株式投資ブログ

株式投資をして配当金生活と株主優待生活を目指します

9月21日 株式投資パフォーマンス

今週の個人成績は上昇しました。

先週今週と株価上昇が続きましたが、その前の下落局面で買い増しできていればよかったのですが、個人的には今年は高い所で買ってしまった銘柄が多く、逆に売りたい心理状況になっているので、買いに動くことができませんでした。

小型株はまだまだ反転上昇しきれておらず、下方修正という感じでもないと思いますので、ここからでも買えそうな銘柄は多いと思いますが、少しポジションを減らしたいので、今後の投資方針としては、下落したら様子見、上がったら売りで考えています。

今週のニュースとしては、自民党総裁選 安倍総理の勝利ですが、朝日新聞は、よほど安倍政権を貶めたいのか、自民党でも安倍総理でなければ支持するつもりなのでしょうか。
しかし、カツカレー食い逃げの話は、面白いと思いました。



9月21日
                      年初来比   前週比
個人成績          ▲  3.9%   +  5.1%
日経平均            +  4.9%   +  3.4%
TOPIX                ▲  0.7%   +  4.4%
JASDAQ平均      ▲  3.7%   +  1.4%
ひふみ投信   ▲  1.6%   +  2.7%
ドル円(円安+)   +  0.2%   +  0.7%
NYダウ(円建)    +  7.6%   +  2.6%
NASDAQ(円建)   +  15.8%   +  0.9%



ポートフォリオ上位10銘柄
 2782 (株)セリア 
 3064 (株)MonotaRO
 7467 萩原電気(株)
 2222 寿スピリッツ(株) 
 7730 マニー(株) 
 3002 グンゼ(株)
 7951 ヤマハ(株)
 7818 (株)トランザクション
 8920 (株)東祥
 3031 (株)ラクーン

9月14日 株式投資パフォーマンス

今週の個人成績は上昇しました。

今週の日本株は、先週の下落が一段落し上昇しましたが、空売りの巻き戻しといった程度だと思われ、日経平均は結構上昇していますが、個人成績は指数と比べると見劣りします。

今週のニュースとしては、ふるさと納税規制ですが、もっと早く規制すべきだったと思います。
今の状態ですとモラルハザードになっていると思うので、ふるさと納税をしていませんでしたが、この制度が整ったら、やってみたいと思っています。

パイオニアは投資ファンドの出資を受けるとのことです。
こういう時に銀行が逃げるので、銀行の存在価値がなくなったのだと思います。

北海道の地震は、停電さえなければと思ってしまいますが、自粛しないようにと思っても、節電があると難しいところです。
観光客の減少の他、乳牛など酪農の被害も大きいようですが、3.11で教訓を得たので停電対策などは、もう少し酪農家も準備しておくべきだったように思いますが、政治の面でも、自家発電機の補助金、ソーラー発電も住宅向けや蓄電池を優遇したりもっと工夫すべきだったと思います。
問題は自民党政権の時よりも、民主党政権の時が特に問題だったとは思うのですが、固定価格買取制度はドイツの事例で分かってたはずが、愚策を実施してしまい、そんな政権に投票してしまった我々国民が愚かだったのだと思います。

その他のニュースとしては、郵便局の土曜配達中止と年賀状ノルマ廃止、新型iPhone発売などありました。


9月14日
                      年初来比   前週比
個人成績          ▲  8.6%   +  0.5%
日経平均            +  1.4%   +  3.5%
TOPIX                ▲  4.9%   +  2.6%
JASDAQ平均      ▲  5.0%   ▲  1.9%
ひふみ投信   ▲  4.2%   +  1.7%
ドル円(円安+)   ▲  0.5%   +  0.8%
NYダウ(円建)    +  4.9%   +  1.8%
NASDAQ(円建)   +  14.8%   +  2.3%


ポートフォリオ上位10銘柄
 2782 (株)セリア 
 3064 (株)MonotaRO
 7467 萩原電気(株)
 2222 寿スピリッツ(株) 
 7730 マニー(株) 
 3002 グンゼ(株)
 7951 ヤマハ(株)
 7818 (株)トランザクション
 8920 (株)東祥
 3031 (株)ラクーン

