一撃必殺プロ馬券師のblog

はじめまして!一撃必殺プロ馬券師のブログを開設しました。普段の仕事で関係のある業界内部の人間からの情報を入手し、高配当馬券の的中に結び付く情報を特別に公開いたします。競馬投資でなかなかうまくいかない方は是非とも有効活用ください。

はじめまして!一撃必殺プロ馬券師のブログを開設しました。普段の仕事で関係のある業界内部の人間からの情報を入手し、高配当馬券の的中に結び付く情報を特別に公開いたします。競馬投資でなかなかうまくいかない方は是非とも有効活用ください。

←競馬ランキングの勝負馬情報はコチラ

こんばんは。

本日は日曜日の阪神メイン・阪急杯について考察したいと思います。

こちらの競馬ファンの注目は、やはりレッドファルスでしょう。G1・2勝の実績はこのメンバーで最上位のもの。

今回は圧倒的な人気を集めることになるのは間違いありませんが、不安が材料があることも事実。

乗り慣れたMデムーロ騎手が不在で、代役の川田騎手への乗り替わりである点。日本人らしからぬ腕っぷしの強さには定評があるものの、本馬での実績がない点はマイナス要因。

また斤量が58キロでの出走である点も注意すべきところ。直線勝負の脚質を得意とする本馬が重い斤量が原因で、爆発的なキレを発揮できない場面もあり得る。

この後予定されている高松宮記念の前哨戦であることから、仕上がり途上であることは間違いありませんが、今回は絶対的な軸馬としての過信は禁物でしょう。

一方で、本番の高松宮記念への出走を確実にする為に、ここでメイチに仕上げてきた伏兵馬陣営がいることも事実。高配当馬券の匂いがプンプンする阪急杯は狙い目が十分がある。

ブログで公開する情報は以上ですが、ここで明かすことのできない極秘情報や厳選買い目情報はメール会員様限定で公開しております。興味がある方は、以下の連絡先までお問い合わせください。

horizonpartner@yahoo.co.jp

https://blog.with2.net/link/?1935557

 ← 馬券的中の有力情報はコチラ!

こんばんは。

昨日は中山記念の出走予定である社台系有力馬の見極めの重要性をお伝えしました。

本日は非社台系で高配当を生む有力馬をお伝えしたいと思います。

やはり注目の一番手は、成長株の4歳馬ウインブライトではないでしょうか。

中山コースは5戦4連対と適正十分。唯一連対を外した皐月賞(G1)でも8着ながら勝ち馬にコンマ5秒差とメンバーレベルを考えたら全く悲観する内容ではない。さらに近2走でも、古馬相手に成長力を感じさせる抜群の走りっぷりを見せつけてくれたことから、G1馬3頭に割って入る潜在能力は十分あるはず。

さらに、昨年の該当レース2着馬・サクラアンプルールも忘れていけないところ。

昨夏の札幌記念で並居る強豪を撃破しての優勝実績が光る。G1競走では運に見放された感のある敗北を喫しているが、実力的に人気がないことは絶好の狙い目だろう。

このように今回の中山記念は社台系のG1馬以外にも、狙い目のある伏兵馬も出走予定。少頭数だからこそ関係者の情報で効率の良い買い目をご案内したいと思います。

どうぞご期待ください。

ブログで公開する情報は以上ですが、ここで明かすことのできない極秘情報や厳選買い目情報はメール会員様限定で公開しております。興味がある方は以下の連絡先までお問い合わせください。

horizonpartner@yahoo.co.jp

https://blog.with2.net/link/?1935557



こんばんは。

昨日は中山記念出走のG1馬3頭(ペルシアンナイト・アエロリット・ヴィブロス)についてお伝えしてきましたが、すべて社台系の有力馬。

ということは、競馬ファンの注目度が高く人気を集める傾向が強くなりますが、そこにワナがあることも事実。

社台系の有力馬でも実力に見合った人気馬と、実力に見合ってない人気先行馬がおり、後者の人気先行馬が高配当馬券を演出するのが競馬の面白いところ。

今回の社台系の有力馬3頭もすべて休み明け初戦ということで、仕上がり状態次第では人気先行の不要馬となることもある。

有力馬3頭が実力に見合う能力を発揮できるのか否かをしっかりと見極めたいところ。

もちろんそこに割って入ろうとするウインブライトなどの非社台系実力馬も出走表明しており、社台系有力馬との能力比較も必要不可欠。

このようなハイレベルメンバーによるレースは、関係者の情報に精通する我々にお任せください。

先週のフェブラリーS同様に、勝負馬をしっかりと見極めたいと思います。

ブログで公開する情報は以上ですが、ここで明かすことのできない極秘情報や厳選買い目情報はメール会員様限定で公開しております。興味がある方は以下の連絡先までお問い合わせください。

horizonpartner@yahoo.co.jp

https://blog.with2.net/link/?1935557




↑このページのトップヘ