SABORIBA ―さぼりば―

微妙な漫画家 立原ほたる の愚痴と弱音と言い訳ブログ
・タイトルをクリックするとTOPに戻ります。
・ブログ内で使用している画像・動画の無断転載は禁止です。

体調

11:50ごろ胸の痛み。
真ん中。
けっこう強い痛み。
背中も痛む。
3分ほどで治まる。 
耳鳴りが残る。

5〜6回目くらい。
前回は半年以上前だと思う。
いずれも安静時に起きた。
大したことではないと思うけど 一応メモ(^^;;
このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年末からチョイチョイ急性胃腸炎になっています(自己診断)。
症状の始まりはいつも午前4:00前後。

自室で眠っていると
胃と背中と下腹が痛みだし目がさめる。
そんなに強い吐き気はないけど吐きたくなる。
寒いし眠いし吐くの嫌だし、なんとか治らないかと我慢するものの敵は容赦ない。

仕方なく起き出し、痛みに身を屈めながら階下に降り、
髪をまとめ(吐く時に髪を汚さないように)トイレへ。

それが合図とばかりに嘔吐。
加えて胃と背中と下腹の激しい痛み。

小一時間ほどして嘔吐が治まるとトイレから這い出て倒れ、少し意識を失い、
廊下の冷たさに意識が戻り居間に這っていく。
汗びっしょりだけど痛くて着替えられない。
ストーブとホットカーペットのスイッチを入れる。
経験上、背中に湿布を貼ると胃痛が和らぐので、頑張って貼る。
でも湿布を貼ると寒くなって、そのせいでまた別に具合が悪くなるので背をストーブに向け温める。
しかしそうするとお腹側が寒い。
居間にはブランケットがあるのだけど、もう動けない。
取りに行けない。

幸い、父が早起きなので一時間ほど我慢して、
起きてきた父に毛布をかけてもらい、薬を白湯を持ってきてもらう。

また一時間ほどすると湿布と薬と保温の効果でなんとか動けるようになり、
自室まで這っていき2日ほど寝込む。
完治までは一週間くらいかなぁ。

こんなとき、両親がまだ家事など出来ることを本当にありがたく思う。



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

なんてコトを言えていたのでたいしたコトはなかったというコトですね(^_^;)

今朝、突然の胸の痛みに苦しんでしまいました。

和室で新聞を読んでいたら急に胸の中心が差し込むように痛み、前かがみになったまま動けない。
同じ部屋に両親がいたのですが、
私の「胸が痛い」との声は小さすぎて聴覚の衰えた両親には聞こえない。
後頭部も張るように痛み出す。
痛む胸の裏に当たる背中も痛い。

やっと、新聞を読んでいるにしては不自然な体制だと気付いた母が声をかけてくる。
動けないのに無理やりひっくり返されて仰向けに。
大きくゆっくり呼吸をしろと言われるが、息を吸うと痛くてうまく呼吸出来ない。
「痛い」
顔をしかめ胸を押さえる私に母が救急車を呼ぶか?と。
でも動きたくないし、お化粧もしてないし、
痛いだけなので我慢することに。

で、救心を飲ませてもらったら10分くらいで楽になっちゃった。
今も胸が詰まる感じはするけど、普通に動けるし大丈夫そう。

ちょっと妙だったのでメモがわりに更新。
以前、激しい眩暈のときにメモ更新しておいたのが役に立ったので(^_^;)
このエントリーをはてなブックマークに追加

私、今日まで頭を4針縫っていました。
いや正確にはホチキスで留められていた。

本日抜糸。
ではなく 抜鈎(ばっこう)してきました。

頭頂部やや左をぱっくりとヤッってしまったのは1/6日の午前1:00ごろ。
ちょっと足を引っ掛けて、後ろ向きにコケて柱に頭をぶつけてしまった。

名誉のため(あるのか?名誉)に言っておきますが、
決して酔っ払って転んだのではありません。

・・・飲んではいましたが^^;

で、
痛くて暫く横になってました。
家族がいつもごろごろしている和室なので、
丁度良くあった母の昼寝枕に頭をのせて。

息子が
「気持ち悪くないか?しびれないか?目まいはしないか?」
と、珍しく心配してくれた^^

暫くして痛みが治まり、打ったところを抑えていた手を動かすと、
ヌルリ・・・

手を見ると血がベットリ!


うそぉん・・・打ちみだけじゃなかったの?

