☆ホースランド安曇野ブログ☆

長野県安曇野市にある乗馬クラブ、ホースランド安曇野の最新情報をupしていきます!!

お久しぶりですヤギーズです。

今日はみんなの大好きなヤギのお話だよ!!

①配置換え
このところ、やぎのメェちゃんはひとりでいます
BlogPaint
そして、時々じーっと向こうのアランとチョコのことを見ています。

以前はメェちゃん、チョコと一緒に仕事をしていました
BlogPaint
すっきりスレンダーなのがメェちゃんです。
チョコはいつもメェちゃんのおやつを横取りするので、ちょっと貫禄がついてしまいました。

大昔はメェちゃんの方が強かったんですけどねー。

<参考資料:2年前の春(のブログから)、チョコを追い払うメェちゃん>
4a2fc62a
363b657e
この後しばらくして下剋上が起こり、メェちゃん、今ではすっかりはチョコに及び腰です。

最近チョコのえばりんぼぶりに磨きがかかり、
先日ついに、おやつを横取りしようとしてメェちゃんを頭突き、ひっくり返えったメェちゃんがワタワタするという現場を目撃してしまったのです。

図解 あたし絵チョーうまい!!
BlogPaint
完璧!
と思ったら、チョコをリボンと書いてました。
(写真を撮った後、即行暖炉で燃やしてしまったので修正できませんでした)
きっとリボンが好き過ぎて間違えたのだと思います。
ちなみにリボンはチョコのお母さんです。

ひどいよひどいよ!

と思ったので、
翌日からチョコをアランと一緒にしてやりました。

なんといっても牡ヤギです、アランは圧倒的にデカいし強い!
BlogPaint
チョコよ、かわいい顔をしてもダメである
BlogPaint
ほらね
BlogPaint
作戦成功です。
チョコよ、思い知ったか。

怒られるけど結構アランの事が好きなチョコ
BlogPaint
横シマがオシャレ。

チョコはいつもアランのちょっと近くでドキドキ☆しています
BlogPaint
でもね…
チョコとアランは父娘なんです。
もう覚えてないかもですが。

というわけで
メェちゃんに平穏な毎日がやってたんですが…
BlogPaint
ひとりでなんだかしょんぼりな感じがしました。
あと、どういうわけか毎日鼻くそがついています。

おやつが絡むことがなければ基本仲良し。
やっぱり一緒が、いいよね~
BlogPaint
メェちゃんには少し申し訳ないけれど、
しばらくはこの配置にして、チョコにはダイエットをしてもらおうと思います。

②出勤の様子
これまで朝の出勤は、古参組(アラン、チョコ、メェ)と若手組(チョン、メル)に分けて行っていたのですが…
最近5頭一緒に移動するようにしています。
道草する草もなくなってきたし、2往復が面倒になってきたからです。

若いチョンメル姉妹だけだとピョンピョンしまくるので大変なのですが、
おじさんおばさんが一緒でどうもコワいらく、案外大人しい
BlogPaint
(チョコよ、お前もな…)
とはいえ5頭はワチャワチャですわー
IMG_9332
お願い、ラベンダーはやめて
IMG_9333
ヤギたちはどうも雪があまり好きではありませんので、雪が積もったらもう少しシンプルに移動できるかと。


③おまけ お昼のおやつ
放牧場にて みんながこちらを見ています
BlogPaint
箱の中身はなんだろな。
だいたい見当がつくと思いますが…

お昼のおやつです
BlogPaint
ホースランドは基本朝夕の2食なので、お昼だけどおやつです。
今日は白菜とレタスとキャベツ、どれもスーパーなんかで出たものです。
白菜の割合が多くなりました。
鍋の季節ですね~。
おやつが絡むとそれぞれの群れの立ち位置がわかります。
女子(左)、男子(右)、それぞれ番号順に強いのです。
黄色③は又三郎、あいつは白菜はそんなに好きではないので、追い払われてもそんなにガッカリしていません。
白菜の白いところが苦手っていう馬は結構多いです。
贅沢め。


