SABORIBA ―さぼりば―

微妙な漫画家 立原ほたる の愚痴と弱音と言い訳ブログ
・タイトルをクリックするとTOPに戻ります。
・ブログ内で使用している画像・動画の無断転載は禁止です。

釣り

釣友リエポンと金谷港:光進丸さんよりカマス→アジのリレーに行って来ました(o^^o)
 08E86615-499E-4ACD-88F4-D47FDBFF3228
当初は前日に行く予定だったのですが、台風の影響で出船せず。
にも関わらず当日はご覧のベタ凪(o^^o) 
 
カマスって初めて釣ったのですが、タチウオみたいにシャクるのね👀
7A9F5C77-38F0-493E-9AA2-A016450C9C93
普段カワハギ以外は右巻きリールなのに左巻きリールを持って行ってしまい、ちょっとやりにくかった(>o<)
長い仕掛けをさばくの下手すぎる💦
カマスは歯が鋭く6本バリの仕掛けが最終的に一本バリになりました。 
朝の1時間くらいですが良く釣れ、28でリエポンと同数の竿頭♪

アジは26💦
AD50C15D-9807-48F9-9390-2F93295CE298 
アジ難しい(>o<)
他にワカシ3、メバル1。
リエポンさんは立派なクロダイを釣ってました。色々釣れて面白かったです♪
このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日は小一年ぶりにリエポンと釣り。
5DA4776C-9F1C-4ED1-BC5F-1E7824B99A22

金谷港:光進丸よりウイリー五目で船は常吉丸さんでした。
下手すぎてアジ7匹しか釣れなかった(T ^ T)
常連さんが「今日はとても悪い」と言っていて、
実際TOP21匹ではありましたが…。
でも型は良かったです(o^^o)
65C349A5-B4BD-48D8-B5F2-74ED1B8994F3
1B96FEB1-B1AE-4034-9736-1830D604C4BF

常吉丸さんは船長さんも女将さん(かな?)もとても親切で人柄も良い印象でした♪
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんなに雨が降るとは…。
こんなに寒いとは…。
森さんも森田さんも木原さんもアマタツさんも言ってなかったと思うんだけど…。

大好きなイワシ泳がせ根魚五目なのに、極寒すぎて自分の活性は最後まで上がりませんでした(T ^ T)
沖に上がってウエア脱いだら撥水効いてなかったようで服が大分濡れていた。
そりゃ寒いわけだ💧

釣果数こそ カサゴ3 マハタ1 トゴットメバル1 と前回より良かったものの、両隣に比べ自分だけ釣れないしアタリも無く尚更憂鬱。
でも、仲乗りさんが元気で明るくて優しくて頼もしかったのと、女将さんと会えたのは嬉しかった ((。_。 ))ウンウン

あー!このままじゃ終われない(>o<)
好天の日にまた行く‼︎
AB65428D-71D2-48E2-B56E-D3C972EDC1CC
↑萬栄丸さんHPより(許可済)。

カサゴは包丁を使わずハサミで捌きます(自己流)
E9F55E7A-9BCB-4810-9276-5B3F97C1F44C



 
このエントリーをはてなブックマークに追加

楽しみにしていた根魚五目が始まったと聞き付け、キャスティングスタッフ4名と早速行ってまいりました。
これまで共に頑張ってきた愛しのVシャフト(竿)を前回の釣行で折ってしまったため、
釣行二日前に最寄りのキャスティングにて今回も同行の森くんが見繕ってくれた“シマノ LIGHT GAME BB moderato Type73 H195”で参戦。
5465B58B-7960-4147-B4A3-C4A3066E2B5E
14000円です。私の懐事情にもピッタリ(o^^o)
カラーのホワイトもリールのレオブリッツとピッタリ(o^^o)

おかげさまで
2C63FD38-5B80-47D2-B1C9-4F94656257C5
初めてのマハタ(42cm)GET♪
メチャメチャ引いたけど竿の力を借りて頑張りましたo(^-^)o
(前略)BB(後略)、とてもパワーがあり感度も良い❣️新たな相棒です💕

釣果はカサゴ2とマハタ1でしたが良型ですし、アタリはそこそこあり(掛けられなかった💧)楽しめました♪
早くまた行きたいです(o^^o)
694C617B-6DAE-45B8-AD0B-BE637EC0F8EC
6E8EE399-3827-4B4A-8518-A881B26DE5EA
A5E63EEE-2ECC-45DF-B9C5-46D4C42FCE7B

マハタの口から赤いお魚が(&背骨)
FC544C49-345E-4886-9494-7AC7223DCADB
見たことある気がするお魚…スズメダイ系かな?
ベニスズメ…は、私が幼虫から成虫まで育てた赤い蛾か(^^;;
C9B791CF-F652-415C-96D5-69D95A7F39AE
全体の姿を撮り忘れてしまった(^^;;
なんていうお魚だろう?
(※ツイッターで情報を頂きました。サクラダイでした)


ー追記ー
マハタ2匹目でした(・∀・; )
ゼロテンアジで釣ってました(^^;;







 
このエントリーをはてなブックマークに追加

6B27C523-E16C-4797-A428-111CDC988F9F
地元キャスティングスタッフさん2名と保田港:国丸さんよりウイリー五目♪
気温が低い上にコマセの釣りということで、モッコモコに着込みピンクの漁師カッパというピンクのドラえもん状態で挑みました(o^^o)

手際が悪くてモタモタでしたが大艫だったので周囲に大きな迷惑はあまりかけずに済んだ気がします(そこそこの迷惑はかけてしまいました)。

結果、良型イシダイメインで、イナダ、カワハギ、スズメダイ、エソ、ネンブツダイ、キタマクラの七目達成(笑)
 

釣果申告の際、イシダイ7匹だと思っててそう申告したのに6匹でした💧
前半で6匹を確認した後に一匹釣った気がしたんだけどなぁ(>o<)
エソとイシダイを間違えたのかなぁ(>o<)
また釣果を偽ってしまった💧

色々と反省しなくてはなりませんが、いろんなお魚が釣れて楽しい釣行でした♪

イシダイ3匹を帰路途中に住む親戚にお裾分けし、家で残り3匹をお刺身と塩焼きに。
捌いていて手がギトギトするくらい脂がのっていました。
イシダイの食味で特徴的な印象は「クリーミー」。
お魚でクリーミーって意外です ((。_。 ))ウンウン
皮も美味しいと聞いたのでお刺身で引いた皮を湯通しして頂きましたが旨味とコラーゲン感がスゴイ!
女性におススメのお魚かもです ((。_。 ))ウンウン

お友達のカンコさんとクリスさんが偶然同船でした(o^^o)



903C0A57-41A6-4E23-93DF-5758403F94E5
帰り道の君津市八重原の交差点で山(千葉的には山だけど他県から見たら丘レベルかも)からモクモクと黒い煙が見えました。
なんだったんだろ⁇


 
このエントリーをはてなブックマークに追加

10/25のフグは厳しかった(>o<)
船宿は今回も富津港:川崎丸さん。
朝のサバフグの猛襲に参りました💧
釣っても釣ってもサバフグ(>o<)
サバフグってアグレッシブなんですね💧ガツガツしてる。
追いかけながら食ってくるカンジがしました💦
一方、ショウサイは可愛らしい(?)アタリ。
473E683A-FC70-44F7-A6B5-1A9DAD7F59C0 
 (↑川崎丸さんHPより)

サバフグラッシュで不快になってたけど、ラッシュが落ち着いてショウサイフグがポツリポツリと釣れだし和みました(o^^o)

釣果のほうは、やっとこ9匹釣ったあとはバラしてばかり💧
残り30分のアナウンスでツ抜けを諦めたところでヒョコっと釣れ、ツ抜け滑り込みセーフでした(^^;;
CCCA93AC-C81F-451A-8DE7-9819CB06C50E
 

