『ボビーに首ったけ』
片岡義男の短編小説にそんなタイトルがあった。子どもの頃ボビーといえばボビー・マルカーノ。阪急ブレーブスの黄金期を支え、ヤクルトスワローズにも在籍していた名2塁手だ。今はボビー・バレンタインが真っ先に思い浮かぶね。今日ボクが『ボビーに首ったけ』になったのは、ビルボードライブ福岡で演奏したボビー・コールドウェルです。

b2fc4b19.jpg1978年デビューアルバム
『Bobby Caldwell』
邦題イヴニング・スキャンダル

4a3fa607.jpgAOR満載の4Thアルバム
1983年『August Moon』


15268a9d.jpgセルフカバーアルバム
1989年『Heart Of Mine』

9ea004eb.jpg復活!ミスターAOR♪
1990年『Stuck On You』
邦題ソリッド・グラウンド

ボビー・コールドウェルのアルバムジャケットは、月夜とピアノと謎のシルエットがとてもお洒落だ。車の中で聴いても、その空間は一瞬にして80年代風カフェバーに早変わりする。← ※軽く妄想(笑)

今回はそんなボビーのビルボードライブ福岡での演奏を勝手にレビュー♪

続きを読む