2015年08月25日

やっとだ。。。

ここ、盆前あたりからずっと、午前様の仕事が続いている。



・・・うれしい。。。



久しぶりだな〜この感覚☆(←ここ、あまり突っ込まんでください。)



図面作業でずっと事務所で集中できるこの感覚。

ホント、待っていたんだよね〜これを!




やっとだよ!!!




でも、すごく贅沢的な悩みを言ってしまえば・・・うれしいけれど、身体がついてこん。。。


終了がAMに入ると、次の日昼近くまで動けないし・・・。

なんだか、歩き方が変な気もする。。。

気のせいだ!と思うのだけれど、

なんだか、お腹の右下くらいが〜ここのところ疼く・・・?

なんだろ??????????


今日なんか〜もう、この時間でしょ!

いや、自宅に帰ったの30分前だし。。。



でも、やっとですから!



☆親方のこの4年間の努力が、そろそろでしょ☆


あ〜〜〜、楽しい!



だからもうちと、ゆるくがんばりましょーーー☆
  

Posted by hoshi_oyakata at 02:46Comments(0)TrackBack(0)只今、猛烈突進中! 

2014年11月22日

仲間がいなくなった日。1

今日、20年近く付き合った仕事の仲間が亡くなった。

50歳の若さだった。

先程、顔を見に行ってきた。

まだ、数時間しか経っていなかったせいか、声をかければすぐに起きてきそうな顔だった。




その人は、家具屋さん。




17年前、私が独り立ちした頃、なんのためらいもなく取引をしてくれた人逹の一人。

お互い、持ちつ持たれつの間柄でやってきた仲間だ。



スキルス胃がん



これがこんな結果をもたらすということを、初めて知った。

倒れる三日前。

私の現場で、二人でとんかつ屋さんでランチをした。



倒れた日、話すのもやっとだったはずなのに、『残工事に行けない』と、か細い声で電話をくれた。

それを私は、少し疑ったくらいだった。



それから2ヶ月と10日程で、旅立って逝った。


・・・、


一体どこに行こうっていうんだか!怒・・・。




酒もタバコもやらず、毎年きちんと健康診断をしているにもかかわらず、

こういう結果を産み出すのは、どんだけ考えても納得がいかない。


おかしいと、思うのですよ。



この夏、その人の家のリフォーム工事の図面を頼まれて、工事が始まったばかりだった。



大工さん含め、みんなでなんとか間に合わそうとしていた。

間に合わなかった・・・。


ごめんね。



なんか、ムカつきます。




いろいろ・・・、私だけではなくてみんな言いたいことや、聞きたいことや・・・、

本人だって、たくさんの心残りとか文句とかが、たっくさんあると思う。

ってゆーか、それしかない。



だから、仕方がないので、出来るだけ盛大に、いっぱいの想いで見送ろうと思います。





なんで、いきなり、死んじゃうかな・・・。







しょうがない・・・、


いや、そんなことはない!


でも、言っても仕方がない・・・。








今まで、本当に、








ありがとう。








やすらかに。














明日、また生きます。  

Posted by hoshi_oyakata at 01:33Comments(0)TrackBack(0)心に涙がつのる想い... 

2014年07月14日

いいひと。

いいひとを演じることは、決してしない。



そりゃー、☆親方だって〜皆に『いいひと』と言われたい。本当の意味で。


しかしね、それにそぐわない自分であったり、心にもないくせにぶったり、見て見ぬ振りをしたりしてまで〜『いいひと』になろうとは思わない。

ダメなことはダメと、きちんと言える人間になりたいのです。



どうせなるなら、本当に意味で『いいひと』になりたい。




そうおもう、今日この頃です・・・☆





…仕事しよっっっっっ! 

  

Posted by hoshi_oyakata at 15:38Comments(0)TrackBack(0)ほんね☆ 

2014年07月07日

考えて行動をするという事。1

昔若い頃・・・いや、今だってそうだけれど・・・。

目上の人や、お客様に対して、致し方がなく昼休みや休みの日、そして夜間などに連絡をとる事には、最前の注意を払ったものだ。

まずは謝罪から始まり、だめならあきらめ、許可されても失礼のないように短時間で済ますとか。

ある意味緊張しながら、そうしたものだ。



しかし、最近携帯やメールと言った、通信手段がかなりのスタンスで増大した結果がこれらを引き起こすのであろうか。


今少しお願いしている方、これらの事柄に対して、ほぼ何の違和感もなく、自分の時間配分で、自由に連絡してくる。

少し怪訝にしてみたり、わざと出なかったりしても、全く感じず逆に、こちらから連絡したものに対しては5回に1回程度の割合でしか確認と回答到着の返答などよこしはしない。


しかしながら、これらの行動には悪気はない事は垣間見える。

こちらも、半ば無理を承知で頼んでいる都合上、ある程度は我慢しなくてはならない。

けれど、決して無償ではなくちゃんとした報酬ありき。

そのはずなのに・・・。



まあ、単純に経験不足という事なのだけれど、たぶん彼等はいわゆる『ゆとり世代』なのだろう。

この世代に何かを言うと、


『いやーちがうでしょ!おかしい!じゃあ、もういいです!』


といった、短絡的な言葉と行動が帰ってきそうでこわい。



それらを、腫れ物に触るように扱う我々大人。


あ"〜っ、なんだかんだ言って、それをちゃんと指導できない☆親方達がだめなんだな。。。




何でもそうなんだけれど・・・、行動には思考が伴わなくてはイケナイ事、よーーーく考えてほしいだけなのだけれど。



そして、それらがきちんとなされれば必ず、いろんな事を継続してゆくという事が可能になってくる。



☆親方も、どこまでこの他社の人間に対して、優しく効果的な対応が出来るだろうか?



日々、次に行動する事に対して、たくさんの考えを準備していかなくてはいけない!

直観を捨てろという事ではなく、あくまでも、物事には相手ありきだという事だ!



年齢相応で良いから、ちゃんと考えよう。

ちゃんと、ね。
  

Posted by hoshi_oyakata at 23:16Comments(0)TrackBack(0)とっても疲れる...あれ? 

2014年06月17日

反省・・・。5

今日は、この季節に相反するプランづくりに少々手こずり気味。


☆親方、先週は『匠』となり〜、今週から『Decorater』と化しており、次はと言えば『Architect Designer』となる予定!


でもって〜今週は何のDecoさんになるかと言えば、『illumination Design』なのですよ☆

そう!

あの、クリスマスの風物詩である〜アレです!



なのですが・・・、いかんせんこうも暑くなってくると、気持ちが冬に移行して行きません。

サラリーマン時代もディスプレイのプランニングをしていたのは全く違う季節に、違う季節のものであったので〜そんなに敬遠はしていなかったのですが、やはり久々だからなのですね〜。

ついつい、ネットサーフィンにかまけてしまいます。。。


なので〜Blogでも書こうかと。




『なんだっけBlog』で、書いたのですが〜昨日は古い友人との20年弱振りの逢瀬でした。


その友人の旦那様は外国の方。


自ずと、子供達はハーフでありまして。


世界中を飛び回っているご家族となっていて〜、現在はインド在住。


目の前を流暢な英会話が流れて行く最中、単語すら一言も言えなかった☆親方。


なんだかね、緊張したのですよ。。。




でね、今日はそのことが頭から離れなくて、色々英会話を思い出してみたのだけれど〜またこれが、自信もって言えないもので。。。


少し反省しましたよ、ホント。


なんか〜日頃の緊張感が足りないっつーか、勉強が足りないっつーか。


スピードラーニングを・・・買うことはしませんが〜少し、英会話を片言でいいから話せるようになりたいな〜なんて。


そうしたら、いつかまた会えた時〜彼女の旦那様になれそめとか聞けちゃうのかな〜とか。

Girlsとも、一緒に遊べるんだろうな〜とか☆




仕事もいいのだけれど、少し違う方面でも脳みそ使わないとな〜って、つくづく考えました。



いつか、ヨーロッパ旅行がしたいという夢もあることだし、ちと頑張ってみようか!



