セパン

2008年03月24日

F1マレーシアGPのサポートレースとして行われたGP2アジアシリーズGPマレーシアのレース2で小林可夢偉がGP2初優勝を果たしました!

 GP2アジアシリーズ マレーシア レース2結果はこちら

GP2マレーシア可夢偉
GPUpdate.netさんより

レース1を4位でフィニッシュした可夢偉はリバースグリッドとなるレース2で4番グリッドからロケットスタートを決め、トップを独走して日本人初となるGP2初優勝!(これまでの日本人最高位は吉本大樹、平手晃平、中嶋一貴の2位)ドライバーズランキングも6位に浮上しました。

ちょうど2,3日前に開幕戦を見ていて、解説の小倉さんが「可夢偉はグロージャンに負けない速さを持っている。去年のユーロF3だって、チームがグロージャンを全面的にバックアップしている苦しい状況での1勝は大きかった」と言っていたのを聞いて、きっと近いうちに表彰台に上がってくれるだろうと思っていたのですが、こんなに早く勝ってくれるなんて。

GP2アジアシリーズで初優勝!(2008年3月24日更新)

 ここまで良い結果を出せなかった分、今日の優勝はほんまに嬉しいです!F1関係者が沢山いる前で「見せ場」を作ることが出来て本当に良かったと思います。思えば、’07年のF3ユーロシリーズ初優勝のときもそうでした(F1関係者の前で優勝できた)が、おいしいとこ取りをしてますね。
  今日のレース(3/23 第3戦マレーシア第2レース)は完璧でしたが、昨日の第1レースから、流れが出来ていた気がします。昨日のレースは8番手のスタートでしたが、ウェットだった路面が乾いてくるタイミングをうまく捉え絶妙のピットインでドライタイヤに交換したことが功を奏して、最終的に5位になりました。
 第2レースは第1レースの結果のリバースグリッドになるので、4番グリッドを確保できました。そこでとにかく、「スタートで前にいるクルマを何台か抜こう」と思っていたんですが、結果的には全部抜けてトップに立つことが出来ました。そのあとは、自分らしいレースが出来たと思います。

 後半、ライバルのグロジャン選手が迫ってきましたが、迫ってきた当初なるべく速いペースを保ったら、自分の予想ほどには追いついてきませんでした。レース終盤の数周は少し余裕を持てるくらいでしたね。
 この嬉しい結果は、まず関谷(正徳)さんに報告しました。関谷さんは勿論喜んでくれて、ライバルであるグロジャンに追いつくことと、ヨーロッパのラウンドも含めた今後のGP2のレースで着実に結果を出すようにと、アドバイスを受けました。
 それにしても、優勝するってすごいことだと改めて思いましたね!みんなが握手を求めてきてくれます。見ている人は、きちんと見ているんですね。

グロージャンが圧倒的に強い今年のGP2ですが、次のバーレーンもがんばってほしいですね!


ほりアイコンSS

horyweb at 00:12|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2008年03月23日

Pos.ドライバーコンストラクターズTime
1 小林 可夢偉ダムス39:31.347
2 R・グロージャンARTグランプリ+ 4.001
3 V・ペトロフカンポス+ 11.608
4 D・ヴァルセッチドゥランゴ+ 12.417
5 Y・ブールマントラストチームアーデン+ 21.986
6 F・ファウジースーパーノヴァ・インターナショナル+ 26.080
7 K・チャンドホックiスポーツ・インターナショナル+ 26.488
8 B・セナiスポーツ・インターナショナル+ 30.608
9 M・プリーシピケ・スポーツ+ 39.353
10 吉本大樹Qiメリタスマハラ+ 39.488
11 M・ヘルクFMSインターナショナル+ 40.371
12 M・パブロビッチBCNコンペティション+ 41.385
13 D・ヌネスDPR+ 41.996
14 B・ハンレイカンポス+ 42.187
15 M・ボナノミピケ・スポーツ+ 42.770
16 H・タントライデント・レーシング+ 44.456
17 A・ヴァレリオドゥランゴ+ 48.833
18 S・ジェリーARTグランプリ+ 49.290
19 A・エブラヒムDPR+ 1:14.908
20 A・ヴァレスFMSインターナショナル+ 1 laps
Did not finish   
21 L・フィリッピQiメリタスマハラ+ 4 laps
22 S・ブエミトラストチームアーデン+ 4 laps
23 H・シュレーゲルミルヒトライデント・レーシング+ 18 laps
24 J・タインチBCNコンペティション+ 22 laps
25 J・ダンブロシオダムス+ 22 laps