前回が釣れ過ぎだったせいで少なく感じますが、本来なら今回の釣果で充分なんだろね((。_。 ))ウンウン
型も良いし ((。_。 ))ウンウン
サバフグは20以上釣ったと思います(笑)

TOPはキャスティング市原16号店 森くんの13。
1匹脱走し、リリースもけっこう多かったみたい。釣れない時に釣れるのが上手な人なんだろうなぁ ((。_。 ))ウンウン
私の10匹は3番手だけど、10匹は4名だそうで(^^;;
初挑戦のキャスティング(〃)S田くんも10でした。

帰宅し、
(*´-`).。o(飯塚船長の捌いた身欠きは綺麗だな〜)
と、イチイチ思いながら仕上げをしました。
手早いのに綺麗で身も大きくて凄いです ((。_。 ))ウンウン
DC1B1433-9148-42C2-A29E-6BECD8595AD5
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

新品のまま6年以上寝かせておいた食わせフグ用の竿に入魂すべく、昨日、富津港:川崎丸さんに行って来ました。
小さなアタリを取って釣る食わせフグ、超楽しい(o^^o)
TOP36匹、私34匹で次点でした♪

が、
川崎丸さんは“捌いた数が釣果”だそうで、私は小さいのを 9匹リリースしたので本当は25でした💦
数を聞かれた時は知らなかったので34と言ってしまった💧
船宿リリースサイズとされている15cmよりは大きかったけどたくさん釣れたので(^^;;

2CD3CCAB-EA67-4E90-942C-14AAAC161EB5
↑画像は川崎丸さんHPより拝借。
34匹になってます(>o<)
船長さんごめんなさい(>o<)
良型のカワハギも釣れたので、今夜はフグの肝和えで一杯です(o^^o)


カットウフグは何度も行っているので身欠きの状態のフグをたくさん見て来ましたが、川崎丸:飯塚船長の身欠きはとても綺麗だと感じました👀✨
このエントリーをはてなブックマークに追加

5EDCAFA3-7566-4276-A37F-82FFCB028769
釣友とタイミングが合った日曜日、船は混みそうなので某河川でハゼ釣り。
7月に魚影濃厚だったポイント。
駐車場があり足場が良くトイレもありコンビニも近いという素晴らしいポイント。
到着した時は干潮時。
ヘタクソな私はアタリも少なく釣れない。
釣友はポツポツ釣れている。
満ちるに従いアタリ活発になるもののイマイチハリがかりしない。
それまで私は前回の余り物のハリを使ってたのだけど、釣友のアドバイスに従いハリを変えたらサクサク釣れ出しました。
勧められた“ハリがかりしやすい形状と素材の品”の性能を実感 ((。_。 ))
※追記 極掛サヨリ(ささめ針)です。

唐揚げサイズを二人で50ほど釣り納竿。
美味しゅうございました。



DD9E335D-F1A2-4149-A5F2-743A84E863FC
キャスティングで買ったお魚観察ケース。
ハゼ、可愛い❤️
蓋が付いているので飛び出し防止になります。

AA038B0C-DDE4-4BC3-8474-099A40BC291D
釣友が釣ったアカエイ。
毒棘注意!
私が写り込んでる(^^;;

B80764A5-52AE-45C5-AA09-E851B628B9E4
フグも釣れました。可愛い(o^^o)

99FFB285-32BD-41FC-BF48-579A66BF9FCE
おばちゃん(↑)やお子さんでも楽しめるハゼ釣り。今がシーズンですね(o^^o)
当日もファミリーが多く楽しんでいました(o^^o)
 

プロマリン LET200 わくわく観察ケース L
価格:853円(税込、送料別) (2018/10/3時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
楽天で購入

シャウト! AA608 極掛サヨリ糸付 4−0.8(※当日は6号を使用しました)
価格:172円(税込、送料別) (2018/10/3時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
楽天で購入
このエントリーをはてなブックマークに追加

豊岡海岸 逢島港 雄栄丸さんよりイサキ&アジ。
C2F1E335-37C8-4513-9E66-76333FE674F2
 
釣友リエポンのお友達のお友達による女性6名の仕立てです。
イサキは6年ぶり(^^;;
仕掛けを上手く捌けないので苦手な釣り(>o<)
でもイサキもアジも食べたいし、久々のリエポンとの釣りだしで参加(o^^o)

昨夏の釣りは曇りが多かったためか油断して炎天下対策を怠ってしまった。
暑さは平気だったけど日焼けしちゃった(T ^ T)
 6B0FD051-58FE-4427-89EB-C52B81600F20
日焼け止めを何度も塗り直したのに真っ赤に(>o<)
やっぱりアネッサゴールドじゃないとダメだ(>o<)
ケチって安い日焼け止めにしてしまった(>o<)

釣果のほうは
イサキ18
アジ4
小さなトゴットメバル3
メジナ2
サバも1匹キープしました。
外道でサクラダイを20くらい釣った気がします(笑)
3475A160-22E3-4667-A1E1-18BE68B9D0A9


イサキポイントは潮が速くてあっという間に群れを抜けてしまうとかで、ひと流しで一回しか釣れないカンジでした。
0AE2D744-98EA-4D8F-A393-26A2C9C943EA
 

雄栄丸さんは小さな船で、水が出なかったり棚が無かったり、上陸後に手を洗う水が無かったりと、設備の面では不自由もありましたが、仕立てで7000円と安いし、
何より船長さんの人柄がとっても良かったので気持ち良く楽しい釣りになりました(o^^o)
A5435AE7-308C-4A2F-9073-6F35A9A55CD7
 
(私、いつも至れり尽くせりの船ばかり乗ってるからゼータクになってる ^^;)

久々のイサキ、超美味しい♪
このエントリーをはてなブックマークに追加

70D63820-1B7E-40FE-8C18-43BF7AB60379
早々にヒラメ(o^^o)

その後失速(>o<)
あとはカサゴ4匹で終了。
 アタリはぼちぼちあったけど掛けられない。
掛かって手で巻いて電動に切り替えるときのバレ二回。
原因:たぶんとろい。

根掛かりでリーダーからロストしたけど、
船場で結んだFGノットがその後のキッツイ根掛かりに耐えたのは何故か。
原因:水気(たぶん)
このエントリーをはてなブックマークに追加

南房総の沖ノ島
5F9DB55F-FA2E-4AA5-A259-E2A0A39587FA

小さな砂浜があり、島の中にはトイレもあります。
砂浜の奥の方で竿を出したのですが、岩場で海藻が多いので釣りはちょっと難しい💦
3A69B8A3-FD7D-402B-AA03-6A2430534F70


CB88B405-A9AF-4D5B-B5BD-1AC36E0A67CA
ササノハベラ(たぶん)

B13761B9-7B0E-4429-B8B4-2EE6E3D230CD
アナハゼ(たぶん)
226A237D-3210-466C-A4B6-0BABE78D3A27
ギンポ

風が出てきたので近くの港に移動。

48878C86-7B82-4733-9801-65BFBDE376B9
ニシキハゼ?

