喫煙所からの景色

293時間という時間をすっ飛ばして六月は逝くよ。
上半期もついさっき終わっちまったしなあ。

今日も勝どきビル八階喫煙所。
窓の向こうは晴れまがのぞいて、
その向こうには過ぎ去ってゆく雨雲たち。
光は海面に乱反射して、お台場のあのまるっこいやつはきらきら光ってたよ。
あれはなんて呼ぶんだろうね。

窓はすごく大きくて、その向こうの景色はまるで絵画みたい。
したを見るとバスやらタクシーやら走ってて、
それはなんだかミニチュアみたい。
人が作った景色を人が作ったガラスを通して見る。
誰が夢見た景色なんだろうって思う。
23時にはどでかい観覧車、紫色に光っていたよ。

あのビルから今日づけで
七人ぐらいの苦楽を共にした人たちがいなくなって、
ぼかあ、残党。明日からも過酷なハードワーキング。
けれど、皆、良い顔してて良かったね。
時にはばかなことばかり話して、すごく楽しかった。
そして、一緒にやってくれてありがとうって思うんだ。
支えられてたから、あんなにうごくことができたんだよ。
また会うときはもっとばかなことばかり話せたらいいね。

したら、七月になっちゃった。
今夜も酒呑んでギター弾いて夜を越える。
残った437時間をもっと生き抜くために、ぼかあ、動きだしたよ。

そう、上半期、阿佐ヶ谷レイディマドンナをよくしてくれた人たち、
ほんとうにありがとうございました。
下半期、僕は息のつづく限りやらかしてやろうって思ってるんだ。
だから、どうか、これからもよくしてくれたら嬉しいんです。

もう少しで阿佐ヶ谷。
下半期はもっと良い日々だったら、ほんとにいいなあ。


horadou at 00:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)naoki.net 

2010年06月28日

おどっておくれよ!!

阿佐ヶ谷レイディマドンナでした!!

セットリスト
1.夕焼けレンガ広場
2.あなただけにジャズ
3.ポルゾンヌフの恋
4.星空のベターデイズ
5.七里ヶ浜ラバーズ
6.横顔リチャーズ
7.夜の彼方へ
8.いつでも夢を

ひさしぶりのライブの気がして、
本当に観にきてくださった方々、ありがとうございました!

忙しすぎて知らん間に時間だけが過ぎ去ってって、
けど、ひさしぶりに会えた人たちがいて、
ほんとにありがたいなあって思いました。
知らんぷりせんでありがたいす。
聴きに来てくれて、ほんとにありがとうございました。

そして、夜はふけたり。
酔っ払ってないでもうねます。
ほんとに、ほんとにありがとうございました!


horadou at 02:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)naoki.net 

2010年06月27日

阿佐ヶ谷モスバーガー二階喫煙席にて

僕ら、いや、僕だけ阿佐ヶ谷からやってくる変なバンド、
阿佐ヶ谷レイディマドンナ。
今日は阿佐ヶ谷でライブだよ!

朝陽がさす頃、眠りに落ちて、
あ、さっきまで爆睡していて、
浅野いにおみたいな青春をかんじて、
阿佐ヶ谷の町でお買い物しました。

今日はもっくんがいるんです。
だから、ぼかあ、全身全霊、
もっくんのピアノに乗っかって歌をうたうんです。
だけれど、どうしても、ぐわあって胸を締め付けるようなもんに
さよならって言うために、
かんじさんに乗っかってギターソロを弾くんだ。
良いギターメロなんだよ。
そしたら、皆川さんのハーモニカと共に今を生きよう。

どうか、そいつを聴きに来てくれたら嬉しいんです。

2010/06/27 ASAGAYA Live Space Yellow Vision
http://www5.ocn.ne.jp/~yvision/
OPEN18:30/START19:00/CHARGE\1,500(D別)
with Love-ER

僕ら、今夜の先発隊。
阿佐ヶ谷の町は今日は晴れだよ!



horadou at 15:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)naoki.net