9月7日 株式投資パフォーマンス

今週の個人成績は下落しました。

今週は台風、地震、トランプリスクで、株価の下落が大きくなりました。

北海道胆振地震の影響で、節電や計画停電などになりそうです。
台風の影響では関空が被害を受けており、経済への影響が心配です。

今週は、自然災害が多発し、地震で道内全てで停電というこで、発電所が遠い所でも、全域で停電になったのは、損害が大きくなったと思います。
東日本大震災の教訓を得た後なので、防止できたはずで問題だと思います。
その後はだいぶ復旧できたということでよかったです。

最近はキャッシュレスの推進が言われていますが、停電してたら現金以外は使えない場合もあるかもしれないので、電子マネーや、QRコード決済などが普及してキャッシュレスに全面移行というのもリスクがあると思いました。


9月7日
                      年初来比   前週比
個人成績          ▲  9.0%   ▲  4.5%
日経平均            ▲  2.0%   ▲  2.4%
TOPIX                ▲  7.3%   ▲  2.9%
JASDAQ平均      ▲  3.2%   0
ひふみ投信   ▲  5.8%   ▲  4.5%
ドル円(円安+)   ▲  1.3%   +  0.2%
NYダウ(円建)    +  3.0%   ▲  0.2%
NASDAQ(円建)   +  12.2%   ▲  2.1%


ポートフォリオ上位10銘柄
 2782 (株)セリア 
 3064 (株)MonotaRO
 7467 萩原電気(株)
 2222 寿スピリッツ(株) 
 7730 マニー(株) 
 3002 グンゼ(株)
 7951 ヤマハ(株)
 7818 (株)トランザクション
 8920 (株)東祥
 3031 (株)ラクーン

8月31日 株式投資パフォーマンス

今週の個人成績は上昇しました。

今週は中小型株が堅調で、個人成績は大幅回復しました。
アメリカ株はNVDAなど引き続き堅調で、日本株も牽引されました。
ZMPが自動運転の実証実験を開始とのことで、4667 アイサンが大幅上昇しています。

今週も新興国のインフレ通貨安問題が継続しており、日本株には大きな影響はありませんでしたが、為替は落ち着かない感じがしますので、株価への影響は懸念されると思います。
先週と今週と株価上昇が続いたので日経平均で2万5千円超えの強気予想も出ていますが、やれやれの売りもあるので、ここから10%の上昇は無理だと思っていますので、上昇したら少しずつ売りの方針です。
上記の方針は損失回避バイアスが出ているかもしれませんが、今年は個人成績はマイナスで推移していますのでマイナスで終わる可能性も高そうですが、もう少し上昇してくれて、個人成績としては年内に配当を加算してプラスなら万々歳です。

今週のニュースとしては官庁での障害者雇用水増し問題、amazonのqrコード決済、パナソニックのEU拠点オランダ移転、雑誌不振でキオスク販売危機などありました。



8月31日
                      年初来比   前週比
個人成績          ▲  4.7%   +  3.5%
日経平均            +  0.4%   +  1.2%
TOPIX                ▲  4.5%   +  1.5%
JASDAQ平均      ▲  3.2%   +  2.1%
ひふみ投信   ▲  1.4%   +  4.4%
ドル円(円安+)   ▲  1.5%   ▲  0.4%
NYダウ(円建)    +  3.2%   +  1.0%
NASDAQ(円建)   +  14.7%   +  2.2%


ポートフォリオ上位10銘柄
 2782 (株)セリア 
 3064 (株)MonotaRO
 7467 萩原電気(株)
 2222 寿スピリッツ(株) 
 7730 マニー(株) 
 3002 グンゼ(株)
 7951 ヤマハ(株)
 7818 (株)トランザクション
 8920 (株)東祥
 3031 (株)ラクーン