5F117127-2C47-4826-808B-4794C5742D4E
なんとかハゼとなんちゃらハゼが仲間に加わった。
(アカハゼとサビハゼ?)
※左のハゼはシモフリシマハゼとのことです(^^;;
6FD9D250-B23C-4403-B32A-3494763E3D9D
小さなサバやイワシの群れが足元にたくさんいました。

0F8FCAB2-A53E-4A10-918E-5BDFD0DB610E
連れて行ってくれた友人はこの港のフチ釣り(?)でカワハギ3枚GET。
※ヘチ釣りでした(^^;;
大きいのは28cm!
カワハギ用の仕掛けではないのでヤリトリが上手じゃないと釣り上げられないです。
私では絶対ムリ(>o<)

今回は観察用に使えるかなと100均で見つけたアクリル(塩ビ?)ケースを持って行きました。楽しいですね(o^^o)


 
このエントリーをはてなブックマークに追加

最寄りのキャスティングスタッフさん3名と
長浦港:こなや丸さんより午後アジ(o^^o)
IMG_1894


大きさは20-25cmくらい。丸っと肥えて脂ノリノリ♪
イシモチも混ざりました。
IMG_1890
これも親戚の家に10尾ほど。
魚を捌ける親戚が木更津に越してきてくれて嬉しい(o^^o)

実釣時間3時間ほどでカウンタは30匹だったけど捌きながら数えたら35匹くらいあったのでけっこう押し忘れてたみたい(^^;;
私が竿頭だったかも(笑)

こなや丸さん釣果ページ

IMG_1904
素人捌きでお恥ずかしいですがアジの脂のってる感が分かると良いです(^^;;
右はイシモチ。甘くてプリっとして美味しい♪
なめろうは手前のはヤリイカ入りです(o^^o)


 
このエントリーをはてなブックマークに追加

今年初の沖釣りは勝山港:萬栄丸さんよりヤリイカ(o^^o)
6年ぶり3回目です。
いずれもリエポンさんと♪
 
前回の記憶は「重かった」だけ。ほぼほぼ初めて状態(^^;;
(一応youtubeで田渕さんとヤッコさんの動画見ておきましたが💦)
仲乗りさんがとても丁寧に教えてくれて、なんとか釣りになりました。
でも潮が速かったそうで毎回おまつり(>o<)
潮上のトモの方の人がミヨシの方の人と何度もおまつりしていたので、そうとう潮が早かったんだろうなぁ💦
イカ乗っても殆どバレちゃう(T ^ T)
結局17杯(^^;;
バラした数はもっと多いと思う(^^;;
船中6〜35だそうなので私にしては良くできました(笑)
(潮が速くてもみんなが上手だとあんまりオマツリしないそうですね)

前回120号のオモリが重くて辛くて、イカ乗ったらもう持っていられずスグにラークに掛けちゃっていた程でしたので、今回の150号が不安でしたが、重いは重いけど何とか凌げました。
6年前より力が付いたのか、竿を上手に持てるようになったのか… ((。_。 ))ウンウン

それでもアチコチ筋肉痛(>o<)💦

IMG_1873
日の出の光景は撮りたくなってしまう(o^^o)

IMG_1800
終日、この仕掛けだけでした。
自分で作ったんですよ♪

IMG_1874
活きイカパック待機中🦑

IMG_1880
ヤリイカ竿は借り物、電動リールは貰い物(^^;;
遠くに大島が見えます(o^^o)

IMG_1882
活きイカパックは帰りに木更津の親戚の家に持って行きました。
子供たちより大人たちのほうが喜んでくれた(笑)


 
このエントリーをはてなブックマークに追加

2011.12.30
神奈川県の佐島 海楽園 鶴丸さんから、
つり情報編集長の仕立てです。9名です。
DSCF0695 (1024x768)

後列左から、
ライターの山口充さん、Fさん、Nさん、沖藤編集長、
前列左からSさん、Tさん、私、根岸社長、ドクモの遠藤あみちゃん、
左上の黒いのは船長さんの指(特別出演)。

FさんとTさんとはもう数回釣行しており、すっかりお友達です^^

この船宿さん、釣り船まで渡し船で行くのです。
【はしけ】っていいます。
聞いてないよー(T-T)

走水 海福丸さんの梯子も衝撃でしたが、
はしけも衝撃^^;

先ずは、はしけに乗り込むのですが、
砂浜から船に板の橋を掛けて渡ります。
b37f79ae.jpg

※上の画像は降りる時です。

荷物はスタッフの方が乗せてくださるので手ぶら。
とはいえ、ご覧のように手すりなど無く…(T-T)

でも船長さんや同船の方がエスコートしてくれるので私でも乗れました^^v
そして、釣り船に乗船。
ca83af79.jpg

上の画像は別の船ですが、このようにはしけを横付けして乗り移ります。

どうやって乗り移ったか記憶がありません(-_-;
きっと誰かが補助してくれたんだと思います。

釣りものはベラ。
DSCF0663 (1024x768)

ベラを釣ってはリリース。
ベラを釣ってはリリース。
ベラを釣ってはリリース。

ゲームフィッシングというやつですね。
とても楽しかったです^^

な、わけはなく・・・
カワハギですカワハギ。
DSCF0679 (1024x768)


ミヨシの方でエギングでアオリイカとかやってたみたいですが不発だったっぽい。


さて三者三様のレクチャーを受け混乱しながらベラやキタマクラを楽しく釣り、
結果。
78e72f24.jpg


もうひとつ。
60759978.jpg



シロギスは前日のFさんの釣果を一部お裾分け頂きました。
一部でこの量。型も良く・・・凄いですね。

あ、毎度のことなどで言うまでもありませんが、
カワハギも頂きました^^;
自分では8匹しか釣れず^^;
上達しませんね、私ほんとに^^;


釣果はともかく、ワイワイと賑やかな釣り納めでした♪



このエントリーをはてなブックマークに追加

今さらですが
11/10のアジロボートの時
に、釣った(貰った)お魚。

def29a51.jpg

上から
シイラ
イナダ
エソ
カワハギ
です。
エソは桶田さんから押しつけ・・・じゃなかった、頂きました。
他にシイラも押し・・・じゃない、頂きました。
イナダも頂きました。
なので持ち帰ったのは私の記憶が確かならば、
シイラ×2
イナダ×2
エソ×1
カワハギ×4

エソはオキエソという種類かもしれない。
なんとも捌き辛いお魚で・・・^^;
しっかりしたウロコが有るのにヌルヌルも出し、
骨が無いみたいにフニャフニャなのに小骨が多く。
身はプルプルで切りにくい…。

捌いている時は磯臭く感じましたが、
唐揚げにして食べてみたら臭みは感じられず、
小骨も気にならず淡白でふんわりした食感^^

シイラはムニエル。
言われている程クセは感じず、
魚らしい旨味があり、しっかりした食感^^

どちらもそれぞれに美味しく頂きました♪

(押しつけ・・・は冗談です^^;スミマセン)
このエントリーをはてなブックマークに追加

※今回のメンツの男性、よく釣行を共にしブログにも漫画にもよく登場させちゃっておりましたが、、
最近、このブログを読んでいる職場の同僚から冷やかされているらしく、
婿入り前ということもあり気の毒なので誰なのか分からないように名前をイニシャルで伏せます。


Sッチさん「カワハギやってみたい。」
私「面白いよ〜。じゃあ行こう♪でも女性半額の平日にね〜」


私、カワハギ船はこれまでに3回乗ってます。
初回はりえぽんさんと。
次は同じくりえぽんさん、つり情報の根岸社長とAPC三石忍さん。
3回目はつり情報APC釜井さんの仕立て(もちろんりえぽんさんも参加)

船釣りじたい16回。
Sッチさんより断然経験は豊富です。
とはいえ、いつも連れて行って貰う立場。
“釣れていく側”となるとやはり不安。
心細い。平日にしちゃったからりえぽんさんは頼めない。

そんな旨をツイッターで呟いたところ、なんと!

三石忍さんが同行してくれることに!

これはもう百人力!

