27日の月曜日は、
食のイベントを当事務所で予告通り行いました


DSC_1612



私以外の方が主役な会は2回めですが
今回はきつかった〜


なにがって途中の記事でもデスってますが
料理にすごく不安がありました。


方向を途中で変更
味付けも変更
出汁のひきかたもアドバイス


お互い喧嘩ですよ
最終的には良い喧嘩となりましたが・・・


幸い今回のお料理は残される方もなく
私も食べましたが、これが不思議なんですが私の味なのです。


遠隔でアドバイスをしたり、実際に食べたりしましたが
最終商品を食べたことがなかったので、不安で仕方なかった


なんせ試食段階では
体調不良を起こす者が続出な料理だったので・・・


今回のプレート
DSC_1624



メインは豚の生姜焼き、最初は生姜の味がなく甘いだけ
それが甘さと生姜のバランスが良く濃さの塩梅も良い

副菜は
鶏のトマト煮オレガノ、卵焼き、かぼちゃサラダ、エビパプリカマリネ
全体的に味のトーンを落として、メインを立たせるようにしています。


酸味、甘味、スパイス、出汁と副菜には取り入れて
飽きないように工夫していますし、
色目や盛り付けも華やかになるように、試作段階で注文をつけています。


サラダはここらで採れる野菜はそう不味くない
なので、ソースは極力シンプルに一度目の前でこんなので良いと思いますよと実演
味の構成もヒントを提供


スープはガラや肉を使ったスープに拘りがあったのですが
過去にやったことがない物を出そうとしますし、技も伴わないので中止
本当はコンソメ系のスープを出してとは思うが、なにぶん時間が無かった
和出汁に変更してもらいました。


これも一悶着ありましたが、私の指導通りに引いてもらいました
ただしあれはラーメンを作る際の私の引き方でして
吸い物には濃いのです。


でもコンソメが作りたいのが希望でしたので
出汁を強く立ててみました。和風コンソメがコンセプト
味付けは確認がありましたので、飲んでみましたが
一発OKでして、この時点で相当腕が上がっているのが分かりましたよ。


出汁が強いので味噌の風味は抑えてみました。
具については拘りがありましたので、お任せしました。
個人的には、今回ならば小さな豆腐でサラットが好きですけどね。


激しくバトルしましたが、
結果的にはお客様には楽しんで頂けたと思います。


また私がホールをしていましたので、お客様同士が繋がるように
気を使いつつ接客してみました。


私のプロデュースが結果的に入りましたが
味を決めたのは全て「今日もおでかけさん」です。


調理の仕方が理解できるに従い
味付けも驚くほど短期間で上がりましたので
さすがに食べ歩いてないなと思いましたです。


また、今回はですね
本当に激しくやり取りを行いました
年下の私にガンガン言われるのは辛かったと思います。

でもね、やりきって結果が出て良かった
知り合いだから、なあなあで済ませていたらダメだったと思う

濃密な時間をありがとうございました
私もかなり勉強になりました。
次回、これにこりずにまたのご参加をお願い致します。



今回は固い内容ですが、次回は多少砕けた進行で書くぜ



宜しければ更新の励みになりますので
ランクアップの為にクリックをお願いします。



中国地方 ブログランキングへ
中古車販売買取が得意のホットエアー
担当は、よしだ かつみ が記事を書いています。

連絡先は以下のとおりです。
鳥取市気高町浜村6−1
0120-82-6185
ホットエアーのツイッター
ホットエアーのHP
フェイスブックに申請時は、申し訳ないですがメールをお願いいたします