8月24日 株式投資パフォーマンス

今週の個人成績は上昇しました。

ここしばらく、警戒感が強い相場でしたが、多少落ち着いてきたようです。

今年は、日本も海外も、株価が下落傾向にあり、日本株は見事な右肩下がりの銘柄も数多くあります。
年後半に米中貿易戦争問題が落ちついたとしても、今年から来年に株価の大幅上昇は難しいかもしれません。

NASDAQは堅調で、amazonなどはかなり割高な水準でも買われているといわれています。
NVDA NVIDIAは自動運転は少し後退した感じがありますが、リアルタイムレイトレーシングは大きな技術革新になので、更なる株価上昇に期待できそうです。

今週のニュースは菅官房長官が携帯電話通信料金の4割引き下げに言及したとのことで、関連銘柄の株価は下落しましたが、インフラは過度な利益を得るべきではなく、その他の契約形態なども今でもかなり問題が多いと思いますので、4割引き下げは早期に実現して欲しいです。


8月24日
                      年初来比   前週比
個人成績          ▲  8.0%   +  1.6%
日経平均            ▲  0.7%   +  1.5%
TOPIX                ▲  6.0%   +  0.7%
JASDAQ平均      ▲  5.3%   +  1.1%
ひふみ投信   ▲  5.5%   +  0.2%
ドル円(円安+)   ▲  1.0%   +  0.8%
NYダウ(円建)    +  2.3%   +  1.0%
NASDAQ(円建)   +  12.2%   +  1.7%


ポートフォリオ上位10銘柄
 2782 (株)セリア 
 3064 (株)MonotaRO
 7467 萩原電気(株)
 2222 寿スピリッツ(株) 
 7730 マニー(株) 
 3002 グンゼ(株)
 7951 ヤマハ(株)
 7818 (株)トランザクション
 8920 (株)東祥
 3031 (株)ラクーン

8月17日 株式投資パフォーマンス

今週の個人成績は下落しました。

今週はトルコ通貨下落、日銀ETF買いのステルステーパリング、夏枯れ相場といった感じで、株価は下落しました。
週次では3月23日の年初来日最悪を下回り、年初来最低を更新しました。

アメリカの自動車の追加関税は確率は低いと思いますが、まだ懸念は払拭されておらず、アメリカ株も、NVDAは成長鈍化の懸念も出てきています。NVDAに関しては今回は私はホールドにします。

日本株は年初来安値水準ですが、そろそろ底という感じはしますので、業種や銘柄は何にしたらいいのか判断が付かずですが、投資方針としては、多少買い増しで考えています。


8月17日
                      年初来比   前週比
個人成績          ▲  9.4%   ▲  1.8%
日経平均            ▲  2.2%   ▲  0.1%
TOPIX                ▲  6.6%   ▲  1.3%
JASDAQ平均      ▲  6.3%   ▲  1.2%
ひふみ投信   ▲  5.8%   ▲  3.8%
ドル円(円安+)   ▲  1.8%   ▲  0.5%
NYダウ(円建)    +  1.2%   ▲  0.2%
NASDAQ(円建)   +  10.3%   ▲  1.6%


ポートフォリオ上位10銘柄
 2782 (株)セリア 
 3064 (株)MonotaRO
 7467 萩原電気(株)
 2222 寿スピリッツ(株) 
 7730 マニー(株) 
 3002 グンゼ(株)
 7951 ヤマハ(株)
 7818 (株)トランザクション
 8920 (株)東祥
 3031 (株)ラクーン

8月10日 株式投資パフォーマンス

今週の個人成績は下落しました。

今週も引き続きトランプリスクが継続し、自動車関連銘柄は今後も心配な状況ですが、トランプリスクに関係無さそうな中小型株も振るわない週でした。

個人成績は、指数よりも劣後し、今週は決算発表時期でしたので、保有銘柄は結果が悪かった銘柄が多かったということです。
それと失敗したのは、指値で売りと買いを入れていて、急騰、急落で指値にかかってしまい、損をした銘柄がありましたが、以前も同じ失敗をしているのに、また同じ過ちをしてしまいました。