あ、きくちゃんの背中に…
BlogPaint
わ、ごめんごめん
BlogPaint
チョコよ、わざとじゃないんだよ、ほんとだよ

放った草とか野菜とかがうっかり馬やヤギにかぶっちゃうって、
よくあるよね~。

ね~
20150822_182335
これは2年前の夏の又三郎。
レタスをかぶったチョコと通じるものがあります。


というわけで、
みんな馬のことは大好きだと思うんですが、
ヤギも結構愛くるしい動物なので、おんなじぐらい好きになって下さい。

以上、
みんなの大好きなヤギのお話でした。




朝、蹄洗場に落ちていました
IMG_9329
チャップスと拍車は霜まみれでした
にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村
持ち主は彼
BlogPaint
ホースランド最強のうっかりボーイ・マネジャー池上氏
せんちゃんがいない今
こっそり彼に期待をよせています




昔キレキレ、今デレデレ

一夜明けて…
IMG_9320
うっすら積もりました。
「週末に限って雪が降る」
ホースランドあるあるですが、これくらいならペイペイっとやってあとはお日様が何とかしてくれるので楽勝です。

スポーツ少年団
IMG_9321
ウフフ、かわいらしいですね。
でも、雪が積もってはしゃぐのは最初のうちだけだよねー。
あと、そこ、道の真ん中だからねー。

マトリョーシカ!?
IMG_9322

さて本編です。

<集まれ!ホースランドの愉快な仲間たち>
のコーナーです。
しかし、なかなかタイトルが安定しませんね。

4頭目の主役は…

ジョージ
BlogPaint
なんだか眠たげな御年24歳のおじいさんです。

えっと手元の資料によると、
平成5年4月7日サラブレットの故郷、北海道は浦河町で産まれました。
競走馬名は「ジョージスマイル」、そのままジョージという名前になりました。
ホースランドにやってきたのは平成11年、今から18年前。
ホースランド開園当初からの仲間であり、その歴史を知りつくしている男です。

突然ウキウキ顔に
BlogPaint
視線の先からやってきたのは…
ジョージのオーナー様、いえ恋人でした
BlogPaint
今が旬のリンゴをもらったようです。

とにかくまあデレデレです
BlogPaint
鼻先はもっとネジネジしますよ。

もともとホースランドの会有馬だったジョージですが、数年前ビジターで訪れた現在のオーナー様に見初められて自馬になりました。
その時ジョージはすでに20歳をとうに超えたおじいさんでした。
よいお年なのでどこか達観したようなそんな雰囲気さえありましたが、
オーナー様の深い愛情に応えるようにメキメキと甘えん坊の頭角を現してまいりました。

もう彼女しか目に入りません
BlogPaint
BlogPaint
BlogPaint
トレーナーであるマネジャー池上氏は乗るまでその存在に気付いてもらえませんでした。

ときに、
ジョージは散歩が好きです
BlogPaint
草が生えていたり、陽気が良かったりすると嬉しいんでしょうけど、
そうでなくても楽しそうです
BlogPaint
行先はどちらともなく決めているみたいです
BlogPaint
ご安心ください。
恋人を置いて勝手に行ってしまうことはありません。
ジョージは大変ジェントルマンであり、かつメロメロボーイなのです。

すっかり甘々になったジョージ、ピンクの無口や水玉ファンシー馬着が板につきました。


でもね、
ジョージ、若い頃は結構尖ってたんだそうです。
サラブレッドらしい真面目さと敏感さで、ちょっとスイッチが入っちゃうとロケット発進したそうです。
なので「ジョージスマイル」なのにたまに「ジョージミサイル」と呼ばれていました。

その敏感さは競技でも大活躍でした。
馬場も
EPSON005
障害も
EPSON009
とにかく勝負には強かったです。

神経質かと思いきや、
割とフレンドリーだったようですね(左がジョージ)
画像 182
今とずいぶん違う景色なので、かなり若い頃のジョージだと思います。
オンとオフを使い分ける、デキる男なのです。

気さくな性格は今も変わりません。

例えば、
お部屋の窓からお顔を出すのが好きな彼
BlogPaint
すぐ前が蹄洗場になっているのですが、
そこに誰かがいるとさらに嬉しいみたいです
BlogPaint
残念!日向ぼっこに夢中のスワンに届きそうにもありませんでしたが…