通じれば良いくらいには〜なれんだろー!




よっしゃ〜、がんばりまっし☆

  

Posted by hoshi_oyakata at 17:49Comments(0)TrackBack(0)

2014年06月05日

梅雨なんだ・・・。5

さっき、天気予報を見て変な感じになる。


あ〜、梅雨入りなんだと!




やっと雪が降らなくなって、暖房などがいらなくなってきていーなーと思っていたら〜今度は、30度近い夏日になった。

もー、体が付いて行かんな〜〜〜と思っていたところに見た天気予報。

ああ、そーだった。

夏の前に、梅雨があるんだと。


マジで、忘れていたw。。。



今日きたメーカーの営業さんが言っていたけど、

『季節が異常なのが、普通と思わなければ・・・』

だって!


日本固有の『四季』というものが無くなってしまうのはもう・・・近いのかな〜。



今日は、来客と妹の娘っ子のLINEに一日捕まってしまった。

本当は、図面をある程度進ませたかったのだけれど〜、姪っ子ちゃんの悩みに付き合う事は、バカおばには〜そーとーうれしいもので。。。

ひどく次から次へとくるLINEに、もれなく付き合ってしまうのですよ☆ 


担任の先生様のおかげで、ちと、プチ登校拒否ってる姪っ子ちゃん。

そんな事もあらーなー!

人は生まれた頃からきっと、うれしい事と同じ数の嫌な事も経験する(☆親方の持論)はずだから、おおいに悩み、おおいに考えてほしいものだ!


その分、うれしい事が少なくとも同じ位帰ってくるから☆


ただね〜、その先生にちと言いたい事はあるんだよね!

子供を否定してはいけない!・・・という事。


47歳の先生なんだー、って☆親方よりか2つ上の先輩。

問題間違っただけで、外に出しちゃ〜いかんでしょ。



今考えると本当に思うんだけれど、楽しくなかった授業の科目って、良くなる事はないんだよ。

なんだかんだ言っても、楽しい授業ってゆーのは、興味が沸き、そこで良い点数なんかをとると調子こいて〜次も・・・とか考えるもんだから、ホント頑張っちゃうんだよね!

でもって、子供の頭は素直だから〜頑張っちゃうと頑張っちゃった分だけすんなりと入ってくる。

いわゆる、頭の良い子を生み出すのは間違いなく〜この連鎖☆

子供は誰でも〜褒められるとうれしくて、もっと褒めてもらいたくなる。

いや〜、ぶっちゃけ、大人だって同じ事。


あの〜子供ってさ、そう特に親の保護下にいる時なんかはね、何事も楽しく興味津々で過ごしていってほしいんだよね!

そーゆーのを、へし折ってしまう先生様はぶっちゃけ〜、あまり適職ではない方とお見受けする。




悪い事をしたら、叱る事はもちろん必要。

体罰はいかんが〜ある程度のスキンシップは必要。

出来ない事と、イケナイ事の違いを混同してはいけない。

それは、子供も同じ考えになってしまうから。



学校ってもちろん勉強を教えるところなんだけれど、でもそれ以上に、幼児期のいろんなものが養われて行く大切な時間のほとんどを過ごす場所、〜ぢゃあないですか。

だから、勉強ももちろんなんだけれど、人格形成期間でもあるので、先生は『師』である事を自覚していただきたいんだよな〜。


難しい事はもちろん知っての話ですが、でも、この職業をご自分で選択して今にあるという事は、真摯に向かい合っていただいても当たり前だと考えるのですよ。


☆親方だって、この職業で報酬をいただくという事は、必ず結果を出さなければならないという意識と責任をもってしている訳で。

給料で見合う事的な考えで『教職』を考えないでほしいなあと、心より思います。


色々大変な事はね、ホントそうだと思いますが、でも先にも言いましたが〜、



【うれしいこと半分、いやなこと半分】



子供も大人も一緒☆





長々と語ってしまいましたが〜、どうやら日本列島、南から梅雨入りしそうな話と、またまた洪水っぽい話が出てきているよう・・・。


皆様、ここ何年かの被害を教訓に、事前準備は怠らず、被害は最小限に食い止められる事を願います。

地震も、水害も、雪害(季節外れですが)も、原発も。



では、今日はこんなで。
  

Posted by hoshi_oyakata at 00:38Comments(0)TrackBack(0)ををっ...! 

2014年05月15日

真実が曲げられ過ぎる。

ここのアップは、またまた〜久しぶりなのだけれど。

なんだか、マジで語れるのはこっちのような気がしている。

閲覧者が少ないのが、良いのです。

ところで・・・、



最近の話。


韓国のセウォル号の人道無比な沈没事件。

助かるはずの10代の何百人もが亡くなってしまった事故。

報道の内容が、韓日共に、全く持って何が大切な考えなのかが、わからなかった。



そんな気分の中、巻き起こったのが『美味しんぼ』の話。

いろんな批判が巻き起こる最中、☆親方はどちらかというと、いち早く批判に講じた。

ぶっちゃけ、様々な考えもあったが〜まずは、福島県民として気分が悪かった。

それが、一番嫌だった事。


批判が多数になると、自ずと出てくる擁護論。

どちらも、当たり前なのですよ。

だって、真実など、未だに誰もわからないのですから。


言いたい事はたくさんあるけれど、はしょって〜ひとつだけ言わせていただきたい事は、

『美味しんぼ』の作者さん、


【福島の真実】


という、題名は我々福島県民全員を愚弄しているに等しいと、私は考えます。

ので、ひとつご提案で、


【福島を犠牲にした、日本の政治家たちの真実】


という題名と、内容とそして・・・、


【原発で利潤を得、そして、何も無くなった町の元町長と県知事の格闘】


的な内容で、やり直したら如何かと。


Iさんは、今になっていきなり鼻血の写真をFBにて公開していますが。
(少し前は、選挙の内容しかないのに・・・・?)

どんなに「福島県民の為」的な話をこの人から聞いても、同じ福島県民として受け入れる事がなかなか出来ません。

何か、空気が違うのです。


先日、双葉町が東電からの賠償額月10万円/一人を、15万円に上げろとの交渉をしたそうな。

双葉の人たちは、どんだけもらえば気が済むのであろうか?


Iさんは、すでに元ではありますが、思うにこの町には、こういった風潮がずっと備わってきてしまった様に思います。



双葉町民=福島県民ではありませんよ!



ですから私は、『美味しんぼ』の作者にはやはり〜、抗議するかな!




彼に感じる事はひとつ。




所詮、人ごとなのでしょう?。



自分の事は漫画だからと〜きっと・・・、

こうも簡単に世の中に出せたのですよ。



結構なじいさんなのにね。

嫌な奴だな。


何ヶ月、どこでどういう取材をしたのかは自己(?)報告でしかない訳で、

双葉町以外の県内の事情を、さて、どれだけ取材したのか?


元双葉町町長であるIさんが、事故後すぐにそうなっていたと言っているのはどこかのネットで見ていたが、ならば何故もっと町民一体でそれを公表しなかったのか?

