株式投資ブログ

株式投資をして配当金生活と株主優待生活を目指します

7月1日 株式投資パフォーマンス


今週の個人成績は下落しました。
そろそろ日経平均で27,000円位で落ち着いてくれたらいいなと思っていましたが、なかなか落ち着きを取り戻さずに株価は下落し26,000円割れになってしまい、底這いどころか、底抜けの可能性も捨てきれないので、下落するとついつい買い増ししてしまいますが、ポジションは増やさないようにしたいと思います。

ビットコインが下落し、nvidiaの半導体需要も低下しており、TSMCへ減産を要請したものの受け入れられなかったというニュースもありますので、半導体もピークアウトとなると、リセッションの懸念は高まっていると思います。


7月1日
                      年初来比   前週比
個人成績          ▲  9.2%   ▲  1.4%
日経平均            ▲  9.9%   ▲  2.1%
TOPIX                ▲  7.4%   ▲  1.2%
ひふみ投信   ▲  15.9%   ▲  0.5%
ドル円(円安+)   +  17.4%   +  0.0%
NYダウ(円建)    +  0.1%   ▲  1.3%
NASDAQ(円建)   ▲  17.1%   +  3.1%


ポートフォリオ上位10銘柄
 3064 (株)MonotaRO
 2782 (株)セリア 
 7730 マニー(株) 
 7951 ヤマハ(株)
 2222 寿スピリッツ(株) 
 3031 (株)ラクーンホールディングス
 4921 (株)ファンケル
 7818 (株)トランザクション
 7203 トヨタ自動車(株)
 6902 (株)デンソー


6月24日 株式投資パフォーマンス

今週の個人成績は上昇しました。

今週はアメリカの利上げ懸念の後退ということで株価は反発しましたが、まだまだ利上げが株価へ影響すると思いますので、次回の利上げ頃までは楽観できないと思います。

日銀の値上げ許容度の発言が批判されていますが、マスコミの切り取り方が問題なだけで、デフレよりはインフレの方が良いに決まっており、問題は、賃金の引き上げにつながるか、という所であり、値上げが続いている今が賃上げのチャンスと言えると思います。
政府も選挙対策で電気料金の補助等の物価高対策もいいですが、最低賃金の臨時引き上げをして欲しいです。

今後も岸田リスク、利上げをするような日銀総裁の人選になりかねないという話も出ており、今年は株価への楽観はしないで投資したいと思います。


6月24日
                      年初来比   前週比
個人成績          ▲  7.9%   +  2.3%
日経平均            ▲  8.0%   +  2.0%
TOPIX                ▲  6.3%   +  1.7%
ひふみ投信   ▲  15.5%   +  1.0%
ドル円(円安+)   +  17.4%   +  0.2%
NYダウ(円建)    +  1.3%   +  5.6%
NASDAQ(円建)   ▲  19.6%   +  0.2%


ポートフォリオ上位10銘柄
 3064 (株)MonotaRO
 2782 (株)セリア 
 7730 マニー(株) 
 7951 ヤマハ(株)
 2222 寿スピリッツ(株) 
 3031 (株)ラクーンホールディングス
 4921 (株)ファンケル
 7818 (株)トランザクション
 7203 トヨタ自動車(株)
 6902 (株)デンソー

6月17日 株式投資パフォーマンス


今週の個人成績は下落しました。
週次での日経平均の下落は年初来最大の下落になりました。

アメリカのFRBの利上げ加速ということで、0.75%は予想通りということではありますが、0.5%からの引き上げ、まだ終わりではないということで、まだまだ株価は落ち着かない気がします。
ここで利上げしても、インフレの抑制は限定的な一方で、リセッションを加速させるだけで、失策としか考えられません。
日銀は利上げはしない方向のようですが、利上げする方が波乱が大きいと思いますので、利上げしないのが適切だと思いますが、他国が利上げする中では、副作用として円安になっており、日本は円安でのインフレの悪影響が大きく、円安でもトヨタ減産等で円安メリットが発揮できず、今後も節電要請で製造業国内回帰の動きは強まりそうにありません。
当面は世界的に株価は下落方向の恐れが高そうで、少し資産売却の方向で運用しようと思います。