1011.11.15(火)
3:30にSッチさんにピックアップして貰い勝山港へ。
忍さんが席を取っておいてくれました。
右舷トモから私、Sッチさん、忍さん。

忍さんが
「しまった!今日は潮がミヨシからだ><トモとっちゃったよ〜」
と言ってましたが、
潮とか分からないのでお気になさらずに^^;

「竿、私の使う?」と仰ってもらいましたが、
まずは自分のでやってみたいってことで、
前回の富津川崎丸くわせフグのときに駄目だしくらったカワハギ竿を使うことに。

Sッチさんもカワハギタックル新調して来ました。
これはまあ合格らしい。

さて・・・

んんん・・・
ちょっと記憶が・・・
間が空くとダメだな

最初なかなか釣れず、
なんだか私だけ置いてきぼりで…。
結局、忍さんのタックルに替えてもらい、
やっとポツポツ・・・。

あまり派手に叩かないように…とか、そんなアドバイス貰いました。
それは日によるのだと思います。

潮の関係でこの日はミヨシの方が有利だったようです。
竿頭はミヨシの方にいた方で50匹。
次頭が忍さんで46匹。
不利なトモで、私たちや周囲の方々にアドバイスしながらでこの結果。

私は14匹。
Sッチさんが18匹(悔しい><)

序盤のポイントでは小型が多く、
ミニカワハギ勝負しよう!なんてノリになってましたが、
後半移動した先では良型も顔を見せてくれました。

小さいのはリリースしたにもかかわらず、
私のクーラーには28匹のカワハギが・・・。
忍さんから
「お父さんにね
と、頂きました。それも良型を中心に^^

そして、忍さんは午後船にも乗って行きました・・・タフ・・・^^;
午後船では43枚で竿頭。

・・・Σ( ̄□ ̄lll)!!
そうか!忍さんの魅惑的な誘いでカワハギが忍さんのところに行っちゃうんだ!
うむむ・・・次は・・・コッソリ行こう・・・かな・・・。
お世話になっておいてこの考えって・・・^^;

その前にカワハギの竿買いなおしたい!!!


さて、自宅では
私の釣果には期待していないが忍さんの釣果に期待している父が
案の定(0゜・∀・)ワクワクテカテカで待っており、
帰宅即全て捌いて、
当日は大きなのを薄造り、肝醤油、あら汁にしました。

肝も集めたらかなりの量でして、
日曜日に釣った(貰った)フグ3日目で旨みが増したショウサイフグに絡めて食べたらまたこれが絶品!

オススメです^^

小さいカワハギはお味噌汁で美味しいですね。
フグの中骨も入れたのでそのダシも出てなおさら^^


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

私「カワハギ竿、買いましたー♪フグにも使えますよねー?」
S 「それ、〇〇社の××でしょ!もう!何で買う前にアタシに相談しないの!」

一振りで竿の良し悪しを判断できるSさんのダメ出しにより、借りた竿で挑んだのは、
2011.11.13、富津港『川崎丸』食わせフグ。
餌はエビなので虫が苦手な方のもオススメですよん^^

“Sさん”とは、『隔週刊つり情報』及び釣り業界の多方面で大活躍の凄腕釣り女の三石忍さん。

・・・イニシャルにする意味がないので『忍さん』としますね^^;

今回のメンツは、冒頭の三石忍さんと、美咲フィールドテスターの山崎裕さん。

毎度、メンツに恵まれております♪

さて今回もカーナビ様のお導きに惑わされ、ミラー擦ったりとかしながらも、
なんとか現地到着。

先着の裕アニキとお茶をすすりながら(川崎丸さんの待合所は超快適!)忍さんの到着を待ち乗合場へ。

忍さんは船宿さん指定の場所取り(0:00開始)をするため、前夜22:00から並んでくれ、
釣座確保の後いったん帰宅しgたものの殆ど寝ずというコンディション。
前日は某メーカーのイベントに出席しており疲労困憊の中・・・恐縮です(><)

船長さんは平潟でご一緒したので、私を覚えていてくれ、
乗下船時に気を使ってくださいました(転んだり落ちたりしないように・・・デスTT)。
9c1447f6.jpg
※平潟での画像です。後列左から二人目の方が船長。
前列左が私、右が忍さん。


んと、釣果から行くと、ショウサイフグ3匹アカメ2匹の計5匹でした。

スソは1匹だそうですので、スソでは無いです。
まぁ・・・忍さんの指導と川崎丸さんのタックルと裕アニキ提供の美咲の仕掛けのおかげですが…^^;
川崎丸フグ1

けっこう早い段階で良型GET
川崎丸フグ2


左から、山崎裕さん、三石忍さん、私。
川崎丸フグ4


デジカメのSDカード何故か取り込めなくなってUP出来なかった画像を追加
川崎丸フグ5

別の方法で何とか取り込めた^^;

コモンフグという美味しいフグを釣った方がいて、見せに来て下さり、
「あ、手が滑った!」
と、私の桶にボチャン。

有りがたくいただきました。

しっかり寝かせて5日目に頂きましたが噛むほどにジュワジュワと旨みが出て・・・
もう私の語彙ではこの表現しか出来ないのですが、美味しかったです。
ショウサイフグ、アカメ(ヒガンフグ)、コモンフグ、
それぞれ食べごろや美味しさが違い、趣深いです。

フグ、語るほど食べた経験がなく、
釣ってもいないので、表現が控え目になりますが・・・


フグ、


うっま〜い


!♪!



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

桶田船長

11/10、館山のアジロボート、第二アジロ丸です。
船長は桶田敬太郎さん。
船員は
桶田さんと初めて釣行した時にご一緒して以来の小林哲也さん
と、私。

本当はもう1ランク上の船にしたかったのですが、予約が塞がっていて借りられませんでした。
というか本当はもっと近い別のレンタルボート屋さんにする予定でしたが、この日は定休日だったのだった(+_+)
というか本当はもっともっと前に行くはずだったのに、メンツや天候の都合で流れに流れて・・・。

やっとの実現♪

が、ふと気付く・・・。

トイレ・・・は?

桶「成人用のオムツを穿いておくとか・・・」
私「工エエェェ('д`)ェェエエ工 」
桶「念のために仕込んで来て下さい。そのことについて触れないので。。。」

というわけでオムツを仕込んで館山自動車道を制限速度でぶっとばす―――と、

君津IC〜富浦ICの間、夜間通行止め

工エエェェ('д`)ェェエエ工

いや本当は(本当はが多いな今回)、前夜のうちに情報は入っており、
桶田さんにも伝え1時間早く出発。

とりあえずカーナビに任せて君津で降りたら入力しなおそう・・・と思いながら運転していたら、
凄いねカーナビ。
ナビ「この先通行止めです。オートリルートをなんちゃらかんちゃら・・・」
とか言って、木更津南ICで降りるように案内してくれた。

なんてお利口なカーナビなのかしら♪

カーナビ先生の教え通りに下道を行く。
あんまり信号が無かったのでストレスなく走れた。
そして・・・

ナビ「目的地に到着しました。案内を終了します。」

・・・やられた・・・

どこだよアジロボート・・・
看板も無いよ・・・
つーか港ですらないしここ・・・

このおバカナビ!!!