そして、今でも不思議に思う事があって、何故、双葉町のI町長達だけが、一番早く一番いちはやく遠くに行ける関東圏まで行けたのか?

そっちの方が問題です。



フィクションを語り、言論の自由をかざすならば、本当の嘘か、もしくは、本当の真実を語らなければいけないと思います。

中途半端な行動は、全て、罪のない弱い場所に溜まってしまうんです。


わからないでしょう?

かりやさん。



あなたには、今までにない反論及び反応と、『美味しんぼ』の購読数の確保が、間違いなく、また次の号まで約束されるのですから。

『小学館』も、ある意味本当に確信犯。


なんかほんとに、嫌です。



福島県民ですが、何が悪いっっっ☆




長くなりましたが、

『集団的自衛権』


これも???






では、これ次回で。

っぢゃ☆  

Posted by hoshi_oyakata at 23:57Comments(0)TrackBack(0)

2014年03月14日

逝く。

ここのブログもほぼ半年ぶりになってしもて・・・。


昨年7月のブログで書いた、あたしのじい様。

今朝、旅立った。



朝、母からの電話が鳴った瞬間にわかってしまった。

逝ってしまったんだと。


でも、あたしのじーちゃんよく頑張ったというか、頑張りたくはなかった気がするんだけれど、

しかしながら、精一杯生きた人だった。


昔、母からちらっと聞いた話では、じーちゃんは孤児で曾祖父に引き取られたという。

じーちゃんが親の顔を知っていたのかどうかはわからない。

しかし、何にもない自分から始まって、子供(あたしの母たち)を戦争の中、苦労知らずに育てて、

その子供たちに、たくさんいろんなものを残した。



晩年、何年かにしか立ち寄らないあたしに言う言葉はいつも・・・、

『じいちゃん、もう友達いなくなっちまった〜!』と。



戦争で死んでしまった友の話も聞いていた。

戦争で生き残った友や後輩が見つかって、うれしかった事もよく聞いた。

『ハワイアンズ』がまだ、【常磐ハワイアンセンター】の頃、良く連れて行ってもらった。

一緒にお風呂に入って・・・、そうそう、金風呂(金箔で覆われた風呂)に入った時、なんだか金箔で酔っぱらって(たぶん〜湯あたり)、気持ち悪くなって、早々に出たものの、母から持たされていたタオルを何処かに置き忘れ、機嫌が悪かったのだろう、じーちゃんにタオルがなくなった事を八つ当たりして困らせた。。。

でも、じーちゃんは一生懸命あたしをなだめながら、タオルを探してくれた。


そしてその話を、遊びにいく度に、あたしや妹弟従兄弟・・・遊びにきている友達にまで話していた。


あたしは親が自営業で、当時かなり忙しかった所為もあり、幼稚園から小学校の間の夏休みはほぼ、いわきの母の実家に遊びにきていた。休みのほとんどの日数を。



いわきの家に着くといつも、ばーちゃんは『サイダー飲む?』と、三ツ矢サイダーを出してくれた。

それは現在もなお続く。


じーちゃんは、車でいろんな処に連れて行ってくれた。

その車には、当時【ハチトラ】と呼ばれた、昔のビデオカセット位の大きさのカセットテープを入れて音楽が聞ける装備がついていた。

そこから流れてくる曲はと言えば、ピンカラ兄弟 宮史郎の【女のみち】、八代亜紀、杉良太郎、とりわけ気分よく唄っていたのは〜たしか・・・都はるみ。


そのお陰かどうか〜あたしは、小さい頃から演歌がうまかった。。。

そして、夕方4時も過ぎてくると決まって〜熱燗機が食卓の上に登場し、ほどなく、日本酒の温まる匂いがTVを見ているあたしの鼻をかすめる。

不思議な事に、子供なのに、その匂いに酔ったり気分を悪くしたりする事はなかった。

更にそのお陰なのだろう〜あたしの吞助は。


うちのじーちゃん、昔良く言っていた。

『売られた喧嘩は買う。じーちゃんはつえ〜んだ!』

的な事。



でもあたし曰く、じーちゃんからの受けおりは、

『正しい事は正しい、間違っているものは間違っている!』

(正確な言葉は、定かではない。。。)



そんな、やんちゃなじーちゃんは、あたしの正義の味方だった。



妹の結婚式に、あたしと妹と一緒に組んでいたBANDのメンバー(結婚式に招待していた)に、

じーちゃんは・・・、


『れいこを、よろしく!』


と、言って回った。



笑)))



初孫のあたしが結婚するまで死ねないって、言っていた。

ごめん・・・長過ぎたか。。。



いっぱい、本当にたくさん、生きたね、じーちゃん。

ばーちゃんは、まだ、大丈夫。

軽く、ぼけてるけど〜逆に今は・・・その位が、ちょうどいいと思う。



昨年の6月からずっと、ぶっちゃけ、頑張り過ぎ。


もう、早くあっちで熱燗呑んで、楽しんで!

苦しむのは、もう、おしまい!



じーちゃん、久しぶりにやる酒は〜どーだい?


昔みたいに、がっつり呑んでいいんだよ!!!

あたしも、じーちゃんともっと・・・呑みたかった。





じーちゃん、ありがとー・・・泣。。。





今度はあっちで〜楽しんで!


いっぱい友達に会って、久しぶりな話したかった事、いっぱい話して、そして・・・、



安らかに。




じーちゃん、またね!


  

Posted by hoshi_oyakata at 00:25Comments(0)TrackBack(0)

2013年09月14日

美味いものが変わった。5

2013年の夏。

☆親方は、これまでの45年間、大嫌いだったミョウガにこの夏、はまっております。。。

そしてついでに3日前、めでたい(?)事に、45歳をなんとか無事に迎えてしまいますた・・・泣)



この2013年という年は、これまでにも、この先にもたぶん・・・忘れられない年となると思います。

それだけ、たくさんの事が変わり、そして続きます。



そしたら〜、なんだか味覚も変わってきたんだな・・・苦笑)

まあ、今更ではあるんだけれど、30代後半から、今まで食べる可能性のなかったものを食べ始まっている。

それはありつつ、絶対これだけはないだろうと思っていたもの。



それは、絶対的一番嫌いだった、『みょうが』。



何とも言えない舌に残る味感覚が、すっごくダメだった。

それなのに、何やらこの夏から〜妙に食べ出した。

というか、フリーク状態・・・?



『みょうがのせ冷や奴』、『みょうがのみそ汁(*子供の頃、みそ汁にみょうがを入れた母に、抗議をし、1日ハンストした。)』、『みょうがと胡瓜とマヨツナサラダ』、『みょうがの甘酢付け』他!


こんなツマミで、一献やりつつ〜いろいろ考える毎日。


人間は、いろんな事や環境や状況で、たくさん、もっといろんな事が変わってゆくんだな〜と、

45歳を越しても、驚く毎日である。



人間の可能性って、すごい!!!



みょうがが好きになっちまったしね☆  笑)






そして明日は、懐かしいヤツがやってくる!

すんごく〜楽しみだし、うれしい☆



離れてから何年経ったのか〜、すごく頑張って来たのだと察する!

きっと明日は、たくさん話が聞けるでしょー!


