年の初めに、ロシアからお便りが届きました。

昨年本科を修了し、ロシアで日本語教室を開こうと準備をしているアンナさんからでした。
初めて会った時から日本語を流暢に話し、文章もほぼ正確に書けていましたが、帰国してからも衰えていないようです。

140123_1554_001

140123_1556_001

ちなみに表紙に描かれているサンタクロースのような人物はサンタではなく「ジェトマロース」といわれる人物だそうです。12月25日に現れるのではなく、12月31日(大晦日)に現れるらしく、日本で云う年神様のような扱いなのだと思います。

トナカイではなく馬に乗り「スネエグルールチカ?」というジェトマロースの孫と一緒に描かれることが多いようです。

話が逸れましたが、アンナさんの教室に日本語を習いにくる生徒が増えたら、いずれ堀野書道学校附属教室の子供達と交流させることができたらと考えています。

創立者が理想としていた、書道を世界に広めるための一歩前進をしたかと思います。
書道を通じて国同士が、その国の子供同士が交流できたらこんなに素晴らしいことはないと思っております。これからもアンナさんのことを応援し続けます!