起きあがるとなんと血だまりが・・・
 
↓ 血が苦手な方はクリックしないように^^;
血だまりの詩


パソコンで調べて「雑菌に感染するかもしれないから医者に行け」
という息子に
「嫌だ!髪を剃られちゃう!縫われちゃう!新年会があるのに絶対に嫌だ!」
と、駄々をこね、自力で治すことに。

ぬるま湯で血を流し、オキシドールで消毒しながら
新しいタオルで抑える。
タオルの上からでも傷口がパックリと開いてるのが分かる。
でも、痛くないんだコレが。
血もだいぶ止まり、めまいも何もなく、
血だまりの写メを撮ったりして遊ぶくらい余裕。

これなら大丈夫だろうと、とりあえず寝ることに。
(血だまりは息子が綺麗にしてくれました^^)

でも・・・

もしも脳内で少〜しずつでも出血してたら、
翌朝には何事かが起こっているかもしれず・・・
そしたら新年会と釣り取材を連絡なしにすっぽかすことになってしまう。

すっぽかしだけは避けたい。

なので、寝る前に幹事と編集長がチェックしてくれるであろう某SNSに、
事の次第と、
「明日の正午までに私のコメントがなかったら、
 何かあったということで、諸々キャンセルお願いしますm(_ _)m
 キャンセル料は家族に請求して下さい(^-^;)」
とコメントを残して就寝。

そして永遠の眠りに―――

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

そんなわけで昨日はパーティーだったのですが、
品川の駅を出て歩いているうちに、腰が痛くなってしまった。
その時は「痛いなー」くらいで、パーティー中も二次会中もとくに困るほどではなかったのだけど、
帰宅したら気が緩んだのか、痛みが増した。

無理してきっついパンスト履いてたからかなと思い脱いだら、
痛み倍増。

ぎっくり腰だと思う。
そんなに重症では無いと思う。
けど、すっごく痛い。

ぎっくり腰って、重いものを持った時になるってよく聞くけど、
私はたぶん、歩いているだけで、なった。
昨日歩いてる時に『ピキッ』ときた瞬間があったもん。

この『ピキッ』は最近よくあったのだけど、今まではその時だけだったのに。

いいかげん体を鍛えないといけないってことなんだろうな。
やだな。

運動キライ(+_+;




このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、ブログの中に『嘔吐恐怖症』という単語を書いたため、
そのコトバで検索してここに来る方がいるようです。
そのため、参考になるかどうかは分からないけれど、
私の嘔吐恐怖症が軽くなった経験を書きます。

あくまで『軽くなった』だけで、完治ではありません。
今も、この記事を書くための構成を考えている時点で既にちょっと気持ち悪くなっています。
でも、こうして書くことが出来るのは、恐怖症が軽減したからです。
同じ悩みを持つ方なら、それがどれだけ凄いことか分かってくれると思います。

冒頭にリンクした記事は、表現も選んでいますし、
恐怖症じゃ無い方には何でもない内容だと思いますが、
恐怖症の方があえて読む程の記事では無いです。

この記事も、気分の悪くなる内容であることには間違いありませんので、
心構えが出来た場合のみ、『続きを読む』をクリックしてください。
(直接この記事に飛んできた場合は、この辺までが“前置き”だと思ってください。)

なお、私の恐怖症が軽減したのは、出産と育児を経験したからです。
なので、当てはまらない方も多々いると思いますので、
『一例として参考までに』という気持ちで読んでください。

表現は選んでいます。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

毎年恒例、甜茶を飲み始める時期が来ました。

私は甜茶が合うようで、
今のうちから飲んでいれば、杉花粉が飛び始めても、
かなり楽に過ごせるんです。

最近は甜茶のサプリや甜茶飴も販売されているので、
状況に応じて使い分けられて助かります。

でも、一番効くのはやはり、濃いめに煮出した甜茶を、
しょっちゅうチビチビと飲むことです。




★甜茶ショップPC版★


このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴンズイに刺された跡が、
こんなんなってきました。

これって魚の目?


これが魚の目というものでしょうか?




・・・ゴンズイの目と名付けようかな^^;続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

おかげさまで、風邪、少し良くなってきました。
でも、もー、今回本当に酷くて辛くて、
「こりゃ痩せたかも」
と思って、かなり久々に体重計に乗ったら、


・・・


・・・なにこれ?