マジ、楽しみだよ☆  Jr☆



まずは、気を付けて来るんだよ〜〜〜☆




待ってるから☆


  

Posted by hoshi_oyakata at 23:09Comments(0)TrackBack(0)((@o@))...ビックリ。 

2013年09月09日

どうしても、喜べない・・・。1

夕べ、オリンピックが東京で行なわれる事が決定しましたが。。。


☆親方はどーーーしても、手放しでは喜べなかったし、どちらかと言えば、不愉快だった。
何が?と言えば、

まずは安倍総理の原発と福島県に関しての、無責任な演説と、決まった後の満面の笑顔。
何だか、こちら福島の事は〜実はなんにも頭に中には無く、東京に一極集中の利益に対しての、企業からの政治献金の量産と、それを成した日本の総理大臣としての歴史的な成果とその売名に、涎を流しているとしか思えなかった事。

猪瀬さんの言っている事もよくわかるが・・・、やはり、こちらに居ない彼等に、日本の現実を知らしめる事は無理なのだろうと考える。


一度、現在の東京の方々の足元に、M9クラスが来てみた方が、現実というものの認識を高められるんではないか?と、真面目に思います。


今、猪瀬さんが『チームニッポン!』で、それがこちら被災地にも影響があると言いましたが・・・。

それは〜、多分・・・全く、ないと思います。
そんな日本だっら、もっと違っている、いえ、違っていたと思います。

間違いなく言える事は、現在除染というお題目で集まっている全国のテコが、あと2年後には東京1局に集中し始まると言う事だけです。

2年後、福島には多分・・・誰もいなくなるような気がします。

残るのは、中途半端な皆の庭に埋めた除染のゴミと、2011・0311の全てのゴミだけ。。。

【完全にブロックされている!(福島でかっっっ!怒)】



絶対に・・・喜べない。。。
  

Posted by hoshi_oyakata at 22:27Comments(0)TrackBack(0)う" | とっても疲れる...あれ?

2013年08月20日

モンちゃん、植え替え。5

さて、出来るだけ頑張ろうと(ブログUP)思っております。


まあ、『住環境のご提案』といっても、まだまだ思案しながらなので・・・(苦笑)。

今日はDWの事務所の事にて☆


モンステラ



☆親方のまさに頭の上の位置に君臨する『モンステラ』君!

購入した当初はもっと、小さかった。


何年前か、忘れてしまったけれど〜たぶん、3〜4年位かと思う。

途中までは添えラティス(?)っぽくしていたが、いつの頃からかそんなものも当てせず、壁のコーナーを頼りに、自分の力だけで成長中〜☆



さすがだぜぃ・・・ 



とか、思っていたけれど〜さすがに、そろそろ何かしてあげないといけないよーーーな気が、というか、そんなモンステラ君の声が聞こえて来たと言うか。。。


なので〜、少しネットサーフィンにて調べた所〜、こんなんめっけ!



モンステラ植替



をを・・・☆  

中でも外でも、ぶっちゃけあまり土いじりが好きではない☆親方ではありますが、こんな感じで植え替えが出来るのなら〜今週末にでもなんとかしよーかと思ってます。


昔、アパートで暮らしていた時とかはあまり、植物なんかどーでも良くて、緑なんか全くない生活をしていましたが。


一戸建ての貸家に引越して、引越祝いだから!って頂いた観葉植物君達がそばに居るようになってからは〜、家も事務所も彼等(彼女等?)が居ないと何だか息詰るような感覚になりまして☆

自宅を建ててからはもっと、皆がずっと寄り添って生きてくれているようなのですよ!



自宅(生活)の中に、植物が共生すると言う事は、いろんな意味で良い気を感じますし、気の流れも変わってきますね〜! 



んな訳で〜、週末、彼等と遊ぼーと画策しております!!!




笑)  乞うご期待☆   っぢゃ!


  

Posted by hoshi_oyakata at 11:39Comments(0)TrackBack(0)いやし?系。 

2013年08月19日

DWの造るie Plan☆5

0816逢瀬



残暑お見舞い、申し上げます☆


盆休みが終わりまして・・・。

けっこー、さぼったのですが〜結局、あまりの暑さに体がついてゆかず、何も目標達成する事が出来ずじまい。。。

さぼりのクセ、エアコンを始終稼働させ〜それでも半ば熱中症になりかかっておりました。




全くもって、毎年毎年・・・ゲリラ豪雨の量と、真夏日の桁の更新がだんだん酷く変わりゆく様に、人間が引き起してきた環境汚染への報復のように感じてならないのは気のせいでしょうか?



写真は先週の逢瀬公園。。。


あんまり引きこもっていても〜と思い、涼みに行ってきました☆



さてさて、気分は今日より2013年後半と言った所。

ここからの後半のDWは、住環境に対してのデザインに力を入れたいな〜と考えている所で。

もう何年か前から考えていたのですが〜イマイチこう、現実とならずにいましたが、時間があるのを機に、コンセプトを持って行こうかと考えております。

『耐震、免震、制震住宅』や『スマートエコハウス』等、これらの住宅設備に関しては、大手ハウスメーカーの開発力には敵いません。

但し、皆が皆、これらの設備に関して100%のイニシャルをかける事が可能かどうかという事を頭に置きつつ、設備投資にばかりお金を使ってしまった結果、快適な自分空間がどこかへ行ってしまった・・・などとならぬような『住まいの環境Design』をご提案したいと考えております。


例えば、『小さな家de暮らす』

ご夫婦2人限定で住まうような、『住環境設定型PLAN』のご提案づくり。

一戸建てでも、中古マンション等でもOK!

新築からリフォーム・リノベーションまで、デザイン&プランニングをご提案してゆきたいなと。


ビルダーに関しては、お客様ご指定でも、DWにての請負でも構わない内容にて。



ざっと、まだ簡単ではありますが、こういった内容で少しずつ色々な形ににて提案出来れば良いな〜と考えております。

プチ展示会なんかも出来れば良いな〜☆とか。


デザイナーズ住宅は、もうここ福島でも大分浸透しているとは思いますが、店舗デザイナーである☆親方の考える住環境に関してのDesign、少し違った角度からのDetailが盛り込まれるような、ワクワク感覚満載のPlanningにて、皆様にお届け出来るのではないかと考えます。


そんなこんなで〜後半戦、元気にLet's ら GO!!!


っぢゃ☆











  

Posted by hoshi_oyakata at 11:41Comments(0)TrackBack(0)DWわーくす! 

2013年07月22日

出逢い。5

ぶっちゃけ、今年に入って、めちゃめちゃ不調な☆親方。。。


とにかくいろいろな人に逢って、話をして、学びたいと考え実行中〜☆

そんな時、ひょんな事で友人に紹介してもらった方からの2連ちゃん。

また、有意義な出逢いとなった。


懐かしい話に花が咲いた2日間。

こういう日々は、内容的に本当に楽しい。


改めて、気付く自分の勉強不足と、考えの稚拙さ。


まだまだ、やるべき事、学ぶべき事はたくさんあると反省。

なりたいものがまたひとつ思い返せた!


っつーわけで、また少し勉強の為の仕事をしたいと考えた。



人から学ぶ事。

これは本当に大事☆



そして、そう思える人に出逢える事。

その機会を与えてくれた方々に、本当に感謝☆



話を聞いてくれる方々に感謝☆

話をしてくれる方々に感謝☆



ずっと、こんな想いでいっぱいの毎日が続くと良い!と、思う今日この頃です☆


頑張ろう!

  

Posted by hoshi_oyakata at 21:28Comments(0)TrackBack(0)ワクワクする事! 

