10年11月7日コマスポ 中谷前回の早慶戦に続き、今回も大学野球の記事です。東京六大学リーグと違い、4部で構成されている東都リーグは入替戦が行われている。上位リーグの最下位と直近の下位リーグ優勝校で争う入替戦は毎回厳しい戦いだ。東都で春秋合わせて26回優勝し、大学日本一にも合計10回輝いている駒澤大学。2年前までは、1948年のリーグ加盟以来2部に落ちたのが1回(02年秋)だけだった名門も、最近は5期連続2部で低迷している。学生時代、神宮球場で母校を応援していた元駒大生としては、なんとも寂しい限りだ。そんな思いを抱いている中、嬉しいニュースが飛び込んできた。「駒大1部復帰!」国士大との入替戦で連勝し待望の1部復帰を果たした。

(画像は11月7日コマスポ)  チームを1部復帰へ導く二塁打を放ち、こぶしを突き上げる中谷選手(2年:八頭高出身)。やったぜ中谷!この知らせをネットで見た時、J・ガイルズ・バンドの威勢のいい曲がエンドレスで流れてきた(妄想)。この曲を聴きながら駒大オールスターズ明治神宮大会を緊急開催。。。

続きを読む