GPUpdate.netさんより


horyweb at 23:42|Permalinkclip!
Pos.ドライバーコンストラクターズTime
1 V・ペトロフカンポス1:27:39.378
2 F・ファウジースーパーノヴァ・インターナショナル+ 6.531
3 J・ダンブロシオダムス+ 7.725
4 D・ヴァルセッチドゥランゴ+ 11.010
5 小林 可夢偉ダムス+ 11.328
6 Y・ブールマントラストチームアーデン+ 15.262
7 M・パブロビッチBCNコンペティション+ 35.862
8 H・シュレーゲルミルヒトライデント・レーシング+ 41.267
9 R・グロージャンARTグランプリ+ 51.129
10 D・ヌネスDPR+ 1 laps
11 M・ヘルクFMSインターナショナル+ 1 laps
12 J・タインチBCNコンペティション+ 1 laps
13 M・プリーシピケ・スポーツ+ 1 laps
Did not finish   
14 A・エブラヒムDPR+ 8 laps
15 K・チャンドホックiスポーツ・インターナショナル+ 8 laps
16 H・タントライデント・レーシング+ 11 laps
17 A・ヴァレスFMSインターナショナル+ 12 laps
18 S・ブエミトラストチームアーデン+ 12 laps
19 C・バッケラドスーパーノヴァ・インターナショナル+ 13 laps
20 B・セナiスポーツ・インターナショナル+ 29 laps
21 S・ジェリーARTグランプリ+ 30 laps
22 吉本大樹Qiメリタスマハラ+ 32 laps
23 L・フィリッピQiメリタスマハラ+ 34 laps
24 B・ハンレイカンポス+ 34 laps
25 A・ヴァレリオドゥランゴ+ 34 laps
26 M・ボナノミピケ・スポーツ+ 34 laps

GPUpdate.netさんより




horyweb at 23:35|Permalinkclip!
Pos.ドライバーコンストラクターズTime
1 K・ライコネンフェラーリ1:31:18.555
2 R・クビサBMW+ 19.570
3 H・コヴァライネンマクラーレン+ 38.450
4 J・トゥルーリトヨタ+ 45.832
5 L・ハミルトンマクラーレン+ 46.548
6 N・ハイドフェルドBMW+ 49.833
7 M・ウェーバーレッドブル+ 1:08.130
8 F・アロンソルノー+ 1:10.041
9 D・クルサードレッドブル+ 1:16.220
10 J・バトンホンダ+ 1:26.214
11 N・ピケ・ジュニアルノー+ 1:32.202
12 G・フィジケラフォースインディア+ 1 laps
13 R・バリチェロホンダ+ 1 laps
14 N・ロズベルグウィリアムズ+ 1 laps
15 A・デビッドソンスーパー アグリ+ 1 laps
16 佐藤 琢磨スーパー アグリ+ 2 laps
17 中嶋 一貴ウィリアムズ+ 2 laps
Did not finish   
18 S・ヴェッテルトロロッソ+ 16 laps
19 F・マッサフェラーリ+ 26 laps
20 A・スーティルフォースインディア+ 50 laps
21 T・グロックトヨタ+ 54 laps
22 S・ボーデトロロッソ+ 56 laps

GPUpdate.netさんより


horyweb at 22:21|Permalinkclip!
Pos.ドライバーコンストラクターズTime
1 R・グロージャンARTグランプリ1:44.182
2 K・チャンドホックiスポーツ・インターナショナル1:44.965
3 A・ヴァレスFMSインターナショナル1:45.035
4 B・セナiスポーツ・インターナショナル1:45.094
5 L・フィリッピQiメリタスマハラ1:45.166
6 S・ブエミトラストチームアーデン1:45.182
7 F・ファウジースーパーノヴァ・インターナショナル1:45.367
8 小林 可夢偉ダムス1:45.401
9 D・ヴァルセッチドゥランゴ1:45.471
10 Y・ブールマントラストチームアーデン1:45.560
11 C・バッケラドスーパーノヴァ・インターナショナル1:45.576
12 V・ペトロフカンポス1:45.668
13 H・タントライデント・レーシング1:45.704
14 吉本大樹Qiメリタスマハラ1:45.719
15 B・ハンレイカンポス1:45.879
16 S・ジェリーARTグランプリ1:45.901
17 A・ヴァレリオドゥランゴ1:45.932
18 J・ダンブロシオダムス1:46.019
19 H・シュレーゲルミルヒトライデント・レーシング1:46.069
20 M・パブロビッチBCNコンペティション1:46.093
21 D・ヌネスDPR1:46.186
22 M・ヘルクFMSインターナショナル1:46.258
23 M・ボナノミピケ・スポーツ1:46.281
24 J・タインチBCNコンペティション1:46.710
25 M・プリーシピケ・スポーツ1:46.923
26 A・エブラヒムDPR1:47.720