ナビの地図では分からず携帯サイトの地図をじっくり眺めて、なんとか港への道を発見。
ナビ終了地点すぐそばだった。
入口が砂利でそこが道だと思わなかった・・・暗いしさー。
砂利ゾーンを抜けるとアスファルトで、ナビでは砂利ゾーンが道路として繋がって無かったんだよ。
明るかったら目視で分かったんだろうけど…なんで5:30でそんなに暗いんだよォ(><)
ついこの間までは4:00でもうっすらと明るくなってたのに。

暫くして桶田さん達も到着。3時間かかったそうです^^;

・・・

受付と準備を済ませ乗船。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

本日11月11日発売
辰巳出版『つりコミック』12月号
立原ほたるの『船釣りDiary』

超ショートですが是非読んで下さい(^-^)v
絵柄、ちょっと変えてみました。
船釣りDiary 1

新連載だそうです。
隔月だそうです。
知りませんでした(・_・;)
とりあえず単発で軽く一本…という認識でした。

頑張ろう。
応援宜しくです。
書店やコンビニでお買い求め下さい。
釣具店に近いコンビニだとお取り扱い率が高いです(私調べ)。

『つりコミック』は、
釣りにハマって以来ずっと愛読していました。
そんな雑誌に描くのは初めてです。
なんだか嬉しいなぁ(*^o^*)



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

走水でのビシアジ
取り込みはタモを使い自分でやります。

それ知らなくて、最初は誰かにやって貰った。
たぶん桶田さん。

たぶんって…(^-^;)

釣れるとテンパるのはいつになったら治るんだろう

初めてのタモ。
最初は緊張したけど、結構うまくこなせたと思う。

でも…

2本針の両方に掛かった時は難しかった〜(>_<)

先に上針のアジをタモに入れようとしたら、下針のアジがタモの周りをグルグル回ってハリスが巻きついちゃう(>_<)
でもってタモに入らない(>_<)

「えーい!もういいや、抜き上げちゃえ!」

これ、ダメね。

走水のアジは大きいせいか、自分の重さで口切れしてバレます。

だったら下針のアジから…と思っても上針のアジが先に入り下針のアジがグールグル。
で、以下同文。

何度かこれでバラしました(´・ω・`)
このエントリーをはてなブックマークに追加

辰巳出版『つりコミック』12月号に掲載。
(毎月12日発売ですが、この号は11日発売かもしれない)

4Pの超ショート。
性懲りもなく私が主人公です^^;

お試しで絵柄を軽く変えてみました。
コンビニか書店でお買い求めください。
コンビニですと釣具店に近い方が置いてある確率が高いです^^;

このエントリーをはてなブックマークに追加

桶「ほたるさん、午後ビシアジいいですよ。
  料金も安いし、早起きしなくていいから体も楽ですよ。
  安・近・短(安い・近い・釣り時間短い)で。どうですか?」
私「いいですねー。行きましょう。どこですか?」
桶「走水です。」
(うちは千葉。走水は神奈川。東京湾の反対側。)
私「いや近くないから!交通費考えたら安くも無いから!

てなわけ(?)で行ってきました走水ビシアジ。
船宿は海福丸さん。
釣果見たら午後船かなり釣れてる。
走水のアジって大きいって聞くし。
大きなアジを大名捌きでザックザクしたい。

だが、
正直まだ神奈川まで自力で行くのに不安がある私・・・。
ふと思う。
「午後からならフェリーで行けるじゃん。」

でも料金が高速と合わせると往復7000円以上かかっちゃうのだ。

ここでヒラメク!
「私だけフェリー乗ればいいんじゃね?
 車を金谷に置き久里浜まで桶田さんに迎えに来てもらえばよくね?」
私、天才(笑)
それだと駐車場料金を考えても往復3000円ちょいですみます。
時間はかかりますが運転する距離が短いのも助かる。
桶田さんちからだと遠回りになりますが・・・。

いちおー桶田さんに提案してみると、
「清川さんと合流して車乗り換えて同乗してくると良いですよ」
と、清川さん(江戸川区)に私をパス。

お・・・桶田さんにフラれた・・・orz

そんな流れで、うっかりパスを受けちゃった清川さんと走水へ!
桶田敬太郎さん、清川ワタルさん、ワタクシ立原ほたるの3名での釣行。

清川さんは船釣り4回目にしてマイ電動リールとなにやら立派なマイロッドを買い揃えるという気合の入りっぷり。
私はALLレンタル。
電動リールもレンタル。
1000円。
だってビシ130号だもん。
手弱女の私には巻き上げるなんて無理だもん。


さて乗船。
海福丸ハシゴ乗船 桶田敬太郎 清川ワタル


ちょ・・・^^;
なにこの梯子・・・。
私にこれを登れと・・・^^;

登るのは登れるよ梯子。
でも降りれないんだよ梯子^^;

まぁ・・・その辺は降りるときに考えよう。

で、乗船し桶田さんに釣り方のレクチャーを受ける。
私の貸し竿を使って、煽り方のお手本・・・をしたその時、
トラブル発生!




続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

以前、キンメダイを釣ってご馳走してくれたかんこさんが、
なにやらとても高級なお魚をカサゴの外道として釣ったとかで、
「食べに来ない?」
とのお誘いを受け、図々しくもまたまた行って来ました。

その外道はオナガダイ(ハマダイ)
それにイシナギ
南房総・釣船・民宿・安田丸
さんのHPの『今日の戦』2011/10/14(金)
に画像があります^^
凄いですね!

行きつけのおすし屋さん『力助』さんに持ち込みです。
(※持ち込みは超常連さんだから可能なのかもしれません。)
19:00
津田沼駅で、りえぽんさんにピックアップしてもらい、お店に着くと、
既に、かんこさん、姉御さん、M子ちゃんが待ちかねており、
全員集合したところで乾杯。

まずはお造り
お造り

えと・・・
左側の上がクロムツ・・・だったかな?
その下、赤と白の身がイシナギ、
手前の左がアカムツ、右がオナガダイ
だったと思う。
アカムツ脂が乗ってて濃厚。
イシナギはエンガワみたいな食感。噛むたびにジュワジュワ旨みが出てくる。
寝かせるとまた違うらしいけど、この食感好きだ^^
オナガダイ美味。美味としか言いようが無い?
なんか色々食べてわかんなくなっちゃった。

773a8fed.jpg

アカムツとクロムツの炙り

オナガダイとイシナギの寿司

手前がイシナギ、奥がオナガ。

もうね、コレ、もの凄〜く贅沢なコトなんですよ。

声をかけていただけて幸せです

そのうえ!



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

で、日曜日のヒラメ釣りでは、
私と清川さんだけが釣果0。

でもね、
この日は本当に釣れない日でね、
右舷は半分くらいの方が坊主だったんですよ。

昨日までは釣れてたってのに・・・。

清勝丸さんは土日でも女性半額。

女性半額

なんて素敵な響きなのでしょう

沖上がりにはお弁当とお茶缶が出ます。
この日は天丼とカツ丼と鶏の照り焼き丼。
早いもの順。

ボウズだと残念賞の引換券が貰えます。
近くの魚屋さんでシラスか干物と交換。

私はシラスと交換しました。
とても美味しいシラスなのに
『ザンネンシラス』
と、言われているとかいないとか・・・。

 ↓ 私と清川ワタルさん『残念組』^^;
18飯岡清勝丸ヒラメ清川ワタルさんと


釣れた4人は

桶田さん   3枚+1枚リリース
りえぽんさん 3枚
姉御さん   2枚+1枚リリース
シマッチさん 2枚

でした。

桶田敬太郎さんとツーショット。
18飯岡清勝丸ヒラメ桶田敬太郎さん2ショット

カッコいい顔してって言ったのに・・・(−−;

このエントリーをはてなブックマークに追加

幹事は松輪あまさけや丸さん片瀬漁港・島きち丸さんLTルアーでサバダバダ!の桶田敬太郎さん。
桶田さん企画はここ2回続けて天候不順で中止になっていて、
やっとこの決行。

他のメンツは、

島きち丸でご一緒した清川ワタルさん。
フリーのドラマーです。
船釣り3回目。
この方、先日マグロを釣り上げております。
清川さんマグロ

船釣り2回目にしてマグロ!
すごい魚運の持ち主と見ました。
それ以上に2回目でマグロに挑戦するってのがすごい!
挑戦させる桶田さんも・・・
危うく私も参加させられるところでしたが船宿が遠いのを理由に不参加。
無謀すぎます^^;

投げ釣り師匠のシマッチさん。
船は同じく3回目。
陸っぱりの不調で船に転向か?