2013年07月04日

93年間の生き様。

昨日いわきの叔母から連絡があり、この8月に93歳になろうとしているあたし母方のじい様が、先月2回目の脳梗塞で入院しているとの話があった。

びっくり・・・。



年齢を考えると、もう時間がない事しか浮かばず、今日母と一緒に急遽来磐。

妹や弟にも連絡を入れつつ、とにかく様子を見に行った。





思ったよりも、悲壮感はなく、顔色も良く、危機感を感じる程ではなかった。



しかし、やはり・・・と言うべきなのであろうか。。。

身体がもう小さくなってしまっていた。


布団から見えている腕も、すでに筋肉はおろか、脂肪すらない細い肢体。

つばやタンですら、飲み込めずやっとやっと交わしている感じ。

呼吸も10回息をすると、それと同じ位の間無呼吸が続く。



ああ、もう・・・何があってもおかしくない、いつどうなるかもあたり前の状態なのだと悟った。



妹と弟に来磐を求めるメールを打ち、じいちゃんの枕元に向かった。

往診の先生が来ると言って従妹と母は一時下がったが、なかなか来ず、その間じいちゃんに伝えた。


『近いうち、○ちゃんと□▽○が子供達連れてくるよ!』


すると、じいちゃんの顔に笑みが、そしてその後すぐに、小さな涙があった。



(ああ、やっぱり会いたいんだ・・・よな。)



そして、前夜から考えていた事を言った。



『じいちゃん、あたしだけ・・・孫見せられなくてごめん。でも、じいちゃん、あたしが結婚するまで死ねない〜って、ずっと言ってたでしょ。だから、まだだよ!まだだから・・・ね。』 と。



泣いてしまった。

涙が止まらなかった。


母に、

『おかあさんも我慢してたのに・・・。』

と言われた。ごめんね。




あたしはこのじいちゃんの事を、あえて例えるならやはり、




『鉄人(28号_笑)』




93歳になる人を目の前に、鉄人と称し、頑張れ!と言う事が良い事だとは決して思わないが。

でも、あたしのじいちゃんには、言って良いと思った。いや、あえて言いたかった。

そういう人だから。



もうたぶん、生きる事に執着している訳ではなく、ただただ、廻りを自分の為に悲しませたくないためだけで、今なお意地を張り通す漢。

もちろん、そんな人だから、家族に迷惑もたくさんかけている。


そういう93年間の生き様。



あたしは、けっこー好きなんだ。

そんな、あたしのじいちゃんが。。。。。



6日、郡山の孫とひ孫軍団を連れて、また会いに行くよ!

言ったでしょ!

郡山はあたしがまとめるしって☆


じいちゃん、あとどの位の時間がじいちゃんに残っているか分からないけれど。

だから、そんな時だから、あたしはじいちゃんにやれる事をするよ。

足りないかもしれないけれど、それでも、出来るだけやれる事をやるよ!



93年も生きて来たんだ。


それ自体がすごいんだよ。

どんなに昔やんちゃな〜じいちゃんだって、やっぱすごいんだよ!



もう少し・・・、

もう少しだけ。

出来ればやれるだけ〜、



生きて欲しい。





最後まで、頑張るじいちゃんでいてね。






じいちゃん。






まだ、れいこはじいちゃんに、なにもかえしていない。

  

Posted by hoshi_oyakata at 00:48Comments(0)TrackBack(0)心に涙がつのる想い... 

2013年03月18日

WBC2013終了〜。。。1

先程、2013年のWBCが終わりました。

といっても、あと2試合残ってはいるのですが〜気分的には侍達が出れなくなってしまった時点で、☆親方のWBCは終了です。


2013WBC1




いろいろ語りたい事はあれど、やはりプエルトリコが強かった。

決勝でドミニカを破って欲しいな〜と、ついつい思ってしまいます。。。



序盤から流れはプエルトリコ側にあったのだが〜それをマエケンが必死に流れないよう頑張った。

そのピッチングに打線がどうしても答えられない・・・。

後半6回辺りから、少〜しずつではあったが、侍Japanに風向きは変わって来ていたが、結局9回裏までその風に乗る事が出来なかった。

(たぶん)井端のサイン(or走塁)ミスだったのであろうが、しかしながら今大会での井端の働きを考えれば〜それは言えない。

タラレバで、あの1アウト1・2塁で阿部がフツーに打席に立ったとしても、打てたかどうかは微妙。

但し〜あと1点が入ったか、入らなかったかでは、9回裏の攻撃が変わったような気もするが〜結局、侍達の手中に運が落ちてこなかったと言う亊はやはり・・・勝てる試合ではなかったと言う事か。

野球は9回裏ツーアウトから〜と言うが、やはり最低でも8回までに流れを呼び寄せておかなければ、逆転は本当に困難。。。


まあ、何を言っても考えても、終わりは終わり。



haw13031815100001-p11




でもね〜連覇もいつかは止まるもの。

また4年後、次回は今回出場した若い選手達が中心となり、そのまた若い選手達を引っ張ってゆく番。

マエケン、田中、沢村(ちっとは学習したのか?)、坂元、中田。

これだけそろっていれば〜次回も楽しみ☆ 


やっぱ、野球ってそこに劇的なドラマがあって、楽しい☆

今回の台湾戦は、ずっと心に残る試合になったし。。。


とりあえず、選手の皆さんお疲れさまです!

楽しい試合をありがとう!!!

また4年後、サンフランシスコで会おう☆




ってな訳で〜、それでも何かないとさみし過ぎるので・・・。

全回大会のブログをリンク☆


どーぞーーー!コチラ☆





仕事しまっっっす☆  

2013年02月21日

どうかと思うんだw・・・。(; ̄д ̄)ハァ↓↓1

うちの業者さんじゃ〜ないんだけど。。。



今朝、あるお店のメンテナンスで外部照明器具の交換取付をしたのだけれど。

いい年の電気屋さんですよ、ホント。

60歳前後くらい???

終わる頃に行ったら、ちょうど帰ろうとしていた。


『終わりですか〜?』


と声をかけると、


“終わったんですが、夜にならないと電気点かないって言うんで〜帰ります” と。


・・・



『タイマーかかっているんですよ。ちょっと待ってて!』


と、☆親方〜タイマーを切りに行きました。

で、点灯確認後終わりましたが・・・、普通電気業者ならば『夜にならないと点かない』とのお客様の言葉でタイマーだと言う事は判るはずで。。。

それを見もしないで、点灯確認もせずに帰ると言う行為。

どうかと思うんですよ、はい。



最近ね、こーゆーやっつけ仕事みたいな亊する業者さん、けっこーいます!

☆親方よりか、まったく先輩の方々に、よくおります。

地震後2年近く経ちますがその間、さまざまな事我慢してきましたが〜、ちと言わせて頂くと、


『皆さん、仕事の質が悪くはないですか〜!



ホント、どーーーなんですかね〜。。。  

Posted by hoshi_oyakata at 11:09Comments(0)TrackBack(0)

2013年02月15日

コチラもまゆみちゃん☆5

365blogでこっちをリンクしたら〜見に来てくれる人がいたので〜、月刊状態のこちらにもまゆみちゃんアップしてしまおうかと。。。


昨年8月に頂いたこの案件。

途中まではそんなに問題なく進んでいたのですが〜、モックアップを提出してからなにやら色々と変更になってしまいまして。

ちなみに、当初はこんな感じになる予定でした。


P1010801



これは1/10モックアップです。

ブロンズ色仕上だったんですね〜!

しかし、こういうものが出来上がってくると、一気にイメージが膨れるもので〜。

☆親方でさえも、一目見た瞬間〜、


彩色したほーーーが、かわゆいぢゃん☆


って。

と言う事はもちろん、考える事は皆同じな訳で〜市役所の方々も同意見となり、彩色する事に!