GPUpdate.netさんより


horyweb at 00:11|Permalinkclip!
Pos.ドライバーコンストラクターズTimeLaps
1 R・グロージャンARTグランプリ1:46.24712
2 L・フィリッピQiメリタスマハラ1:46.34412
3 A・ヴァレスFMSインターナショナル1:46.57314
4 M・ボナノミピケ・スポーツ1:46.73813
5 B・セナiスポーツ・インターナショナル1:46.77713
6 K・チャンドホックiスポーツ・インターナショナル1:46.80011
7 D・ヴァルセッチドゥランゴ1:46.86113
8 F・ファウジースーパーノヴァ・インターナショナル1:47.02515
9 S・ブエミトラストチームアーデン1:47.06514
10 吉本大樹Qiメリタスマハラ1:47.09313
11 J・ダンブロシオダムス1:47.24714
12 小林 可夢偉ダムス1:47.26215
13 M・パブロビッチBCNコンペティション1:47.31813
14 B・ハンレイカンポス1:47.57513
15 C・バッケラドスーパーノヴァ・インターナショナル1:47.60313
16 V・ペトロフカンポス1:47.79513
17 Y・ブールマントラストチームアーデン1:47.79612
18 H・タントライデント・レーシング1:47.85313
19 S・ジェリーARTグランプリ1:48.06713
20 H・シュレーゲルミルヒトライデント・レーシング1:48.13512
21 M・プリーシピケ・スポーツ1:48.22414
22 J・タインチBCNコンペティション1:48.37014
23 D・ヌネスDPR1:48.38214
24 A・ヴァレリオドゥランゴ1:48.5269
25 M・ヘルクFMSインターナショナル1:49.13316
26 A・エブラヒムDPR1:49.64813

GPUpdate.netさんより


horyweb at 00:01|Permalinkclip!

2008年03月22日

Pos.ドライバーコンストラクターズTime
1 F・マッサフェラーリ1:35.748
2 K・ライコネンフェラーリ1:36.230
3 H・コヴァライネンマクラーレン1:36.613
4 L・ハミルトンマクラーレン1:36.709
5 J・トゥルーリトヨタ1:36.711
6 R・クビサBMW1:36.727
7 N・ハイドフェルドBMW1:36.753
8 M・ウェーバーレッドブル1:37.009
9 F・アロンソルノー1:38.450
10 T・グロックトヨタ1:39.656
11 J・バトンホンダ1:35.208
12 D・クルサードレッドブル1:35.408
13 N・ピケ・ジュニアルノー1:35.562
14 R・バリチェロホンダ1:35.622
15 S・ヴェッテルトロロッソ1:35.648
16 N・ロズベルグウィリアムズ1:35.670
17 G・フィジケラフォースインディア1:36.240
18 中嶋 一貴ウィリアムズ1:36.388
19 S・ボーデトロロッソ1:36.677
20 佐藤 琢磨スーパー アグリ1:37.087
21 A・スーティルフォースインディア1:37.101
22 A・デビッドソンスーパー アグリ1:37.481
※コヴァライネン、ハミルトンは5グリッド降格ペナルティ
GPUpdate.netさんより


horyweb at 18:45|Permalinkclip!
始まりました、セパン合同テスト(笑)

 
いや、もうチームのリリースでもテスト走行ってはっきり言ってますから。 メルボルン合同テストでは細かいトラブルが出てしまいましたが、今回はしっかりとテストスケジュールをこなせたようです。

が、やはり苦しい戦いになるのは変わるわけではなく…。
F1 Kinder Gartenさんのコラムを読むと本当に泣けてきます。

いまのクルマを使い切ること--佐藤琢磨
[ Mar 21 | 2008 ]

相変わらずの距離制限。エンジンだけでなく、財政難のチームでは、すでにギヤボックスのスペアもなく、サスペンションのパーツも底を突き、現状を維持しながらマシンを理解を深めていかなければならない。

「全体のスピードが欲しいけれど、現状では、いまのマシンを理解することが先決です。マシンのバランスは、ダウンフォースの関係で高速と低速がズレてしまったり苦労していますが、ボタンを押していないので、開発もできない状態ですから」。

琢磨が言う“ボタンを押していない”というのは、株式譲渡に関して、決定が出ていない、という意味だ。

「マーチン・リーチ社長とも話しをしました。彼はレーシングドライバー出身なので、こうしたいとかああしたいという話は通じるけれど、まだ何も決まっていないので、具体的な話しをしても仕方ないですから。契約が終了したところから開発にGOがかかると思います。いずれにしろ、限られた予算の中で効率よく進めるためには、いろいろアイデアを出していきたいですが、そうなるまでは、今のクルマをもっと知ることをモチベーションにしています。将来を明るくするために、今のクルマを知っておくことが肝心と思っています。タイム的にはよくないですが、楽しいですよ、暴れるクルマに乗るのは(笑)。とにかく、いまのクルマを使い切ることを考えたい。それでも順位が上がることはないと思うけれど、まだまた理解できないないところがありまから」。

 開発がままならず、戦闘力の劣る辛いマシンを使い切ること。琢磨はそこにテーマを見いだして、モチベーションを維持している。
F1 Kinder Gartenさんより

ふと気づいたんですけど、最近「がんばれ!琢磨!」って書いてないんですよ、無意識に。
だって、これ以上がんばれって無理でしょ、どう考えても。はぁ…。

今シーズン中にまた「がんばれ!琢磨!」って書ける日が来るといいんですけどね~。



で、雨は降らないの?


