2005年06月13日

声優さん 3

いやはや 恐怖の梅雨入りです…
毎年 この時期になると じじィは死にます。
とにかく 体はいつも湿ってます。
髪は濡れてます。 まるで風呂上がりの状態が続きます。
人によってはギンギラギンにみえるようですが、じつは死んでます…
くそじじィは!!

さてさて、「いつだってMyサンタ!」の続報ですじゃ。
じつは「アニメージュ」さんのチョンボで、主役のマイの声優さんが発表されてしまいましたんじゃが!
じじィとしては8月10日に全貌をあきらかにしようと考えておったんじゃが、見事に書かれてしまいました。
「アニメージュ」さん、ペナルティーですぞ。
ほんでマイ役は平野 綾ちゃんじゃ。現役の女子高生じゃ。
じじィは、今の事務所を立ち上げる前に、1年半ほどスペースクラフトという事務所にご厄介になっとって、
千葉紗子だの南里侑香だの長谷川静香だの、いわゆる新人声優さんを手掛けとったわけで、そんなかにまだ中学生の彼女がおったわけよ。
声優としてのデビュー作は「天使のしっぽ」というテレビアニメでのう。
当時、ラジオ公開番組「天使のしっぽ」は大人気じゃったが!
とくに清水、長谷川、平野の小、中学生の「ちびっこトリオ」の人気は大人の人気声優さん達に負けず劣らずでのう。
じじィはこの三人を娘みたいに思っとったわけじゃ。(じじィには息子はおるが娘はおらん)
で、アニメ大好き少女の平野と先日某オーディション会場ででくわしてのう、じじィは「マイはこの娘しかおらん!」
と、その時思ったわけじゃて。
赤松先生にも快諾して頂いて、マイは平野 綾に決定じゃわい。
彼女はいわゆる天才肌といおうか、とにかく中学生の頃から演技がうまかったんよ。
「いつだってMyサンタ!」の第1巻は殆どマイと参太の会話のみなんじゃが、きっと彼女ならスタッフの我々を驚かしてくれる演技をしてくれる事じゃろうて!
今からアフレコが楽しみじゃて…
ほんで第2巻の赤松ワールド炸裂のオリジナル脚本の声優さん達じゃが…きっとみんな驚くよ!
8月10日の発表 楽しみにしちょれよな(ニタアー)
でもな、じじィにも不安があるわけよ。
平野のお父さんもお母さんもじじィは知っちょるから、ちょっとエッチなこの脚本、ご両親的には大丈夫かなあ…なんてな?!
ま、若い諸君が萌えてくれるよう 良い作品にすべくこっちも頑張るばい。

ところで久しぶりにホーリーピークはオーディションをしますです。
詳しい事は「デビュー」のコーナーを観てくれ!
じじィもダイアモンドの原石をみつけたいから、根性のある奴 どんどん応募してくれ!!よろしく な。


それからじじィが随分お世話になった シンコーミュージックの草野会長がご永眠されました。
この場で あらためて故人のご冥福をお祈りしたいと思います。















horio_h at 19:27│