SABORIBA ―さぼりば―

微妙な漫画家 立原ほたる の愚痴と弱音と言い訳ブログ
・タイトルをクリックするとTOPに戻ります。
・ブログ内で使用している画像・動画の無断転載は禁止です。

漫画家

私が漫画家デビューして間もない頃のお話。

ある夏の日、担当編集から
「先輩作家さんがピンチなのでアシスタントに行ってくれないか」
との要請を受け出動。

場所は…どこだったかな?
東京の神奈川寄りの端の方だった気がします。
千葉のウチから電車で2時間くらい。

仕事場に付くなり、先に入っていたアシスタントさんから
「その格好はヤバい。喰われるよ!」と。

私のいでたちはタンクトップにデニムのホットパンツ。

「喰われる…だと?」

なんでも、
その仕事場は猫を5〜6匹飼っていて、ノミがいるとのこと。
足元を見ると、いるわいるわ。
それも尋常ではない数の蚤。

カーペットを黒い影がザワ〜っと移動するのです。
ノミの大群です。

かなり衝撃的な光景でした。

「ヤツら新入りの血が好みだから、ほたるさんヤラれちゃうよ!」

と、言われても真夏。着替えも全てショートパンツ。
「貸そうか?」
と言われるも、つい遠慮してしまった。
それに皆さん似たような格好だし。

が、
先人の言葉は聞くべき。

ノミ軍団は家主やレギュラーアシさんの血は吸い飽きているのでしょう。
私に群がって来ました。

3日ほどの滞在中に足を数百ヶ所も刺されてしまった(T_T)
ノミの痒みは蚊の数倍。
しかし掻いたら跡が残ってしまう。

帰りに薬局に飛び込み痒み止めを購入。
掻かずに塗りまくったおかげで半月ほどで治りましたが、
虫刺されだらけの足で電車で帰るのが恥ずかしかった(>_<)


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

釣りビジョン『五畳半の狼』
私が出た時の動画が配信されました。
前半後半に分かれてますね。
オープニングとエンディングが入ってないので、
登場シーンやラストのモテモテ発言が無くて助かった~^^;
股を開いちゃってるんじゃないか心配だったけど、
テーブルの下が暗いから分からなかったみたい。

私ってあんなんなんですね。
表情やしゃべり方が気持ち悪〜^^;
動揺や不安が顔に出てるし^^;

まいいや、もう世に流れちゃったんだから。

↓動画直リン
前半
私のプロフィールや、漫画家としての略歴、
釣りをすることになったキッカケが主な内容。
緊張がうかがえます^^;
後半
釣りに行った時のハプニングのお話。
イラストは番組用に書き下ろしました。
少し緊張がほぐれてきてます^^

『五畳半の狼』これまでのゲストの動画一覧。



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

7/15から始まる連載は一回のページ短いし、
よほどのことが無ければアシスタントさんには頼らずに頑張りたいわけですが・・・・・・。

消しゴムかけがこんなにツマラナイ作業とは・・・。

今、初回から3本、計24ページをまとめて進行中。
たった24ページの消しゴムかけに何時間かかったんだろう・・・。
つか、何度中断して現実逃避したんだろう。
つか、現実逃避の合間に消しゴムかけ、ってかんじ。

過去作品の刷り出し読んで泣いちゃったりして、
「結構いい話描くじゃん自分」
とか、第三者には却下されちゃうようなヒトリゴト言ったりして。

筋肉痛にもなっちゃったよ。

キツイね消しゴムかけ。
安い時給でアシさんにやって貰ってたなんてバチ当るね。

ベタやホワイトのほうがずっと楽しいね。
でも集中できないコトには変わりないんだけどさ。
上司に見張られてたらさぼらずに作業効率良くなるんだろうけど。

いないんだもん、上司。

明日はがんばろっと。

・・・って、



毎日思う。


このエントリーをはてなブックマークに追加

コミック画材通販・漫画家養成通信講座・アシスタント紹介等で有名な『日本漫画学院』『コミックターミナル』から、

過去の作品から、数作品ずつにまとめた物を、ネット配信をとのお話をいただいたのだけど、
どうしても2本見つからない(-_-;)

『ぬくもりの記憶』

『こんな男でよかったら』

自宅はいくら探してもない。

『ぬくもり・・・』の編集部は本が休刊となり、該当の作品以外の原稿は全て返却されている。
先方でも無いことは把握しており、他の作家さんの作品の中に紛れ込んでいるかもしれないと・・・。
順次返却している途中なので、紛れ込んでいるのが発見されれば返却するとのこと。

『こんな男・・・』は、本は存続しているものの当時担当した編集者が既に退職しており、
その編集者にも聞いていただいたのだけど、分からない様子…。



数作品ずつまとめて配信するので、
それぞれと組み合わせたい作品もあり、
とても困っている。

どこにあるんだろう。

見つかるといいんだけど…。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

会場。
毎回会場は変わる。
今年は『グランドプリンスホテル高輪』
95f866c2.jpg


料理。これはごく一部。
たいへんお美味しゅうございました。
305ea936.jpg

ちょっとづつでも全種食べてるとお腹いっぱいになってしまう。
苦しい。
お寿司やカレーやお蕎麦までは手が回らなかった。
カレー、食べたかった。


でもこれは別腹。
ff663488.jpg


クジでエルメスのバッグの当選券が当たった。
選ばれたのは二人。
目の前に大きな箱と小さな箱があり、
どっちか選ばされる。

大きな箱を取ってみた。
欲深ばあさんは外れを引いた。


エルメスのバッグはエルメスの小箱に変わってしまった。
45b5f4fb.jpg


中身はトランプ。
e8a9a8b9.jpg


えるめすのとらんぷ・・・。

本当にありがとうございました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

私が描かなくなる前、
長い間レギュラーでアシスタントをしてくれていた方が、
『ねこぷにVol.11ねことまったり号』
にて

デビュー しました。





ペンネームは

飯丘みつる

タイトルは

自転車置き場の猫


です。

全国書店やコンビニにて好評発売中です。
応援してくださいね(^▽^)


ネットでも買えます。
ねこぷに(11(猫とまったり号))
↑クリックで楽天ブックスのねこぷに11のページに飛べます。
でも、なぜかアダルトカテゴリになっており、楽天にログインして18歳以上かどうかの確認をされないと行けなくなっています。
アダルトの要素なんか全くないのに、なぜ・・・?続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

会場に入るとすぐに担当氏が声をかけてくれ、受付に案内して、
テーブルに並べられた名札の中から私のを取ってくれました。

顔見知りの編集さんも声をかけてくれ、なんだか一安心。

会場


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

前に、
行こうかどうか迷っていると書いたYOUのパーティー。

知人の作家さんに相談したところ、
「行った方が良いよ。
 タダメシ食べちゃう!って気持ちで気軽に行けば良いよ。」
と、背中を押してくれたので、今、会場へと向かう電車の中です。

はてさて、果たしてどんな顔して行きゃいいのか。
女性誌合同だとの事で、会場も広く人も多いだろうから、
目立たないように紛れこんでこよう。
でもお世話になった方々にはご挨拶をしなくては。大人なんだから。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

4/4に前半戦を終え、翌4/5は、集英社女性コミック合同謝恩パーティに行ってきました。
会場は、フジテレビのすぐそばにある、
ホテル グランパシフィックメリディアンです。



参加された方々を無断で写せないので天井を激写W

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