ブォン ジョルノ〜干場です!

今年の夏は、日焼けした腕に

インディアンジェエリーで
“大人の渋カジ”スタイルでも、
久々にやろうかな〜と思って奮発して買ったのが

写真右に写る骨太バングル。

20140421_204830


















「スカイ ブルーホーク」
というブランドなんですけど、ご存知ですか? 
このブランドは、日本のインディアンジュエリーの最重要人物、小寺康友さんが
手掛けたものなんですが、小寺さんといえば、
軽井沢の名店「スカイストーン・トレーディング」の代表にして
インディアンジュエリーのディーラー、
そしてオリジナルのデザインを手がけるシルバージュエリーの作家としてあまりに有名なんです。

その豊富な知識と審美眼は、現地の著名なディーラーや
インディアンアーティストたちも一目置くほど。

そんな小寺さんが手掛ける「スカイ ブルーホーク」のキモは、
なんといってもシルバーに厚みがあること

厚みがあるから美しい「影」が出るんです。

しかも、厚みがあるからサイドをヤスリで削ってエッジが取れる。

だからめちゃくちゃ着け心地がいいんです
凄い! 

デザインも、従来のインディアンジュエリーみたいに、
子供っぽいスタンプやラインに頼ってない
シンプル
で骨太だから、大人に似合うんですね。

だから、存在感が半端じゃない!

使い込むとバンバン
オーラが出るんです。

スタンプが沢山刻まれたデザインは一見、豪華で目につくんですが、
どうしても「味わい」が無くなってしまうです。
ということで、皆さんも大人にしか似合わない
インディアンジュエリーを腕にしてみてはいかがでしょうか? 

僕は、こんな風にデニム上下に、
エルメスの1点モノの「トゥアレグ」族のベルトや、
その他のシルバージュエリーに合わせて、
ガツッと腕元に加えようかな、と思っております。

トップドッグも先日行ったばかりだし、
なんか「大人の渋カジ」そんな気分でこの夏は行ってみようかな!と(笑) 

ちなみに、バーニーズ ニューヨークでしか買えないので、欲しい方は早めにお電話を!

では、この辺で。
チャーオー  


右のバングル8万1900円/すべてスカイ ブルーホーク
(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター☎0120-137007)


http://www.barneys.co.jp/mens/cvs-kodera-the-barneys-team.html