実は彼、お尻好きなのです
BlogPaint
うっかり舐められてしまったピーターは平静を装いながらジョージの動向をひたすら気にしていました。

若い時のようにはいきませんが、
今でも張りのある動きは変わりません
IMG_9255
なんだかこのところまた若返ったような気がします。

競技会にも参加して頑張っていますが、
昔のように気張ったりはしません
c1833981[1]
こんな愛敬がジョージあったのかと思うと、
これはひとえにオーナー様のジョージへの愛の賜物だと思わずにはおれません。

ジョージの毎日はこれからもっと楽しくなりそうですよ。


ちなみに、
ジョージのウィークポイントはお腹が弱いところです。
運動直後のご飯とお水のがぶ飲みは禁止です。
ですが、
そういえば最近疝痛(腹痛のこと)になっていませんね。
これも愛の賜物か!?

あと、
いつもだいたいもみ殻まみれなので手入れが大変
BlogPaint
でも大丈夫、愛の賜物ですぐにピカピカ☆

これから安曇野は極寒の季節を迎えますが、ジョージには暖かく温かい毎日であることでしょう。


昔、大変寂しんぼの担当馬を放牧した時
わざと隠れてオロオロ鳴く姿を観察していました
にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村
雑な愛の確認方法だったと深く反省
でも、
ついニマリってしてしまうんですよネ~


簡単更新・雪降ってます

恒例の今週のアルプス
IMG_9316
年がら年中緩みっぱなし、冬毛モコモコでファンシーな平地の馬たちと、
キレキレの冬のアルプスの頂が対照的です
P1010061

これは常念岳 
P1010123
大変美しく、ひと際目立ちます。

こちらは燕岳
P1010125
平たいですが、なんだか惹かれます。
きっと昔登ったからでしょう。
私達が中学生の頃、燕岳登山は必須行事でした。
体操服とスニーカーでこんな高い山よく登ったと思います。

ふと地上に目を下すと…
BlogPaint
白とは程遠い芦毛のメリッサが横切っていきました。
アルプスの美しい雪景色にしばし魅せられていましたが、一気に現実に戻ってまりました。
でもいいんです。
メリッサは汚好きなのできっとゴキゲン。

空気はキンキンですが、
こんな日は乗馬に最適です
IMG_9312

でもね、

今日は昼から雪ですよ
IMG_9317
ちらつくことはありましたが、
これは今シーズン初の本気っぷりです。

でも大丈夫!
今年はみんなもう冬タイヤに換えてあるのでぬかりなし!!

というわけで、
今日は簡単更新。
また明日本編を書きたいと思います。
しばしお待ちあれ。





今週、千ちゃんこと木下千里はスペインに旅立ちました
スペインはあったかいらしいです
あと、ご飯がすごく美味しいらしいです
にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村
旅立ち前日 牧草畑にて
IMG_9300
最後の仕事は牧草集めでした
月がキレイでした

ふんわりこんもり積んだ草が飛ばないよう時々踏むのですが、
彼女ほどガッツリ踏める人はいません
IMG_9301
仕上げはフォークを刺すのですが、
こえ~し!!
IMG_9302
とまあ、なんだかホロリとなるようでならない前日の夜でした

しばらく小ネタメーカー不在です
にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村
スペインからなんか面白話送ってくれないかな~

おら、東北から来たんだぁ~

みなさん、こんにちは

千ちゃんと又ちゃんです。
2017-12-01-12-31-20
最近の安曇野はいい天気が続いてます。
汗っかきで冬毛がもこもこな又ちゃんは、大汗かいてます。
運動してた方からすると、「そんなに運動してないのに...」って思っちゃいます。
2017-12-01-12-30-47
でも、又ちゃんは一生懸命に頑張ってくれた証拠ですよね!
この写真、かっこよく撮りたくて離れて撮りたかったんですが、又ちゃんはいい子なので
ついてくるんです。
だから、「マテ‼」って言ってみましたが、効果なかったでーす(笑)
2017-11-28-12-50-56
馬たちもポカポカ陽気で洗い場で居眠りしてます。
2017-11-28-12-53-26
こんなにいい天気の日もありました。
ほんと雲一つなかったです‼    最高の天気

さておき、千ちゃんはブログ部長みたいにネタをストックしてません‼
そうなんです。ぶっちゃけ(ぶっつけ)本番みたいなものです。(もう間違えないから! わざとです
久々に開催。
<ホースランドの仲間たち紹介のコーナー>です!
今回は第3弾!  