今まで見たことも無い数値www




なんか、風邪のウィルスって重いっぽい。

5キロくらいあるね、おそらく。


新発見(^-^)v







orz


このエントリーをはてなブックマークに追加

11月26日(木)、バイトしながらだんだん喉が痛くなってきて、
私は風邪が喉から来るタイプなので、「ヤバいな」と思って、帰宅後置き薬の風邪薬を飲んだんたけど、
翌日完全にひいてしまった。

特に用も無いので、たっぷり寝て治そうと寝まくったけど、
一向に改善せず、
12月2日に持病(←大袈裟w)の薬をもらうついでに、風邪の事を話したら、風邪薬も出してもらえた。
診療内科でも風邪薬でるのね(*^o^*)良かった。
風邪薬は一週間分。
飲みきる前に治ると思ってたのに、まだ咳が酷く、寝られません。
いや、昔から一度風邪をひくと咳が長引くんだけど、
今回は倦怠感がハンパない。
自己治癒力が低下してるんだと思う。

熱が出ない体質だから、よけい治り辛いみたい。

年老いた親にうつしたら嫌だから居間にいられないし、部屋で寝て治そうとして、かなり寝てるんだけど治らない。
「体力つけた方がいいのかな?走ってこようかな。」と、息子に言ったら
「風邪ひいてからじゃ遅い」と言われてしまった。


咳しすぎで胸痛いです(*_*)





↑これ飲んでみました。
C1000の『とろ〜り まろやか ゆずHOT』美味しくてあったまります。
風邪にはビタミンCって言うもんね。
画像クリックでショップへ行けます。

ホットレモンもあります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

訳あって病院行ったら脳のCTを撮られちゃいました。

綺麗な脳だねって褒められたw



私は子供の頃から異常なまでに物忘れが激しいので、
何気に抱いていた不安が解消されました(^-^;)
このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年末からずっと、酷い目まいと鬱々感があり、処方された薬も効かず、
なんだか苦しい日々が続いてたんだけど―――

1/11に風邪をひき、数日寝込み(バイトは早退させてくれた)、
やっと先週末あたりから風邪の症状が消え始めると、
それと共に、冒頭の症状もかなり軽減しました。

なんだったんだろ???
風邪の潜伏期間だったりして。
2週間も潜伏してるなんてことあるのかな?

今は少し咳が残ってる程度です。
楽になって良かった良かった(^^)v
このエントリーをはてなブックマークに追加

先日のYOUのパーティでいろんな人に
「漫画やめる」
って言いまくってから大分体調が良くなって、
漢方薬も飲まずにいられたんだけど、
今日は久々に動悸と胸の圧迫感がある。
めまいもある。これはずっと続いてる。
一時期と比べると大分軽くなったけど。

漫画家の才能なんて無いのに、今までやってきちゃったツケな気がする。
このエントリーをはてなブックマークに追加

本棚から資料を取り出した瞬間「痛っ」って思ったら軽く捻挫。
ペン持つと痛いw
濡れ場以外の主線はほぼ入ってまして、濡れ場は下絵すら殆ど入ってない状態。
今日はもう寝ますが、起きるまでに痛みが軽減してると良いのですが(^-^;)続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

午後2時ごろ、買い物から帰ってきたら、
くしゃみが出て喉が痛くなりました。
でも甜茶飴一個で改善。

毎年、花粉情報が出る前から苦しんでいたのが嘘みたい^^
一月から甜茶飲んでたおかげかな〜




このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年の今頃は既に苦しんでいたのに、
今年はまだ、たまにクシャミが出るくらいです。
早めに甜茶を飲みはじめてたからかな〜?
このエントリーをはてなブックマークに追加

と、先程テレビのワイドショーで放送してました。

1月末には房総半島の南の方で飛散が始まるとか。

てなわけで、もう今日から甜茶を飲み始めます。
飛散を感じてからだと、すぐに効かずに数日寝込んでしまうので・・・
今年こそ寝込まないぞ☆っと。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ここ数ヶ月悩まされている目まい。
日常のふらふら目まいにはだいぶ慣れたものの、
スーパー等では悪化してしまい、
歩くことも困難なうえ吐き気を催すほど目が回ってしまう。
グルグル回るのではなく、フラフラというか、クラクラというか・・・。

スーパーを脱出すると楽になるんだけど、
帰宅後も車酔いに似た症状が数時間続く。

洋服などが売っているゾーンではそんなでもないんだけど、
食品売り場に行くとすぐに酷くなってしまう。

でも、行かないわけには行かない。
周囲を見るとダメになってしまうので、
カートの一点だけを見ながら買い物をするようにしてたけど、
食材を見ながら買うことが多いし、目的の品までたどり着くのにも不便。

