思い出しながらまとめてみました。

9/9(月)午前5時頃に上陸。風雨はその前から激しかったらしいが酔っ払って寝たためか気付かなかった。 
朝、停電に気付く。
ゴミ捨ての為に新居であるマンションのゴミ捨て場に行くが、画像の状態でゴミ袋を持ったまま途方にくれる。
5EE8602E-44C5-42EE-BB37-01C900EB345B
白い車は無事。
少しだけ蓋を開けられたので隙間からゴミを押し込んだ。
スマホが中々繋がらず、なんの情報も得られず不安。
夫が早めの出勤をしたあと台風の爪痕を目にしながら実家に戻ると屋根が数カ所破損し庭木が数本倒れかけていた。門被りの枝の支えも折れてしまった。
85E912F1-607E-43D9-8A52-E2C63F8D4407
この部分の下の部屋が雨漏り。

夫の職場は大きな看板が落ち、店内は水浸しで開店を遅らせたそうだ。自宅が遠い社員は出勤に7時間もかかったとか。
近所では屋根が大きく損壊したりベランダが落ちたお宅があった。
この時は南房総の方の大きな被害を知らなかった。
父のラジオで市原市のゴルフ場の鉄柱倒壊のニュースは聞けた。
近所のドラッグストアが停電のままレジ手打ちで対応しているが、利用者に制限があった。セブンイレブンが停電を免れ営業。携帯充電用の電池を買った。社長がいたので声をかけると「なぜ電気が使えるのか分からない。お客様に売るものが無くなってしまい申し訳ない」と言っていた。Wi-Fiが助かるが長居は出来ない。
DC0A3CB8-0044-4074-A8A2-7EBB42122809
ポケモンGOにハマっていた時に外出先で充電切れになり急遽購入したものが役に立ちました。
純正のバッテリーを前日に充電しておいたのも私にしてはよくやったなと。

9/10(火) 少し離れた駐車場がとても広いローソンのWi-Fiを利用して屋根修理の依頼。何件も掛け、何度も実家とローソンを往復し、なんとか見積りの約束を取り付ける。
20:00にマンションの個々のお宅の停電復旧。マンション自体のブレーカーが落ちたままなのか公共スペースの電気がつかずネットが繋がらずテレビも映らない。auも繋がらない。夫のdocomoは繋がるので帰宅を待ってテザリングしてもらう。テザリングはスマホに負担がかかるようで、以来夫のスマホが熱を持つようになってしまった。
ネットが繋がるとFacebookやツイッターで被害の大きさが伝わってくる。そしてそれらが全く報道されていないという情報も入る。
15F3B0E2-0BA7-4E72-946F-E16A7D9F6D47
↑画像クリックでNEVERまとめさんのこの台風での被害をまとめた記事に飛びます。

9/11(水)実家の停電、長期の覚悟をし、冷蔵庫の食材を全て調理。半解凍になった鶏モモ二枚を唐揚げに、タコは茹でて裏とお宅とお向かいのお宅に配る。裏のお宅からお返しにと鶏モモ煮つけを頂く。 浴槽を使い足で洗濯をする。絞るのが大変だった。
マンションのネットとテレビの方は管理会社が休みのため復旧しない。緊急連絡先も動いてくれない。

9/12(木)早朝 実家停電復旧。 

9/13(金)マンションのテレビとネット回復(Wi-Fi不安定) 。

9/14(土)雨が降りそうなので屋根にシートをかけることに。裸足だと滑り辛いそうだが日中は瓦が熱いので夕方と翌朝早めに作業。土囊袋を初めて作った。

この頃もまだ被害が報道されていなかった気がする。
週が明けて何日めかにやっと報道されて、当初は停電の話題ばかりで、停電も大変だけど家屋の倒壊の報道がされないのは何でだろうと思ってた。
SNSで深刻な画像がアップされていて、そういう映像を見ないと深刻さが伝わらないんじゃないかって。
停電でリアルタイムで現場から報道するのは難しかったのかもしれないけどネット上であれだけ被害状況がUPされているんだから何とか方法はあったと思うんだ。



あれからもうすぐ1カ月。
実家の屋根は今月中に修理できそう。
被害の大きな地域やお宅はまだまだこれから。
ゴルフ場の鉄柱倒壊の件は大手の解体業者が無償で撤去を申し出てくれたそうだけど補償問題などでゴタゴタしてて前に進まないみたい。

月が明るい時期だったなぁ。
これが新月の頃だと停電の夜は本当に真っ黒だったんだろうな。

あ、冷蔵庫では氷太クンが活躍してくれました。