6月17日
                      年初来比   前週比
個人成績          ▲  10.0%   ▲  3.9%
日経平均            ▲  9.8%   ▲  6.7%
TOPIX                ▲  7.9%   ▲  5.5%
ひふみ投信   ▲  16.3%   ▲  5.9%
ドル円(円安+)   +  17.2%   +  0.4%
NYダウ(円建)    ▲  4.0%   ▲  4.4%
NASDAQ(円建)   ▲  19.7%   ▲  4.4%


ポートフォリオ上位10銘柄
 3064 (株)MonotaRO
 2782 (株)セリア 
 7730 マニー(株) 
 7951 ヤマハ(株)
 2222 寿スピリッツ(株) 
 3031 (株)ラクーンホールディングス
 4921 (株)ファンケル
 7818 (株)トランザクション
 7203 トヨタ自動車(株)
 6902 (株)デンソー


ポートフォリオ上位10銘柄
 3064 (株)MonotaRO
 2782 (株)セリア 
 7730 マニー(株) 
 7951 ヤマハ(株)
 2222 寿スピリッツ(株) 
 3031 (株)ラクーンホールディングス
 4921 (株)ファンケル
 7818 (株)トランザクション
 7203 トヨタ自動車(株)
 6902 (株)デンソー

6月10日 株式投資パフォーマンス

今週の個人成績は上昇しました。

日本株は上昇しましたが、金曜日は下落しており、特にアメリカ株が乱高下が収束しない状況が続いています。

円安が進んていますが、アメリカ株は円建てでも下落しており、リセッションへの警戒感が高まっています。
今の物価高は金利よりも別な原因なので、利上げしてもしなくてもリセッションになるのであればなるのだから、利上げは抑えめの方が悪影響が小さいと思いますので利上げ休止か縮小をして欲しいですが、次回の利上げはどうなるのでしょうか。

アメリカがリセッションで、日本ではどうなるのかというと、ガソリン高はもともと税金が高いのと、補助金で価格高騰が緩和されており、エコカーの普及もありますので、アメリカよりは問題にはならないと思いますが、ガソリン以外にも、円安、電気料金、穀物、肥料価格の高騰等のインフレ要因が多数あります。
日銀黒田総裁は強制貯蓄でのインフレ許容という発言で批判をされていますが、インフレ許容という側面は確かにあるので、マスコミの言葉尻を捕らえた批判という面があり、それ以外でも、賃上げを伴えばデフレよりはインフレの方が良いので、必要な値上げへの理解が高まっていていると思います。
とはいえ、アメリカがリセッションで日本は大丈夫ということはないと思いますので、アメリカのリセッション懸念での株価への影響はかなり心配な状況になっています。
ここからリセッションになったとして、織り込み済とは言っても株価は下方向かなと思いますので、個人的にはバイアンドホールドを基本にしていますが、今年の年初からはアメリカの利上げということで、多少売っておけばよかったかなあと思います。


6月10日
                      年初来比   前週比
個人成績          ▲  6.4%   +  0.7%
日経平均            ▲  3.4%   +  0.2%
TOPIX                ▲  2.5%   +  0.5%
ひふみ投信   ▲  11.1%   +  0.2%
ドル円(円安+)   +  16.7%   +  2.7%
NYダウ(円建)    +  0.4%   ▲  2.0%
NASDAQ(円建)   ▲  16.0%   ▲  3.0%

6月3日 株式投資パフォーマンス

今週の個人成績は上昇しました。

今週の株価は、だいぶ回復しました。
ここから更に上昇は難しいかもしれませんが、日経平均で27,000円位を維持して欲しいと思います。

6月3日
                      年初来比   前週比
個人成績          ▲  7.1%   +  2.7%
日経平均            ▲  3.6%   +  3.7%
TOPIX                ▲  3.0%   +  2.4%
ひふみ投信   ▲  11.3%   +  2.1%
ドル円(円安+)   +  13.6%   +  3.0%
NYダウ(円建)    +  2.5%   +  2.0%
NASDAQ(円建)   ▲  13.4%   +  1.9%


ポートフォリオ上位10銘柄
 3064 (株)MonotaRO
 2782 (株)セリア 
 7730 マニー(株) 
 7951 ヤマハ(株)
 2222 寿スピリッツ(株) 
 3031 (株)ラクーンホールディングス
 4921 (株)ファンケル
 7818 (株)トランザクション
 7203 トヨタ自動車(株)
 6902 (株)デンソー