まゆみちゃん_修正前



変更になりました☆



でもって〜、またまたこんなにかわゆくなってくると〜当然・・・、



立体パネルの半分ぢゃなくて〜、丸ごと1体にしたい〜☆


と。



しかしながら〜1体丸ごととなると、いかんせんお値段が倍になってしまいます。


すったもんだはしましたが〜やはりここは入札でしたので〜彩色以外は始めの内容という事で、何とか落ち着きました。

まあ、気持ちは分からないではないのですがね。。。

丸ごと作れれば〜それは良かったと思いましたが、いえいえ、出来上がってみればと〜ってもかわゆいぢゃぁ〜ありませんかっっっ!!!




これは塗装前のまゆみちゃん☆

まゆみちゃん0118




でもって〜納品時のまゆみちゃん☆

P1290916




実は双子ちゃん〜〜〜☆

P1290914



内緒ですが〜裏はこんな。

半立体パネルのため・・・イタシカタなし。。。

まゆみちゃん0205_3



お顔ア〜ップ☆

P1290917



おへそア〜ップ☆

まゆみちゃん0205_2





笑)))




Tデザイン 渡邉専務、楽しいお仕事を頂きありがとうございました!

H造形スタジオ 高橋さん、いろいろ変更してしまい、ご迷惑をお掛け致しました!

2社様共に、お疲れさまでした!!!


☆親方と高橋さんチームは、これで福島県のゆるキャラ(あぶくま洞 オリオンちゃんに継ぎ)2体目制覇です☆

また、こういった価値のあるお仕事が出来たらよいな〜と、心から思います。



最後に・・・、


まゆみちゃん0205_1




皆様どうぞ『お話する まゆみちゃん』に会いに行ってあげて下さい☆

本宮の皆様、末永くかわいがってあげて下さいまし〜☆ 







  

Posted by hoshi_oyakata at 16:24Comments(0)TrackBack(0)

2013年01月03日

あけおめです☆5

P1011043




あけまして おめでとうございます!!!

☆親方です☆



本日3日、母と初詣に行ってきました!

昨年から〜気のせいか、初詣客の人口が増えたような感じで、今年もちとそれを避けて行こうと3日に設定したしたのですが。

それでも、20分程度かな〜参道の大鳥居前から並びました!!!

まあ、それでもこんなもんだよな〜とか思いながら、参拝し、おみくじを引きました!



P1011044




昨年と同じ〜『中吉』

まあ、少し心の奥底で『大吉』を狙って行った欲が〜裏目に出たのでしょうか・・・。

でも、昨年と同じ『中吉』のおみくじと比べてみたのですが〜、以外に全然内容が違うものなんですね〜!

ちょっと、見直しました(?)☆

しかしながら〜『商売』の部分がね・・・『利少し』って〜〜〜泣)))



さて、2013年は何が待っているのか!!!



This year is expected!!! 


乞うご期待☆  

Posted by hoshi_oyakata at 21:41Comments(0)TrackBack(0)日々是精進也。 

2012年12月31日

2012_大晦日☆

さあ、2012年が終わります。

いろいろ・・・、本当に色々ありました!

しかし終り良ければ全て良し!!!

来年は絶対〜飛躍の年になります☆


頑張る事は嫌いじゃない。

足かせももうない。


いっちょ〜行きまっしょい☆

良いお年を〜〜〜!!!




そして、

あけましておめでとうございます☆  

Posted by hoshi_oyakata at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2012年12月08日

絶対まだやってくるんだ!!!2

皆様昨日の地震は大丈夫でしたでしょうか?

あの3.11の地震から2年近くが経とうとしていた今、また我々に『忘れるなよ!』と言わんとばかりにやって来た。

相変わらず、有事の際の携帯は全くつながらず、固定電話もつながらず。。。

それでも固定☎→固定☎が一番先につながり、全く持って携帯の役割は果たさない。

ツイッターやらFBやら、ネットでの通信手段は画一されようとしているけれど、うちの親にソレをやれというのは困難だよ・・・。

携帯会社はもう少し、緊急時の回線解放手段みたいなものを考えたらどーーーなのかな。。。

結構な料金とっているのだから。



ところで、いつも気にかかるのはうちで施工したそれぞれのお客様のところ。

怪我はないか? 何か倒れていないか?

と、携帯をかけながらつながらない電話にイライラ・・・。


特に地震後は、今までよりもだいぶ気を使って考えて造っているのだけれど、いかんせん店舗は可動性のある造りが多いので、やはり什器関係が心配。

2年近く経ってくるとやはり、すこ〜し気が緩んでくるのもある。

しかし、昨日はしっかりと再確認。


やはり地震はまだまだやってくる。


この国に住む限り仕方がない条件だと考える事にしよう!

設計上、これからももっと気を付けてゆかなければならない。




しかし・・・、




ぶっちゃけ、こういった制約が増える程にデザイン性は失われてゆく可能性が多くなってゆく。

もちろん、そうならない為に、我々が存在するのだけれど。

それでも、制約や条件が増えても(たぶん)イニシャルは増えない。

予算がないから出来ないという事も言いたくない。

それが目に見えているから辛い。。。



一部の業者では、『仕方がない』という人もいるが、『仕方がない』だけで簡単に済ませる事は出来ないのが、クライアント様への礼儀。

まあ、直接エンドユーザーと関わらないから、そう言えるだけなのだけれど。


浅はかな考えに惑わされる事なく、考えてゆかなければならない。




はあ〜〜〜、地震めっっっ!!!




どんだけ付き合ってゆかなければ〜ならないのか・・・ね。




今日はお休み☆ 






  

Posted by hoshi_oyakata at 12:14Comments(0)TrackBack(0)

2012年10月31日

さて、大詰め☆1

久しぶりだな〜、ここ。


前の記事書いてから〜、函館に行ってるw、現場突入で毎日いわき通ってるw〜☆

そして、今まさに・・・、



大詰め。。。



あと2日、頑張りマッシ☆ 



ところでね・・・、ここのところ現場で感じる事がある。

それは〜、


現場に入る職人さんの掃除の仕方が・・・下手!



若い人も、そして熟年の人も・・・。




まずは、掃除が始まって〜見ていると、目についた大きいゴミを拾うが〜ものはどかさないわ、ホウキも持たない。。。

やっとホウキを持ったかと思いきや〜、床面をすこ〜〜〜し撫でて、終了。


少し違う場所に、ホコリとゴミが一部移動している。

そして〜知らん振り。。。」



こんな毎日が続いております。


いろんな意味で、いろいろ良くない!

特に、☆親方世代以上の方々〜。


そーゆー見本だから、若い人等もそれ以上になるんだよ!!!




少しはさ・・・、頭使って考えようよ!!!





以上、ブーイング1(序章)ですた☆ 


  

Posted by hoshi_oyakata at 01:24Comments(0)TrackBack(0)

2012年10月02日

おわったので。5

いろいろと、言いたい事があって、いろいろと考えたり何だりしたのだけれど〜・・・。

とりあえず、昨日で全てが終わったのでもう引きずらないようにしようと決めた。

情けない記事は消してしまって、もうすっきりした!



これからは本当に、自分が『んんん・・・?』と思った人や場所には近づかないようにしよう!

大体の自分のカンは当たっていたから〜。。。


10月、いろんな事が待ってるからね〜〜〜!!! 


楽しみだ!




まずは今週、追い込みを掛けます!


そして、来週は待ちに待った『函館弾丸ツアー』


でもって、再来週からはこれも待ちに待ったお客様の改装工事開始!

