2004年8月に開設した、このヘボブログが70万アクセスを突破しました。この場をお借りして御礼申し上げます。当ブログは、購入した銘柄をひたすら放置するという、何の工夫もない投資を続けている実践記です。

ブログを書く関係上、日々の株価にも触れたりしてます。しかし、本当は日々の株価の変動には不感症な投資家です。にもかかわらず、当ブログが70万アクセスを突破したというのは、中国株の場合、私と同じような長期投資家が多いということなのかもしれません。

当ブログは、2004年から2006年にかけて中国株市場が低迷していたときは毎日のアクセス数は600〜800程度でした。一方、2005年8月にスタートした外国為替証拠金取引(FX)の実践日記「ど素人の外為日記」は連日2000アクセス以上で、中国株とFXの人気の差を感じたものです。

最近はど素人の中国株日記も1300〜1500アクセス前後で推移し、中国株人気の高まりを感じています。

一方、私の本家サイト「ど素人の投資ドットコム」は、いよいよ100万アクセスが秒読み段階となりました。いまの私を支えているのは、こうした多くの賢明なる投資家の方々の声援だと実感しています。

これからも、楽しめて、ちょっと参考になるサイトやブログ運営を心がけたいと思いますので、熱烈な応援を宜しくお願いいたします。

応援のクリックをお願いいたします→株式ランキング

中国株投資というのは、グローバルな視点で市場を見る目が必要です。私の外国為替証拠金取引(FX)を実践して、そうした目を相当養いました。

中国株投資の必須アイテム!中国本土B株も購入でき、株式情報も充実した東洋証券、そして銘柄研究に役立つ「中国株二季報2007年春号」。この本は中国株版「四季報」として私が愛用している本で、毎号購入しています。なんといっても見やすいのが気に入っています。

中国株投資家の「三種の神器」は、「中国株二季報2007年春号」であり、「日本株より儲かる中国株大成功ノート」、そして、あのんさんが推奨している「「中国株の新しい常識35」です。私はそう思って熟読玩味しています。

当ブログのランキング!  を確認してね!素敵なサイトはこちらです!

中国株の第一人戸松信博が中国株で1億円を獲得するプロジェクトを実施中!詳細は今すぐ こちらをクリック!