5月27日 株式投資パフォーマンス


今週の個人成績は上昇しました。

上昇になりましたが、日本株は日経平均で27,000円をまだ超えられない状況で、もう少し強い反発でも良さそうだと思うのですが、アメリカ株は大幅上昇になっています。
アメリカ株の上昇が、底打ちからの反転なのか、乱高下の継続なのか、ここから下よりは、反転上昇の可能性が高いのではないかと思います。


5月27日
                      年初来比   前週比
個人成績          ▲  9.5%   +  0.9%
日経平均            ▲  7.0%   +  0.2%
TOPIX                ▲  5.3%   +  0.5%
ひふみ投信   ▲  13.1%   +  1.0%
ドル円(円安+)   +  10.4%   ▲  0.6%
NYダウ(円建)    +  0.5%   +  5.6%
NASDAQ(円建)   ▲  15.1%   +  6.2%


ポートフォリオ上位10銘柄
 3064 (株)MonotaRO
 2782 (株)セリア 
 7730 マニー(株) 
 7951 ヤマハ(株)
 2222 寿スピリッツ(株) 
 3031 (株)ラクーンホールディングス
 4921 (株)ファンケル
 7818 (株)トランザクション
 7203 トヨタ自動車(株)
 6902 (株)デンソー

5月20日 株式投資パフォーマンス


今週の個人成績は上昇しました。

日本株は上昇しましたが、アメリカ株は下落していますが、FRBは株価が下落してでもインフレを抑制したいのに、利上げしてもインフレが抑制されずに、スタグフレーションになっているということで、株価だけが下がる状態になっていると思います。
もっと早め弱めで利上げすればよかったと思いますが、今頃になって強めでやるのは失敗だと思いますが、今後の株価にそこまで悲観するべきなのか、そろそろ底打ちになる可能性が高いのではないでしょうか。

世界的にはコロナは落ち着いてきていますが、中国のゼロコロナ政策が問題になっていますが、中国のワクチンの効果が弱いのではないかという心配がありますが、医療崩壊といった話は出ていないので、中国のゼロコロナ政策が弱まってくれば、供給懸念の問題は落ち着いてくると思います。
あとは、エネルギー資源高が続いていますが、更に上昇という理由もないとおもいますので、落ち着いてくれば、FRBの利上げの中でもスタグフレーションの心配が弱まってくると思いますので、株価はそろそろ底打ちしてもいいと思います。
個人的には、最近は売買は何もしてないので、もう少し銘柄をチェックするようにしたいと思っています。


5月20日
                      年初来比   前週比
個人成績          ▲  10.3%   +  0.2%
日経平均            ▲  7.1%   +  1.2%
TOPIX                ▲  5.8%   +  0.7%
ひふみ投信   ▲  14.0%   +  1.0%
ドル円(円安+)   +  11.0%   ▲  1.0%
NYダウ(円建)    ▲  4.9%   ▲  3.9%
NASDAQ(円建)   ▲  20.0%   ▲  4.8%


ポートフォリオ上位10銘柄
 3064 (株)MonotaRO
 2782 (株)セリア 
 7730 マニー(株) 
 7951 ヤマハ(株)
 2222 寿スピリッツ(株) 
 3031 (株)ラクーンホールディングス
 4921 (株)ファンケル
 7818 (株)トランザクション
 7203 トヨタ自動車(株)
 6902 (株)デンソー

5月13日 株式投資パフォーマンス

今週の個人成績は下落しました。

個人成績は7週連続下落して、年初来最低水準になっています。

アメリカのNASDAQの下落が言われていますが、日本株もグロース株はかなりの下落が続いており、アメリカのFRBの強めの利上げの政策が懸念材料になっていると思います。

今週のニュースとしては、楽天モバイルが0円終了とのことです。
エリアの問題でまだメイン回線にするのが難しいと思いますが、予備用で回線保持したいだけで980円は高すぎるので、0円は無理でも、300円~500円にすれば流出を避けられたと思います。

その他のニュースとしては、オリックスの優待廃止、厚切りジェイソン氏のツイッター削除がありました。



5月13日
                      年初来比   前週比
個人成績          ▲  10.5%   ▲  2.2%
日経平均            ▲  8.2%   ▲  2.1%
TOPIX                ▲  6.4%   ▲  2.7%
ひふみ投信   ▲  14.8%   ▲  2.8%
ドル円(円安+)   +  12.2%   ▲  1.0%
NYダウ(円建)    ▲  1.0%   ▲  3.2%
NASDAQ(円建)   ▲  16.0%   ▲  3.8%


