2013年07月10日

hosodanousanhosodanousan at 17:32│コメント(0)

美味しい玄米食で毎日健康♪


☆玄米の健康効果☆

・玄米にはビタミンB、ビタミンE、カルシウムやミネラルなど、人間の体に必要とされ、現代人に不足しがちな栄養素を含みます。

・食物繊維を豊富に含み、体の老廃物や脂肪・糖分を排出するので肥満予防と改善に効果があります。また固い玄米は食べる際に噛む回数が増えるので、ホルモンや消火液の分泌物が高まり、満腹感が白米よりも早く満たされてダイエットに良いとされます。

 

☆美味しい玄米の炊き方☆

玄米を洗う
 白米と同じようにといでいただければ大丈夫です。籾殻が入っていれば取り除きます。

玄米を水につけておく
 ここが炊飯器で玄米を炊く最大のポイントになります。
 といだ玄米を水を張ったボールなどに移し
 たっぷりの水につけておきます。
 時間は2~3時間ほど。最低でも30分はつけておきましょう。

塩を少々入れる
 玄米を水にひたし終わりお釜に入れたら、お釜に書かれた玄米の目安通りの水と
 塩をほんの少々入れます。
 玄米独特の味(苦み?)が軽減され、より食べやすくなります。
 塩の量は玄米1カップに対し1g程度です。

炊く
 玄米を炊飯器で炊くだけです。
 玄米コースでおいしく炊くことができます。

炊飯器で玄米をおいしく炊く方法は以上になります。

※玄米は丁寧に調整しておりますが、まれに籾または籾殻が混入していることがございます。玄米を直接炊飯されるお客様はお手数ですが、洗米時に籾や籾殻を取り除いてください。



hosodanousanhosodanousan at 17:30│コメント(0)トラックバック(0)

2013年06月19日

黒豆の栽培履歴


華大黒

長野県で作られた大粒黒豆「華大黒」です。
糖分が高いので、煮豆や味噌作りに最適です。

華大黒




播種日:6月27日

刈取り日:11月6日.7日

使用農薬:キヒゲン(忌避剤)・エコトップ(除草剤)・スミチオン(殺虫剤)・トップジンM(殺菌剤)



hosodanousanhosodanousan at 11:43│コメント(0)トラックバック(0)