シマリスの「りーちゃん」はついに10歳になりました。まだまだ元気です。
目指せ最高齢リス!!時間がある時に少しずつ更新していきます。

ひなたぼっこ

天気が良かったので、ひなたぼっこ&おひるね。
IMG_2439

とっても気持ち良さそう

寝相

カテゴリ:
気持ち良さそうな寝顔。
IMG_2316


ん?
IMG_2326


んん?!
IMG_2328



IMG_2329


徐々に出てきてびっくりしました。
どんな夢見てるんだろう。
とってもいい寝顔。


最近特に老いを感じるようになってきました。
高いところに上がるときに足がついていかないとか、着地に失敗してしまって転んだときになかなか起き上がれないとか、顔についたヨーグルトをきれいにできないとか。
なので、まずは、床から少し上に設置していたお部屋を床に置いてみることにしました。
少しでも快適に過ごしてくれるといいな。

春になったら11歳だよ!頑張ろうね。

おいしい秋

カテゴリ:
秋は美味しいものがいっぱい。りーちゃんは元気に食べています。

第1弾 栗
IMG_1973


第2弾 豆
IMG_2028


第3弾 かぼちゃの種
IMG_2025


どれもおいしいね!

夏です。

カテゴリ:
IMG_1873

ピーナッツいいね!

最近は暖かい(暑い?)せいか呼吸音も落ち着いています。
元気そうなので一安心です。

レントゲン

カテゴリ:
前回の、ネブライジングやってみよう、という話から数回やってみたのですが、いまいち改善せず。。。

ということで、レントゲン写真を撮ってもらいました。
IMG_1596

IMG_1598

肺も白くないし、鼻のあたりが狭くなっているわけでもないし、特に異常はなさそう、とのことでした。
CTとか撮ればもっと詳しい構造まで診れるらしいけど、全身麻酔をかけないといけないのが怖いので、このまま様子をみることにします。

にしても、
立派な前歯!
ちなみに、奥歯はいくつか抜けてしまってるようです。
やっぱりおばあちゃんですね。

IMG_1591

まだまだ長生きしてね。

しっぽ

カテゴリ:
IMG_1563

頭隠して尻尾隠さず。
ふさふさの尻尾がかわいいです。

今週も病院。良くなってるのか、変わらないのか今ひとつな感じです。
病院で診てもらっているときにもキューキュー音がしていましたが、やはり肺音に異常はないとのこと。
未だ原因は謎のままですが、鼻になにかあるのかもしれない可能性も強くなってきました。
苦しそうにしたり、音がしたりするのは、結局、鼻炎に絡んできてるものだから、どちらにしてもネブライジングは必要と。
病院で先生と話したところ、集中的にネブライジングやってみましょう、ということになりました。
頻度を増やして通院、入院、自宅で、の方法がありますよと言われ、いろいろ考えた結果、自宅でやることにしました。
5−6回通うのと同じくらいの値段だ!と思い切ってネブライザー買いました。
BlogPaint

今週は毎日ネブライジングです。
効果が出るといいなぁ。
IMG_1576

元気になぁれ。

おうち改造

カテゴリ:
今週も病院に行ってネブライジングしてもらってきました。
良くなるまで通院が続きそうです。

病院に行き始めてから、元気になってきたのか、若いときのように活発に動き回るようになりました。

脱ひきこもり⭐︎

よく動くので、おうちを少し改造しました。
thumb_IMG_1544_1024

これまでは左下のハウスと右上の丸いハウスの2つだけだったのですが、
左上のハウスと、右の靴下ハンモックをつけました。

ハウスいっぱいですが、それぞれ使い方があるみたい。
ハンモックは以前も使ってたのですが、もぐってごそごそするのがやはり好きみたいです。
thumb_IMG_1552_1024

10歳になりました!!