そして頼れるお姉さま船釣り師匠のりえぽんさん。
その相棒の姉御さん。
この二人は清勝丸の常連。
勝手知ったる清勝丸。
頼もしいことこの上なし!

ヒラメはここのところ好釣果。
初めてですが期待大です♪

さて当日、
0:00に迎えに来たシマッチさん。

って・・・


早いよ!


いくら席が先着順だと言っても・・・
2時前には着いちゃうよ。
集合4時なのに・・・。

が、
港に着くと既に先客が船の前で宴会中^^;

シマッチさんも
「おらワクワクしてきたぞ♪」と、
強敵と戦う前の孫悟空状態。
いつもとキャラが違います。

さっそく席取り。

クーラーを置いて置けば良いらしいけど、
6人分のクーラーなんてありません。
姉御さんから
「船縁の穴に棒を挿しておけばいいよ」
と聞いていたので、コレ作っておきました^^
3ded9b7b.jpg

席取り棒〜♪

暑くなりそうなので潮や風の向きからして午前中日陰になりそうな右舷を取りたかったけど、
ところどころクーラーがあったので、
6名並んで取れる左舷に棒を差し込み任務完了。

その後も続々と釣り客が来ます。
早く出て正解でした^^

しばし・・・しばし・・・しばししばししばし後、

桶田さん到着。
りえぽんさん姉御さん到着。
迷子になっていた清川さんも到着。
そして・・・

bd9843d7.jpg

出船なう( ´ ▽ ` )ノ

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

9月12日(月)
日刊スポーツさん主催の女性限定釣り教室に行ってきました。
船宿は何度かお世話になった保田漁港の村井丸さんです。
とても気さくでソフトな印象の船長さん。
アナウンスも分かりやすく初心者に優しい船宿さんです。

講師はなんとこの時の記事で“とある釣りドル”とされている
永浜いりあ
ちゃん♪
すっかりファンになっちゃっていたので村井丸さんからのお誘いに二つ返事で参加♪

ただ…女性限定しかも月曜日ということで、他に行ける人が居らず、一人で参加・・・。

そう、お一人様デビューです。

でも心配は無用。
イベントスタッフの方が同行してくれるので、
分からないことは教えてくれるし困った時はすぐに助けてくれるんです。
いりあちゃんも気軽に助けに来てくれますよ。
タックルも全てレンタル、仕掛けもエサも飲み物もタオルも支給されるので、
クーラーだけあれば良いのです。
船酔いや日焼け、熱中症対策などは各自でですが。

集合時間はゆったりの6:00。
遅刻は絶対にしたくないので早めに出発。
5:10くらいには到着。
一番乗りでした(^-^;)

日刊スポーツの方が既にいらしていてご挨拶。
しばらくして、いりあちゃんが来ました♪
ご挨拶をして、まだ他の参加者が来ていないのを良い事に、
以前、一緒に撮って貰った写真にサインをして頂き、
師匠が大ファンだという事と特徴を伝えると…顔、分かるって言われました。
良かったね師匠^^
師匠が特別なんじゃなくて、
いりあちゃんがファンを大切にしているからなんだけどね( ̄∀ ̄)

いりあちゃんステッカーを頂きサインして貰いました♪
永浜いりあステッカー

さて、8名の参加者(うち船釣り初体験4名)も揃い、道具の使い方の説明などをうけ、出船。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

久々の息子からのお誘い…つか要望で、館山の某人気堤防に行ってまいりました。

青物を狙いつつ、ちょい投げやらサビキやらで遊ぼうと思い、午前1:30発。
近所の釣具店でジャリメ購入して一路館山へ。

3:30頃着。

既にかなりの人出。
堤防の中ほどでもたもたと支度をしていたら私たちの後ろもどんどん人が入って来て、
2メートルおきくらいに釣り人。

暗くてどんな釣りをしているのか分からないけど、デンキウキが飛んで行ったり、ルアーを投げてるような音がしていました。

星空を眺めながら夜明けを待つ。

カシオペア座とオリオン座くらいしか分からないけど、それが分かれば北極星と昴が見つけられる。

息子は流れ星を見て「すげー」と。

さて夜明け。
私は投げサビキというものをやってみましたが、何かやり方が間違っている気がして、
何だか不安になりちょい投げに変更。
とてつもなく小さなメゴチやとてつもなく小さなスジハゼと遊んでもらってました。

息子はルアーを投げたり足元の魚と遊んだり。

7時くらいからかな、
投げサビキ(たぶん)の方々がポツポツとソウダガツオらしきお魚を釣り出したので、
メタルジグを投げてみたけど、うんともすんとも。
息子もメタルジグを投げさせました。
数投目でアタリがあったそうだけど掛けられず、そのまた数投目にライン切れでメタルジグ奉納。
使い古したシーバス用のナイロンラインにメタルジグは重かったのかな?

私のPEラインのを使わせたら、上手く投げられなかった。
何が違うんだろう?
あと「イッテー!指が切れる!」
って。

私の指にはそんな負担は掛からないので…。
フィンガープロテクター持って行ってなかった(・_・;)

そんなこんなで萎えてしまい、8時過ぎに撤収。

不完全燃焼の私は午後から余ったジャリメを持って自転車で近所の川へ今年初のハゼ釣りに。
4時間ほど遊び、42匹。
小さいのは針を飲んでいなければリリース。
サイズは12〜15センチくらいでした。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

私は釣行を共にする男性がカナリいます。
ざっと数えても10人以上。
そして、全員、釣った魚を自分で捌きます。
そして、料理をします。
釣り魚の料理です。
時に、有り得ないくらい沢山釣るので、バリエーションも豊富です。

素敵ですよね

ただ…

御相伴に預かったことはありません(-"-;)


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

210654a5.jpg


なんか嬉しい^^
このエントリーをはてなブックマークに追加

とりあえずタイトルだけ書いて本文は後で書こうと思い、
とりあえず“仮”とだけして下書き保存・・・のつもりが、
公開になってました。

コメントのアラート通知が入るまで公開になっていることに気付かなかった(・・;

さて、本文に入ります。

10日夕方に、りえぽんさんから、
「12日、タチウオに行くことにした。行けそうなら連絡ください。」
とメール。

タチウオがすごく釣れているとかで、
情報APC忍さんからも誘われていました。
忍さんは『タチウオ姫』という異名を持つタチウオの名手です。

14日19日と他の釣りの予定があり、
私の体力ではきついため、
忍さんの誘いは月末あたりに・・・とお返事してあったのですが・・・。

14日が中止になったこともあり(というか釣り宿が西伊豆で私のフットワークではきついので外して貰った^^;)、
ならば、釣れている今、忍さんの指導も受けられれば・・・と、

ちょっとずるいけど、
両方のお誘いを一緒にしたら、船代も一回で済む・・・
とか考えちゃって、忍さんに連絡。

偶然、りえぽんさんが行こうと考えていた船宿にタチウオで乗ることになっているとのお返事。

これは・・・運命?

てなわけで、12日AM3:00、りえぽんさんのお迎えで
初めてののタチウオに行ってまいりました。

タチウオって、同じ場所に船が集まるんですね。
噂によると、
『三石忍を目指せ!』
と、忍さんを目印に集まってくるのだと…。

広い海の一か所に何十と言う釣り船が集まっているのって壮観。
本当に多い時は隣の船と竿がぶつかるんじゃないかってくらい込み合うのだそうです。

そんななか、
ミヨシで次々と銀色に輝くタチウオを釣り上げる忍さんの勇姿は船団の注目の的!
HITすると小柄な体をのけぞらせて、釣りの楽しさをアピール。

当然彼女が竿頭。
うーん。かっこいい。

って、あれ?

私は?

