気ままに思ったことを書いたブログ

小学4年の男の子と小学2年の女の子を持つ父親が、そのときにさまざま思ったことを書いてるブログです。よろしくお願いします。

体育大会

昨日は息子の体育大会でした。

体格・体力がある分、小学校の運動会よりも迫力がありましたし、息子も部活のおかげか、小学校の時よりもだいぶ早くなっており、成長を感じました。

朝早くから当番で、昼は天気が良すぎて疲れましたが、息子の成長を感じることができて嬉しい一日でした。

これからも頑張れ!

PTA活動

今日は息子の学校の体育大会です。

PTAの担当でこのあと五時半から場所取り指導に行ってきます。

ぶっちゃけ、みんながルールやモラルを守ってくれればこういうことをしなくてもいいんじゃないか?と思ったりもしますが…。

息子には今日一日頑張ってもらいましょう!

今週も

今日・明日と用事があるため、昨日も伊集院柔術に行かせていただきました。

週末ということで疲れもピークでしたが、先週やったテクニックをそれとなく覚えてたのは、まだ記憶力が残ってたのかと少し嬉しかったです。

個人的に柔道の寝技の時は勢いやパワー、立ち技からの移行など意識するのに対し、柔術の時はできれば力を抜いて柔軟性や動きの柔らかさを意識してて、同じ寝技でも動きなどもやっぱりちょっと違うので勉強やトレーニングになります。

昨日はワールドマスターチャンピョンのかみさんはじめ、先週よりも練習に来られてる方が多く、新鮮な気持ちでスパーも楽しくできました。

また機会がありましたら、練習に参加させていただきたいと思います。昨日もありがとうございました。

9月22日の稽古

昨日も月曜日同様、広報部長と大学に出稽古に行かせていただきました。

広報部長は立ち技一本目から学生と試合さながらバトってて見てていきなり追い込んでて見てておもしろかったです。二本目以降はバテてしまってましたが、あとのことを考えて練習をこなすといった感じになってた私としては見習う姿勢だと思いました。

この年なってくると疲れが抜け切れてなかったりとか、ケガを恐れて妥協することも増えてきましたが、自分の稽古のときは全力を出しきるという充実感を味わえるように頑張ろうと思ったことでした。

昨日も稽古に行かせていただき、ありがとうございました。また、よろしくお願いいたします。

9月21日の稽古

image

昨日はHさんがお子さんと旦那さんを連れて遊びに来てくれました。

続けてるとこんなこともあるんだなぁと思いつつ、お子さんのみならず、旦那さんも柔道するよう誘いました(笑)。強くなることばかりでなく、人間関係構築の場でもあると改めて思ったと同時に嬉しかったです。差し入れまで頂き、ありがとうございました。

稽古はちょっと寝技の指導が長くなってしまいました。年上の子に押さえ込まれて、泣き出した子もいたりとその負けん気を上手く伸ばしてあげないと、と思ったことでした。

自分自身の柔道の実力のことだけをみるとちょっと悲しくなりますが、子供たちが少しずつできるようになったりする姿を見たり、いろんな人とのふれあうことができ、ありがたいことだ、と思った昨日の稽古でした。

昨日きてくださったみなさん、ありがとうございました。また、よろしくお願いいたします。

食べ過ぎ

昨夜の晩ご飯はお好み焼きだったのだが、晩ご飯の前におにぎりを二つ食べたので、結構キツかった。

しかし、一緒に晩ご飯前におにぎりを食べた娘がお好み焼きを残し、「お父さんにあげる♪」と言い出した。

「甘えさせる余裕のあるときはつれないくせに、こんなときだけ甘えて来やがって…」と思いつつ、「ありがとう♪」と言って吐く一歩手前ぐらいまで食べた。

おいしかったけど、おなかが痛くて夜なかなか眠れず、年のこともあるし、やっぱり腹八分が大事だな、と思ったことでした。

9月19日の稽古

昨日は広報部長と一緒に大学の稽古に参加させていただきました。

いつも一人で行ってたのに昨日は2人ということでちょっとだけアウェイ感が薄れましたが、相変わらず学生さんの体力に圧倒され、帰りの道衣が汗でメチャクチャ重かったです。

行く度、動けなくなってる自分を感じるのに対し、広報部長は元気で立ち技では学生さんと互角以上に渡り合ってたし、途中、頭から落ちて体を痛められたということで心配しましたが、そのあとも乱取りをされ、ほんとすごいなと思うと同時に、もともと持ってるものも違うんだろうな、と思ったことでした。「頭から落ちてもこれぐらいで済むんだから」とおっしゃってましたが、今日あたり何事もなければいいですが…。

また、学生さんたちが主体的に真面目にコツコツ稽古されてる姿にいつも好感を持ち、刺激を受けたり、自分の年齢の半分くらいの人とこうして稽古できるっていうのはありがたいことで、感謝する分、稽古相手になれるよう頑張らないとと思ったことでした。

昨日も練習に参加させていただき、ありがとうございました。またよろしくお願いいたします。

成果

昨日、息子と話してると「お父さんは何で鍛えてるの?」と聞かれた。

「もっと柔道とかの練習もしたいけど、時間や体力がないから、家でできることをして身体だけは維持したいから。」と答えたのだが、かけてる努力量に対して成果がちゃんと出てる気がしているという点が大きい。

稽古とかしても動きや反応など衰えを感じることが多いのに対し、家で筋トレして身体は以前より大きくなって、なんとか「まだ頑張ればやれる」という心の支えになってる。

まぁ、身体や筋肉とかに全く興味のない息子からすれば、身体がデカくなったからどうしたと思うようで、価値観の違いと言われるとそれまでなのだが…。




複雑

昨日は娘が少年団の合宿でかみさんと一緒にお泊まりと行うことで、息子と二人でお留守番でした。

息子の練習試合のあとに息子の食べたいものを買って帰り、2人でご飯を食べましたが、それ以外は私は家事やテレビを、息子は進○ゼミやゲームなど別々のことをして過ごしました。

会話が無いというわけではありませんが、それぞれの時間を過ごすといった感じで、手が離れていって楽になってきた気もすれば、少し淋しいような気も。

まだ一緒の空間を共有し、目の届いてるだけいいのかもしれませんが、これからはもっと接点がなくなっていくのかと思うと複雑に思うことでした。

伊集院柔術わ

image

珍しく、この時間帯での更新です。昨日はかなりひさしぶりに伊集院柔術に行かせていただきました。

疲れがピークな上、暑くて準備運動やドリル等で十分といった感じでしたが、テクニックがかなり勉強になりましたし、スパーで少しスタミナ的な要素の養われた気がします。

一緒に練習されてた方が足がつるぐらいでしたが、それでも続けてスパーされたり、少ない人数ながらも熱心に練習されているといった精神的な面でも刺激を受けました。

柔道的にパワー・スピード・スタミナがあるわけでもなく、立ち技・寝技とも平均的で、とりあえずガチャガチャ動くだけというスタイルが最近、動けなくなってきてるので、いろいろな角度からアプローチしていかないとと思ってますが、柔術の柔らかさは年齢的なことやケガ防止という点からも大事だな、と思ったことでした。

昨日は参加させていただき、ありがとうございました。また都合の着くときには行かせていただきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

今日は朝早く息子を練習試合の場所まで送っていかないといけないけど、起きれるかな…。
livedoor プロフィール
twitter
クリック募金
  • ライブドアブログ