カテゴリ:
2015年春
りーちゃんはついに10歳になりました!パチパチ
飼い主さんも今まで住んでいたところから新しい土地にりーちゃんと一緒に引っ越しました。
二人で新しいお家です

〜〜〜

最近、りーちゃんの呼吸音が気になってました。
起きてる時はなんともないけど、寝てる時にキュッキュッキュッ・・・と音がしてました。
冬くらいから出始めて、音が聞こえる日は少しで多くの日は音は聞こえなかったんだけど、最近毎日聞こえるようになっていました。
そして、先日、いつもより呼吸音がひどく、苦しそうな呼吸をしていました。
息を吸っても吐いても音がする、、、人間でいうと痰が絡まって取れない感じの呼吸。
体上下させながら呼吸しててとてもしんどそうでした。
そんな状態になったのが真夜中だったので、すぐには病院にも行けず・・・。
数時間すると、いつもの音がするくらいに落ち着いてきました。
これは早めに病院に行かねば!苦しい思いをさせたくない!と、引っ越してきて、初病院に行きました。
ネットで病院調べて、口コミも調べて良さそうなところを選びました。
行ったのは、エキゾチック動物を専門に見てくれる病院。
家から30分くらいかかるのですが、高齢だしちゃんと診てくれるところに連れて行きたかったからここを選びました。
初めてだったけど、先生はさすが扱いに慣れてるし、わかりやすく話しもしてくださってとても良かったです。
呼吸のことと、最近小屋に引きこもっていて外になかなか出てこないこと、えさを頬袋に詰めなくなったことなど、気になっていたことをいろいろお話しできて、飼い主さんも安心できました。
診察用のケージに移したら、元気に歩き回っていたので、「10歳にしてはとても元気ですね。」と言われました。りーちゃんすごい!
心臓の音とか肺の音とか異常はないし、鼻水も出てなさそうだし、何がおかしいのかはよくわかりませんでした。
レントゲンやCTを撮ることもできるけど、高齢だし体に負担もかかるので、とりあえず対処療法ということで、呼吸のネブライジング治療と飲み薬に抗生剤もらって、様子を見ることになりました。
これで治ればOK、治らなければまたその時にレントゲンとかCTとかを考えよう、ということになりました。

家に帰ったら少しはおとなしくしていましたが、すぐに元気に!
1

最近は、呼吸音が出る頻度もかなり減って、さらによく食べてよく動き回るようになりました!
元気になってきてよかった

今週末もネブライジングしに病院行かなきゃね。
早くよくなりますように

秋から冬になりました

カテゴリ:
夏が終わりかけの頃からすぐに冬支度にとりかかったりーちゃん。
DSCF6002

なんでもかんでも食べれるものは頬袋に詰め込む → そして、自分のお部屋へ。
お部屋の半分は蓄えたご飯が詰まってます。
DSCF6010


さて、そんな元気な姿を見せていたりーちゃんですが、
12月の初めに一度病院へ行きました。
なぜ病院へ行ったかというと、便秘で苦しんでいたから。
ふんばってふんばって、、、出ない という様子を1日に何度か目撃し、
さらには、ふんばってるときにキュルキュル声を出して鳴いているのを聞いて、
心配になったので、病院へ連れて行きました。年齢も年齢だし。。。
りーちゃんにとって病院は初めて。
いろいろ問診された後、体重を測ってみると、約70gだそう。ちょっと少ないかな...
そのあと、先生にガシッと保定されて、お腹を触診してもらいました。
お腹の中にあまりものがなさそう、あまり餌を食べてないから、便秘になっているのかも、と言われました。
胃腸の動きをよくする薬をもらって帰りました。
人間の点眼薬のような容器に入った薬で、1日2滴くらいを目安に与えるように言われました。
直接飲ませてもいいし、それが無理そうなら好きな餌にかけてあげてくださいと。
家に帰って薬をあげてみると、(不機嫌だったのもありますが)薬めがけてガブッと噛み付いてきました。噛み付いた隙に数滴ポタポタと口の中に落とすと、あとで、ペロペロなめて飲んでくれました。
この薬、甘くておししいのか、数日後には、容器をみると数滴じゃ足りないと言わんばかりにペロペロしてました。

一週間くらい経つと、元どおり、元気になりました。よかった
IMG_0879
IMG_0895

ただ、病院へ行ったとに捕まえられたのがよほどの恐怖だったのか、私の姿を見るとすぐに逃げて隠れてしまいます。おやつをちらつかせるとこっちを気にしてはくれるのですが...。
でも、元気になってくれてよかった。
冬眠させないように、頑張って冬を乗り切ろう!冬を乗り切れば、9歳!!


毎日の楽しみ

カテゴリ:
一昨日はとうもろこしさん一本もらいました。
とうもろこし

昨日はいちごさん一個もらいました。
いちご

明日は何かな〜?

このページのトップヘ

見出し画像
×