ポートフォリオ上位10銘柄
 3064 (株)MonotaRO
 2782 (株)セリア 
 7730 マニー(株) 
 7951 ヤマハ(株)
 2222 寿スピリッツ(株) 
 3031 (株)ラクーンホールディングス
 4921 (株)ファンケル
 7818 (株)トランザクション
 7203 トヨタ自動車(株)
 6902 (株)デンソー

5月6日 株式投資パフォーマンス

今週の個人成績は下落しました。

今週は日本株は祝日が多くなっていますが、アメリカ株はFRBの利上げで乱高下しており、ここにきてアメリカ株のマイナス傾向が強まってきています。
今回のインフレは景気の過熱というよりも、中国のロックダウン、ウクライナ情勢、半導体不足等の問題もあると思いますので、コストプッシュインフレなので利上げしたらからインフレが収まるとういう関係性があるのかは疑問で、FRBの強めの利上げ姿勢が適切なのか、判断が難しい所だと思います。
下手をすると株価だけを下げる結果になる恐れもありますので、今回のインフレをFRBで制御するのは難しい内容だということで、弱めの利上げが適切ではないかと思います。

その他のニュースとしては、岸田総理が突如インベストインキシダと発言して唐突感はありますが、NISAの拡充もするとのことなのでマイナス材料ではないと思いますので、今後は日本株の上昇にも期待しています。
とはいえ、日本はスタートアップ支援やデジタル田園都市構想よりも、賃上げ、最低賃金の引き上げが最重要だと思いますので、インフレかスタグフレーションかの瀬戸際の日本で今やるべきことは賃上げだと思いますので、うがった見方をすれば、変なこと言っているなという風にも思いますので、大きな期待はできないと思います。
日本もデフレからは脱却できると思いますが、アメリカと比べてインフレ耐性が弱く、スタグフレーションの懸念がありますので、日銀の政策も2%の物価よりも賃金上昇を目標にしてもらえないものかと思います。


5月6日
                      年初来比   前週比
個人成績          ▲  8.5%   ▲  0.1%
日経平均            ▲  6.2%   +  0.6%
TOPIX                ▲  3.8%   +  0.9%
ひふみ投信   ▲  12.3%   +  0.3%
ドル円(円安+)   +  13.4%   ▲  0.4%
NYダウ(円建)    +  2.2%   ▲  1.6%
NASDAQ(円建)   ▲  12.7%   ▲  3.4%


ポートフォリオ上位10銘柄
 3064 (株)MonotaRO
 2782 (株)セリア 
 7730 マニー(株) 
 7951 ヤマハ(株)
 2222 寿スピリッツ(株) 
 3031 (株)ラクーンホールディングス
 4921 (株)ファンケル
 7818 (株)トランザクション
 7203 トヨタ自動車(株)
 6902 (株)デンソー

4月28日 株式投資パフォーマンス

今週の個人成績は下落しました。

本日は円安がさらに進み、ドル円130円越えになっています。
円安は、日本全体で見るとマイナス面の方が大きくなってきていると思いますが、株価にはそこまでマイナスではなく、個人的には外国株などのドル建て資産も保有しているので多少は円安のヘッジになっています。
日銀の金融緩和が継続しているとはいえ、130円越えの円安は行き過ぎだと思いますが、長期的には円安傾向との見方ができると思いますし、外国観光客も入れない状況では、円買いの要因が少ないので125円までは戻らずに130円で定着する可能性の方が高そうだと思います。


4月28日
                      年初来比   前週比
個人成績          ▲  8.4%   ▲  0.1%
日経平均            ▲  6.8%   ▲  0.9%
TOPIX                ▲  4.7%   ▲  0.3%
ひふみ投信   ▲  12.6%   ▲  1.1%
ドル円(円安+)   +  13.9%   +  2.0%
NYダウ(円建)    +  3.9%   +  0.4%
NASDAQ(円建)   ▲  9.5%   ▲  0.5%



ポートフォリオ上位10銘柄
 3064 (株)MonotaRO
 2782 (株)セリア 
 7730 マニー(株) 
 7951 ヤマハ(株)
 2222 寿スピリッツ(株) 
 3031 (株)ラクーンホールディングス
 4921 (株)ファンケル
 7818 (株)トランザクション
 7203 トヨタ自動車(株)
 6902 (株)デンソー
ギャラリー
ブログリンク集
にほんブログ村
記事検索
  • ライブドアブログ