星の経営塾

商品の使い勝手の紹介です。

JR稲毛海岸駅前のカワヅザクラの蕾が大きく膨らんでします。
稲毛海岸駅前AIONにお使いに行ったのですが、財布を忘れ
お使いは出来ませんでした。


AIONの敷地内の10本位有るカワヅザクラの蕾が大きく、
膨らんでいるのに気付きカメラを向けました。このまま
暖かさが続くと来週には開花しそうです。そうすると
緑色の綺麗な目の周りに白い線の有るメジロの写真が撮れそうです。


1月18日稲毛駅前カワヅザクラ蕾
16年カワヅザクラ
こじま花の会1月の様子
カワヅザクラ
南伊豆どら旅

ID里山フォッターの使用カメラはニコンのファインピクス90です。
もう5年になりますが当時最高光学倍率24倍です。
このカメラの出た後50倍80倍と高倍率のデジタルカメラが世に出ています。
一寸前までは応募数50枚の内NGの枚数が半分に成る事は
有りませんでした。今月のOKは15枚です。
4枚審査残が有るのでまだNG35枚とは成りませんが。



この3枚の写真のNGの理由がそれぞれの写真に書いてある通りです。
写真は晴れた日に太陽を背に撮り、じたばたしないで応募するようにします。


里山フォッターデジタル素材カタログ
NGパレット里山フォッター12月
花見川河口から検見川浜12月
稲毛海岸から稲毛海浜公園
カメラ買いました富士フイルムS8600
昭和の森の12月
オナガガモ

Flowerフォッター今月の応募から壊れたカシオのカメラに変わり
富士フイルムのFinpix です。成績はOK13枚です。 37枚がNGです。
OKとNGの写真が殆んど変わりません。

この写真は数秒違いでシャッターを押した作品です。
集合の写真はOKで、アップの写真はNGです。
富士フイルムの相談係りにメールを出しOKとNGの写真を
添付で 写真データーを送り設定をどうしたらOK写真が多くなるか聞きました。
しかし殆んど代わりが無いという返事でした。

Flowerフォッター写真カタログ
NGパレットFlowerフォッター12月
色々な富士フイルムのカメラ
谷津干潟公園12月
カシオのカメラに変わって使用開始S8600
昭和の森12月

3ヶ月ぶりの昭和の森です。落葉樹は未だ完全いは冬の姿では有りません。
少しずつ枯れ葉が残っています。針葉樹では珍しく落葉するメタセコイヤ。



滋賀県のまきの高原のメタセコイアのように街路樹として
纏まっているとものすごく綺麗ですが、ここには2〜3本だけで、
一寸さびしい感じです。春の花のスイセンは咲き始めています。


昭和の森の四季12月
昭和の森の四季12月の花と鳥
メタセコイア
スイセン
昭和の森の四季TOP
ハクセキレイ

今月も成績悪く50枚応募中33枚がNG。NG理由は露出不適、1枚
素材不適1枚残り31枚のNGは不鮮明です。
フォトショップエレメントのズーム機能を使って応募作品をチェック
するので、最近応募作品にボケでのNGは殆んど入っていません。



このミユビシギの写真は同じ設定で6枚応募した中のNGになった
5枚のうちの1枚です。1枚だけOKで販売の写真になっています。
OKを多くするには、晴れた日に太陽を瀬にして撮るのが1番のようです。


Woodlandフォッター写真カタログ
NGパレットWoodlandPhotoer12月
ミユビシギ
ビオラ
花見川河口から検見川浜12月
三陽メデアフラワーミュージアム

応募枚数50枚で今月NG28枚です。
先月高校卒業後57年後のクラス会の有る池袋近くの
護国寺で撮った写真を3枚ほど応募しましたが全部NGでした。



この写真は護国寺の色付いたイチョウの大木です。
他にケヤキとモミジもだめでした。
三陽メデアフラワーミュージアムでのビオラ写真が4枚OKになっています。

里山センター長陳列写真
里山フォッター10月NG写真
ビオラ
護国寺
三陽メデア不アワーミュージアム

水辺の鳥のアオサギ2枚がOKの評価を得ました。
三陽メデアフラワーミュージアムでは秋の花から冬の花に変わっています。
小型のパンジーのビオラは4枚OKです。



水辺の鳥ヒドリガモ、ユリカモメ、ミユビシギなどは残念ながら、
近くのパンジーと一寸遠くのアオシギがOKになっているので、
原因は分かりませんが、此れからもASA100で撮り応募します。
寒くなると、ASA100ではブレが気になりますが。


Woodlandフォッター写真カタログ
NGパレットWoodlandPhotoer11月
ビオラ
アオサギ
花見川河口の今年
三陽メデアフラワーミュージアム

稲毛海岸と稲毛海浜公園の渡り鳥です。
何時もは検見川浜に来ているヒドリガモも来ています。



ヒドリガモやオナガガモは潜水出来ないカモの仲間です。
餌を獲る時は尻尾が水面に出ています。
ミユビシギとコサギは渡り鳥では有りませんが一緒に
ホームページに写真を入れました。ミユビシギの砂浜をチョコチョコ
歩きながら給餌する動画も下の表に紹介します。


稲毛海岸と稲毛海浜公園の渡り鳥
検見川浜と花見川河口の渡り鳥
オナガガモ
ヒドリガモ
ミユビシギの給餌(動画)
稲毛海浜公園
キンクロハジロ

今年もいなげ海浜公園の池にオナガガモが来ています。
ユリカモメは未だ来ていません。今月の応募はダイヤモンド富士の写真や
三陽メデアフラワーミュージアムのコスモスの写真などを応募しました。



途中結果発表で、NG写真は大量30枚のNGです。理由は不鮮明です。
このオナガガモの写真もNGです。気温が下がってASAの数値が大きく
なっているのでしょう。出来るだけ晴れの日の写真を応募します。


里山フォッター写真陳列
NGパレット10月里山フォッター
秋のダイヤモンド富士:稲毛海岸
カレンダー手作り
ホームページ作成応援
年賀状手作り

今日は稲毛海岸でのダイヤモンドの日です。



千葉市の10月1日の市政だよりに情報が有ったので沢山カメラマンが
稲毛海岸に来ていました。市政だよりだと明日は検見川浜だとの事。


秋のダイヤモンド富士:稲毛海岸
夕日と富士山TOP
年賀状手作り
カレンダー手作り
ホームページ作成応援
写真の加工応援

このページのトップヘ