今までと様変わりしたお店に乞うご期待☆



詳細は後ほど。



さて、やはり親方ブログはこうあらねばなるまい!!!

心機一転。


頑張ろうっっっ!  

Posted by hoshi_oyakata at 14:08Comments(0)TrackBack(0)

2012年08月22日

あ”〜、まずいな☆3

今日はずっと懸案だった現場が終了した!


良かった・・・。


ずっと、いろんな絡みで辛い思いを課してしまったからすこし安堵した。




しかし・・・、


本当に今日も暑かった・・・。



アスファルトの上に立っただけで、汗が湧き出て来た。

まさに『残暑』





さて、今日はある事からこのブログを見せた方から言われてしまった。。。


『明るい話題が少ない』的な・・・。



うーーーーーーーーん・・・確かに。



少し自分でも読み返してみたが〜、



ホントだ・・・。




ブログは日記みたいなもん・・・って、思っていたのがいけなかった。。。

ついつい、愚痴が多くなっていた。



ちと、気を付けないといけないと思った。



ってか、ギャグってるのが☆親方のスタイルではなかったか???



再認識。(まちがいねーーーーー!)




少し、心入れ替えてがんばりまっし☆




ありがとうございました!!!




  

Posted by hoshi_oyakata at 21:51Comments(0)TrackBack(0)しんどい話 

2012年08月17日

プランが先か?見積が先か?1

P1010753



盆明け初日。


いい事なし・・・



先程、まだ行っていなかったお墓参りにでも行くか〜と出れば、ゲリラ豪雨。。。


しかしながら、せっかく出たので雨の中墓参り。


亀田近辺を抜けたら何やら〜雨脚が弱い。


『本当に局部的なんだな〜〜〜。


と、感心しながら行って来た。




じーちゃん、ばーちゃん、今日は花持って来たよ!!!







ところで、この所悩みがつきない。








(ココから先はグチなので、何か一物ある方は〜ご遠慮下さい。)





  続きを読む

Posted by hoshi_oyakata at 19:25Comments(0)TrackBack(0)しんどい話 

2012年08月14日

おぼんです☆2

仕事だと思っていたけれど、予定が大きく変わりました。

しかしながら、どーーーしてよいか、判らない待機状態。

多分・・・、

誰にもこの状況は解らない。



とはいえ、別に犠牲になっている訳ではないのだけれど。



でも、方法が見つからない。


こんなことなら、はじめから・・・、

それで出来る内容を伝えるべきだったのであろう。。。




要望は要望として。

出来ない事は、出来ない事として。



夢を、希望を、

努力もしない現実のみで語ってしまうのを、

良しとしなかったのだけれど、

こうなってくると、

やはり、

言ってしまった方が良かったのかもしれない。



人の気持ちを知る術が、

最近、ホントにほしい・・・。


どうしたら、手に入るのやら。。。






謎)))

  

Posted by hoshi_oyakata at 23:09Comments(0)TrackBack(0)つれづれなるままに... 

2012年07月24日

FBの続き・・・(´。` ) =3

P1010742



先程、FBで言ってみた。。。


でもって、最近本当に思う事がある。


国が・・・、

嘘ばかり言っている割に、それが言及されないせいか、

あたしの廻りでもそういった人達がいる。。。


1つは震災前からだけれど・・・。



平気で嘘を、しかも、公の場で言う人達。

平気で人を騙して、自分を守ろうとする人。




いや、別にずっと前からそういう人達はいるのだろうけれど、なんか、あの震災後、そういった事が一部何故かまかり通ってしまうようになったような気がしてならない。


『皆、自分のことでいっぱいなのだから、人の事をかまう必要はない。』


みたいな。。。


でも、だからといって、嘘を言ってもいいとか、人を騙してもいいとか、ごまかしてもいいとか・・・。


そういう事にはならない筈なのに。


なんか、そういう感じがまかり通っているような雰囲気が否めない。



『嘘』



人は確かに『嘘』をつかないとは言い切れない。

自分を守る為に、相手を守る為に、仕方がなくついてしまう『嘘』もあると思う。

例えば、完全に自分を守る『嘘』ではあるけれど、かわいい『嘘』ならば許しても良い『嘘』もあると思う。



しかしながら、完全保身の為の、そして、全くなかった事をあったかのように言う100%の『嘘』、そしてそれが人をおとしめる『嘘』は、はっきり言って【犯罪】に近いものだと思う。


でも、日本という国の中枢を担う人達が、これだけ公の場で人々を死に至らしめるかもしれない可能性があるような『嘘』を公表するのだから、一般Peapleのつく完全な『嘘』など、見逃されて、公認されても仕方がない国なのだろう。。。



この国を担うオヤジ連中が、ダメダメなせいで国全体がダメになりそうだ。


そりゃそうだ!


だって、そんな奴らのジュニアが次を担う可能性が多いからだ。



未来は、あるのだろうか?



この国に。。。

  

Posted by hoshi_oyakata at 01:09Comments(0)TrackBack(0)しんどい話 

2012年07月13日

どーなっとんの? (# ゚Д゚)ムキッ#

『月刊!☆親方〜一服!』になったもよう・・・。

まーーー、仕方がない。。。


少し、仕事の合間に書いてみた。




近頃、大津の中学生の飛び降り自殺の事がすごい。

ただし、その内容も本当にすごい。


TVで流出した情報が2チャンネルで暴走している。

加害者の情報、その親の情報までもがダダ漏れ状態。


加害者の子供達は1人を残して転校したようだけれど、この子達はこれから先普通に生きてゆけるのであろうか?

まあ、ひと1人殺してしまったのと同じ訳だから、それ自体で普通に生きる事はもう出来ないか。



40万円ものお金を手にした子供達の様子を、その親は何事もなかったように見えたのであろうか?

担任の先生、今の教師というのは『子供を育て導く存在』ではなくて、ただの『公務員という名のサラリーマン』でしかないのであろうか?



どうして子供達がこんな風に育ってしまうのか?



『人が死ぬ』という事をゲーム感覚位にしかとらえられない子供。

『痛み』を知らない子供。


悲しいかな、でもたぶん子供には責任がないのかもしれない。

たぶん、そう言う事の意味を誰からも教えてもらわなかったのだろう。

それを教えるべきなのは親。



その犠牲になって自殺してしまった、まだこの世に産まれて15年位しか生きられなかった子。

少しでも、楽しかった思い出は残っていたのだろうか。



少し前、そしてつい最近、自分の廻りにも訳のわからない大人達がいた。

平気で『嘘』がつける大人だった。


実際あった事をねじ曲げる位ならまだかわいいくらいに思える程、全くのでまかせを公の場で言っていた。




大人がいけないのではないだろうか?




両者の話は全く関係がないのだけれど、後者の方々にもお子さんはいるようだ。

そんな大人が子供を育てるのだから、理屈は通る。

大津の加害者の子供達の親は、今一体どういう気持ちでいるのだろうか。

謝罪はあったのだろうか。そんな事はどこにも書いてはいなかった。



例えば、今我々がいるこの福島もそう。

東電や国はこの現状を本気で考えているのだろうか?

