食べ歩きというか、味や状況の記憶は5歳辺りからあるのですが
料理を真面目にスタートしたのはいつかなと思えば
こどもが出来た辺りかな
なので15年前くらいかな、その頃は見よう見まねでしたけども

以下はFBからの転載

元々、うちの子に自然の物を食べさせたいなって思いから料理を作っています。
中でも旨味を伝えたいなって

洋食のソース、日本のダシ、各国のスープなど
世の中にはいろんな旨味が有ります。
有りますが、まともな物って実はあまり無いんですよね。

ファーストフードも旨味
自然の素材で作った物も旨味

文字に起こせば同じなんですが、質が全く違います。
その違いを先ずは私が理解する事からはじめました。
起点が家族になので、私の作るものは家庭料理なのです。
食は身体を作ります。

ご来店をお待ちしています。

image


転載ここまで

私の料理って旨味なんですよね。
ラーメンを選択しているのもそこら
味の確認をしていく内に旨味調味料の味わいに敏感になり
素材をマスクして、ベタ味に感じ、後口の悪さもありどうにも苦手

いやね、使い方ではあるんですよ
ワンポイントで上手く使ってあれば、そこまで気にならないし
普通の食材をより美味くすることも可能

う〜ん、でも大体使いすぎが多いけどね

抜くと旨味の出し方、ボディの厚み、香り、味の重層感
難しかったり、楽しかったりですね。

今現在、塩とオイルでかつ澄んだスープでラーメンを成立させていますので
ある程度は出来だしました。

今の作り方は仕組み化をしているので、誰でも出来るように
なおかつ肉体的にも楽なようにしていますが
無から有を作るような作業でしたので、たどり着くまではしんどかったですな。

はい、今回は少し昔を振り返る話でした。

食べログ的な話しはネタがないのであまり出ないのですまん
ご来店の方にブログ読んでますは死ぬほど嬉しいです。死なんけど
更新頻度が下がり申し訳ないと毎度思っています。



担当は、よしだ かつみ が記事を書いています。

ブログの問い合わせ、テレビ・新聞等の連絡先は以下のとおりです。
鳥取市気高町浜村6−1
0857−82−6181
ホットエアーのツイッター
ホットエアーのHP
フェイスブックの申請の際に、メールを頂けると嬉しいです
宜しければ更新の励みになりますので
ランクアップの為にクリックをお願いします。



中国地方 ブログランキングへ