ごっつい久し振りに鳥取砂丘に行きました。
子供達も実は初めての砂丘です。

どうなるか

最初はまず、砂丘展望台に行って全景を確認
すると、長男が見つけた
これを
ロープウエー1







リフトです。
この施設は以前から有るのは分かっていたんですが
実は乗った事が無い
子供も乗りたがっているが、実は俺も乗ってみたい
と言う事で、大人300円、子供200円を投資

結構景色は宜しいですよ

ロープウェー2









砂丘に難なく着くと
目の前には

ラクダと馬

らくだ馬








いずれも乗って歩いてくれるようです。
1800円とか3000円とか書いてあったな

ラクダは砂丘のイメージに合いますね
合うけども、高いから乗らなかったけどもね。

そして次の行動は
馬の背を目指す

砂丘のすり鉢







奥の山が馬の背です。
その先は海になっていて、海に行こうと思うと
とんでもない急傾斜を降りて行くと
行った後は・・・
殆んどの人が後悔しながら帰るんですけどね。
それ程キツイんです。

それを3歳と5歳を連れて行くと

因みにここにいます




この後、3歳児をおんぶしながら坂を登り
帰りは5歳児も抱きついてきて、体力が〜
活動限界でした。
子供達は馬の背で腹ばいになり、砂で山を作ったり
穴を掘ったりして楽しそうでしたけどもね

海に行かなくて、それだけは助かったよ。
その時、相方はラクダ付近のベンチで休んで居たそうな

相方へ
次回は是非、海までお願い致します。