で、何とかならんものかと、考えた。

目まいが酷くなるのは主に、

『色とりどりのこまごましたものがたくさんあり、
 なおかつ、とても明るい照明が強い場所。』
という特徴がある。気がする。

なので、

チャラララッチャチャ〜ン♪

『サングラスー』

手持ちの、ちょっと派手な流行遅れのサングラスをかけてスーパーに行ったところ、
かなり目まいが防げた♪


そんなわけで、

千葉のスーパーの食品売り場で、
サングラスをかけて買い物している人を見かけたら、
それは私かもしれませんw

ただ、、、
コンタクトのときはいいんだけど、
メガネのときは困ってしまう。


100円ショップ○イソーで見つけた、
クリップでメガネにセットできるサングラスを買おうかどうか思案中。

スーパーでサングラスってだけでも不自然なのに、
なおさら異様さを醸し出してしまう・・・。
このエントリーをはてなブックマークに追加

っても寝る時間のことですが(^o^;

うだうだとプロットをやる時間が、どうしても深夜になってしまう。
午前4時くらいまで起きていて、寝付くまで一時間。
6時過ぎにいったん起きて子供を学校に送りだし、
また寝る。

最近、寝不足だと胸の真ん中が痛苦しくなり、動悸と震えが起きる。
だから、朝いったん起きたときはそんな具合になっててちょっと怖い。
病気じゃないと思うけど(歳のせいかと^o^;)。

で、痛苦しいのと震えで、二度寝がなかなか寝付けない。

でも睡眠に充てる時間を午前中にしておきたいから無理に寝ようとはする。
うつらうつらしてるだけのことも多い。

自己管理が出来てないんだよなあ。

仕事の進みも悪い。いつものことだけど。
用事の無い日は、レポート用紙に向かってる時間が8〜10時間はあるはずなのに。

集中力が無い。
つか、考えることから逃げてる。
結局、頭が悪いんだよね(´Д`;)。


このエントリーをはてなブックマークに追加

甜茶じゃ追いつかない(+_+)

昨年は全然ラクだったのに。
飛散量多いのかな?


日中は甜茶飲み続けられるけど、
寝るときはそうもいかない。
トイレも近くなってしまうし。

昨夜は喉に針をザクザク刺されてるような痛みで、
どうしても寝られず、
とうとう薬に頼ってしまったorz

市販の鼻炎薬ですがまあまあラクになって少し寝られた。



杉花粉憎し…
このエントリーをはてなブックマークに追加

毎年この時期、
花粉症なのか風邪なのか分からない症状がでます。

昨夜から喉が腫れて唾液を飲むのも辛い。

花粉症のチクチク痛みとは違うんだけど、
久々の花粉だから腫れたのかもしれない。
花粉に慣れたら治まるとか?
痛みはなくならないけど。

熱は無いけど普段から風邪ひいても熱出ない体質だからなぁ。

でも寒気がするからやっぱ風邪かな。



と、来年のために((φ(.. )メモメモ
このエントリーをはてなブックマークに追加

夕方あたりから多くなってきたみたい。
喉いたい(+_+)

甜茶が手放せないや。
このエントリーをはてなブックマークに追加

既にベッドに入っていたものの、寝つけずにいたら、
先ほど急に喉が痛み出しました。
喉というか、上あごの奥。
針を刺されるような痛みです。

重度の杉花粉の私に、最初に現れる症状です。


昼間、
「そろそろだな〜」
と思って命の水“甜茶”を買っておいたのだけど、
ベッドから出るのがめんどくさい。
どうしよう。
まだ痛みは弱いし我慢しようかな…。


なんて、
ベッドの中から携帯でモソモソと更新してる間に
トイレにも行きたくなってきた。


喉の痛みとトイレを我慢しながら無理矢理眠るか、
甜茶を作って飲んで、枕元にも用意して、
トイレにも行ってスッキリしてから寝るかは、
自由だ〜っ!!


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日の夕方から、昨年8月になった目まいと同じような症状にまたなってしまった。
一晩寝たら治ったんだけど、なんなんだろ?
またなったら病院いくかな…。

と、思っていたら母に病院に行くよう強く言われて、診察受けてきました。

すると、

目まいの原因は

なんと

疲労と肩こりのせいでした(^o^;

歳だわぁ〜…
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日深夜、仕事していて、めまいがすることに気が付いた。
だんだんひどくなって原稿を見ていられなくなったので、
早めに切り上げてベッドに入ると、もうグルングルン回ってる。
姿勢を変えるとひどくなると気付いたので、
安静にしていたら少し落ち着き、眠れた。

で、今は軽いめまいと、首の右後ろに張りを感じる。
もしかして血圧が上がったのかな?と思い、測ってみたら
36b337db.jpg
脈拍は71
普段から低いので普通。

更年期障害かな…(+_+;)
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