AX

June 03, 2010

R&Rは優しい 3 「サヨナラCOLOR」  SUPER BTTER DOG

 R&Rは優しい 3 「サヨナラCOLOR」  SUPER BTTER DOG 。

ある時 ラジオから流れてきた 「サヨナラCOLOR」。
聴いた瞬間から 心が涙しました。

それは「手遅れ」を悟った悔し涙・・・
いや 悲しい涙だったかもしれません。

けれどけしてそれだけではなく 「ここから始めてもいいもの」も
あるんじゃないかという希望の涙も入り混じっていたかもしれません。

気持ちがじんわり温かくなりました。

そしてもうひとつ
「己の生き方は己の舵で決める それが真っ当な生き方」
「ここから歩きだすことは次のステージへ向かうこと」

そんな気持ちにさせてくれました。

あなたは どんな気持ちで聴きますか?

「サヨナラCOLOR」


hosiinu69 at 01:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

R&Rは優しい 2 「日はまた昇る」 浜田省吾

R&Rは優しい 2  「日はまた昇る」 浜田省吾。

先に進むことに不安を感じた時 
これからやってゆくことに「疲れ」を感じた時
どこに向かえばいいのか見えなくなったと感じた時
聴いてもらいたいR&Rバラードです。

しかも「たいそうな夢」など特になく
普通の暮らしを普通にしている人達に特に・・・

ごく当たり前のことを歌っているにすぎないのだけれど
その当たり前をいつでも心に刻んでいるというのは
案外難しいものです。

そんな 「ついつい忘れかけてしまいそうな『普遍的な常識』」
に触れ そして思いだすような 
ある意味 心の清涼飲料みたいな曲かな・・・?
まあ メロディーが淡々としている分
「炭酸水」といったところでしょうか?笑

歌詞を追っていってください。
「そうだよな」と納得するところあるのではないでしょうか?

日はまた昇る


hosiinu69 at 00:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)R&Rは優しい 

June 01, 2010

R&Rは優しい 1 「満月の夕」  ヒートウェイヴ

R&Rは優しい   「満月の夕」  ヒートウェイヴ。

「満月の夕(ゆうべ)」はヒートウェイヴ以外にも
ソウルフラワーユニオンなど 様々な人に歌われています。
けれど ヒートウェイヴが一番かっこいいし 胸に来るものがあります。

元々は 1995年の阪神淡路大震災の生々しい現場を見た
ソウルフラワーユニオンの中川敬さんの発案で作り上げられた曲。
そこにヒートウェイヴの山口洋さんも加わり
二人による合作になりました。

このふたりが現場で見たものは
もちろん惨状も目の当たりにしてかなり大きな衝撃を受けたということですが
それだけではなく そこに生きる人々の
「悲しみの中にも心の底から湧きあがるような 人の強さ」
だったようです。

人間て本当は 自分で思うよりも弱くはないんじゃないか?
どんな状況でも「生きていかなくては!」という方向を向く強さがあるのだ!

そんなことを歌っているように思えます。

この歌はけして「被災者」だけに向けられているのではありません。
心が崩れてしまいそうな人たちが この曲を聴くとき
きっと「もう一度立ち上がる」ための心のエンジンをかけてくれることでしょう。

「満月の夕」/ ヒートウェイヴ


「いい曲」です。

hosiinu69 at 07:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)R&Rは優しい