香港H株指数が27日午前、10000ポイントを突破!株式ランキング! 

サーチナの中国株投資情報によると、香港H株指数は10075ポイントで始まり、その後10100ポイントを突破。やや値を下げて9900台で推移しています。

ただ、中国国内でインターネットがつながりにくい状態となっており、中国のWebサイトを見ることができないケースが出ています。原因は不明で、26日に発生した台湾地震の影響という見方も出ています。

このため、個別銘柄の株価については、株価情報の取得に遅延が発生し、一部情報に表示遅れが出ています。株式ランキング! 

とうとう香港H株は10000ポイント時代が到来しました!今後の焦点は終値ベースで10000ポイントをキープできるかという点です。27日午前の速報でした。

中国株投資の3点セット。中国株情報が充実した内藤証券東洋証券、そして中国版四季報「中国株二季報2007年春号」。この本は中国株版「四季報」として私が愛用している本で、毎号購入しています。なんといっても見やすいのが気に入っています。

今回の特集は「高成長続ける中国経済〜軟着陸への道と投資戦略」。上場企業インタビュー「中国国際航空」「パークソン」「華能国際電力」。そのほか盛りだくさんですが、いずれ、「中国株二季報2007年春号」の読後感を書きたいと思っています。乞うご期待くださいね。

本家サイト「ど素人の投資ドットコム」に12月の中国株損益を掲載しました。ご関心のある方はご覧ください。

NEWS!中国株二季報2007年春号の販売が始まりました!

中国株投資家の「三種の神器」は、「中国株二季報2007年春号」であり、「日本株より儲かる中国株大成功ノート」、そして、あのQさんが推奨している「「中国株の新しい常識35」です。私はそう思って熟読玩味しています。

中国株投資というのは、グローバルな視点で市場を見る目が必要です。私の外国為替証拠金取引(FX)を実践して、そうした目を相当養いました。

当ブログのランキング!  を確認してね!

素敵なサイトはこちらです!

★上海、深センB株やインド株投信に投資したいという方には、中国株投資のパイオニア・内藤証券の口座がオススメ。情報も充実しています

中国株の第一人戸松信博が中国株で1億円を獲得するプロジェクトを実施中!詳細は今すぐ こちらをクリック!