2005年07月20日

逆境もなにも

そうそう、そういえばおとついのはなしなんですが(そんなんばっか)、
映画を見る夢を見たんです。「宇宙戦争」です。
なぜか画面のアスペクト比が4:3で、せまいなあと思いました。

目がさめてから、せっかくなのでリアルに映画に出かけることにしました。
でも「逆境ナイン」です。
だって野球のほうが宇宙人より好きだし。
そんなにたくさん映画は見てないんですが、
野球映画は「フィールド・オブ・ドリームス」、「ラブ・オブ・ザ・ゲーム」、
「さよならゲーム」、「メジャーリーグ1〜3」、「61*」、と結構見ています。
そうでもないような気もしてきました。
ともあれ、邦画の野球映画はあんまり評判がかんばしくないみたいなんですが、
「逆境ナイン」めちゃめちゃおもしろいよ。
ばかで。
ばかなんだから、もう。

監督は羽住英一郎。「海猿」の人ですね。でもきっとばかです。
原作は島本和彦。ノリノリで出演してはりました。おそらくばかです。
玉山鉄二っていいやつかもしれない。だってばかなんだもん。
田中直樹っておもしろいなあ。ほんとうにばかなんですね。

そのうえ主題歌が岡村孝子の「夢をあきらめないで」。
感動的です。


horag0260 at 22:25│Comments(2)TrackBack(0) 見たり聴いたり読んだりあそんだり | ┗映画

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Stream   2005年07月21日 19:34
CMからしてそんな雰囲気満点ですな。

買うの?さすが。
http://www.mint.go.jp/coin/page05-15.html
2. Posted by Holy Loly   2005年07月21日 22:38
造幣局やら郵政公社やら役所くずれの商売につきあう気はなかです。
ドラえもんの連載開始は1970年1月号から、
というわけでお店に本がならんだのは1969年12月ですな。
今年で35周年というのはちょっとどうか。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