2006年10月19日

検索ワードランキング1位のKAT-TUN赤西仁の休業は?

今週のYahoo! JAPANの検索ワードランキングで、1位はKAT-TUNの「赤西仁」だった。(ヤフー検索ワードランキング〜1位は突然の休止発表に衝撃走った「赤西仁」
Yahoo! JAPANに限らず、インターネットの検索ワードランキングでは、芸能人の名前が上位を占めることが多い。

報道の量もかなりものがあった。わたしは今回初めて名前も顔もまとも見たのだが。

休業の理由は、恋愛が原因とかいう報道(赤西 国際的モデルと交際が休業一因?)もある。昔は、女性しかやらないようなことだが、今はそういう男性タレントは多いのだろうか?
良く分からないという報道も多かった。

報道された本人の様子を視ると、これは、何か治療に行くのではないかと思ってしまう。
何かの依存症とか。
以前からの行動。会見の挙動不審とも思える様子。場所を明かせない。期間が分からない。ということにも符合してしまう。
海外でモデルをやっている恋人を追いかけて行く場合も、当てはまることが多いのだけど、あんなにキョドルことはないのではと思える。
治療をしに行くなら悪いことではないが、女を追いかけて行くとすれば(女性の場合と同様)タレントはやめざる得ないだろう。

horsefly at 00:49│Comments(0)TrackBack(0)報道、マスコミ | インターネット

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字