うーん・・・。

今夜UPします。
このエントリーをはてなブックマークに追加

先日のカワハギの時に痛めました。
その部位の骨と船のヘリの高さが丁度ぶつかる位置でして…。

まだ痛いよ。
打ち身になってるぽい。
もしかしたらアザにも…。
見てませんが(・_・;)

途中、痛くなって来たのに気付いて、船縁に対して斜めに構えるようにしてたんだけど、
夢中になるとつい正面むいちゃうから、揺れにあわせてゴンゴンゴン…。

こんなコト恥ずかしくて誰にも言えないので、
ブログにコッソリ書いてみました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

早朝5:00、
リエポンさんにピックアップして貰い、三浦半島を目指す。
集合は7:20分。出船は8:00。
アクアラインを経由し、
集合の1時間前には着く算段。

女同士の車内。
当然おしゃべりに花が咲く。

で、

気付いたら富津金谷を過ぎ・・・

り「あれ・・・?アクアラインってまだ先だっけ?」
私「看板なかったし、先でしょう。」

念のため、携帯GPSで確認。

とうの先に行きすぎてました!

慌てて次のインターで降りてUターン。

「おかしいねー」
「案内の看板、無かったよねー」
「だよねー」

まったく、館山自動車道は不親切すぎます。
ちゃんとアクアラインへの案内を出すべき。

そして、
通り過ぎた利用者のために、
"アクアライン分岐は手前です。ご利用の方は次のインターで降りて戻ってください"
てな案内を出すべきだと思うの。富浦まで1km置きに。

さて、そんなプチトラブルもあり、
集合時間ギリに到着・・・したものの船宿目の前駐車場が満杯でちょっと離れた場所に停めに行ったり荷物運んだりでチョット遅刻。
本当にごめんなさい(><)
だってアクアライン案内の看板が無かったんだもん!!

さてワタクシ、
今回の釣りはりえぽんさんに誘われるままに参加し、
直前までフツーに乗合だとばかり思っておりましたが、


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

釣果( ´ ▽ ` )ノ
一番おっきいのが25センチくらいデス。
5cb46311.jpg
マゴチっぽいのはマゴチじゃなくて、


名前忘れた(・_・;)なんだっけ?
(分かったら追記します)
※ ワニゴチ だそうです!追記っ!







続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

水族館に、釣り魚の魚信体験ゲームがあるといいかも。
何か機械にタックルがくっついてて、
展示している魚が掛かった時の魚信を体感出来るの。

シロギスのココココン
カワハギのカンカンカン
ヤリイカのグーンと重くなる感じ
サバが走る感じ
マダイはどんなんかな?
マグロってどんだけ?
リール巻くのタイヘンだ〜。

そんな体感をしたら、実際に釣りたくなるかも。
一回100円くらいでもアリかも。
初心者に優しい釣り宿紹介のパンフも置けば…
釣り人が増えるかも〜。

でも機械作るのはお金が掛かるから、
中の人を雇うと良いかも。
中の人が魚信を真似て道糸を引っ張るの。
ギャラは歩合制。

マグロ担当は大変だ〜(笑)

このエントリーをはてなブックマークに追加


報告がだいぶ遅くなってしまいましたが、
5月29日(日)に東京・八丁堀の
『日本フィッシング会館』にて開催された、
『第2回 釣り人による義援金フリマ』
において、
『東日本大震災の被災地の皆様へ、動画でエール!!』
という企画があり、
私も参加してまいりました。

詳細は谷剛さんのブログを参照してください。

「なにかできないか」
誰もが思っているけれど、実際に行動に起こせる方は中々いませんよね。
私も自らは何もしておりません。
そんななか、これだけのイベントを企画実行しちゃうなんて凄いですね。

この回は沖釣り界で活躍中の達人の皆様が”釣りを通じての支援”をすべく構成された
アングラーズエイドさんとのコラボ企画です。

ほたルアー製作者とお会い出来、
また、フリマではシーバスロッドや仕掛け等、超お得なお買いものが出来ました^^
モチロン寄付もしましたよ^^

今後も開催されると思われまですので、
アングラーの皆さま、谷剛さんのブログをこまめにチェックし、
御都合がつけば是非参加を^^




このエントリーをはてなブックマークに追加

DSC02680

鯖です!ゴマサバです。

LTていうのは、
ライトタックルの事です。
短めで細めの竿・・・かな。
ルアーはメタルジグっていう金属製で沈むタイプ。
フックはダブルでバーブレスです。

鯖たくさん釣れちゃうから小さいのはリリースするからだと思います。
前半は入れ食いでしたよ^^
この時期はマサバよりゴマサバのほうが美味しいのだそうです。

7月17日(日)
桶田敬太郎さんのお声掛かりです。

船宿は島きち丸さん。
6:00~10:00で4000円のメニュー。
お手軽^^

DSC02655

私の手前に映っているのは元キリングセンスの萩原正人さん。
釣り初体験だそうです。

他にも桶田さんのお友達が御一緒でしたが、
お名前とお顔を出して良いか判断できないので伏せておきます。

走るし引くし、面白いですね鯖!
ヤリイカの時はちょっとジャマな奴でしたが、ターゲットだと面白い^^
たくさんリリースしてたくさんバラしました(笑)
持ち帰ったのは10匹。
bca8c024.jpg

半分はおすそ分け。
残りのうち2匹は締めサバ(半身はお裾分け)。
あとは塩焼き。
今夜みそ煮にしました。
脂が乗っていてホント美味しいです。

最後に集合写真を撮りましたがUPは自粛。
なので、
222

桶田敬太郎さんとツーショット♪

あ、
しめ鯖の漬け酢ですが、
普通のお酢とすし酢を1:1が美味しいです!
桶田さんに教わりました。
お魚大好きの父もとても喜びましたよ^^

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

本日発売の
『隔週刊つり情報』No.790 8月1日号に、
この時の記事が掲載されています。
20ページからの『実釣見聞録』です。
風評被害に苦慮する船宿さんが活路を求めて新規メニュー開拓。
というテーマです。

私も2箇所で写真出てますよ〜。
探してね

このエントリーをはてなブックマークに追加

釣り女のススメseason2round10が終わるまで、
既に約束している釣り以外は行かない予定でした。

昨日の日曜日は、投げ釣りの誘いはガマンで、
その後の、“ほたるさんの地元でテナガエビをやるかも”てのが決定なら参加しよかなと考えてました。

んで、土曜日の夜、
晩酌で上機嫌の所にシマッチさんからTEL。

なんか調子こいて
「やっぱ明日行く(≧∇≦)」
って言っちまった。

夕方の釣り番組がシロギスだったのと、
昨年の今頃、某所で私がコンビニに行ってる間にシマッチさんとモトさんが爆って悔しい思いをしたのを思い出したのとで、
スッゴく行きたくなっちゃった(>_<)

で、家族に許可貰って、急遽行くことに。

急いで支度して1時間ちょい寝て日焼け止め塗りたくって出発。

ところが、件の某所、昨年とは違ってサッパリ。
移動するも先客多く入れず。
『困った時の某所』で竿をだすことに。
round7で描いた、投げて貰って取り込んで貰わないとならない場所
しかし、ここも昨年とは違い渋く…。
早めの納竿。

鋸南町の土産物屋と袖ヶ浦海浜公園、地元の釣具店に寄り道してからテナガエビに。

これまた前回のように行かず渋い
前回より潮が引いてたし、風も強かったからかな?

結果
キス26(半分以上モトさんの)
メゴチ4(モトさんとシマッチさんの)
ハナアナゴ(シマッチさんの)
ベラ(私の)
テナガエビ30(3人の)


画像無いです。スミマセン
アナゴはたぶんハナアナゴ。
50センチ近くありました。


寄り道した袖ヶ浦海浜公園でプチイベントがありました。
近日中にアップします。



このエントリーをはてなブックマークに追加

『ドキッ!としちゃう男性の仕草は?』

なんて特集を読んだこと、ありませんか?

