星の経営塾

商品の使い勝手の紹介です。

ストック写真に余裕が有ると思い込み写真の撮り方が雑になり
結局応募枚数不足です。去年の不足は18枚でしたが、今年は
50枚中13枚の応募しか出来ていません。37枚早く撮りに行きたいのですが、
梅雨に入ってしまい、綺麗に写真が撮れるかどうか心配です。



この写真はカメラが曲がった状態で撮影されたため、売り物の写真になりません。
この日30枚ほど撮りましたが、ボケやカメラの曲がりで応募写真になりません。
ホームページを作るには使えました。動画も撮れてユーチューブにアップしました。


Woodlandフォッター写真カタログ
NGパレット
サクラ広場の6月3日のカルガモ(動画あり)
カルガモ
こじま花の会
サクラ広場のサクラ開花

コバンソウと言う草ご存知ですか?花なのか実なのか分かりません。



稲で言う穂に当たる部分のようです。可愛いので6枚ほど応募しました。
コバンソウは3枚OKでNGが3枚でした。
ハマヒルガオの写真3枚とシロツメグサ2枚が陳列されました。
昭和の森での写真は10枚ほど陳列されています。


里山フォッター写真カタログ
里山フォッター:NGパレット5月
ハマヒルガオ蘇れプロジェクト
昭和の森5月
ハクモクレン

ゴールデンウイーク応募期限の審査結果が出るのが大分遅れていました。
3週間くらい遅れていたかもしれません。そのため審査の結果のブログ
記事を書くのが遅れてしまいました。



応募写真の中に船橋のアンデルセン公園の写真が有りました。
この写真はアンデルセン公園のハンカチノキです。
他に青空と白雲にケシの花の写真が新たに陳列されました。
NGの写真は12枚でした。


Woodlandフォッター写真カタログ
NGパレットWooodland5月
ハンカチノキ
船橋市アンデルセン公園散歩
カタクリ
メジロ

JR稲毛海岸通りの7-11壁面子ツバメと稲毛ショップ通路の



ツバメ、どちらも子ツバメが巣から身を乗り出しています。
もう何日もしないで巣立ちでしょう。
今年は子ツバメが黄色い口をあけて餌を要求する写真が撮れませんでした。
2番子ではもう少し頻繁に子ツバメ観察に行こうと思います。


5月24日個ツバメ巣立ちマジ間近
口を大きく開けて親鳥の餌待ち
ツバメの2番子
昭和の森の四季
ツバメの巣材取り
スズメノエンドウ

今日朝の早い時間に検見川浜に行ってコアジサシの観察です。
写真は撮れているのですが、どの写真も白くなっています。



コントラストを調整してやっとこの位のコントラストです。
何とか像が見られるのでホームページにしました。
今日はコアジサシの囲いに近づいたて写真を撮っていると、
コアジサシが襲ってきました。間違いなく卵を温めています。
下の表のタイトルをクリックして、リンクサイトにを見てください。
泣き声や8月の稲毛海岸のコアジサシの様子が分かります。


5月19日検見川浜のコアジサシ
5月16日検見川浜のコアジサシ
稲毛海岸8月のコアジサシ
コアジサシ
キョウジョシギ

今日木曜日の稲浜ショップお買い得品は食パンと牛乳です。
前は牛乳と低脂肪乳でしたが此処の所一寸贅沢になり牛乳2本になりました。
稲浜ショップのオープン時間は10時です。時間前に行ったので何枚も
撮れました。カメラの時間設定に誤差が有ったのかカメラの時間が10時に
成っても開きません。5分位の時間の差が有りました。



稲浜ショップ通路には4つか5つツバメの巣がありその内酒屋さんの
所の巣で抱卵していたツバメに赤ちゃんが出来ています。
通路中央のスピーカーの所の巣のツバメが次に赤ちゃんが出来る
巣のようです。


5月19日稲浜ショップツバメ誕生
5月18日7−11壁のツバメ赤ちゃん誕生
14年5月19日のツバメ
15年5月19日のツバメ:動画付き
イワツバメ

自動車税をカードで支払おうと思ったら。指定されたURLを打ち込んだら、
YAHOOのページです。カードで支払うと20,000点が当たるなんて書いて有るので
ですが、YAHOOでの支払いでなくては成らないようなので、カードを申し込みました。
直ぐにカードの発行の審査に通ったとのメールが有ったので直ぐにも届くかと思い、
翌日からカード到着を午前中待つようにしていたので散歩に中々出られません。
久しぶりに散歩に出たらもう稲毛海岸駅通りの7−11の壁のツバメの赤ちゃんが
生まれていました。



生まれたばかりのようで、親鳥が餌を運んで来た時余り口を開きません。


今年最初に撮れたツバメ
14年5月19日のツバメ
イワツバメ

先月の成績きわめて悪く50枚応募で40枚のNGでした。
しかし今月の応募枚数も50枚です。カタログに掲載されている
枚数が多いと応募枚数が減らされないのでしょうか?
それとも写真家BigTreeの写真に魅力が有るのでしょうか?
掲載枚数多いといっても未だ399枚です。今月の応募は
昭和の森の写真が極めて多く50枚応募中の33枚です。



この写真はケヤキの若葉の写真です。ケヤキは一気に若葉が出るのではなく、
この写真のように疎らに出ます。虫の害に有ったとき、全てを食べられるの
防ぐためだと聞いています。この写真が取れるのは1年の内の何日も無いのです。


BigTree陳列写真
NGパレットTOP
昭和の森の四季:4月の昭和の森
4月の昭和の森の花
ケヤキ
オドリコソウ

昭和の森とフラワーミュージアムの写真で応募枚数45枚。
デズニーランドに匹敵するくらい人気の有ると言うアンデルセン公園の
珍しい花ハンカチノキの写真も応募しています。


藤の花の写真は足利に藤の花を見に行こうかという話しなったので、
今どのくらいの咲き具合かと三陽メデアフラワーパーぃ耳に行ったときの、
藤の花の蕾の写真です。足利に行った時には曇りだったので青空の入った写真は
残念ながら撮れませんでした。


フォットパレッツセンター長陳列写真
NGパレットTOP
アンデルセン公園散歩
足利フラワーパーク散策
ハンカチノキ

先月は中中の成績でした。50枚応募でNG13枚。国に帰ったユリカモメや、
咲き始めたサクラの花などの写真が新たにカタログに掲載されています。
今月も応募枚数は50枚です。今月は昭和の森やフラワーミュージアムに加え、



定年前の会社勤め時代からの友人2人と行ったアンデルセン公園での
写真の応募も出来ました。この写真はその内の1枚ポピーの写真です。
綺麗でしょう!


ウッドランドフォッター写真カタログ
ウッドランドフォッターNGパレット4月
アンデルセン公園散歩
昭和の森の四季
プラタナス
スズメノエンドウ

このページのトップヘ