2006年10月15日

とねやま吹奏楽団全国大会金賞への軌跡

とねやま吹奏楽団














あるんじゃないかな、と思っていたら、
やっぱりありました。

「吹鼓伝」

フリーの、吹奏楽団運営シミュレーションゲームです。



指揮者として、弱小一般バンドを率い、
20年以内の全国大会金賞をめざします。

プレイヤーのやることは、毎ターン毎ターン、
「個人練習」、「パート練習」、「合奏」のどれかを選択、
あるいは組み合わせて実行し、
バンドを鍛えていくことだけです。

とてもシンプルなつくりのゲームですが、
年ごとにランダムに選ばれる課題曲・自由曲や、
突発的におきる各種イベントのデティールにすこしだけ力が入っているので、
吹奏楽経験者はニヤリとさせられるんじゃないかと思います。



おまけ。

さつきやま吹奏楽団














二度目のプレイでは、6年はやく金賞をとれました。
やり手指揮者。

horag0260 at 21:15│Comments(3)TrackBack(0) 見たり聴いたり読んだりあそんだり | ┣ゲーム

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Holy Loly   2006年10月15日 21:58
おまけその2

同じかたの作品で、
シューティングゲーム「この地球を神と崇める」もあります。
http://www.geocities.jp/chlae_mon/ksg/aoe/index
2. Posted by とっつぁん   2006年10月17日 21:28
ども〜。
やってみました、「吹鼓伝」 。
個人練・パー練ばっかで合奏しないと出席率が下がるのが、かなりリアルで笑えた。。
3. Posted by Holy Loly   2006年10月17日 22:35
でしょー。
きっと経験者の方が作ってるんだと思うけど、
そういうところはリアル。

大型楽器を購入で盛り上がったり(笑)。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