今週のニュースとしてはパイオニアが経営不振とのことで、今だとカーナビは使わなくてもスマホでナビは可能で、カーナビにお金を払うのはもったいないという人は増えてきていると思います。
また、自動運転用のライダーは期待されますが、自動車メーカーが買収などの意欲を見せていないところを見ると、起死回生にはならなそうなので、今後も厳しそうですが、名門パイオニア、このまま終わるのは勿体無いので、活路を見出して欲しいです。


8月10日
                      年初来比   前週比
個人成績          ▲  7.8%   ▲  1.9%
日経平均            ▲  2.1%   ▲  1.0%
TOPIX                ▲  5.4%   ▲  1.3%
JASDAQ平均      ▲  5.2%   ▲  1.1%
ひふみ投信   ▲  2.0%   +  0.4%
ドル円(円安+)   ▲  1.3%   ▲  0.1%
NYダウ(円建)    +  1.4%   +  0.4%
NASDAQ(円建)   +  12.1%   +  1.1%


ポートフォリオ上位10銘柄
 2782 (株)セリア 
 3064 (株)MonotaRO
 7467 萩原電気(株)
 2222 寿スピリッツ(株) 
 7730 マニー(株) 
 3002 グンゼ(株)
 7951 ヤマハ(株)
 7818 (株)トランザクション
 8920 (株)東祥
 3031 (株)ラクーン

8月3日 株式投資パフォーマンス

今週の個人成績は下落しました。

今週も引き続きトランプリスクで株価は下落し、中国の株価下落はだいぶ大きくなっているようです。
日銀のETF買い入れ銘柄の変更も、マイナス材料に作用したかのような株価の動きになっていました。

今週は個人成績は指数と比べてかなり悪くなってしまいましたが、セリアの下落が大きかったのと、自動車関連株もアメリカで追加関税が実施された場合の業績影響などが発表されて下落した銘柄が多くなりました。

今週は猛暑ということで、売上増の商品も多数あるでしょうが、ここまでの猛暑だと逆に景気には悪影響になりそうな気もします。



8月3日
                      年初来比   前週比
個人成績          ▲  6.0%   ▲  2.8%
日経平均            ▲  1.1%   ▲  0.8%
TOPIX                ▲  4.1%   ▲  1.9%
JASDAQ平均      ▲  4.1%   ▲  1.6%
ひふみ投信   ▲  2.4%   ▲  3.9%
ドル円(円安+)   ▲  1.2%   +  0.1%
NYダウ(円建)    +  1.0%   ▲  0.5%
NASDAQ(円建)   +  10.9%   ▲  0.5%


ポートフォリオ上位10銘柄
 2782 (株)セリア 
 3064 (株)MonotaRO
 7467 萩原電気(株)
 2222 寿スピリッツ(株) 
 7730 マニー(株) 
 3002 グンゼ(株)
 7951 ヤマハ(株)
 7818 (株)トランザクション
 8920 (株)東祥
 3031 (株)ラクーン

7月27日 株式投資パフォーマンス

今週の個人成績は上昇しました。

今週は様子見ムードでしたが、トランプリスクの一服と、日本株の第一四半期の決算発表が始まり、多少警戒感が後退したようです。

日本株では日銀の買い入れが日経平均よりもTOPIXを多く買い入れるように切り替えたということで、日経平均は横ばい、TOPIXは上昇となりました。

自動車関税問題では、日本車は大衆車が多く、ドイツ車は高級車が多いということで、アメリカの輸入金額ベースでは欧州が日本よりも大きいとのことで、アメリカの追加関税回避に向けて欧州も交渉しているようですが、欧州は自動車関税は10%で、アメリカは2.5%(ピックアップトラックは除く)なので、欧州も問題があると思います。
そのため、欧州の関税引き下げが促進され、欧州で日本車の輸入増になり、日本の利益になるという予想も出てきているようです。

