IMG_4858
副部長です。

今日は真岡大前恵比寿神社に元会社の先輩に誘われたので行ってきました。
恐らく私がこういうのが好きなのを知っているので、考えてくれたのだと思います。

IMG_4833
車が停められません!!!
駐車料金500円を(先輩が)支払い、有料駐車場に。。。。

早速会場へ。。。 何というか一度見たら忘れられないですよね。。
深くは言いませんが。。。
行く前に部長がお守りを買ってきてと言っていたので、忘れずに購入しました。


IMG_4834
こちらは第二会場?というのかわかりませんが、こちらでセイコーアドバンを買いました。

最初3000円と言っていたので、断ろうと思って2000円なら買うんだけどな〜と言ったらそれで良いよだってw

何か縁があったのかも知れませんね。
折角来たのに手ぶらで帰るのも何となく嫌だったので、記念に良かったかも知れません。

IMG_4836
結構活気は有りますが、茨城県那珂市の一乗院の骨董市の方が好みのものが多く有りますので、先輩とあれこれ売り物をネタに話す方をメインで過ごしました。


IMG_4842
帰りに燦爛を発見。
以前の職場で上司に断りもせず勝手に仕入れて売ってた事が有ったような。。。。
先輩が寄ってみようと言ったので、引き返して見学してきました。

私は酒粕を購入。。。 200円


IMG_4843
ちょっと前までは動いていたのだけど。。。 との事。
今は全く動きません。

最近 (老眼で)目が悪くなってダメですね。
夜光がこんなに腐っているとは気がつきませんでした。


IMG_4849
まあ 買ってしまったので少しいじってみましょう。
恐らく1973年頃の製品だと思います。


IMG_4850
保持機を万力にセットして、オープナーをハンマーで叩いてやっと開きました。
ローターから出た緑青等の汚れが満遍なく行き渡っていますが、欠品は無いようで一安心。


IMG_4851
ハケとロディコ(練り消し)で一通り掃除しました。
しかし 動く気配は無し。


IMG_4852
実はセイコーを稼働状態にしようと思っていじったのは人生初です。
構造が良く分からない為 必要以外のパーツを外さないで掃除してみる事にします。
まずはテンプ受けとアンクル受けを外して掃除してオイル差し。

ダメなら 更に深部へ。。。 という感じで。

ヨロヨロと動いてすぐ止まってしまいます。
やはり輪列受けまで外す必要があるみたいでやり直しです。


IMG_4853
ローターは爪楊枝でサビをこそげ落としました。


IMG_4854
ハの字型の部品はマジックレバーと言うんでしょうか。

更に香箱を横切るようにはめてある板など、ETAと比べて繊細な部品が多いなと思いました。


IMG_4855
ここまでバラして、ロディコで清掃。
香箱も外して開封を試みるが挫折。
香箱と地板の接触部分を掃除してメービス8000を塗布。

外した部品はベンジンで超音波洗浄しました。


IMG_4856
多少 手こずりながら戻す事に成功。セイコーだけに。。。
今回はテンプが元気よく動いています。

今 見て見ましたが、止まる気配は全く有りません。
かなり進み気味なので、何日か動かしたら歩度調整をしてみようと思います。


IMG_4857
バンドはバンビのメッシュが付いていました。
これはRADOのあまり気に入っていないモデルに使えそうなので、潰しの利かないSEIKOのダサいバンドをアドバンに付けました。


IMG_4858
もう良いやって感じですので やるかどうかわかりませんが
*酸化セリウムでガラス磨き
*ケース超音波洗浄
*バンド磨き+調整
*歩度調整
*夜光塗り直し
*裏蓋パッキン交換

あたりをやるともっと良いものになるかも知れません。

最後までお読みくださいまして誠にありがとうございました。