毎日暑いですね。
馬たちもこの暑さに少々バテ気味ですが、休憩を取りつつ頑張ってくれています。
先日の「就労支援ワーク」も無事に終了し、子供たちも少しだけ凛々しい表情になって帰って行きました。

今日は近くにある県立北病院の思春期病棟の皆さんがホースセラピーの体験にいらっしゃいました。
以前より、北里大学精神科医師の吉田先生の研究等でデイケアの院外活動で利用していただいており、その経過から思春期の患者さんたちでも利用したらどうか、ということで今回の体験となったそうです。

ほとんどの方が初めてということで、まずは馬上感覚や馬の操作を体験してもらう為、簡単なコースを作り、それをゆっくりとなぞる形で進めていきました。
また、乗馬と並行して、場長が順番待ちの方達とおしゃべりをしながらそれぞれの性格や個性を把握し、個々に適した活動の流れを作ります。

皆最初は緊張気味でしたが、しばらく馬に揺られていると表情も和らいでいきます。
短い時間でしたが、帰る頃には皆とても良い表情でした。
今後とも是非継続してご利用いただければと思います。
DSC_0138
DSC_0143