信州松本 バーテンダーの独り言

松本市でひっそりとバーをやってます。 Bar WaterLoo (ウォータールー)のマスターの独り言です。

営業時間 変更のお知らせ

店主 保科昌幸からお客様へ

明日からしばらくの間、営業時間を19:30〜1:00とさせて頂きます。
閉店時間というより、最終入店とさせて頂きます。
オーダーいただける場合は、もちろん1:00を過ぎても大丈夫です。
ただご注文いただけない場合、ラストオーダーとさせて頂きます。

ここ何年かずっとブログは更新せずにいました。
悲しいこと、苦しいこと、自分への失望、苛立ち、嘆き。
そういうもの支配されていたのかも。

ブログというのは、自らで発信するツールですが、何も発信する気になれない自分。
そんな時に何も書く気になれず。
そういう言い訳を自分にしていたんです。

ものすごく忙しかったのも、そんな理由のひとつで。
店が忙しいんじゃなく、朝からもう一つ仕事をするようになって。
それはだた単純に、お店の売り上げだけでは苦しいからで。

結局中途半端だから、叶えることも諦めることもできず。
だたずるずると、営業していただけの日々だったんです。

嬉しいことも、もちろんありました。
僕のブログに影響を受け、バーテンダーを目指したという青年。
大学院を卒業したというのに、バーテンダーの道を歩き始め、今京都の名店で働いている。
僕は彼に言った
「社会に出て、いろんな経験をして、どんな時に人は飲みたくなるのか、バーで飲もうと思うときはどういう気持ちなのか、そういうことを知ってからバーテンダーを目指しても遅くないし、むしろそういうことを知ってるバーテンダーになって欲しいな」

でも彼はバーテンダーの仕事をどうしてもしたいと、ご両親を説得し今日本チャンピオンのお店で頑張っている。
かつて僕のお店に来ていた居酒屋で働いていた青年も、今は東京霞が関にある名門バーで修行している。

弟子なんてとれる程の、立派なもんじゃないと自分で思ってたけど、なんだか自分のバーテンダーとして生きた証ができた気がして。

心の底から嬉しかった。


続く

2014年 年末年始の営業

久々に更新致します。
来年は、このブログにも記事を書いていこうと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

年末年始は
28日 営業日
29日 営業日
30日 営業日
31日 お休み
元日 営業日
2日 営業日
3日 営業日
4日 営業日
5日 お休み
6日 お休み

以上の予定とさせていただきます。
以降は通常どうり、日曜日(連休の場合は 月曜日)を定休日とさせていただきます。
皆様のご来店お待ちしております。


ソミュール トリプルセック

image
久々にお気に入りのリキュールに出会いました。
トリプルセックというと問答無用でコアントローなんですが、このソミュールはコアントローよりも歴史が古いとされています。

比べてみると、コアントローよりもオレンジピールの風味が強く、強い甘みの中に苦味も感じますが、これがフレッシュ感にもつながっている感じがします。

スタンダードカクテルにも、カイピリーニャのスタイルで提供しても美味しいですね。
どうぞお試し下さい。

新ホームページ完成しました。

当店のホームページをリニューアルしました。
今後もどうぞ宜しくお願いします。
パソコン用とスマートフォン用と2つのページを作成しました。
アドレスはこちらになります。

松本のBAR WATERLOO HOMEPAGE
http://mhoshina.wix.com/mobile



12

新ホームページ制作中です。

多くのお客様から、ブログは続けるようにとのお声をいただき、恐縮しております。
SNSの手軽さで、フェイスブックやツイッターなどでは更新しているのですが、だいぶこちらは更新せずに放置しておりました。

もう読者の方も、それほどいないとは思いますが、大変失礼しました。

ホームページも以前のものは閉鎖しまして、今度は新しく作り直したものを近日中に公開できるはずです。
あいかわらず、自作での製作ですので正確なことは申し上げられませんが、地道に作っております。

更新はしていなくても、元気に営業しております。
是非お近くまで来られたら、お立ち寄り下さい。

ホームページ閉鎖のおしらせ

長年ご愛顧いただきました当店のホームページですが、インターネット接続先の変更などで閉鎖することに致しました。
自作のページでしたので残念ではありますが、今後また何かの形で出来たらいいなと考えています。

お店の方は絶賛営業中でございます。
是非お出かけください。

店主 保科 昌志
プロフィール
Twitter
facebook
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
オリジナルバナー



ranking
  • ライブドアブログ