2005年07月06日

本降りにならなくてたすかった

今日はゼミのボスがパーティに行ってしまい、
午後からひまになってしまったので、
普段行ったことのないところに行ってみることにしました。

バクゼンと古墳でも見ようかと南に進路をとることにして、
おりた駅は和泉府中です。杉本町からもうしばらく行ったところです。
で、適当に長距離歩くのが趣味なので、古墳もそこそこに、
和泉中央まで歩いてピン大をみて帰ることにしました。
泉北急行にものったことなかったし。

JapanArmy
道中、陸上自衛隊の演習場がありました。
「不法投棄せんといて」の看板が妙にプリチーでした。
田んぼも青々としていてさわやかでしたね。

峠をこえて、かなたにひらけたところが見えたもんだから、
てっきりあれが和泉中央だとおもったら、
どこかで道をまちがえていたようで、
ふりだしの和泉府中の駅前にもどってきてしまいました。

いや、わたしは方向音痴ではないのです。
うかつなところがあるだけです。
ひとつだけいいわけをさせてもらえるのなら、
みちみちのコンビニで道路地図を確認しながら歩みを進めたのですが、
歩いてたのがちょうど地図の右上の端とか、別のページの左上の端とかで、
なんだかわかりづらかったのです。
昔のゼルダの伝説のような、画面きりかえ式のマップの
かどっこのあたりで何度も画面をきりかえる様子を想像していただきたい。

まあそんなこんななのですが、
あそここそが目的地と、期待をこめてめざしていた光景が、
スカポンだったときの肩すかし感というか、世界の見えかたの急展開はおもしろい。
「つばさよ、あれがパリの灯……じゃなくて十三さかえまち通りの灯」くらいですか。

なんにせよ、衝動的行動はやめられまへん。ビバ、インパルス。

horag0260 at 00:01│Comments(0)TrackBack(0) 日々の雑感 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