煙草を吸う仕草
とか
車をバックさせる時に助手席に腕を回す仕草
とか
ワイシャツを腕まくりしてる姿
とか。




惚れっぽくない私は、
“こんな仕草が素敵♪”てな感覚は持ち合わせおらず、
そのテの特集自体を冷ややかに、いや、生温かく見ていたのですが、

近年、齢○にして恥ずかしながら抱いてしまいました。

男性のふとした仕草に

ちょwなにそれ素敵www

的な感情。

その仕草とは…


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

4日前の午後、某釣り女からTEL。

「ほたるさん、21日空いてます?テンヤマダイ行きません?ピックアップするよ。タックルも貸すよ。」

てなわけで行ってきました。

行く約束だけして、状況を良く分かっていませんでしたが、
どうやら私、隔週刊つり情報の取材に紛れ込んだらしいです。

素人は私だけ。

どこまで書いてよいか分からないので、
私の釣果のみお知らせします。
画像ナシです。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

クーラーボックス買いました。
30Lです。
30Lクーラー
明日のヒトツテンヤマダイ(って言うのかな?)に向けて、上州屋の店員さんに選んで貰いました。

そんなに値段が高いものではなく保冷力レベルは低めらしいですが、
まずはこんな所で。
軽く出来ているはずなのに、私にはカナリ重いです(*_*)

兼ねてよりの願い
「ちゃんとしたクーラー買ったら、ステッカー貼るんだ〜
が叶った。
クーラー ステッカー 隔週刊つり情報 五畳半の狼
隔週刊つり情報と五畳半の狼ステッカーをペタリ。

りえぽんさんから頂いた“NIFTYつり”の60センチのメジャーになっているステッカーは、
長過ぎて貼れませんでした
もっと細長いクーラーにすれば良かったのかな

他には“萬栄丸”“つりニュース”“シロギス(のイラスト)”のステッカーがあります。
どこに貼ろうかな(*^o^*)

シロギスはシロギス用のクーラーを買ったら…
いや、来年の大会で上位入賞して賞品で貰うクーラーに貼ろう!

一年後か〜(>_<)


このエントリーをはてなブックマークに追加

昨夜の天気予報で雨とのことで、中止となったテナガエビ。

シマッチさんとモトさんが投げ釣りの帰りに私の地元のポイントで教えてくれることになっていました。
残念だけど仕方ありません。

が、
予報は予報。外れる場合もあります。
雨が降らなかったのを良純のせいにするような器の小さいワタクシではありません。
前夜は飲み会。
早上がりの予定をとりやめ終電を逃すまで飲みました。
臨機応変♪

そして本日、
お昼過ぎに、シマッチさんからTEL。
シ「今からソッチ行くぞー」

投げは中止でしたが師の地元江戸川区でテナガエビを釣り、
その流れなのかなんなのか、コチラに来るとのことで。

ポイントは昨シーズン終盤、私がリサーチしておいた場所です。

のべ竿のウキ釣り。

最初はあまり芳しくなく、
一匹も釣れぬ私が軽くふてくされ、アヒル口の板野友美ちゃんのようになってきた頃、
モトさんがポイント発見!

早速そこを横取りさせて頂き
テナガエビ
釣れた♪

ウキがピコピコと動き、訊きアワセしながら、竿を上げると、けっこう暴れて楽しませてくれます。

テナガエビ釣果
3時間、3人で、86匹。

日曜日なのに私たちだけ。
もしかして穴場?

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

釣果
きょなん町白キス沖釣り大会2011釣果
前日の荒天のせいです。
でも本命が3匹しか釣れなかった昨年と比べればね(^-^;)

私の順位と賞品は
きょなん町白キス沖釣り大会2011賞品

はい。
14位でした。
女性と子供は全員賞品が出るこの大会はかなり嬉しいです(・∀・)
昨年の19位よりランクアップ。

写メの設定が何故か標準壁紙サイズに設定されているのに気付かぬまま撮ってしまいました。
小さくてスミマセン

5匹の総量、
メルヘンさんに負けました。
悔しい(>_<)
このエントリーをはてなブックマークに追加

明日は、鋸南町白キス沖釣り大会です。
昨年のリベンジです。

昨年はシケで大変でした。
今年は…?
予報がコロコロ変わるのでまだどうなるかわかりません。

私が天候について書いたり言ったりすると、
逆の天気になるから書かない^^;

私が始めて船で釣りをしたのがこの大会でした。
その後、この一年で
カワハギ×2回
イシモチ×1回
コマセダイ×2回
ヤリイカ×1回
と船釣りの経験を積みましたからね。
昨年の私とはチョイト違いますよ。
道具もチョイトばかりグレードアップしてます。

担当編集者メルヘンさんもかなり燃えています。
楽しみです。
このエントリーをはてなブックマークに追加

d6df01b1.jpg
2011.6.1 発売
集英社『YOU』No.12

手漕ぎボートでの釣りのお話。
このエントリーをはてなブックマークに追加

陸っぱりルアーでシーバスが釣りたい!

そう思いたったのが3年前。

何度か息子に連れて行って貰うもアタリもなく。
そのうちウザがられて連れて行って貰えなくなり…

夜の釣りが主なこともあり、
一人では行けず、


どうしたものかと考えた末、
とあるシーバスサークルに入会してみました。

そして先日、オフ会があり、
その時にルアーで念願のHIT!



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

21715358.jpg
2011.5.14 発売
集英社『YOU』No.11

隔週刊つり情報 No.783
『実釣見聞録』の取材を受けた時のお話です。
このエントリーをはてなブックマークに追加


りえぽんさんが、そう叫んだのは、
ゴールデンウィークの合間の平日、5月2日の午前5時。

勝山港近く、夜明けのコンビニ駐車場。

そう、
萬栄丸ヤリイカ釣りの日の事です。


そこは、
都内から参戦の麦子さんとの待ち合わせの場であり、
船上で補給するエネルギー源を仕入れるための場でもあります。

落としたとしたら私をピックアップした所。
つまり私んちの前。

速攻で自宅にTEL。

目覚めの良い母が出る。
状況を伝えると携帯電話の向こうから、
子機を握りしめたまま老女とは思えぬフットワークで外に出る母の様子が伺える。

母「あったあったーっ!」

嬉しそうな声が響く。


二人で胸をなで下ろしました。

良かった良かった♪


出船前のプチハプニングでした(^-^;)
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

電話での出演です。
釣りのお話をします。

これまでの私の釣り人生に於ける、
未来永劫語り継がれるであろう魚との死闘の歴史を語りまくりますよ。


6分間も!


永久保存版になるであろう、その番組の名は、

『サンデーフリッカーズ』

JFN(東京FM系・関東以外の民放FM局全国ネット)日曜の朝6時から8時30分までの生放送!

全国ネットですよ全国ネット!
(ただし関東を除く)

私の出演は、朝7時15分ぐらいからです。


5月15日の日曜日、6:30までに私を起こして誰か。

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年、不本意な結果に終わった『きょなん町白キス沖釣り大会』
今年も参戦します。

6月12日(日)です。楽しみ♪


前回お世話になったEさん、担当メルヘンさん、同級生円くん、円くんの船釣り師匠と兄弟弟子、そして私の6名での参加です。

投げのシマッチ師匠も出たがっていたのだけど仕事の都合で不参加。
一緒に出たかったのに残念


今年は上位入賞してクーラーボックス貰うぞ
そんでもって、五畳半の狼やつり情報や萬栄丸やあれやこれや貰ったステッカーを貼るんだ♪
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