2006年05月11日

ただなんかいいなって。

朝8時起床!

1限あったから起きた!

てゆーか今日は店がとても早く終わったようで、それで電話で起こされた!


私がウチ出る前に帰って来て、即ベッドにて就寝…

いつもよか酔っ払いですね。


1限の授業が終わって帰って来たら、寝たふりされ出迎えられたー
フツーに寝てると思ったからスルーしてたら、淋しくなったのか自分からバラしてましたww


『なんで此処にいんのかワカンナカッタ』 だってぇ!!
おまえが来たんじゃん!!


今日はちょこっと予定入れてたけどオールキャンセル。
バイト無いからゆっくりダラダラ、見送りも久しぶりに出来るカラ。

寝てる隣で携帯いじったりテレビみたり
なんかしろよと思ったけど何もしませんっ

添い寝も大切な私の役割です、きっと

くっついたりの邪魔なんて全くしません
安眠をお約束します

そして私も寝る


途中 お家帰る。 ってぐずられたが、何とか引き留めました
※ゲームはいけませぬ

ヤツはずっとずっと寝ていたから、一人夕飯作りを開始。

すげー久しぶり!

野菜soupとアボガドサラダ作ったとこで友人から電話があり、
三人でバイト先でご飯を食べるコトに。

二人で野菜だらけのご飯にしようかと思ってたけど、
いつでも食べられるから三人優先。



バイト先でオーダーするもの超悩んだ

メニュー全部分かってるから、全部食べたいから迷う。

結局また単品づくし。

途中で板長がやってきて、「なんか適当に作ってやるよ」と(*´▽`*)カコイイ


ヤツが気に入られていてよかった(*´▽`*)


板長スペシャルを食べつつ、
お酒をちょっぴり呑んで、
オーダーしたお寿司を食べたり湯葉を食べたり鮭の焼き物食べたり、
うちら二人はちょっと酔っ払って、
しなくていい話をデカい声でしてしまった

ウルサイかな!



ヤツはこのあと仕事で酒飲むって言うのに、
お構いなしに兼八という旨い麦焼酎をロックでいってた
(兼八は香ばしくて旨いよオススメします。)


2時間くらい滞在したら、
ヤツの仕事があるっつー訳で、
友人をお家に送り届けてbye-byeしました

相変わらず楽しい彼女。



ウチまで来たら仕事まであと一時間と、微妙。

でも酔っ払いのテンサヨンで烈しく継続を希望。

希望叶えられたり(・∀・)キャ

酔っ払うととても恥ずかしいコトを言ってしまう(・・;)

好きだトカ好きだトカ好きだトカ好きだトカ……‥‥・・

今日はドラマに感情移入して、
隣にいたヤツに「大好きだぁ」って叫び抱き付き睡眠妨害したけど、
普段素面なら言わない!

”好き…………じゃない。”くらいなもん。


だのに今夜は×Д×
酔っ払った時が肝心らしいね。



そしてまたダラダラして酔いがさめた頃に いってらっしゃ〜い。



私気付いたんだ、

ヤツと話す時に自分がちょっと甘え声なんッッッ


ギャ━━━(((;´Д`)))━━━━!!!!


私の甘え声なんて、映画ならジャンルはホラーに分類されちゃう

甘え声っていうか喋りがのろくなるん

もともとあんま早くないんけど、のろくなるん


酷い 酷すぎる



こんなコトを此処で告白するのはめちゃめちゃ恥ずかしいけど、

でも以後封印する為、
自分自身の戒めの為、

みんなにも知っておいてもらおうという潔い選択をしたんさ


あれ ちょびっと酔っ払ってたからじゃないかなって気ぃする。

そういう事にしたい

酔っ払った時が肝心らしいね。パート2



重さを感じている時だけが存在をリアルに感じられるん
ホントに近くにいるのに、もっと近くにいきたいん
いろいろ取っ払えたらいいんけど、
取っ払ってもまだ近くにいきたいんだろうな。


三日間ずっと一緒だったのに、もっともっと一緒に居たいん
明日も会えないかなって思ってるんさ

底無し!
そして好き過ぎ!
それに応えるヤツが悪いん!!


ばーか


hoshicat405 at 09:30│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

hoshicat405

コメント