ハヤチネ。ホースランドの古株さんです。
2017-12-01-12-45-58
初心者レッスン~障害レッスンまでこなすオールマイティです。
一度は乗ったことがあるかもしれません。
そんなハヤチネの簡単な自己紹介をします。
 ・1995年6月22日(22歳)
 ・岩手県遠野市出身(又ちゃんも遠野出身です。)
岩手県遠野市では、乗用馬の生産をしています。
ハヤチネもそこの出身で、毎年セリがあるんですが、たまにハヤチネの親戚が出てたりします。
遠野出身だとわかるように、お尻に焼き印があります。
2017-12-01-12-45-40
ぜひ今度見てみてください。

ハヤチネの名前の由来はちゃんとしていて、岩手の早池峰山からきてます。
たしか、岩手で一番高い山らしいです。
そして、あだ名はポチです!
理由は、昔ハヤチネを岩手から連れてきた人が、「お前は犬みたいについてくるから、あだ名はポチだ!」ってつけたそうです。
EPSON004
子供の時のハヤチネの写真です!(捨てずにあった...(*´∇`*)
可愛いですね~
お母さんと一緒に写ってますが、お母さんはハヤチネが生後3か月の時に亡くなっちゃったそうです。
なので、人工保育で育ってるので、人の事が好きなのかもしれません。
EPSON006
7歳の時のハヤチネです。頑張って飛んでますね!
ハヤチネは障害が大好きなんです。
普段のレッスンだとやる気のないハヤチネですが、障害レッスンになると別馬です。
基本ちゃんと飛びます。たまに無理!って障害の前で止まっちゃう事があるんですが、
「やっぱ飛ばなきゃだよな」みたいな感じで止まった状態から飛びます。
飛んでくれて嬉しい時もあるんですが、困る時もあります。
2017-08-04-16-02-35
今は子供達の先生、初めて障害をする方の大先生です。

ハヤチネは小さい時の私の遊び相手でした。(今もか)
2016-10-24-12-29-06
ハヤチネのタテガミで遊んだり、タオルでイタズラしてました。

2016-07-01-11-42-53
基本ハヤチネとクリスタにイタズラしてたので、彼ら動じません。
2013-11-10-14-47-28
やばいな...
2015-05-24-15-54-07
お散歩もしてました。
2015-05-24-15-41-52
ゆいちゃんに挨拶してますが、ゆいちゃんの事噛むんじゃないか心配でした。
過去にゆいちゃんの耳を引っ張って遊んでた事があるんです

2013-07-07-16-21-14
過去にも登場した事あるハヤチネの変顔です。
歯の奥になんか挟まったみたいでこんな顔してました。
2013-10-12-12-02-27
こんなに可愛いポチくん、22歳だというのに見た目が変わりません。
冬も冬毛がそんなに伸びず、毛艶がいいです。
まだまだ若いもんには負けません。
これからも、元気に長生きしてほしいです。

もう、私のポチくん愛が出過ぎちゃってる感じです。
私、千ちゃんは、数日したら、スペインに行ってきます‼
3ヶ月くらいいってきます。ちょっと修行してきます。



出発日まで時間ないのに、準備せず余裕ぶっこいてます。
にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村


緊張感なく、準備もしてないので、
中村先生に
「お願いだから、少しは緊張感持って」と、言われました。
そー言われてもー(笑)

寒くて退屈な冬の過ごし方

あれからまたアルプスの雪化粧が進みました
IMG_9171
見事ですよ
IMG_9168
平地も真っ白ですが、これは霜です。
-4℃の朝でした。
ちなみに、
うんと寒いときは-10℃ぐらいになります。