ほりアイコンSS 

horyweb at 14:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
Pos.ドライバーコンストラクターズTimeLaps
1 N・ハイドフェルドBMW1:35.01918
2 K・ライコネンフェラーリ1:35.26217
3 F・マッサフェラーリ1:35.38817
4 J・トゥルーリトヨタ1:35.38920
5 M・ウェーバーレッドブル1:35.43716
6 D・クルサードレッドブル1:35.65317
7 N・ピケ・ジュニアルノー1:35.76815
8 J・バトンホンダ1:35.78119
9 S・ヴェッテルトロロッソ1:35.82716
10 T・グロックトヨタ1:35.91121
11 L・ハミルトンマクラーレン1:35.92713
12 F・アロンソルノー1:36.06814
13 中嶋 一貴ウィリアムズ1:36.18314
14 G・フィジケラフォースインディア1:36.22921
15 N・ロズベルグウィリアムズ1:36.4907
16 H・コヴァライネンマクラーレン1:36.52916
17 R・クビサBMW1:36.61819
18 S・ボーデトロロッソ1:36.66815
19 佐藤 琢磨スーパー アグリ1:36.90814
20 A・スーティルフォースインディア1:36.93921
21 A・デビッドソンスーパー アグリ1:37.14012
22 R・バリチェロホンダ1:37.7036

GPUpdate.netさんより



horyweb at 13:13|Permalinkclip!

2008年03月21日

Pos.ドライバーコンストラクターズTimeLaps
1 L・ハミルトンマクラーレン1:35.05532
2 F・マッサフェラーリ1:35.20633
3 K・ライコネンフェラーリ1:35.42836
4 J・バトンホンダ1:36.03740
5 S・ヴェッテルトロロッソ1:36.47435
6 J・トゥルーリトヨタ1:36.49338
7 H・コヴァライネンマクラーレン1:36.51230
8 R・クビサBMW1:36.67133
9 G・フィジケラフォースインディア1:36.75637
10 中嶋 一貴ウィリアムズ1:36.83834
11 R・バリチェロホンダ1:36.87938
12 N・ロズベルグウィリアムズ1:36.90836
13 N・ハイドフェルドBMW1:37.1063
14 F・アロンソルノー1:37.32823
15 N・ピケ・ジュニアルノー1:37.33142
16 M・ウェーバーレッドブル1:37.34637
17 T・グロックトヨタ1:37.51235
18 A・スーティルフォースインディア1:37.61435
19 佐藤 琢磨スーパー アグリ1:39.02127
20 A・デビッドソンスーパー アグリ1:39.36130
21 S・ボーデトロロッソno time1
22 D・クルサードレッドブルno time 

GPUpdate.netさんより


horyweb at 20:29|Permalinkclip!
プロフィール

ほり

F1ドライバー佐藤琢磨選手を熱烈に応援中!

ウイリアムズからフル参戦する中嶋一貴選手、GP2を戦いながらトヨタF1のサードドライバーを務める小林可夢偉選手も応援しています。

TB・コメント大歓迎!
ですが…コメントのレスは遅れがちです(笑)
ゴメンナサイm(__)m

裏日記(mixi)もよろしくです。

ほりにメール
メールバーナー
アイコンをクリック!
サーキットへ行こう

レース・イベントの写真ブログです
「磨き屋」開業ぶろぐ
F1・佐藤琢磨

FormuraTAKUMA


佐藤琢磨「反撃」


佐藤琢磨2007 F1ダイアリー
Go for it!6


SUPER AGURI F1 TEAM
OFFICIAL YEAR BOOK 2008


SUPER AGURI F1 TEAM
OFFICIAL YEAR BOOK 2007


佐藤琢磨2006 F1ダイアリー
Go for it!5


F1グランプリ 2007 VOL.1


F1グランプリ 2007 VOL.2


F1グランプリ 2007 VOL.3

DESIGN GARDEN
THANK YOU SAF1 タイプ1
THANK YOU SAF1 タイプ1

税込価格: 3,097円
Others

エルリック・サーガ
この世の彼方の海


“永遠の戦士”シリーズ最終巻
タネローンを求めて新版


ほしのふるまち(7)


湾岸ミッドナイト 10(DVD)


驚速 for Windows Vista



bnr_eva_e02_01