SABORIBA ―さぼりば―

微妙な漫画家 立原ほたる の愚痴と弱音と言い訳ブログ
・タイトルをクリックするとTOPに戻ります。
・ブログ内で使用している画像・動画の無断転載は禁止です。

クロダイ

第二部はクロダイです。

これまた先客で第一第二候補の場所に入れず、
C師匠が過去のデータやらなんやらで導き出した某港で釣ることに。
アジと仕掛けは変わらないけどコマセが違うのね。

時間は午前9時を回っていて気温も高くなりモビルスーツが暑苦しいので脱ぐ。
トップはフリースの上着に替えライフジャケットのみ装着。
ボトムは中に履いていたスキニーデニムだけになり、ユニクロのなんちゃって山スカートを装備。

身軽になって釣行開始。
ここでもC師匠は竿をださず。

最初、なかなか釣れない。
「ちょっと貸して」
と言うC師匠に竿を渡したら即ヘダイが釣れる。
私「!」
C師匠、私の顔を見て、
C「『それ私が釣りたかったのにっ!』って思ってるでしょ。」
私「おおお思ってないよ~。凄~い!さすが師匠!って思っ…て…シドロモドロ」

潮だけじゃなく心まで読めるとは師匠恐るべし(((>_<)))

その後も私やM君はなかなか釣れず、C師匠に竿を渡すと釣れる。
不思議。

私「なんでっ!?」
C「知らん」

でも、糸の張り方とかをアドバイスして貰ったら釣れるように(^-^)。

ここでは当日の画像のヘダイとクロダイが釣れました。
4e812384.jpg

クロダイはC師匠とM君が釣って、
私はヘダイだけ(´・ω・`)

お昼を回り、
活性が悪くなったのか、釣れなくなったため、ヤメようとした時に、

私の竿に何かすごく引くものがHIT!


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

今回のテーマはウキ釣りでアジ→メジナ→クロダイ。
余力があったらブラクリで根魚。

メンツは同級生グループのC&M
まず金曜日に仕事帰りのC師匠に迎えに来てもらい、ウミホタル?シモリ玉?蓄光の玉?ブラクリとか購入し、
翌日にオキアミブロックと謎の粉を買っておくよう指示を受け、仕掛けのセットをしてもらう。
他の日、M君も同様にして貰ったようだ。

んで、当日午前1時、C師匠のお迎えで出発。
M君ちでM車に乗り換え、外房へ。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

台風一過の日曜日に、ターゲットがクロダイと聞いて急遽行って来ました。
メンツは同級生グループのC師匠とM君。

8:00出発。
10:00外房某港着。
大きな港です。
消波ブロックの向こうは物凄い高波。
かなり高い堤防なのに、それよりもっと高いの。
港の中は静か。なんか凄い。

仕掛けはメジナの時と同じです。
ハリが違うみたいです。
まずは水深を見るお勉強。
ゴム管の付いた中通しオモリみたいなのをハリに差して探ります。
ちょっと面倒くさいけど大切らしい。

港の、私たちがいる場所の向かい側、船が沢山上げてあるスロープの方から、
「うぉゎ〜っっ!」と、野太い声。
見ると、スロープに上がっている漁船が傾いてしまっている。

しばらくして助けの船が来て、立て直されてました。
良かった良かった(^-^;)

10:30くらいから釣り始める。
間もなく同級生のU君が乱入。
「ちょっと波見てくる」
と、何かヤバいフラグが立ちそうなセリフを残して堤防へ向かう。
ま、大人なので無茶することも無く無事帰還。

だんだんと風が強くなる。
12:30くらいかな。納竿。
ファミレスで4人でダラダラとお喋りして帰宅。

そんなわけで、今回は
お魚の画像が無いため、
サービスショットをば。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