今週のニュースとしては、博報堂が契約社員を雇い止めしたとのことです。
従業員側は「無期転換を阻止するための雇い止めで、公序良俗に反して無効」とのことで、違反している法律が公序良俗だというのは法律の不備のような気もしますが、例えば今まで10年以上働いていた人なら今から雇い止めしたら違反といった法律を作ると、10年以下なら雇い止めしていいのかということになるので微妙な問題なのだと思います。

30年働いて今まで使えていた人なのだから、問題のある人とは考えられず、雇い続けても会社の負担になる話ではないと思われますので、雇い止めはすべきではないですし、高齢で転職が難しい人を雇い止めしたら社会的損失になりますし、こういった雇い止めは厳しく取り締まるべきで、訴訟の判決のみならず、労働基準監督署も懲罰的に徹底査察をすべきだと思います。

その他のニュースとしては、日銀の投資信託の家計保有額の計算ミスということで、貯蓄から投資への流れはなかなか進みませんので、上場株式の相続税の評価方法の見直しが望まれると思います。


7月27日
                      年初来比   前週比
個人成績          ▲  3.3%   +  1.7%
日経平均            ▲  0.2%   +  0.1%
TOPIX                ▲  2.3%   +  1.8%
JASDAQ平均      ▲  2.6%   +  1.1%
ひふみ投信   +  1.6%   +  1.5%
ドル円(円安+)   ▲  1.3%   ▲  0.4%
NYダウ(円建)    +  1.5%   +  1.5%
NASDAQ(円建)   +  11.5%   +  0.0%


ポートフォリオ上位10銘柄
 2782 (株)セリア 
 3064 (株)MonotaRO
 7467 萩原電気(株)
 2222 寿スピリッツ(株) 
 7730 マニー(株) 
 3002 グンゼ(株)
 7951 ヤマハ(株)
 7818 (株)トランザクション
 8920 (株)東祥
 3031 (株)ラクーン

7月20日 株式投資パフォーマンス


今週の個人成績は上昇しました。

今週は上昇に期待していたところですが、まだまだ安心できずに不安定な状況で、週を通してみると、上昇とは言っても横ばい程度でした。

トランプ大統領がドル高牽制発言をしたということで、来週も不安定な状況になりそうです。

今週のニュースとしては、日欧FTA締結ということで、欧州とFTAを締結までこぎつけたというのは、TPP11の影響、アメリカのトランプ大統領の影響もありますが、日本の安倍政権の能力も評価できると思います。

損得勘定としては、チーズが日本には不利益がありそうです。
自動車と自動車部品はプラスですが、自動車は即時ではないので、欧州はディーゼル不正で、ハイブリッドが人気ということで、トヨタが優位ですが、即時ならトヨタの利益が膨らみますが、猶予期間中に欧州のメーカーも挽回すると思います。
そうすると、やはりイーブンということになって得はないかもしれませんが、トランプ大統領の問題もあるので、やらないよりは良いと思います。

あとはIR実施法は雇用増が期待できるといっても人手不足で雇用が増えても混乱が増えますし、ギャンブル依存症の問題や、経済効果があるのか疑問もありますし、やらない方が良いと思います。
議員定数増も国民の理解は得られないと思います。


7月20日
                      年初来比   前週比
個人成績          ▲  5.0%   +  0.3%
日経平均            ▲  0.3%   +  0.4%
TOPIX                ▲  4.0%   +  0.9%
JASDAQ平均      ▲  3.7%   +  0.3%
ひふみ投信   +  0.1%   +  0.5%
ドル円(円安+)   ▲  1.0%   ▲  0.9%
NYダウ(円建)    ▲  0.1%   ▲  0.7%
NASDAQ(円建)   +  11.4%   ▲  1.0%



ポートフォリオ上位10銘柄
 2782 (株)セリア 
 3064 (株)MonotaRO
 7467 萩原電気(株)
 2222 寿スピリッツ(株) 
 7730 マニー(株) 
 3002 グンゼ(株)
 7951 ヤマハ(株)
 7818 (株)トランザクション
 8920 (株)東祥
 3031 (株)ラクーン

ギャラリー
ブログリンク集
にほんブログ村
記事検索
  • ライブドアブログ