毎日、子供達が目に見えない敵に蝕まれてゆく。

どうなるかも判らないものに晒されている人達を上から目線で見ながら、自分たちの都合だけを優先させ、私腹を肥やす事ばかりを考えている奴らがいる。

身を切っている奴など、誰もいはしない。

校庭では遊べず、やれ除染だとかホットスポットだとかで行動は制限され、休みになれば保養だ、疎開だと親元から自宅から離される子供達。

子供達にはそんな大人達の事情など知り得ない。



デフレの対策すらままならない中、給料だって増えるわけではないのに、増税、増税と締め上げる事ばかり考える政治家達。

そりゃあ、足りないなら増税すれば・・・の考えなど容易く出来るだろう。

自分たちの身銭すら切らないで、その安易な考え方と立場をもって押し通す事に一体どれだけの価値があるのだろう。




避難者に出ているお金だって、確かにお金は動くだろうが、所詮はあぶく銭。

人をダメにするということしか結果は産まれない。




もっとちゃんと考えなくてはいけないのではないのだろうか。




子供達は今、そんな我々大人のやる事を見ている。

それを見ている子供が次世代を担ってゆく。



イジメで人を殺すのも、安易な考えと一部の私服にこだわって人を殺すのも同じ事。

結局は大人が悪い。



最近、ダメな大人が多過ぎるのではないか?と、つくづく思う。。。

もうすこし、ちゃんと大人やろうよ・・・。





仕事しよ・・・っぢゃ。。。
  

Posted by hoshi_oyakata at 16:45Comments(0)TrackBack(0)ムカムカした話...(~"~#) 

2012年06月15日

もうちと・・・こう〜、なんか上手く・・・っさ!2

ままならない



パンやさん現場は、各施工業者様のご尽力のおかげで、上手く行っております。

本当に皆様のおかげです。




問題は・・・親方です。



ブッキング状態が飽和を過ぎてしまい、現在は許容範中を越しております。

はっきり言っていつもこうなります。

別に何でもかんでも入れてしまっている訳ではないのです。

いつも、それぞれ単体です。

そして、始まるときはまだいつとは知らされません。

やると決まると、早くなります。そして・・・、

ばらけていた物件がいきなり〜一緒の時間を目指してしまうのです。。。



頑張っているのですが、時間と体力が追いついてきません。。。

頑張っているから良いという訳ではない事は十分に承知の助です。

だって、それぞれのクライアント様にとって、親方のそれは〜関係ない訳で・・・。



しかし、やる気はバシバシあり、あきらめ感もないのですが・・・、いかんせんクライアント様に不安感を与えてしまっているのがとっても苦しい。。。


こんなイメージで、こんな風に、こういう期間で、ここを目標に・・・と、頭の中でシュミレーションは7割決まっているのですが〜それを、紙の上に載せる事がなかなか出来ない。。。


原因は、いつもその時々の仕事に自分の手を掛け過ぎている事。

それと、先年からの傾向で、業者さん達が今まで以上に流動的である事。


人を雇うとか〜外注さんに投げる〜とか、方法はあるのだけれど、なるべく余計な経費なしでクライアント様の要望をギリギリまで実現したい(という、親方の自己満的な考えですが。)を考慮したつもりなのだけれど、結局、それが仇となってはいたしかたがない。。。


ある一定の期間毎にいつもこういった同じ問答に追いかけられる。

しかし、その都度世の中の状況も変わって来ていた。

多分、今だってそうなんだろうと思うのだけれど、なんだか今年は今までいろんな事があった中でも〜何か変えなければいけない気がするんだな〜。。。


んんん・・・、もう間違いなくなって来てるな。。。






まあ、それはまた後できちんと考えるとして〜とりあえず今現在だっっっ!


とにかく、お待たせしてしまっているお客様に何かしらのコンタクトを取らなければいけない。

というか、やはり、中途半端に取ってしまうと期待ばかりを膨らませてしまう訳だから、ある程度のスケジュールも持って行かなくてはいけないのだが・・・。

しかし、現在の状況は皆、決まった仕事にしか本気の腰を上げてくれない。

それどころか、予定を入れても〜先に確定した有利な物件を優先する。

いやでもそれは、あたり前であって誰のせいでもない。



そこを上手くやる為の手段を考えて、一気に持って行かなければ・・・と考えてしまう。

クライアント様、そして施工各社さんみんなが出来るだけ、良い状態で工事を進めて行けるように。。。(とか、格好付け過ぎだな。。。



あたしがもっと、頭と機転と全てが廻って〜〜〜、そして、もっと効率良く、良い店(場)を作り出せるように〜〜〜、



なんか、ないんかなぁ〜〜〜っ☆




とか。




つか、とにかく眠い。


M様、E様、U様の工程表を明日まとめたいのだけれど。

明日は、あさって入ると言っていた工事が明日まとまる事に(夕方)なったので〜、朝から、グラフィックdataを作り直し、ゴミを出し、回覧板をまわし、現場に行ってその後、銀行に行き、支払日を済ませ、看板屋さんにdataを送り・・・、午後からまた現場を確認し、建築業者さんと打合せをして、それからようやく工程表作業へと移行したい。


果たして、上手く行く・・・、いや、いかないだろーーーなっっっ。。。

っま、それを予想しつつ動くしかない。

自ずと、24時間は過ぎてゆくんだ。。。


まずは、やってみよう!(M様、うけおり)



っぢゃ。苦笑)

  

2012年05月26日

バランスの『ある』食事。1

益元



ここずっと〜、“カレーライス” だとか、“ラーメン” “天ぷらうどん” “チャーハン” “カツ丼” “パン”みたいな・・・。

『一飯』みたいな『ファストフード』的食事の日々が続いた。。。

しかも食べる時間とそれにかかる所用時間も最悪展開・・・

無理くり食べていた形跡もあった。。。



そんなだったから、ここのところメチャクチャ体調が悪い。。。

なので今日は(時間は遅かったけど・・・)久々に『益元』へ。

『唐揚げ定食』を注文。

ここの唐揚げ、美味しいのだけれど〜ちとしょっぱい。。。

けれど、副菜があるのがやはりうれしい。。。

野菜が食べたい衝動でした。。。


でも・・・、


やはり『外食』。



もう少し、『良い食事』の仕方が出来ないものか・・・。

時間がそれを許してくれないんだな・・・。




とりあえず、これから月曜迄の間、自分の仕事に集中出来そう(ちゃんと約束通りにあれが集まってくれば・・・)なので、ある程度寝て、それなりに食事を自炊して、2日間〜上手に時間を使いたいと思うこの頃。。。

週末ってこんな、気分転換にはちょうどよい時間なはずなのだけれどね。。。

あくまでも、仕事の気分転換。


休みではないけれど。。。


だから〜、



・・・・・・・・・・・・・・、お願い致します!  っぢゃ☆


  

Posted by hoshi_oyakata at 00:21Comments(0)TrackBack(0)

2012年05月09日

ちと、しんどいぞ。。。1

時間がない





「やる気」がなければ、はじめから受けません。。。



皆様の言いたい事はよくわかる。。。


けれど、この仕事は紙の上だけで語れる事ではなく、フローチャートですむ事ではなく、行けば何とかなる事でもないんです。

PCのスペックが上がろうと、それが全てではないのですよ。。。



今更、いくつも上の方にそんな憤りを感じる事になるなんて、思ってもいなかった。。。



空間って、1ヶ月程度で出来る物ではないんだな。。。



なにが、「すぐ出来る」んだか〜分からんが、我々が聞くのはその時がマイナス時点です。。。



「ずっと、マーケティングをやって来た」という。

ならば、どうして見せてくれない?というと、

「いや〜、それはダメですよ!」という。

店作りには、必要な物ではないのか・・・?



言っている事が全部、矛盾してるよ。。。






ぐちですた。。。m(_ _)m  

Posted by hoshi_oyakata at 01:40Comments(0)TrackBack(0)ムカムカした話...(~"~#)