【VG】エンジェルフェザー

黒衣の通牒 リドワン
G0 17
黒衣の通牒 リドワン
トリガー 16
G1 14
黒衣の爆撃 マーリク 4
ドリルモーター・ナース 3
恋の守護者 ノキエル 4
純潔の守り手 レクィエル(守護者) 3
G2 12
愛天使 ノキエル 4
黒衣の裁断 ハールート 4
ナース・オブ・ブロークンハート 4
G3 7
愛の狙撃手 ノキエル 4
黒衣の戦慄 ガウリール 3

G4 16
聖黒熾天使 ガウリール 4
聖霊熾天使 ノキエル 2
聖霊熾天使 ラファエル 2
聖霊熾天使 ザカリエル 1
聖霊熾天使 ウリエル 1
聖霊熾天使 ラジエル 1
エアーエレメンタル シブリーズ 1
ダークエレメンタル ディズメル 1
聖霊熾天使 オリフィエル 1
聖霊熾天使 スリエル 2

前回のデッキからアドバイス貰ったり色々と調整を重ねてようやくこの形に落ち着きました
変更点として、先ずは超越アシストのナキールを抜きました
黒衣の通告 ナキール
もともと採用枚数は少なめでしたけどギミック重視の構築にした結果、デッキに入るのがきつくなりました。そのせいで守護者も3枚になってます
そしてハールートを入れたことでマーリクの条件達成が安定して行え、ドリルモーター・ナースのおかげで動きが複雑になりましたが、さらに攻撃回数を増やすことができます
前回の投稿から2か月間、調整を重ねながら「こんな動きもできる」という発見の連続で未だに底が見えません
デッキを回しながら制限かけられそうなカードが5枚くらい実感しているので多分デッキの寿命は短いと思います

【VG】アーティラリーマンデッキ

カード
G0 17
長靴をはいたキャットナイト 1
トリガー 16
G1 15
激甘ピエロ 4
マスカレード・バニー 4
パープル・トラピージスト 3
フープ・マスター(守護者) 4
G2 11
ダークサイド・プリンセス 3
フライング・ペリュトン 4
レッドスター・デュアルホーン 4
G3 7
フライング・マンティコア 3
アーティラリーマン 4

G4 16
熱情の神竜使い アマンダ 1
獣花の大奇術 プラーナ 1
終焉を告げる者 メフィスト 4
仮面の神竜使い ハリー 2
夢踊る彩翼 ミルワード 2
エアーエレメンタル シブリーズ 1
ダークエレメンタル ディズメル 1
鎖鋸の大奇術 ファーニバル 3
愛満ちる幻道化 マーヤ 1


カードカードカードカード
コモンなのに強い!まさにレア度は飾りを体現するアーティラリーマンをメインにしたデッキです
最初は上の4枚で一発ネタをするデッキだったのですが、奇術効果との相性のよさで普通に使われるカードになりました
Vにアーティラリーマン、ソウルにペリュトンとトラピがいる状態で相手ターンにフープ・マスターでガード
効果でペリュトンをコール、さらにトラピをコールしてトラピの効果でペリュトンをソウルに入れて別のユニットをコールします
このときにアーティラリーマンの効果が発動してパワー+9000、さらにソウルに置かれたペリュトンをドロップゾーンに置くと相手のG2のリアガードを退却できます
相手からしたらアタックしようとしたタイミングでユニットを除去させられるのでたまったものではないですね
こちらとしては貴重なペリュトンを1枚失うのであまりやりたくないんですよね(まあやりますけど)
ところが奇術とGユニットの処理順番をしっかりやれば自ターン中に除去効果を使えるのでソウルの余剰カードを処理しながらやれるので効率のいい除去としてハリー軸のサブVとして活躍しています
カード
このカードで展開能力がカバーできたからできたことですね

【VG】エンジェルフェザー

 カード
 G0 17
黒衣の燭光 アズライール 1
トリガー(☆6醒3引3治4) 16
G1 14
純潔の守り手 レクィエル 4(守護者)
恋の守護者 ノキエル 2
サウザンドレイ・ペガサス 3
ナースキャップ・ダルメシアン 3
黒衣の通告 ナキール 2
G2 12
愛天使 ノキエル 4
ナース・オブ・ブロークンハート 4
瞬く戒杖 ケエル 4
G3 7
愛の狙撃手 ノキエル 4
黒衣の戦慄 ガウリール 3
 
G4 16
聖黒熾天使 ガウリール 4
聖霊熾天使 ノキエル 2
聖霊熾天使 ラファエル 2
聖霊熾天使 ウリエル 1
聖霊熾天使 ラジエル 1
エアーエレメント シブリーズ 1
聖霊熾天使 スリエル 3
聖霊熾天使 オリフィエル 1
ダークエレメント ディズメル 1


愛の狙撃手 ノキエル黒衣の戦慄 ガウリール 
ライド失敗を極端に嫌うわたしがどっちにライドしても戦えるように考えまくったデッキです
どっちにライドしてもG4ノキエルかウリエル、あるいはG4ガウリールの救援からのケエルの効果を使った連続攻撃が基本戦術になります
トリガーはややバランス気味の構成
これはG4ノキエルはラインが完全に復活するためできればスタンドしてほしくない一方、トリガーのノキエルもほしいという考えと、G4ガウリールが都合5回トリガーチェックを行うためこのトリガー構成でもゲーム中に1回はスタンドできるだろうという考えです
聖黒熾天使 ガウリール
コストを払うことで①アタック終了時に救援2を行う効果と②バトルフェイズ中にダメージゾーンにカードがおかれたときに+2000を2体までのユニットに与える効果の2つの効果を得るGユニット。注目はこの2つが独立した効果なこと
①の効果で救援2を行うと②の効果が待機状態になりますが、このときに先にケエルの効果を行ってリアガードにスペリオルコールすることで②の効果でケエルにも+2000を2回することができ、単独で16000のパワーになれます。救援2の最中にケエルをスペリオルコールしてトリガー効果を乗せるということはできませんので注意してください