VOCALIST - ERIC MARTINMR.VOCALIST


90年代に大活躍したアメリカン・ハードロック・バンド MR.BIG のボーカリスト、エリック・マーティンが昨年11月にカバーアルバムを発表した。な、なんとw(゚o゚)w 世界に先がけて、日本のファンのためにJ.POPの歌姫達のヒット曲を歌いまくっている。徳永英明ではなく、あのMR.BIGのエリックがだ。しばらく第一線から退いていたとはいえ、ハード・ロッカーが日本の歌姫のバラードにチャレンジするのはかなりの冒険だよね。ちょっとサプライズ。偶然TSUTAYAで目にとまり試聴したが、オープニングの「PRIDE」(今井美樹)を聴いた瞬間、即レジに走った(笑)。感動の熱きボーカルは健在です♪

☆★☆★☆★☆★☆★☆★


『MR.VOCALIST』
 1.PRIDE(今井美紀)
 2.ハナミズキ(一青窈)
 3.あなたのキスを数えましょう〜You were mine〜(小柳ゆき)
 4.Everything(MISIA)
 5.Precious(伊藤由奈)
 6.Time Goes By(Every Little Thing)
 7.M(プリンセスプリンセス)
 8.I Believe(絢香)
 9.雪の華(中島美嘉)
10.The Voice〜“Jupiter”English Version〜(平原綾香)
11.LOVE LOVE LOVE -ENGLISH VERSION-(DREAMS COME TRUE)

J.POPはあまり聴かないボクでもTAKE5以外はすべて知ってる曲だ。どちらかといえばカラオケで耳にすることが多いかな♪エリックのハスキーなハイトーンが、意外にも歌姫達の曲とマッチしていた。特にTAKE1.6.7は聴き応えがある。1曲1曲はうまいなぁ〜と思うが、アレンジがあまり加えられてないので、アルバム全編を通して聴くと少し退屈しそうだ。まぁ、日本のアラフォー世代をターゲットというところか。


VOCALIST 2気になったのがCDに同封されていたチラシ『MR.VOCALIST 2』の告知だ。3月リリース予定。さっそく調べてみた。<エリック・マーティン オフィシャル・サイトより>
どうやら第二弾は世界の歌姫達のラブ・バラードカバーのようだ。ヒーロー(マライア)♪タイム・アフター・タイム(シンディ)♪マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン(セリーヌ)♪スーパースター(カーペンターズ)♪エターナル・フレイム(バングルス)♪アイ・ウィル・オールウェイズ・ラブ・ユー(ホイットニー)♪ユー・ガット・ア・フレンド(キャロル)♪アメージング・グレイス(ヘイリー)等がリストアップされている。
ちなみにエターナル・フレイムはボクもカラオケで歌いる。キーは7つ上げ・・・(汗)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★


MR.BIGのハードロックはボクの趣味ではなかったが、91年に大ブレイクした「To Be With You」はたまらなく好きだ♪当時はJ-WAVEでオンエアされまくっていたが、何度聴いてもあきなかった。