本日はこんな感じ
BlogPaint
アルプスはすっかり雲に覆われて、その姿は見えませんでした。
写真ではわかりにくいかと思いますが、平地でも雪がちらつきました。
放牧場のメリッサ(手前)とフェリス(その後ろ)が自然を装いながらこちらにやってきました。
つべたいからうちに帰りたいのでしょうか?
たぶん退屈だとかおやつくれないかなとかそんなところだと思いますが。
奥のスミレは何かに夢中でした。

こんな日は放牧していてもあまり楽しそうに見えないのは、人間の勝手な解釈ですかね。

二日前ぐらいの放牧場
BlogPaint
この日もあまり日差しのない一日でしたが、きゅうちゃんとピーターはそれぞれ呑気に惰眠をむさぼっていました。
長いこと横になって寝ていたピーターはカラスに絡まれ、尻尾をつつかれていました。
それでもぜんぜん起きませんでした。
基本小心者のピーターですが、たまにものすごい寛大です。

<参考資料:2年前の冬、放牧場の又ピーは寒い日でも楽しそうでした>
IMG_2368
又三郎、ピーターに必殺!飛び体当たり
IMG_2374
昔の写真で話題を広げる、
話題の少ない時の私の常套手段です。

又三郎がまだピーターとおんなじぐらいの背だったので、2年でずいぶん成長したもんだと思いました。


とっても寒いのですが、馬たちの運動はしていきます。
テディは丸馬場で追い運動
BlogPaint
なんだか尻尾がピーンとしています。
馬の尻尾の上り具合はそのテンションに比例します。
なんだか険悪なものを感じますよ~。

ああ、スイッチ入っちゃった…
BlogPaint
初めは猫を被ってトコトコ走っていましたが、何かの拍子にがらりと変わり、何度か跳ねた後、「ピギーッ!」と謎の雄叫びを発しながら爆走していました。
ひとしきり走るとみょうにスッキリして、もとのテディに戻りました。

総じて、
こんな寂し気なお天気で、冷たい風の吹く日は馬たちの元気溌剌スイッチが入りやすい気がします。
寒いからってじっと丸くなっていては、いけないっていうことですかね。
反省反省。

ときに、
テディを運動している間、何か熱い視線を感じました。
丸馬場の向こう、
ヤギのリボンが丸い体でじっと私を見つめているんですね~
IMG_9262
リボンは私のことが大好きなのですよ、うふふ。
呼んだらちゃんと返事するんですよ、うふふ。
至近距離だと呼んでも返事しないんですけどね、とほほ。

今週はいつもお世話になっている大規模お米農家さんからワラのロールが届きました。
厩舎の敷料に使ったりとなにかと重宝します。
みんなの昼間の憩いの場、通称B棟、その裏が乾草やワラのロールのストック場所になっています。

あ…
BlogPaint
黒いお尻はテディ、茶色いお尻はゴロンチャフ改め五郎丸、
2頭とも無口な男です。
文字通り、黙々とつまみ食いをしていました。

あ~あ~
BlogPaint
だいぶ食い散らかしていますが、いろいろあるご飯の中でワラはこんな印象です。
でも退屈なとき(=小腹が空いたとき)には最適です。

意外にもメリッサは見ているだけ
BlogPaint
とかいって、メリッサはホースランドで一、二を争う食い意地っぷりのお嬢さんです。

そんなはずはあるまい
BlogPaint
食べ飽きたのか、
食べようとすると隣の五郎丸にすごまれるのが怖いのか、
あのメリッサが、ただ眺めているだけなのでびっくりしました。

反対側
BlogPaint
こちらにあるのはみんなの大好きな牧草の乾草ロールです。
ボニータが頑張ってますが、ギリ届きません。

メリッサはもっと無理でした
BlogPaint

諦めるボニータと落ちている草に望みを賭けるメリッサ
BlogPaint
こういう光景が日々繰り返され、
かつてはふわふわ丸かった乾草ロールはいつの間にかきれいに角刈りになっておりましたとさ。


まとめとしましては、
メリッサがいつものメリッサでよかったです。

越冬ぶんの乾草が心配なので退屈でもつまみ食いはほどほどにして欲しいです。




冬です
おでんの季節です
にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村
某コンビニのチルドコーナーにたまに置いてあるおでんの具材が売り物なのかどうかが気になります

記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