馬い話はないものか? 〜一口行っとく?〜

アキュチャーの一口馬主日記です。

14、15年産のエース級が登場した先週末でしたが…惨敗でした(ㆀ˘・з・˘)


12/9
カシャーサ
阪神芝1200m・新馬
11着/13人気

狙っていたダ1400mは除外になり、翌週にスライドするか悩んだ末に芝1200mに舵をきって出走。

結果は11着。とはいえ勝ち馬からは0.9秒差ですから、15年産のノルマンディー馬の中では普通ぐらいでしょうか。

次はダート短距離でしょうね。出走しながら成長を見届けたいと思います!

長い目でみよう!


12/10
キングオブハーツ
中京2,000m・新馬
7着/2人気

2歳エース格として期待しましたが惨敗でした。

調教は抜群でしたが、調教師や騎手(浜中)のコメントから嫌な予感がプンプン。

兄(クレッシェンドラヴ)も調教抜群からの新馬戦惨敗だったので、ネッツ競馬の掲示板ではちゃんと走るか怪しまれておりました。

でもこういう時、なぜか自分で出資した馬(弟のキングの方)はちゃんと走ると思う親バカ根性が発揮されるんですよね…。

そんな都合いいはずないのにね。

ということでゲート出悪く押しても進んでいかないという、かなり幼さ全開での敗戦ですので勝ち上がりも時間がかかりそうですね。

(どことなくゴルディオン臭がするのは気のせいでしょうか?)

ちなみにこのキングオブハーツはハーツクライ産駒でありながら胴が詰まっている短距離型の体型をしていて、エクシノス検査でも短距離型。

でもこの気性とスタートの遅さを考えると…短距離は無理でしょう。マイルでどうかな?

長い目でみよう!



アナザートゥルース
中山ダ1,800m・1,000万下
9着/5人気


3歳エース格のアナザートゥルース。半年ぶり、しかも去勢明けと走らない条件は整ってました。

それでも期待せずにはいられない。初戦は12頭の除外を潜り抜けて出走して勝利、2戦目は押し出されるように先頭になりどスローに落として勝利とセンスの塊でしたから。

先行出来たものの、粘りなく敗戦。大野くんも「エンジンのかかりが悪いですね。あと数戦必要だと思う。」と体調よりも走る気を取り戻させるのに時間はかかりそうですね。


入厩時は高木先生を持って
「うるささだけは兄2頭を超えていますよ。正直手を焼いています。(2017/2/10)」

と言われていたアザーッスが、「おどおどしてる」ですからね。


良くも悪くも去勢の効果は絶大でしたね。取ったものは帰ってこないので…何走かしてアザーッスの力強い走りを見たいですね。


長い目でみよう…。



今週末はノルマンディー最後の砦?シークエルが登場!どうにか…どうにか提示版をぉぉぉ。

今週は3頭出走します。出走表を眺めると、色々と運命が交錯して面白いです。


アナザートゥルース セ3
実に半年ぶりのレースになります。デキはいいのですが、久々の追い切りでも臆病な面を見せております。

とはいえ、元々馬っけを出しながら初戦、逃げからドスローに落として最後上がり最速タイでを勝ったセンスある馬ですので期待しています。

その500万下のレースに1番人気で出るはずだったのがフェニックスマーク。右前の跛行で除外で戦うことは出来ませんでしたが、このレースで戦うことになりました。お互いに初の1000万下条件。なかなかドラマを感じます。


カシャーサ 牝2

キングオブハーツ 牡2

二頭ともデビューです。カシャーサは阪神芝1200m。その相手にはキングオブハーツの調教パートナーのグラムくん。そこで一緒になるかー。

キングオブハーツは頭数も少ないので勝ち負け期待です!


シークエル 牝2
残念ながら除外になりました。動きはいいものの、上がりの息遣いがイマイチのようですので…来週確勝のための除外と思うことにします!

ノルマンディーの15年産スターズファンド・マキオセレクション'15広尾サラブレッドの出資馬を勝手に競わせて楽しもうという企画。

※準出資馬とは…通常出資より少ない(2,000口と1万口を2口)のことです。


新馬戦が始まって早6ヶ月。ようやく開幕です!!
(危うく企画倒れになるところでした^^;)


そして開幕戦らしくエースが登場です!

広尾サラブレッド

キングオブハーツ 牡2 (3,000万円)
父ハーツクライ  母ハイアーラヴ


12/10(日)、中京2,000m(9頭)に出走します。

ここまでしっかりと乗り込まれ、水曜追いでは5F-65.8-51.3-38.0-12.2 (一杯)とタイムも申し分ありません。

しかしこれだけいいタイムを出していても調教師、騎手ともに「子供っぽいから走りますかね?期待と不安が半々ですねー。」のような発言。

(ノルマンディー語に翻訳すると「乗り込みも十分にできて、仕上がりました!」になりますかね…。)

それもそのはず、どうやら兄(クレッシェンドラヴ)も同じように超抜なタイムながらゲート出失敗の惨敗しているのがあるようです。

相手関係は2頭強そうな馬がおりますが…私は勝ちを期待したいとしたいと思います!



☆準出資馬 メンバー紹介

ノルマンディー  
セルヴァ  牡2歳 (1,560万円)
ロワセレスト  牡2歳 (2,960万円)
クイーンズトゥルー  牝2歳 (3,800万円)
ブリリアントリリー  牝2歳 (1,920万円)

広尾サラブレッド

キングオブハーツ  牡2歳 (3,000万円)
レイナグラシア  牝2歳 (1,800万円)
フッフール  牝2歳 (0円)

このページのトップヘ